経済のニュースがよくわかる本

テーマ:
世界一わかりやすい株の本のついでに、「経済のニュースがよくわかる本」シリーズも紹介♪

株を買うとか買わないとかに関係なく、「現代社会を生きる上で知っておいた方が良い知識」が身につく良書だと思います。

この本を読んで、「為替」とか「円安」とか「円高」という基本的な言葉についても、ほんの表面的な言葉の意味しか分かっていなかったんだ、と気づかされました(>_<)

大切なのは、言葉の意味だけではなくて、なぜ円高になるのか、どういうときに円安になるのかなど、その背景を理解すること。

(↑これって、ITの勉強するときも一緒だね(^.^))

細野さん自筆の「コロちゃん」と一緒に、経済について勉強できるよ☆彡

著者: 細野 真宏
タイトル: カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編

著者: 細野 真宏
タイトル: カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編

著者: 細野 真宏
タイトル: カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編
AD

世界一わかりやすい株の本

テーマ:
著者: 細野 真宏
タイトル: 細野真宏の世界一わかりやすい株の本

を読みました!!

この本は、ホントに、「世界一わかりやすい株の本」かもしれない(>_<)

この本を読んでやっと、どんな基準で株を買えばいいのか分かった気がする。。。

★志の高い(=長い目で見て成長する)本物の会社を見つけて、
 中・長期投資する

★過去10年の株価を見て、どこまで上がったら売るのか決めておく

★買うときは、株価と配当を元に、利回りを計算する
 (利回りが低い場合は買わない)

次回作では、『「株式分割」や「増資」などの仕組みを(分かりやすく)詳しく解説することによって、“失敗しない銘柄”を選ぶコツなどを解説します。』『さらに、「株を実際に買ってみよう」という人のために、「株の買い方」や「証券会社の選び方」などについても解説することにしましょう。』とのこと。

これで株デビューできるかも!?
AD