家計簿

テーマ:
パソコンで家計簿をつけるコトは、ムックの毎日の日課のひとつです(^.^)

ファイナンシャルプランナーが作った家計簿というフリーソフトを使ってます。

税込みの値段で入力しても、ちゃんと商品の価格と税金を別の項目に分けて計算できるところが気に入ってます♪

予算を立てたり、無駄遣いの集計ができたりするところも便利☆彡

食べ物のGI値が表示されたり、毎日の体重や脂肪率を入力して、グラフで推移を表示できるという、ダイエットサポート機能も備えてます。


基本的に、毎日買い物をするときにレシートをもらって、その日のうちに家計簿に記入します。

で、給与明細とか引き落としの通知をもらったら、それらを銀行の口座のところに入力。

給料は、もちろん手取りではなく、本来の給料と、それから引かれる税金などなど、を別々に記入します。


やっぱ、自分がどれだけ税金を納めているのか、厚生年金や健康保険、雇用保険でどれだけ引かれてるのか、ちゃんと知っておきたいしね!


ムックはお金の計算って好き♪

というか、預金の残高を確認するのが好き(^^ゞ


今度、株にチャレンジしよ~と思ってます。

今日、証券会社の口座申し込みの封書を投函しました。

株で、もっともっとお金を増やすぞぉ~♪
AD

体重がぁ。。。(2)

テーマ:
先日、ここ10年ほど見たことがない体重になって驚いたのですが、この3連休で、無事にいつもの見慣れた体重に戻りました(^^ゞ

どうも、生理前ってことも影響していたみたい。

体重の増加+顔や脚が浮腫んでパンパンだったのですが、生理が始まったら少し改善しました。
よかったぁ~(^.^)

生理前は骨盤が緩む影響で、顔の形も変わるそ~です。

ホント、会社のトイレで鏡を見るたび、ギョッとするよ~な顔になってたモン(>_<)
AD

「したい」と言い続けたい

テーマ:
今月の生活クラブ生協の月刊誌(?)『生活と自治』では、高齢者についての特集を組んでました。

『特集 いまどきの高齢者像
 高齢者が「生きがい」と「誇り」を取り戻した!』

具体的には、料理のつまものを提供する仕事をしている80歳の方と、高齢男性が経営する、高齢男性のためのデイサービスセンターの話が載っていました。

それを読んで、前向きに生きるコトの大切さを、改めて感じました。

歳をとっても、歳を気にせず、自分にできるコトにチャレンジする。
そういうお年寄りが、一人でも増えるといいな。

もちろん。お年寄りに限らず。自分自身も。

いつまでも、「できない」とは言いたくない。
「したい」と言い続けたい。


今度、祖父のところに行くときは、パソコンを持って行って、石神井公園の桜を見せてみたら、どうだろう、と思いついた。

なぜって。

脳梗塞で右半身が不自由になってから、会話が困難になってしまったお祖父さんだけれど、毎日、新聞は読んでいるし、左手は自由に使えるから。

つまり、目と左手は不自由してないし、頭もシッカリしている。

だから、もしも、パソコンを使えるようになったら、世界が広がるんじゃないかな??

『生活と自治』の特集には、80代、90代の方がパソコンを利用するエピソードが載っていたので、思わず、そんなコトを考えてしまった(>_<)

もしもホントに、実現できたら嬉しいな(^.^)
AD

割り箸と防腐剤

テーマ:
今日、割り箸に防腐剤が使用されているというコトを知りました(>_<)

興味のある方は、http://www.google.co.jpなどの検索サイトで、「割り箸 防腐剤」などと入力して検索してみてください。

これから、できるだけ割り箸を使用しないように注意しよう。。。

LOHAS

テーマ:
最近、見かけるコトが多い「LOHAS」という言葉。

LOHASについて、ちゃんと知りたいな~、と思って、こんな本を読んでみました♪

イデ トシカズ
いきいきロハスライフ!LOHAS-ココロとカラダと地球にやさしい生き方

『LOHASとは、Lifestyles Of Health And Sustainabilityの頭文字をとったキーワードで、一言で言うと、「ココロとカラダの健康と、サスティナブル(持続可能)な地球環境を重視する価値観とライフスタイル」を指します。
(中略)
LOHASがカバーするジャンルとしては、下記の5つが提唱されています。
1.持続可能な経済
  省エネ商品、代替エネルギー、
  グリーン都市計画、フェアトレード等
2.健康的なライフスタイル
  オーガニック、自然食品、サプリメント等
3.代替ヘルスケア
  自然療法、はり治療等
4.自己開発
  ヨガ、ピラティス、フィットネス、
  自己啓発、能力開発等
5.環境に配慮したライフスタイル
  環境配慮住宅、リフォーム、家庭用品等』

世界中の人たちが、それぞれのやり方で、LOHAS的な生き方を目指していけたら、素敵だなぁ☆彡

「いのち」をいただく

テーマ:

ムックは「生活クラブ生協」に加入しています


生活クラブ生協からは、毎週の食材などと一緒に、月に1回、「生活と自治」という冊子が届きます。


で、この冊子が、なかなか興味深い内容盛りだくさんデス(>_<)


今月は、編集委員が食肉流通センターを見学した後のインタビューが、特に興味深い内容でした。


見学したのは、私たちが普段食べている肉が、豚さんからお肉に変わる過程。


今の社会は、「食べ物」が「いのち」であるということを、隠そうとしているように思う。


「食べ物」は「食品」ではなくて、「いのち」であるというコトを、ちゃんと見つめるコトが必要なんじゃないかな??


ダイエットの本では、「食べ物を残すことが必要」という言葉をよく見かけるし、花見や飲み会では、たくさんの食べ物がいつも残される。


もっと言ってしまうと、コンビニや一部のファーストフードでは、初めから、売れ残ったら捨てる前提で提供されている。。。

ムックは、残さないように一生懸命食べるけど、そうすると、「そんなにがんばって食べなくても。」と言われる。


たしかに、ムックが一生懸命食べたからって、何が変わるわけでもない。

でも、なんかおかしいと思うんだよね。。。


ところで、最近、ホワイトバンドという活動が話題になっていますね(^.^)


「いのち」をいただくというコトについて、一人でも多くの方が考えるキッカケになれば、、、と思います(>_<)

アスベストとBSE

テーマ:

最近、ニュースでは、連日アスベストの被害について報道していますね(+_+)


今になって、アスベストの被害が話題になっている背景の大きな原因は、潜伏期間が長いコトなんでしょうね(>_<)


潜伏期間が長いと言えば、BSEも、潜伏期間が長いようです


というコトは、BSEの本格的な被害は、数年後、場合によっては、10年以上経ってから、始まるのではないか、と思います(+_+)


まだ日本人の被害者がいないからって、他人事のように考えておかない方がいいと思います(>_<)

長~い散歩!

テーマ:
今日は、「普段あまり行かないところに行ってみよう♪」ってコトになって、溜池山王→六本木→麻布→青山→赤坂→溜池山王あたりを、ぐる~っと散歩した(>_<)

しょっちゅう出かける池袋、新宿、吉祥寺、高円寺辺りとは違う雰囲気で、歩いてるだけでも楽しかった♪

たくさん歩いて、帰りの電車では、口が利けなくなるくらい疲れた(+_+)

共働きの家事分担

テーマ:
結婚して2年半。

最近の旦那は、毎日のよ~に、つなぎ(旦那は自動車整備士デス)を持ち帰ってきて、タワシで手洗いしている。

つなぎは、自分で洗わなくても会社でクリーニングに出してくれるんだって。
でも、手洗いしたいらしい。。。

たまに、靴も手洗いしている。

たまに、ベランダの掃除をしたり、部屋の大掃除をしたりしている。

もちろん、自主的に!


正直なところ、ここまでイロイロしてくれるとは思ってなかったよ。

ありがとう、旦那♪


んでも、冷静になって考えてみると、コレって、当たり前のコトだよね(>_<)

だって、ウチは共働きだし、ムックの方が家に居る時間が少ないし。。。


ただ、会社の女性の先輩方と話をしていると、「もしかしたら、当たり前じゃないのかなぁ。。。」とも感じる。。。

旦那が靴を洗ってた話をしたら、「教育が大事よね~。」って言われたし(>_<)

ムックは別に、旦那を教育した覚えはないゾ??

我が家では、自分のコトは自分でするのが当たり前。


「自分のコトは自分でする」って、当たり前だよね?

とゆ~か、当たり前にしなきゃいけないって思うよ。

少なくとも、共働きの家庭では。


子供が生まれたら、お乳をあげるっていう都合上、どうしてもお母さんの負担が多くなる可能性があるじゃん??

だから、子供がいない共働きの夫婦は、旦那の方が家事を多目にやっとくくらいが、ちょうどいいと思う。


日本人の睡眠時間は、世界でも短い方という統計がでていて、中でも、一番睡眠時間が短いのが、30代の女性。

この理由のひとつは、「30代の女性が、仕事に家事に育児に忙しい」ってコトじゃないかな?


うちの上司(女性で2人の子持ち)を見てると、ホントにそ~思う(>_<)

その上司は、よく仕事中に居眠りしてるケド、「昨日は3時まで野菜を茹でてて、朝は5時起きで洗濯した。」って話を聞くと、「仕方がないよね~。」って思っちゃうもん(>_<)