いぬ友 わん*ピース

  犬だって 淋しいんだよ    犬だって 痛いんだよ

       犬だって 幸せになりたいんだよ

    人間と いっしょだね    

  

        



テーマ:

 

2016.12.4.(日)

 

晴れ 第3回 ワントレDAY 晴れ

 

1部&2部 12頭の上昇志向アップアップ

 

ワンコ集合しましたよ。

 

 

上昇気流にのって《技》を拡げる犬犬

 

志は十分!だけど…《のんびり》犬犬

 

初参加なのに《結構イケルね!》犬犬

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ジワ~っと感じた事。それは

 

ワントレを重ねる毎にキラキラ…キラキラ

 

ギラギラ輝く飼い主さんの変貌ぶり

 

 

 

 

 

宿題発表タイムのめらめら燃えるメラメラ

 

飼い主さんの姿は実に頼もしいね

 

 

『見て見てベル ウチの子一番ベル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……ハイハイ、そうですね……

 

これグループレッスンのいいところ@

 

 

 

 

 

 

そして、本日のタイトルでもあり

 

虹いぬ友わん*ピースの取り組み虹

 

 

犬の気質を周囲の人にお知らせする為

 

キャラ(クター)リボンふんわりリボンを付けます。

 

 

赤色リボンくるくるくるくる

 

 人も犬も近づかないでーダメダメ

 

 

 

 

 

緑色リボンくるくるくるくる

 

 人も犬もいつでもウエルカムOK

 

 

 

 

 

 

黄色リボンくるくるくるくる

 

 近づいてもいい?飼い主に聞いてね

 

 

 

この考案者はこの方下矢印

 

(もちろん、私じゃないよ)

 

科学的で人道的なトレーニング普及に

 

務める D. I . N . G . O . の

 

山越哲生先生拍手

 

(そういえば、先生に了解とってないわあせるあせる

 

 

”イエローリボン運動”の発展型だね

 

 

 

ついでに宣伝。私ね、毎月コチラで

 

勉強させて頂いています。

 

あなたもいかがですか音譜目からうろこ

 

山越先生≪犬の生活論≫

 

http://d-bac.main.jp/index.html

 

 

 

犬は刺激からの距離にとても敏感むかっ

 

お互いに自己申告する事で無用な

 

トラブルを失くして、ドキドキ心地良いドキドキ

 

ふれ合いができるといいですよね

 

 

ウチのワンコ、かれこれ2年程前から

 

イエローリボン付けています。

 

 

 

 

 

ウチの場合は犬を発見すると

 

ヤッホー突進!するんですよパンチ!

 

そんなこんなで、スルスル~って

 

近づいて欲しくない訳で…。

 

しかし、ちまたでのイエローリボンの

 

認知度は、見事に0%

 

まったく、意味無し状態 ガーン

 

 

飼い主の皆さ~ん わざとらしく

 

堂々と付けてみませんか音譜

 

 

で、次回のワントレ

 

来年 3月5日(日) IN半田市

 

いよいよ≪THE 発表会≫です

 

愛犬との絆はいかにはてなマーク 楽しみ満載

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

乳牛も鶏も犬も~みんな泣いてる~

その2

 

本日は~乳牛編~ (これで完結)

 

 

 

 

我が家は大の牛乳好きドキドキ

 

冷蔵庫には常時1ℓが3本~4本

 

順番待ちしている。

 

 

でも、近年牛乳の善し悪しが言われる

 

ようになり我が家以外では

 

《牛乳離れ》が進んでいるという。

 

 

それなら、乳牛達はさぞのんびりと

 

暮らしているんじゃないの?

 

と、思いきやコレまた過酷な現状が

 

あるらしい。えーん えーん えーん  

 

 

本来、乳牛は自然の牧草を食し

 

その乳は夏はサラリ味、冬は濃厚味

 

であるという。

 

乳量もそれ程多くなく牛自身が産んだ

 

仔牛に飲ませる為の相当量があれば

 

いい訳で。メモ なるほどね。

 

 

願わくば、牛乳パックのイラストの

 

ような放牧された暮らしができれば

 

いいのだけれど…。

 

 

 

 

ここでもやっぱり人が欲を出す訳で。

 

 

消費者の《安くて美味しい》追求と…

 

(ウチもその一人だった)

 

 

生産者の《利益》追求のために…

 

 

 

★向きも変えられない畳一帖ほどの

 

スペースにつながれ…えーん

 

★高脂肪の乳を大量に出すために

 

体に合わない濃厚飼料を食べさせられ

 

★そのため色々な病気にかかり…えーん

 

★立てなくなってしまったり…えーん

 

★乳房炎になり痛い毎日を送り…えーん

 

★出産と妊娠を過度に繰り返すため

 

本来10年~15年生きるのに

 

5年~6年でと殺される。えーん

 

 

これも(劣悪ブリーダーのところの)

 

繁殖お母さん犬と一緒

 

 

今や牛乳価格はお茶や水より安い。

 

この安さの裏側に乳牛達の痛み苦しみ

 

がこれほどある事を今更!知った。

 

 

「それならもう牛乳は飲みません!」

 

 

とは言えない…やっぱり飲みたいし…

 

 

じゃあ、どうしようか Ummmショック

 

 

我が家の場合くるくるくるくる

 

乳牛に配慮した酪農家の牛乳(かなり

 

高価格!だけど)を少しでも購入する

 

アチコチのスーパーに出向き牛乳探し

 

ネット通販もやってみようかなラブラブ

 

 

牛乳はとても”貴重なもの”という

 

意識を持って水代わりに飲まないビックリマーク

 

買い置きは2本まで。(まだ多い?)

 

 

卵も牛乳も≪自然の恵みを授かる≫

 

謙虚な思いで頂きたい。

 

 

 

 

乳牛も鶏も犬も、自然や命を扱う

 

産業は競争や大量生産をしては

 

いけない訳で。

 

 

結局、動物を泣かせているのは

 

私達、消費者じゃないのかなショボーン

 

 

先日『○村けんのだいじょうぶだあ』

 

の番組内で無理矢理牛乳を飲んで

 

吹き出す場面がコレ。

 

乳牛が苦痛に満ちた体で、

 

しぼり出した牛乳で遊んでいる

 

 

 

 

乳牛の詳しい事はこちら

地球生物会議ALIVE

 

http://www.alive-net.net/animalfactory/fact/nyugyu.html

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

乳牛も鶏も犬も ~みんな泣いてる~

その1

 

本日は~ニワトリ編~

 

 

 

 

我が家は卵料理が大好き UMAくん

 

料理っていっても、卵かけご飯とか…

 

目玉焼きとか…卵焼きとか…だけど。

 

 

以前、山崎恵子さんのセミナー

 

『動物も犬も幸せになるために♥』を

 

受講して驚きおーっ! の事実を知った。

 

叫び  叫び 叫び 叫び 叫び 叫び   

 

 

それは、卵を産む鶏の過酷な現状

 

1羽あたりB5サイズ (A4サイズ

 

より小さい)の金網の中で、

 

座ることも出来ず ガーン

 

伸びきった爪は金網にからみつき ガーン

 

隣の鶏をつつかないように口ばしを

 

切られ ガーン

 

その為に水やエサがうまく

 

食べられない ガーン

 

 

痛くて イライラしながら卵を産んで

 

産めなくなる1歳半でと殺される。 

 

 

何だって! 

 

あの、卵かけご飯の卵が!

 

あの、目玉焼きの卵が!

 

 

 

 

「それなら、もう卵は食べません!」

 

 

とは言えない…やっぱり食べたいし…

 

だから、こう決めた。 せめて…

 

 

 

 

 

それ以来、生協で 《平飼い卵》 を

 

一年毎契約し、ほんの少しだけ

 

鶏を救っている気でいる。

 

《平飼い》というのはケージではなく

 

地面を自由に歩き、健康的なエサ

 

をついばんで鶏らしく飼育する、

 

というもの。

 

 

そもそも《平飼い卵》ってスーパーで

 

売ってるの?

 

久々に卵売り場をのぞくとなんとまー

 

10種類程の卵が並んでいる。

 

その棚にひっそりとあったー

 

 

 

で、改めて卵の値段が気になった。

 

我が家の平飼い卵の場合

 

8個で318円 1個40円 

 

生協で契約買いしているせいか安い。

 

 

 

 

スーパーの平飼い卵は

 

6個で301円 1個50円

 

他のは(多分バタリーケージ産だね)

 

10個入りで、おおよそ

 

1個が20円~25円くらいかな

 

ネット通販はチョイ高めだわ。

 

1個あたり50円~100円かな…

 

 

 

で、比較したら…

 

生協の平飼い卵 1個40円

 

スーパーの平飼い卵 1個50円

 

一般的な卵 1個25円

 

(多分バタリー産  泣くウッ…)

 

 

節約モード全開の我が家だけど、

 

これくらいならいけそうOK と,

 

改めて平飼い卵で前進できそう。

 

 

これで、鶏が鶏らしく天寿をまっとう

 

してくれたら嬉しいし、卵焼きも

 

もっと美味しく頂ける。

 

 

人が安さと美味しさを追求すれば

 

するほど、動物は苦しむ。

 

コレ、(劣悪ブリーダーのところの)

 

繁殖お母さん犬と一緒だね。

 

 

反省するのは、業者というより

 

我々、消費者じゃないかな。

 

 次回は ~乳牛編~これも泣けてくる

 

 

バタリーケージの話はコチラダウン ダウン

 

動物救援隊 外交官 ももこひめさん

 

のブログ参照してください

 

http://ameblo.jp/momokohime7/entry-12222744241.html?frm_id=v.mypage-commented-article--article--blog--1--momokohime7

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

晴れ 2016.11.13.(日) 晴れ

 

日頃ゆっくりお話しする機会が中々

 

持てず “いぬ友” ならず…

 

チラッ 目 チラッ 目 の“チラ友”

 

の感あり。

 

 

…で、仲良し 《お庭ン会》 開催ベル

 

 

お庭ン会名付け親*ゆきだるま様下矢印

 

http://ameblo.jp/ringa105/

 

素敵な名称、いただきますピンク音符

 

 

 

一品づつオヤツを持ち寄りおしゃべり

 

 

 

 

 

予想を裏切って、11頭のワンコは

 

皆、穏やか ウインク  アレって感じ

 

 

 

 

 

とはいうものの、気高い柴君には

 

敬意を払ってお付き合いしましょうチューリップ赤

 

 

 

「あんまり、慣れ慣れしくすんな!

 

いいな!」   との事です。

 

 

 

ここでワントレ@レッスンの成果発表

 

犬の感情を切り替える 《鼻タッチ》

 

いつでもOKどこでもOK誰とでもOK

 

目指して、レッツGO!

 

 

 

 

 

知らない人でも  ハイ!タッチ!

 

 

 

 

我が家のワンコスロープ*早速、自慢

 

(ヤマサ共和ライフ愛犬家住宅ショップ製作)

 

 

 

仕上がりを絶賛する製作者下矢印

 

 

 

 

…で、皆さんで《小さな命の写真展》

 

の話をしました。下矢印

 

 

ちょっと、ショッキングな画像が

 

含まれるこの写真展について

 

色々な意見が出て良かったー虹

 

前向きに取りくめそう

 

 

 

もう一つ、(私)個人的に

 

嬉しかったー虹 事、それは…

 

11頭のうち3頭も雑種犬がいた事

 

 

 

 

何だって!? そう思うでしょ。

 

その理由は…

 

 

殺処分の第1位は雑種犬なんだってえーん

 

悲しいね…こんなに可愛いのにドキドキ

 

雑種犬の可愛さをもっと知ってほしい

 

頑張ろうビックリマーク雑種犬

 

 

 

最期にもう一つ、本日の不思議はコレ

 

 

 

イスも持ち寄ってちゃんと揃っては

 

いるのに…なぜか…ずっと…くるくる

 

 

楽しかった、今日もまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

小さな命の写真展

 

画像すべて今西乃子さんホームページより

 

 

 

《小さな命の写真展》とは

 

“犬たちを送る日” 

 

 

“命のバトンタッチ”

 

 

等の著者である児童文学作家

 

今西乃子さんが27枚の写真と

 

メッセージで構成したものです。

 

 

捨てられた命と救われた命のゆくえ

 

 

日本のあちら、こちらで日常的に

 

行われている光景がココにあります。

 

 

 

幾度となく見聞きしている、

 

《殺処分》 という三文字。

 

 

知っているのは、実は…文字だけ。

 

 

本当のソレを私は知らなかった。

 

 

この写真を見た時、息が止まった。

 

 

これが生きている命を失くしてしまう

 

《殺処分》 なんだ。

 

偶然だったけど、見れてよかった。

 

心 新 ってこの事だわ。

 

 

写真展を通して、命の大切さを

 

もっと広く、もっと深く伝えたい

 

そんな企画があるんです。

 

今西乃子さんのホームページはコチラ

 

下矢印   下矢印  下矢印   

http://noriyakko.com/recruit.html 

 

 

 

写真パネル等は

 

誰にでも しかも 無料 で

 

貸し出して頂ける、という事。

 

 

私ね、自慢じゃないけど(少し自慢…)

 

ここの協会の、動物愛護社会化検定

 

専門級を取得しています。メモ

 

 

ホームページ開いても写真展の案内が

 

見当たらない(検定の事ばっかり…)

 

けど、問い合わせで OKOKです。

 

 

どんな感じで写真展するの!?

 

ネット検索すると、その状況で出来る

 

方法で展示していて「お高くとまって

 

いる」っていう感じではなさそう。

 

 

自分にできる犬動物愛護活動馬

 

皆さんも開催してみませんか?

 

私は結構その気キラキラになってきた。

 

《小さな命の写真展》

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。