六染両ときどき暴投

染め物、タイダイとか、音楽ライフ、アウトドアライフを一方的に投げてく感じ。


テーマ:

こんにちは。
フィクサーです。

何年振りかのGWに連休!ってことで日帰り旅行へ行ってきました!
日本本土北端、青森県に
五穀豊穣、商売繁盛、海上安全、家内安全、
病気平癒、憑物落とし・・・・・
その他、多様多彩な信仰のある神社があると聞いたので、
図々しくも神様のパワーを分けてもらおうとお参りに行ってきました!
高山稲荷神社です!


秋田から海沿いの下道を鰺ヶ沢経由でドライブしながら、約4時間。

大きい鳥居を車でくぐると、車道のすぐ脇で放し飼いにされている羊が草を食べていたり、タイヤを引きながら路肩を歩くポニーがいたり・・・
そんな光景を突き進んで行った先に、その神社はありました。

天気も良くて絶好のお散歩日和だったので、境内の中を散策。
至る所にまっ赤な鳥居や橋が架かっていて不思議な空間でした。

鳥居がいくつも連なっている千本鳥居。

千本鳥居をくぐり、登った先は絶景でした。






さらに奥に進んでいくとお稲荷さんの行列が・・・・
さらにさらに奥にはたくさんの祠が並んでいて、祠の中にはたくさんのお稲荷さんが・・・
こもまた異空間でした。



帰宅するころには既に17時。
途中で何度か道を間違えて・・・秋田には夜中の到着。
帰りの車内、運転する私の隣では六染両さんが一仕事終えたかのようにビールを開けて、3本目を空けた頃にはなにやら考え込んで一人、もぞもぞしてました・・・

↓きっとこれでしょう↓


2週続けてお送りするイベント!



飲んで騒いで盛り上がりましょう~♪

・・・結局告知です。

AD
いいね!(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
CABALLERO POLKERS「LOST」リリース秋田GIG

六染両提供「米子の誤算」


o

東京を拠点に、「RUSTIC JAMBOREE」,「DRINK'EM ALL」,「THE WILD ROVER」等多くのイベントに参加。 2015年末、待望のフルアルバム「LOST」をリリース。

マンドリン、バンジョー、アコーディオンからなる民族楽器を主旋律に歪ギター、ベース、ドラムが絡みパンクにかき鳴らすラスティック・ストンプ・バンド。 
アイリッシュの哀愁的なメロディからジプシーロマ音楽のオリエンタルな刹那感を疾走的な楽曲にのせ、これまで『Green Anthem』『RUSTIC STOMP2009』『KILLER STOMP』『BIG RUMBLE DOCUMENT vol.1』『RUSTIC STOMP 2015』 
等のコンピにも参加。




 

o

5・21(土)
~米子の誤算~
@STEPS BAR
OPEN 19:30 / START 20:00
ADV¥1500 / DOOR¥2000 (+1D)

LIVE ACT
CABALLERO POLKERS(東京)

鉄男TV
艶消
フグロ
宇宙民族

DJ ACT
TAKUMI(L.C.G.DJset)
マゾ村(
L.C.G.DJset)

展示販売
六染両

o


AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜叉鬼祭提供(@米子と夜叉鬼伝説@勝手に鎮魂祭)
「アサラト振らnight」

アサラトとはガーナ、セネガル、マリ、と主に西アフリカ発祥の楽器です。
オンコバスピノサという木の実を2つ紐でつないでその実の中に、ワイルーロと呼ばれるマメ科の植物の種を入れると、あら!?不思議!!?マラカスとカスタネットが合体したような音がするというシンプルな打楽器です。

現地じゃ子供達のおもちゃらしくて、感覚で云えば日本のデンデン太鼓?みたいな存在だと思うんだけど、これが玉をぶつけるだけのおもちゃかと思や、いやはや何とも複雑なリズムを作れて、奥が深い!とすっかりはまってしまいました!

現代のアサラティスト(アサラト奏者をそう言うらしいです!)の中にはこのアサラトをさらにカスタムする気狂いようです!
実の中を米粒にしてみたり、ちっさい小石だったり、ビーズだったりと、それぞれでシェイクの音もアタック音もヴォリュームも違ったり、表面を何やら不思議な液体に浸したり塗ったりして強化したり、はたまたTPOに合わせてコルクやヘンプコットン素材のマナーモードアサラトだったりと、おもろくておかしな人達ですね~!


そんな人たちが秋田でパフォーマンスしてくれます!!!

鴨印振族
カモジルシシンゾク/関西を拠点に活動するアサラト狂振者集団。

2010年、京都、鴨川において結成。
アサラトの魅力を広めるべく、ライブ、ワークショップを中心に活動中。その活動は日本だけに留まらず、台湾、香港、マカオ、イタリア、フランス、チュニジア、遂にアサラトの生地セネガルへ到達。渡り鳥スタイルで世界を飛び回る。

そして、この日live後には鴨印振族によるワークショップも開かれます!





o

5.15(日)
@LOCALOOP

start 16:00
チケット¥1000(1d込み)

LIVE
鴨印振族(京都)

鴨印振族によるワークショップ
¥1500
20人予約制
アサラト無料貸し出しアリ!

19:00からわいわい宴!(¥3500で吞み放題のFOODが幾つか並びます!)

展示販売
六染両
煩悩寺
o

トータルで¥6000は高そうに感じますが、普通にライブやら、クラブで遊ぶとボクは常に諭吉さんと英世さんをお見送りしてるので、それを考えると、
ライブを見れて、アサラトwsも出来て、呑み放題の宴もありめちゃくちゃ中身の濃い充実したイベントです!!!

持ち運びも楽ちんでアンプとかの電気も要らない、
西アフリカ発祥のこの摩訶不思議な楽器、皆さんも体感してみて下さい!!!思わぬ感動をするはずです!!!




AD
いいね!(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の春は騒がしい六染両です!

 

 

o

っと、その前に一言、

熊本地震でツラい思いをしている被災者の方々に北国から心からお見舞い申し上げます。

 

少しでも早く元の生活に戻れるますように。。。笑顔を取り戻せますように。。。

o

 

 

さて、自粛は良い事では無いというのを僕らはしってます!

本題です!

 

 

3月は盛岡でまったりーず企画で展示、4月はjunnos東北越後ツアー、と、来週26日BLOW YOUR FUSE

ほんで、5月はアサラト振らnightCABALLERO POLKERS レコ発 秋田GIG

と、なかなかのふるあじきっぷりで、おなかが阿波踊りみたいなビートで唸り、ケツが痛い日が続いてる2016の春です!

 

o

 

 

o

 

後日詳細発表します!!!

いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

夜叉鬼祭(米子と夜叉鬼伝説@勝手に鎮魂祭@)提供
~ふるあじきの唄~

junnos急遽東北越後ツアー

 

お越しいただいた皆様ありがとうございました!

 

 

 

o

♪池田優太(day off)

 

o

♪エガワマナ(ヒラク)

 

o

♪まったりーず ルーアプカシ  UPOPO(盛岡)

o

♪佐藤翼(バッカ)

o

♪佐々木陽介(gyro-captain)

 

o

♪junnos(種子島)

 

o

 

タイムテーブルは作らない(別にどこかにサブステージとかが有る訳でも無い、ライブ中どこかでパフォーマンスする訳でも無いんだったらタイムテーブルの意味は無い。ただ単にお客さんが外に出る理由が生まれるだけ。持論です。)

 

地元アーティストには、入り時間は日が傾き始めた頃。「演奏w長くやり過ぎだよ!w」ってボクが思ったらお酒を持って行くからそれから一、二曲やって終わり!
って、そんなズボラな感じで進みました。

演者の皆様やりにくかったと思います。ホントすんません!m(__)m

しかし、お客さんは大変満足してました!

ありがとうございました!

o

 

 

 

o

 

 

o

 

o

 

 

いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。