猫雨

一日一笑。老猫が虹の橋を渡ってから、早いもので3週間が経ちました。私の指先、なんだかカリカリ臭(餌の匂い)がする(`*)とめでございます(笑)



とめんずのみんな、こんにちは


今日の東京は珍しく肌寒い雨、夜中も本降りで激しく降っていました


まだ止まないかぁ、、でも、私、実はチョット嬉しいのです(笑)


先日、突然、ゲリラ豪雨になったときのことです


バチン、バチン‼︎


Σ('⌓◉’)な、なんの音?


トタン屋根を叩くものすごい大きな音が聞こえて、驚いて玄関を開けて外に出ました


辺りを見回すと、


真っ黒な空から何かがすごい勢いでボタボタと落ちてきて、


道路のアスファルトに当たっては黒い大きなシミを付けながら弾けました


Σ('⌓◉’)何だ⁇何だ⁇


よーく目を凝らしてみると、


それは透明の水風船のような、今まで見たこともないようなデッカイ雨粒でした


母、大変だ‼︎(゚Д゚)


慌てて外にある洗濯物や布団を部屋の中に放り込んで、ホッとした次の瞬間、


窓の外が急にサーッと一瞬明るくなったので、虹が出るかも?と、また外に出ました


西に傾く夕陽のオレンジの光に反射して、まるでクリスタルのシャワーのようにキラキラまぶしく輝きながら、


たくさんの雨粒たちが次から次に落ちてくるのが見えました


ホントに一粒一粒、ビックリするくらいハッキリ見えました


うわぁキレイねぇ!(((o(*゚▽゚*)o)))♡初めてみた!


母と二人でうっとり空を見上げながら思ったのは


「トムが会いに来たね!」


トムからプレゼントをもらった気がしました


なぜそう思ったかというと、あるお坊様の言葉を思い出したからです


それは、お寺でトムを火葬をする直前でした


トムの入ったダンボール箱を両手に抱えながら火葬場に向かう途中、


法要をしてくださった若いお坊様が静かな優しい口調で、私と母に、歩きながらこんな話をしてくださいました


「火葬をすると、煙突からトムさんの魂は天に昇り、トムさんの身体は煙となり、身体の一部は灰になって舞い上がり、空の雲と混ざって、雨となって再び地上に降ってまいります。トムさんのお姿はもう見ることはできませんが、雨が降るたび、トムさんが会いにきたと思えば、雨の季節も寂しくなくなりますよ。」と


もうこれからはずっと悲しい涙雨だと思っていた梅雨も、


この日から亡くなった猫たちが私たちに会いにくる猫雨となりました


雨が降って、トムが遊びに来た(`*)


なので、今日はちょっとだけ、寂しくない(笑)


これからトムにお供えする、大好きなマルボーロの焼き菓子をコロコロ山分けしようと思います

AD
一日一笑。うちの老猫もついに虹の橋を渡って行きました。寂しいです。とめでござます(;ω;)


とめんずの皆様、本当に長いことご無沙汰しております。ブログもそのままに、数年経ってしまいました

申し訳ありません。ご心配かけましたが、なんとか元気にやっております(*´꒳`*)

今日はお知らせがあります

猫友のあきちゃんちのマリちゃんが19日に🌈虹の橋を渡った数日後のこと

5月23日午前4時8分、老猫トムは誤嚥性肺炎のため、亡くなりました

肺炎だったので、呼吸困難による苦しい壮絶な最期でした

ずっと腎臓を悪くして、尿道結石や閉塞を起こすたび入退院を繰り返していて、近年はかなり身体は弱っていたのですが、

全盛期8キロ近くあったデブ猫が、死ぬ間際は2.65キロ。ガリガリでペッタンコになっていました

病院に連れて行ったら、もう死ぬ前の呼吸と言われ、病院でさよならは嫌だったので、家に連れて帰りました

トムはフラフラになりながら、苦しくて起き上がったり倒れたり、最後までキバってキバって生きました

携帯用酸素ボンベを18本使ったけれど、寝ないで身体をさすっては看病したけれど、、助けられなかった(泣)

もうがんばらんでいいよ
ずっとずっと忘れないから
大好きよ、大好きよ、今までホントにありがとう

もう泣きっぱなしでした
いつかこんな日が来ると分かっていたのに、覚悟はしていたはずなのに、悲しくて切なくて寂しかったです

家族、友人、近所のご夫婦、通りすがりのサラリーマンやOLさん、学生さん、子供たち、、みんなに可愛がってもらい愛された宇宙一幸せな猫でした

トムの猫生にひと時でも関わってくださった全ての皆様に、心の底から御礼申し上げます

たくさんのお花に囲まれて、25日火葬と法要をしてもらい、いまはリビングで猫神様になって、私たちを見守ってくれています

本当に本当にありがとうございました。とめ

{88351F45-3E82-44E5-85A8-EB07693BD985}

猫友のあきちゃんちのマリちゃん、後から虹の橋を渡ったトムのことよろしくね

キジトラデブ猫同士、遠いところよく来たよく来たと、一緒に元気にはしゃいでる気がします

長い間、地球を守って活躍してくれたマリちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます

あきちゃんちのブログ👇


AD

奇跡の不死身猫

一日一祈。強烈噛みつき&棚からダイブのW猫目覚ましで早朝覚醒。みんなにとって、いい一日でありますように。とめでございます(・ω・)/


先日、本当に久しぶりに高円寺に行きました


一人で地元の駅の古本屋さんに行って、いつものように本を買って帰っていたつもりが

大通りをまっすぐまっすぐ、ずーっとまっすぐ、ただひたすら歩いて

車の音や人の声、生活の音があるはずなのに全く耳に入らず

街道の黄色に染まったイチョウの葉っぱ

水色の冬の空と爪でひっかいたような白い雲

つぎはぎの灰色や黒のアスファルトの冷たい地面

人間は透明人間のように全然見えていないような状態

まっすぐまっすぐ立ち止まらずに、歩いて歩いて歩き続けていたら

突然、目の前に左折してグーンと曲がってきた自動車

Σ(゚д゚;)身体スレスレに通り過ぎていきました

それくらいボーっとしていました

気が付くと、どこかで見覚えのある看板が

あれ?(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)ルック?

ルック商店街。高円寺駅南口の商店街の看板

無意識のうちに、いつの間にか高円寺まで歩いてきちゃった

久しぶりの高円寺。平日にもかかわらず、お客さんでいっぱい

高円寺フェスも出なかったし、商店街のみんなにも会ってないな

看板の下を通って、今度は北に向かって歩きました

お店も変わってる、コンビニがなくなった

ハロウィンのオレンジのカボチャや魔女はすっかり姿を消して

もうクリスマスツリーや点滅するイルミネーション、サンタもあちこちに

馴染みの靴屋は閉店セール

長くやってたのに…と思って、思わず立ち寄りウェスタンブーツ半額で即買いし

ボロボロスニーカーからすぐに履き替えて、新品のブーツを履いて駅の方へ

上島珈琲店の横を通り、中通、そして北中通りへ

見慣れた景色の中を歩きながら猫の店へ。店長と猫作家さんがいました

お久しぶりです。ご無沙汰しています

看板猫の茶トラのチャット君

おにーちゃん、元気かい??

覗き込むと、フカフカ毛布にくるまって横になって寝ていました

「三週間前、突然、下半身不随になって寝たきりになった」

排泄も自力でできず、いまは水も飲むのも辛いとのこと

( ̄□ ̄;)!!えっ??

店長のその言葉は、あまりにも衝撃的でした

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。チャット!!

涙がボロボロ出てきて止まりませんでした

ソフトボールのような大きな頭

どっしりした大きな体に、とってつけたような似合わない細い短い脚

針金みたいなスリムな尻尾をピンと立てて

マンション型猫ハウスの上や下を行ったり来たり

声はするけど姿が見えないか、ずっと寝ているチャット君

人がいないときは、店長が名前を呼ぶと膝の上に乗って甘えてゴロゴロしていたのに

とめが呼ぶと、だるまさん転んだみたいに、ちょっと変な距離があって…

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。どうして・・・

ゆっくり上下するお腹をなでながら、また号泣

大事故に遭って、一命を取り留めて、

片目がつぶれて口も変形して、何度も手術して、体中傷だらけになりながら、

みんなに愛されて、やっとやっと幸せになったのに・・・元気に暮らしていたのに・・・

時々、チャット君は起き上がるようなしぐさをしました

水が飲みたいんじゃない・・・身体の痛みに耐えているんだ

見ていて本当に切なかったです

日に日に容態が悪くなっていく様子を、外でタバコを吸いながら話す店長

彼に涙を見せまいと、泣くのを我慢して耐えているその姿に、

かける言葉が見つかりませんでした

財布につけていたお守りの根付けをゲージにつけて、

一日でも長くみんなといられますようにと無事を祈りました

元気になれ!がんばれ、おにーちゃん!

私はチャット君に呼ばれたような気がしました

全然、来るつもりがなかった高円寺

その日、私がものすごく落ち込んでいたのが伝わったみたいに


いつか別れがやってくる

命あるものすべてにやってくる避けられない運命

神様がお迎えに来るまで、最期の一息、その瞬間まで

めいいっぱい精一杯、やれる限りできる限りのことをして

愛して愛して愛し続けて、猫主は見守りながら愛猫のそばにいる


股の間に若猫一匹、脇の間に老猫一匹

その日の夜は、いつも以上に布団の中が温かく感じました


チャット君へネコ

まだ逝かないで。店長や奥さん置いて、まだ逝かないで

奇跡の不死身猫に、にーちゃんにまた会いに行くから

病気からの回復と復活を信じて、すっとずっと祈っています

妹 とめ猫より
AD

牡蠣

一日一笑。雨の日は音を楽しむ。雨音、足音、傘が開く音。これぞ音楽( ´艸`)とめでございます(笑)


ものすごーくものすごーくご無沙汰しております

みんな、お元気ですか?風邪などひいていませんか?


気が付いたら11月10日。ビックリです(;゚Д゚)

今年のカレンダーも残り2枚。ビックリです(;゚Д゚)

一年まだ経っていませんが、色んなことがありすぎて

ほんとにビックリです(;゚Д゚)


先日、田代島にゃんこ共和国から一通のメールがきました

東日本大震災からの復興を目指す当団体に、ご支援いただきまして誠にありが
とうございます。
震災から早3年が経過し、少しずつ復興へ向け進む中、やっと念願の牡蠣を生産する
ことができました。
昨年は特に台風の直撃や数十年に一度という荒天にみまわれ、やっと育ってきた牡蠣
に大きな被害があり、少ない生産量となってしまいましたが、お約束の牡蠣をお届けしたいと思っております。

田代島産の牡蠣が送付されるとのこと(ノ´▽`)ノ

田代島のにゃんこたち😺や島の人たちへの支援のお礼だそうです

宮城の美しい海で、牡蠣が生産できるようになったことが嬉しい

ゆっくりでも少しづつでも復興していることが何よりも嬉しい

田代産牡蠣の潮煮、楽しみにしていよう

さぁ、ご飯炊かなくちゃ( ´艸`)

テレポテーション

一日一笑。うちのエアコン、天敵真っ黒いGをいきなり2回もペッペと吐き出しました。怖すぎますΣ(゚д゚;)とめでございます(笑)


暑中お見舞い申し上げます

お元気ですか?

溶けてしまうんじゃないかと思うような連日の暑さ

みんな体調崩したりしていないでしょうか?

熱中症、屋外はもちろん、屋内でもなってしまうので

塩分&水分補給は忘れずに

大型の台風も近づいております

大雨、土砂崩れ…どうかこれ以上の被害が出ませんように

全国のみんなの無事を祈るばかりです


とめ、元気ですp(^-^)q

体調もGOOD、食欲も戻って、体重も人並みに近づきました

引越し先で猫たちも元気です



冷蔵庫の上の果物かごで、まるでりんごのように静かに寝ているかと思えば



床に置かれたカラフルBOXの中で、まるでプレゼントのぬいぐるみのように寝ています

顔が大きいのか、いつも縁から顔だけはみ出しています( ´艸`)

いつ動いたか全く分からない

振り向けば、さくら

すぐそばに、さくら

さくらのテレポテーション

心風

一日一笑。疲労困憊。そんなときは何もできない、寝てしまえ。夕方から活動開始。とめでございます(笑)


人間の縁(えにし)って

人生って、本当に何が起こるかわからない

人との出逢いって色々です

色々あるから大変で、思い通りにならないから面白い?

泣いたり、笑ったり、怒ったり、喜んだり、悲しんだり、悔やんだり・・・

人間ってこんなに感情あったのかと思うくらい

心の中が、洗濯機のようにブクブク泡を立てながら回っているみたい




身体が前に進まない向かい風のとき

背中を押す追い風のとき

飛ばされ荒れ狂う暴風のとき

心地よいそよ風のとき

何も変わらない無風のとき

人生にはいろんな風が吹いている

目に見えず、触れることができず、そこに留めておくこともできず

でも、必ず風は吹いている

地上の風が止んでも、雲は流れている

空の上では、ずっと風が吹いている

どこへ行くのかわからないけれど

風に乗ってみよう

たんぽぽは風と出会って飛んでいく

たんぽぽの綿毛は、降りる場所を自分で決めない

風に乗って、飛ばされて、止まった場所に身体を置いて

ひっかかった地面で、ゆっくりたんぽぽになって花を咲かせる

強いな、たんぽぽって

私の心風は、現在、向かい風やや暴風?(;´▽`A``ふぃー

でも、風は吹いている

風に乗って飛んでいく種のような勇気がほしい

三毛猫Jr.?

一日一笑。うちの子供(猫)たち、元気に脱走中。台風に備え、回収に走るとめでございます(笑)


三毛猫に、もしも子供ができたなら

黒やシマシマ、白にグレーに茶色?

でもやっぱり…三毛猫Jr.なのかしら( ´艸`)


こんな夢を見ました

小さな男の子が私の足にビタッとくっついて離れない

どうしたのか尋ねても、彼はずっと黙っている

上からだと頭しか見えず、顔は見えなかった

迷子かな?と思って

「大丈夫、心配ないよ」と声をかけて手をつなぐと

ぎゅーっと握り返されて、二人で手をつないで歩く夢

♪あ・る・こー あ・る・こー 私は元気ぃー♪

たしかこんな歌も歌ってルンルンしてたかも

その小さなプヨプヨのお餅みたいな手を握ったとき、

なんだかすごく懐かしい感じがして

手を離したくなかったし、このまま離しちゃいけないと思った

初めて見た、そんな夢

なんだか分からないけれど・・・その子とまた逢えそうな気がして

ちょっぴり嬉しかったりして? :*:・( ̄∀ ̄)・:*:へへへー

夢占い・・・内容は見ないでおこう(笑)

花泥棒

一日一笑。ピンクのツツジが辺りで満開、公園の木々が新緑の季節を迎えてイキイキしています:*:・( ̄∀ ̄)・:*:五月病予備軍、とめでございます(笑)


GWが終わりました。ちょっと暑いくらいのいいお天気でしたね

みんなにとってどんな休日だったでしょうか?

私はミンキョちゃんと早朝から深夜まで、データ入力の仕事三昧でした

GWは嬉しいことも、そうじゃないこともありました

先日、母が知り合いからもらって大切に育てていた

シンビジュームというお花がいっせいに可愛い花を咲かせました

プラスチックの鉢が小さくてかわいそうだと大きな素焼きの鉢に入れ替えて

お水をたっぷりあげて、キレイキレイと喜んでいました

みんなも喜ばせたい見せたいと、しんどい身体でヨイショヨイショ持ち上げて運んで

人通りに面した陽のあたる一等地に置いておきました

しかし、翌日の早朝、5時過ぎのこと

母が突然部屋にやってきました

鉢がひとつ、お花がなくなった(´・ω・`)

Σ(・ω・ノ)ノ!え?何の花?

いっぱいお花が咲いたシンビジューム

通りに出した翌日の朝でした

ガッカリした母の顔

私は怒りでいっぱいになりました

なんてひどいことをするんだろう!!許せない!!

母が大事にしていたのを知っていたので、余計に腹が立ちました

最近、近所では庭や壁にかけてあるお花が盗まれる事件が多発していて

うちも気をつけないといけないと思っていた矢先でした

きっと、狙われたのは明け方だ。いつもと違う足音がした

足音や物音に異常なほど敏感に反応する私は

人か来るとの誰の足音か歩き方や男女か宅急便か郵便屋さんか

犬か猫かでもすぐに分かりました

その日も母や兄たち以外の足音が明け方にしていたのですが

ひどく疲れていたので、窓を開けて確認しなかったのです

とめちゃん、張り紙しておいて

最初は、いま忙しいから後で・・・と言ったのですが、

母の日を前にガッカリした母のため、すぐ動くことにしました

決して「お花を盗らないで。返してください」とは書かないで

「ここにあったシンビジュームのお花の鉢、どなたか知りませんか?母が泣いています」

半紙に墨で大きく書いて、電信柱にガムテープで止めて近所の人たちにお知らせしました

母は恥ずかしいといいましたが、花泥棒へのメッセージだからいいの

自分がしたことに気が付いてくれるかどうかは分からないけれど、やらないよりはマシ

近所の人たちがその張り紙を見て心配してくれました

母が毎朝水やりをしながら挨拶して話している人たちは

お花が大好きで大事にしていたのを見てるからそれは辛いよね

気を落とさないでと声をかけてくださり、

わざわざ新しいお花を届けてくれる方もいてくださって

母も元気を取り戻しました

みんなで注意しましょうということになり、おかげで近所の防犯意識も高まりました

警察に盗難届け出そうと言ったときの母の一言

「お花が盗られて本当に悲しかったけれど、枯らさないように大事に育ててくれたらいい。
 他の人が同じような思いをしないようになればいいけれど」

私は驚きました。この人はどれだけ懐の深い心優しい人なんだろうと

花泥棒を責めるのではなく、その相手を思いやった

そして、何より自分の大事なお花の幸せを願った

すごいと思いました

逆に自分の心の狭さを反省(^▽^;)そういうところは似なかった(笑)

今度の母の日に、いまの自分になにができるかわかりませんが

お花以外の気持ちを贈りたいと思います

良いことばかりじゃないけれど、シンビジュームも戻ってきてないけれど、

母も私もお花も幸せ


人愛し花を愛する母心
誇りに思うその優しさを
一日一笑。久々にお腹が鳴りました。しっかり食べて元気になるぞ!とめでございます(笑)


トム、お蔭様で、症状が落ち着いています

今日は火曜日で、動物病院がお休みでした

何かあったら緊急連絡する形で、朝夕のオシッコ絞りはなし

絞りなしにできるくらい、今のところ体調安定

先生もこのままの状態なら大丈夫と(≡^∇^≡)ニッコリ

自力でトイレができるようになりました

祈って信じて応援して見守って…

がんばったがんばった

トイレに行く度、褒めてなでます

勢いも量も、今のところGOOD!

日中は日差しもあって温かくて、

いつものソファーでまったりネムネム

この寝顔に安心して、私も隣でネムネム



夕方、お腹がギュルギュル鳴って、炊飯器でシャケご飯を炊きました

3合のお米に押し麦を入れて、甘シャケの切り身をそのままいれて炊くだけ

シャケをお酒に浸すと身がパサパサしないのであります

丸ごと一緒に炊いて1時間ちょい…待って待って蒸らす!

炊き上がったら皮と骨を取って、はい!できあがり(・ω・)/

サラメシならぬ、トメメシ(笑)

食欲がないときのうちの定番、具たくさん味噌汁と炊き込みご飯



いつだったか、栗原はるみさんがテレビで紹介していたレシピにお酒を足して

真似してなんとなく作ってみたら、これめっちゃ美味い:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

簡単でハマッてしまいました

やっぱり料理、好きだなぁ

おいしくなーれおいしくなーれと思って作っていると楽しくなります

今夜は、ミンキョちゃんと母と喫茶店のママにおすそ分け

みんなが食べてる顔を想像するだけで、うふふな気持ちです( ´艸`)
一日一笑。炊飯器で五目御飯作ったんジャー。美味かったんジャー。ワシ、とめジャー(笑)


誰かに支えてもらったら、自分のできることで誰かを支える

誰かに恩返し?いや、心を込めて恩送り


彼氏が週末、ガリガリになった私の身体を心配して、家まで来てくれました

何か作ってあげたい

でも、自分の気力と時間が足りず…

手作りでできた料理は、メインディッシュなしの豚汁とご飯とキャベツの漬物でした

スーパーでお惣菜のてんぷらと、翌日の朝食の食材を買って帰りました

家について、初めてのご招待だったのに…

ごめん、これしかできなかった

これで十分。ありがとう

一番最初に作った肉じゃがは、出汁にこだわりすぎて味が薄かったのは分かっていました

あれ、味薄かった

彼は正直です。でも、ダメだしを受けると料理は上手くなります

ただ美味しいと言われるよりも、ちゃんと言ってもらったほうが自分のためになる

でも、美味しいって言われると…やっぱり嬉しいけれど

今度はちゃんと濃い目で作る、リベンジ肉じゃが(笑)

今回は具たくさんの豚汁。野菜をいっぱい入れました

これは美味い!腕を上げたな!

(#⌒∇⌒#)ゞでへ、ありがとう

とめ、最近、杖なしで歩けるようになりました

自分の誕生日の旅行までに、杖なしで歩く約束をしていました

そのときまでには間に合わず、約束は守れなかったけれど、

やっとできるようになりました

リハビリのおかげ?厳しい特訓のおかげ?いやいや、みんなの励まし応援のおかげ(笑)

彼にダンスを教わって、一緒に踊る目標があるんです

まだ普通の速度でキレイにとはいかないけれど歩けます

約束を守ったこと、復職が決まったお祝いに、彼は炊飯器を買ってくれました

私が大好きな象モチーフの、そう、象印のやつ(笑)

これでいいんじゃないの?早い早い、即決即買い

さくらが炊飯器を落として壊したことを覚えていてくれて

買うつもりだと言った一言を覚えていてくれた。嬉しかったです、ホントに

今日、その象さん炊飯器で、鶏肉の五目御飯を作りました

使い方とか炊き加減とか知りたかったから?肉じゃがの材料が残っていたから?

( ´艸`)やってみたいと思ったから(笑)



炊き上がりに音楽が流れました。おぉー(≧▽≦)けっこーいい感じ??

ご飯の粒がふっくらして、全然ベタベタしてない!!

母と近所のアパートの一人暮らしのおばあさんに、炊いたからとお裾分けしました

一緒のテーブルで食べなくても、同じ釜の飯を食べていることに変わりない(笑)

人から受けたありがとうを、また違う形のありがとうで誰かに贈る

そうすると、またありがとうと言えることがやってくる。そう思っています

夕方、早い時間に彼に電話して、

今日、五目御飯炊いた。美味しいって好評でした。買ってくれて嬉しかった。ありがとう

ちゃんと飯食えよ。一番美味しく炊けるようになったら呼んでくれ

はいヾ(@^▽^@)ノ

ありがとうの炊飯器

これでいろんなありがとう(料理)が作れるようになりたいと思った、とめなのでしたv(^-^)v

おやすみなさい!!