歌舞伎町13年の住民による女子補完計画

財布と時間の環境破壊してくる女子を撲滅し
Eco一発指数を日本男児に蔓延させて景気回復!!

モテリッチ


そう、男の2大願望


女子にモテて、リッチになれる計画です。




『女子にモテること』 OR 『お金持ちになること』 どっちになりたいですか??




実はこの2つは表裏一体になっているので同時進行することが一番の近道


僕のコンサルしている方には3種類のタイプがいます。



1、『女子にモテている』 →『でもお金持ちではない』


2、『そこそこお金は持っている』→『女子もモテない』


3、『女子にモテない』 & 『お金に困っている』



1、2、3番ともに、大差はないです。


あなたの周りいる人を見てください。


モテている人が必ずしもあなたより魅力的だと思いますか?


稼いでいる人が必ずしもあなたよりも能力があるように見えますか?


これらはチョットしたマインドセットとテクニックだけで可能なことなんです。


世の中にはモテることも稼ぐことも一挙両得している人がいます。


その人たちに近づける方法を紹介するブログになります。




初めまして歌舞伎町13年住民の八神鷹です。




テーマ:

賛否両論あるとは思いますが…

世間一般の表向きは批判の方が多いので…

前回記事の矢口真里さんの件、
確かに既婚者であり自宅に連れ込んだ上に
常習性があったとは…
世間的なイメージでは良くないです。

デヴィ婦人もブログで批判して
コメントにはそれに同意する人が殆どでした。

僕なりの視点ですが、疑問が…。

これって
僕:「既婚者だから」批判されたのでしょうか?
それなら
僕:「未婚だったら」OKなの?

世間:『いやいや既婚、未婚関係なくダメでしょ?』

僕:「ダメ!?」

僕:「ダメって浮気がダメってこと?」

世間:「当然、浮気はダメです」

僕:『浮気ってダメだったんですか?知りませんでした…』

浮気の定義ってなんですか?

①特定の人がいながら、肉体関係がある?(性欲)=体
②特定の人がいながら、他の人を好きになる?(愛情)=心

もし②とするなら
今回の矢口真里さんの件は一概に批判できない。

批判している人に逆に聞きたいが、
過去、現在の恋人は、
お互いに完全に独り身になってから
同時一緒に恋心が芽生えたんでしょうか?

どちらかに恋人がいる状態で
少なからず誰かと被っていた経験はないですか?

お互いが独り身同士で
そして順当に好きになるパターンだけなんて都合よくないです。

昔、石田純一さんが
「不倫は文化だ」
と言って話題になったことがありました。

文化だとは言い切れませんが
人生避けては通れないと思います。

言い換えれば
既婚者は結婚したその日から~ずっと
また
恋人がいる人は付き合った日からずっと
恋心を殺さないといけないと言うことになります。

今回は矢口真里さんが、芸能人だから結果的に
離婚より先に公になってしまったけど
もしも、当時離婚しようとまで決意していて
浮気相手のことを心底愛していてたとしてたら…

僕:「これだとOKですか?」

僕は決して浮気がOK推奨って言うことではありません。
職業柄、色んな人に会ってきたけど、
そんなトントン拍子に恋愛はいかないってことです。


追伸
ちなみに
①の「特定の人がいながら、肉体関係がある」=性欲

これは男性の目線から一方的に言わせてもらえば
浮気ではないです。
世の男性は公には言えなくても反対できないはず…
男の性(さが)だから。

反対するなら、今日からAVや雑誌、その他もろもろや…
一人作業とは決別しなければいけませんね。

男の自然の摂理です。
女性には理解されない永遠のテーマにですが…

八神鷹




AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。