リハブ土田のブログ

林試の森に近い下目黒にて、落ち着いた環境のなか
AKA-博田法を中心としたリハビリテーションクリニックです


AKA博田方を中心としたリハビリテーション科

テーマ:

*****************************************************************************
AKA-博田法を行っています。
リハビリテーションクリニック リハブ土田        東京都目黒区下目黒6-14-17    
ホームページ: www.rehab-tsuchida.com/     メールアドレス:aka@rehab-tsuchida.com
☎ 03-3715-3510
*****************************************************************************

ここ一ケ月の間、日本の医療が心配になってしまう犠牲者が何人もいらっしゃいました。

大学の神経内科の高名な方々の診断が、決して患者の為の医療行為に結びつかない感じ。

リハビリテーション医療の荒廃を感じる「とにかく回復期リハ」の現状。

自分が偉いわけではないのですが、病める人の診察をもう少しきちんとして欲しい。

 

体が前屈みになって歩きにくく、声も出にくくなってきていて、動作が緩慢になっている人。

腰痛があったので、近くの整形外科受診してしばらく見ていても、様子が悪化するので、都内の有名な大学病院整形外科を紹介されました。紹介された整形外科医は、脊柱管狭窄症の手術目的だったのですが、姿勢が悪いことや小声などで、パーキンソン病ではないかと考え、留学から戻ったばかりの神経内科医に相談したら、診察もそこそこに診断を下して、パーキンソンの薬を徐々に増やしたそうです。症状はどんどんひどくなって不眠も出てきて、鬱になっていました。

近くのリハビリを受けても「要介護の状態をどうするか?」がテーマで安全な生活環境の説明ばかり。

友人から小生のクリニックを紹介され、それこそ「藁をも掴む気持ちで」いらっしゃいました。

歩行は、シルバーカーという両手で押して歩くのが精一杯、声は小さくすぐに息が切れてしまう。

イライラしていて落ち着きがない。座って話ししても顔を挙上げられないので、頭頂部を見ながら相手は話をするしかない始末。

経過の中で、小刻み歩行や手の震え、すくみ足など一切ないので、思い切って内服を徐々に二週間で完全に中止して、AKA-博田法・関節神経学的治療をして、5週間で手放しで歩行できて声も大きくなり、

焦燥感も無くなりました。簡単に言って、誤診ですね。

 

別の高齢の女性も歩きにくさを感じて、精査の為に上記とは別の大学病院に入院し、精査した結果、難病の進行性核上性麻痺で治療の使用がないといわれた。当方で診察して、どうにもその兆候がないので、AKA-博田法で仙腸関節の治療をしたら、歩行に支障が無くなったようです。しかし、精神的に難病と言われてから、元気がないのが課題のようです。意味のない診断が罪が大きいですね。

 

脳梗塞になって、急性期病院から回復期の病院に移る際は、病院スタッフに麻痺側の手を振っていたそうですが、回復期で一日中リハビリ(?)をしているうちに、肩が痛くて動かせなくなり、手の甲も腫れて赤みが強く熱を持つようになり、手指も屈伸しにくくなってきました。介護保険でリハビリを受けていても、麻痺の手は触らない方が良いとのことで歩行訓練ばかりで、あとはデイサービスへと勧められたそうです。

要は、過剰に負担を掛ける回復期のリハビリの制度で起こった「肩手症候群」です。

AKA-博田法で関節機能異常をゆっくりと改善させてアプローチを行うしか改善する可能性のないことを説明して始めています。単に勉強不足です。

 

検査に要する費用、投薬費、リハビリの人件費などなどの無駄も大きいですが、国民が安心できる医療とは程遠い感じです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。