新しいエネルギー療法・BodyTalkの施術の日々をつづっています。



豊島区大塚で直接、遠隔、電話、スカイプでのBodyTalkを受け付けています。


電話や遠隔の場合は、対象の方の画像をお送りください。



fumie.bodytalk@gmail.com

大人は10,000円、子供とコンパニオンアニマルは8,000円です。



キャンセルポリシー


当日のキャンセルはセッション料の50%をいただきます。


  • 26 Aug
    • 9月直接セッション

      9月一時帰国時は満席となっております。クライアントの皆さんにお会いすることを楽しみにしております。 帰国時にしなくてはいけないことを一件忘れていました。予定がいっぱいで、動けないことがわかりっていたのですが、 今日キャンセルが一件出てくれました。信用問題になるので、施術士側からのキャンセルをお願いすることはありません。なので、こんな時はほんとうにありがたいです。 具現化が加速してるんですね。みなさんもそうでしょうか。

      3
      テーマ:
  • 22 Aug
    • 自分が変わるとーーその2

      自分が変わるとーー目の前にある現実が大きく変化してくるのですが、自分がさらに軽くなってくると、現実が変わる速度がとてもはやくなってくるのです。 現実はいいも悪いもないところで、現実は中立。いいとか悪いとか感じているのは自分だけ。思考が現実化しやすいので、わたしの場合は以前は10年かかって変わってきた現実が、今日の明日にも変わる勢いです。 先週から、少し頭の痛いことがボランティアワークをしている協会で起きていて、その面倒な人から日曜日なのにテキストメールが入り、「不快だな、月曜日協会へ行きたくたいな」とふと思ったので、自分を浄化したのですが、結構ふかい理由があるらしくスッキリしないで終わっていました。 そして、今朝、いつも協会へ向かうのに使う132番のバスがアプリでチェックすると来ていい時間なのに、予定を5分越えても来ないのです。手持ち無沙汰で、さらに2分待つと、いつもなら132と路線番号が表示されるところにOut of service と表示されたいつものバスがやってきました。そして、目の前のバス停で止まりました。中には乗客バス停居らず、運転手のみ。その後バス停2分バス会社の人が乗り込んで何かしています。次のバスまで、25分ほど待ちましたが、そのままバスバスが止まったまま。エンジントラブルのようでした。わたしは協会へ30分近く遅刻していきました。 「行きたくないな」と思えば、「行けなくなる」ような現実を作ってしまうんですね。これは、ただわたしにとって不都合なことだったという事だけで、現実化ということ変わりはない。 なーんて面白いんでしょう。 このところ、わたしにとって都合良いことばかり起きているので、たまにはこんな不都合なことが起きることで、自分の思考を修正するのにとてもよい経験になりました。

      6
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 自分が変わるとーーー

      7月のご報告の続きです。 友人とバトゥ洞窟&シンガポールエピキュリアンデイズを過ごした翌週は、よーくこのブログにも登場していた息子がシンガポールへ冬休みでやってきました。クライストチャーチに住む彼にとっては冬休み。冬なのに暑い暑いと毎日言っていましたが、彼はまるで別人に変わっていました。1月に日本で会った時もとても付き合いやすい人になっていましたが、今回は「好青年」に変化していて、目が丸くなりました。人間って変わるものだと今回も思いました。 世界は自分が作っているので、結局は自分が変わることで、息子も変わるのですが。。 今回は魂自体がウォークインというのを起こし、次元の変わった彼になっていました。この話は以前他の方から聞いたことはあったのですが、身近で起こると、驚く以外ありません。 人生はこれだから面白い。 自分が変わるのが一番ですよ🎵  

      7
      テーマ:
  • 01 Aug
    • 8月

      怒涛の7月を越え、もう8月。 今日は7月をどのように過ごしたかお話させていただきます。 7月半ばにシンガポールの隣の国 マレーシアの首都クアラルンプールの中心駅から電車で30分のところにあるバトゥ洞窟というところへ行ってきました。 現実的にはバトゥ洞窟はヒンズー教の聖地なので、敬虔なヒンズー教徒が多数お参りし、祈っていらっしゃいました。別の次元では、太古の昔初めてドラゴンが降り立った場所の一つで今でもバーという名前のドラゴンのエネルギーが残っています。他にも11個のドラゴンが降り立った場所があり、日本では富士山だそうです。 その後、いっしょにバトゥ洞窟へ行った友人とシンガポールをエピキュリアン三昧。1日5食!くらい食べまわりました。シンガポールは様々な国の料理が揃っていて、美味しいんですよ。      

      4
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 夏越の払え

      日本では夏越の払えでしたね。もう年の半分が終わり、明日から2016年後半に突入。 みなさんの半年はどんなものでしたか。わたしの場合は、物心共に怒涛の半年。ニューヨーク往復2回、シンガポール往復2.5回。その他国内旅行は多数。その中で引越しと、3日間のセミナー2回受講。そして、今日懸案だった犬のマックスの検疫場での係留が終わり、無事に新しい生活を送れるようになりました。 シンガポールでは査証のことでも、環境のことでもお仕事することが完全に許されることになっていますので、これからまた忙しくなるなあと楽しく思っています。 2016年の6月は大きな変化が起き、9月はさらに大きな変化が起きると言われていますが、まさに6月はそういう状態で、内面的にも大変化が起きました。それに伴い、外側も変わる。中が先、外が後ということが身にしみてわかるようになってきました。 そして、今までヒーリング能力に焦点を当ててきましたが、7月からはリーディング能力を研ぎずますことを半年の目標にしたいと考えています。というのは、上からのアプローチがあるのに、その受け取り方が細かくないことに最近気づいたからです。せっかくのサポートの半分ほどしか自分のものにできていないのです。年末まで能力が上がっているよう、励みます。ここでそのご報告ができるといいと考えています。 7月にはクアラルンプールのバトゥ洞窟、9月にはアトランティス伝説があるサントリーニを再訪予定です。日本への一時帰国は9月、11月、来年の1月を予定しています。 みなさまも、自分のペースで自分の道を歩んでいきましょうね!    

      5
      テーマ:
  • 21 Jun
    • シンガポール生活始まります と9月のセッション日

      昨日6月20日にシンガポール入りし、新しい生活が始まりました。 1月にリーディングを受けた時、「ご自分の希望が叶って、赴任になったとガイドさんが言っていますが、そうですか?」と言われたことがあります。 そうだった! 忘れていたけど、そうだった!! 25年ほど前、不動産の仕事をしていた時、何度かシンガポールへ出張できて、「こんな素敵な国の、こんな家に住みたい」とシンガポールの社宅になっていた家で思いました。忘れていましたが、確かに思ったことがあります。夢の実現だったのだ!! せっかくなので、25年前の夢の続きを生きてみます🎵 そして、今年は結婚して25年、銀婚式なので、立て爪婚約指輪を先日リフォームしました。 これをつけて、シンガポール生活を充実させていく予定。新しい生活のはじまりです。 ところで、6月の一時帰国ではご予約がいっぱいでご予約うけつけられなかった方々がいらっしゃり、急遽9月の一時帰国が決まりました。日本での直接セッションは9月2日ー9日の日程です。平日あるいは土日の午前、午後、夕方、の希望をこちらのメッセージあるいは、メールアドレスfumie.bodytalk⭐︎gmail.com(⭐︎を@へ変更してください)こちらへご連絡ください。  

      7
      テーマ:
  • 19 May
    • 並木良和さんのセミナーとワークショップについて

      マトリックスエナジェティクス、アクセスバーズ、シータヒーリング、ボディートーク、 瞑想手段としてのマカバ瞑想、マインドスケープなどを学んできましたが、 結局は自分のエネルギーがクリアに繊細になっていくことが、 すべてのヒーリングテクニックの基礎になると今感じています。 自分がクリアになればなるほど、クライアントさんの満足度も高くなりますし、 深いクライアントさんの変化につながります。 ボディートーク的に言えば、どこのフィールドでセッションするかということになります。 自分自身のエネルギーをクリアにするという方法では、 並木良和さんのテクニックは秀逸だと思っています。 海外にいることが多い現在では定期的に並木さんのワークショップを受けることができなかったり、 直前に受ける申込がなかったりと不便だったのです。 今年はこんなワークショップがあり、日本滞在中だけは受けられそうなので、喜んでいます。 ハートニクスさんのステラ。 これは毎月一回夜2時間というセミナーです。 すでに年末まで日程が決まっているのも予定が立てやすいです。 5月に参加しましたが、並木さんの他のワークショップと異なり時間は短いですが、 とても充実したものでした。二つワークがありましたが、ソウルメイトとであうワークショップ等 ビジョンが楽しくてわくわくでした。 6月もここに向けて一時帰国予定です。 会場でお会いしましょう♫ (あっ、わたしの6月のセッション枠も残りすくないですよーー。 ぴんときた方はぜひ) 並木さんのリーディングの予約は今1年三ヶ月待ちですので、こういう小さなセミナーから入るのも おすすめです。 わたしは参加できないのですが、 並木良和さんのメールマガジンに登録すると1-2ヶ月に一回の一日ワークショップのご案内があります。 すぐに申込すると参加可能です。ご興味がある方は、そちらもがんばってトライしてみてくださいね。

      15
      テーマ:
  • 14 May
    • 6月のご予約

      「今何処に居るの??」よく聞かれます。 今は東京です♫ シンガポールはいい国です。 ミッションがあって、最初にいったシンガポール内の観光地はシンガポール動物園でした。 様々な地域の動物園に行きますが、ここほど動物が満たされている場所はありませんでした。 動物が幸せそうな国は人間も幸せなはず。 昨年亡くなった元首相のリークアンユーさんを国民が今でも敬愛しているという美しい国です。 それほど長くはないでしょうが、そんな国に住めるというのはとてもラッキーなことだと思っています。 また、4月に入国してすぐにボディートークの創設者のセミナーを受けましたが、そのマトリックスがまた素晴らしいのです。 シンガポールらしく様々な国の人が受けていて、その中でジョン先生がとてもリラックスしているのがわかりました。土地の力でしょうか。 そのあたりもまた探ってきます♫ 6月の直接セッションでみなさまにお目にかかるのを楽しみにしています。

      6
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 一時帰国、それからシンガポール

      みなさま、お久しぶりです。 東海岸の春を感じずに帰国することがとても残念だと、引越しが決まった1月頃から「ガイドさん」 に伝えていました。 すると、「地上だと奇跡っていわれることを見せてあげるね」と言われました。 上がいうことはほんとうに起こるのを知っているので、 どんなことが起こるのかワクワクして待っていましたが・・・・・。 今日セントラルパークのPilgrim hill と Cherry hill で満開の桜並木と出会えました。 二週間ほど早い満開の桜だそうです。 今日は風速30M!気温1度(笑)なのに、満開って面白いでしょ? 体感気温は零度以下。あまりに寒いのでだれもお花見していません。 でも、エネルギーの世界ではこんなことも可能なんですね。 心からガイドさんたちへ感謝しました。 4月からシンガポールへ異動することになりました。 ニューヨークからの引越し準備と、米国の国内旅行、 それから、3月からは 新しくクライアントさんをご紹介いただくということが重なり、嬉しい慌ただしさでした。 また3月末にはBody Ecologyという人体にある微生物をよりよい状態で使う (というより共に生きる)新しいテクニックの講習を受けてきました。 微生物の多様性が人間の健康を運んでくれます。 これをボディートークのテクニックで生かせるってとても面白いと思いませんか? 英語と格闘しながらも、たくさんのアメリカ人、カナダ人と交換セッションできたのは とてもとてもいい経験でした。 4月からシンガポールですが、赴任直後にボディートークの創設者のジョン先生の  Energeticsという講習も受ける予定です。 (これは3月に日本でもリリースされたので、日本のボディートーカーも多数受けていらっしゃいます) わたしの行き先には、いつもジョン先生がきてくれる🎵 ↑と我田引水して、喜んでいます。 5月1日より17日まで、犬の検疫のためにシンガポールから一時帰国する予定です。 その間直接セッションをお受けさせていただきます。 遠隔セッションを受けてくださった方々には順次お伝えしておりますので、 枠が埋まりつつあります。ご希望の方は早めに2-3つの希望枠をお知らせくださいネ。 エネルギーの世界はなんでも可能ですよ。 それを使ったヒーリングをぜひ直接ご体感下さい。 新しいクライアントさんにお目にかかるのも楽しみです。 お申し込み先 fumie.bodytalk⭐️gmail.com ⭐️を@へ変更してお申し込みください。

      10
      テーマ:
  • 29 Mar
    • SOFIA マスターライセンスクラス

      スピリチュアルリーディングの並木良和さんのテクニックを総合的に学べるクラスが 今年もハートニクスさん主催で始まります。 SOFIA マスターライセンスクラス 昨年も開かれましたが、今回は2期目。 前期にはわたしのクライアントさんからお二人とも3期の通期で参加され、 お二人ともとても成長なさったとうかがっています。 希望者には試験後マスターディグリーも出されるそうです。 並木さんのワークショップはいつくかありますが、 SOFIAは「並木ワークショップのビジネスクラス」です。 少人数ですので、わからないところまでしっかりじっくり教えて頂けます。 ご興味のある方は、連絡とってみてくださいね。

      2
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 春節も超えたし

      春節も越えて、新しいエネルギー感じていますか? どーんどん時代は変化して、新しい波が押し寄せてきています。 わたしもどーんどん変わっていっています。 わたしの場合は様々な様式のヒーリングをしているので、 クライアントさんの変化で自分がどんな風に変化しているかを 二次的にも経験させていただきます。 地球の大きな波にどんぶらこっと波乗りして、とことん変化し続けていますよ。 その変化といっしょに、またお引越しです。 次はアジア圏です。 詳しくは、3月半ばにはこちらでご連絡させていただきます。 4月始めには日本へ一時帰国し、一週間ほど滞在してから また出かけていきます。 アメリカの東海岸とは異なり、時差も移動時間も少ないので、 みなさまと直接お会いする機会も増えることになります。 この10ヶ月は住んでみないとわからない、あるいは、できない経験を様々させていただきました。ここまで馴染んでしまうとは思いませんでしたが、 ニューヨーク大好き。 こんな幸せで深い経験をさせてくれた見えない力と、また夫にも感謝。

      6
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 2016

      今年もよろしくお願いします。 時代は変わっています。 流れはどんどん早くなっています。 できる限り自分を軽くクリアにして、 どんどん前へ進んでいきましょう。 わたしは自分自身のリーディングを元旦にしました。 今年のテーマは 「苦労する ことはなく成長することを知る」 だそうです。 最初に出てきた言葉が「苦労する」だったので、 2016年は苦労の年なんだなと思ったら、 「ことはなく成長することを知る」と否定形になっていて、 思わずニヤリとしてしまいました。 (わたしのガイドさんたちはとても面白いのです。 意表をついてくれるので、しょっちゅうニヤニヤさせられています) 時代は変化しています。 わたしたちが子供だった頃、言われてきたことわざや 慣用句は今の時代にマッチしないものが増えてきました。 「苦労は買ってでもしろ」 ということわざかありますが、これも一昔前のこと。 買う必要はありません。 逆にどんどん軽く生きることが求められているのです。 時代はスピーディーに変化しています。 加速度までついています。 今年に入ってまた、わたし自身もそのことを思い知らされました。 どんどん古い服を脱ぎ捨てて、新しい自分の可能性にも向かって前へ 進んでいきましょう!! みなさんのガイドさんたちもしっかりみなさんへサポートしていますからね🎵 昨年は初めて海外駐在というものを経験しました。 今年はさらにさらに面白いことになりそうです。 わたしの成長もお楽しみにね。

      7
      2
      テーマ:
  • 25 Dec
    • エネルギーの話 vol.2

      vol.1の続きです。 エネルギーをとったりとられたりがあるのでしょう。 エネルギーを取る人は、自分が必要なエネルギーを十分につくれないので、エネルギーがいつでも不足しているのです。 そして、エネルギーをとりやすい人が自然とわかります。 獲物ちゃんといっしょにいると元気になっていきますから、その方のそばにいつもいるようになります。 獲物ちゃんは、どんどん元気が無くなっていきます。 一方、エネルギーはどうして取られるのでしょう。 深層意識で自分からエネルギーをあげていいと思っているからです。 意識的にしろ、無意識的にしろ、エネルギーをあげるということで、自分の価値を見出しているのです。 自分でエネルギーを作れなくて、また、人からエネルギーを取っていると自分で気づく人はわずかです。 「あなたはエネルギーを人から奪っていますよ」と言われたたらとっても辛くなりませんか?また、自分は人に元気をあげられる人になっていたいと思いませんか? そうであれば、自分でエネルギーを作れるようになるしかないのです。 取ったり取られたりする人間関係ではなく、 お互いの分野を敬って、大切にしあえる関係性であるのがベストな姿だとわたしは 思っています。そういう状態であれば、関係性も長く続きます。

      7
      テーマ:
    • エネルギーの話 vol.1

      アメリカはホリデーシーズン真っ最中。 世界一有名なロックフェラーセンターのクリスマスツリーもライトアップされました。 うちでも、生もモミの木を使って、飾り付けしました。11月末を過ぎると、街中でまるてしめ縄を売るみたいに、クリスマスツリーが売られています。NYでは、買いに行くのではなくて、道端で買うのです。このツリーたちは、飾ったあとお金がなくて家が建てられない人たちの家のための気になるんですって。消費社会のアメリカでも、使ったあとのことを考えるようになったのですね。 生のモミの木はほんとうにいい匂いがします。範疇は違いますが、日本でいうと、青畳の匂いみたいなものかな(笑) さて、前置きが長くなりました。 今日はエネルギーを取る人取られる人のお話です。 今月初めから久しぶりに腰痛が出てきました。 自己ヒーリングをしても、ボディートークしてもらっても、自分でしても、 他のmodalityを試しても、何をしても、治りませんでした。 自分のクリアリングもしました。 それですこし良くなるのですが、ぶり返すのです。 それで、はっときが付きました。 「エネルギーを取られているかも」 わたしは最近とてもいい状態なので、いくらセッションをしても疲れません。 自分のエネルギーをクライアントさんに差し上げることなく、ワークができているのです。 以前は違いました。 わたしの奥深くで、「エネルギーをあげていい」と思っていたようなのです。 それはわたしが子供の頃からの習いで、 わたしは家族の中で一番弱い立場で、犠牲の子羊であると自分で決めていたからです。 それは大人になって、生まれた家族から離れても習い性として持っていました。 だからこそ、ヒーリングのお仕事についたのだとも思います。 でも、それをやっていたらお仕事としてのヒーリングはなりたちません。 様々な経験をし、様々な方法を身につけ、エネルギーを取られることがほぼなくなりました。 でも、生まれ持った性質ですから、とりやすい部類の人間ではあります。 プライベートで気をぬくと取られるんです。 そして体調を壊します。 今回わたしのエネルギーを取っていたのはご近所に住んでいるAさんでした。 とても忙しくしていて、日本とニューヨークをしょっちゅう行き来しています。 プライベートでも仕事でも忙しくしていらっしゃいます。 わたし自身が認識して、エネルギーコードを外すようにすることで、解決し、 外すことができた翌日にはかなりひどかった腰痛が消えました。 ボディートークでも、対応できるのですが、 今回は自分が気づくということが必要だったらしく、他のことでは治らなかったのです。 エネルギーのやりとりというのはよくあることです。 取る人は、人からエネルギーを取ることが身についている。 取られる人は、取られることが身についている。 これに、また様々な要因が絡まるので、関係性を断ち切るのはかなり面倒です。

      6
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 声楽個人レッスンのおすすめ

      ニューヨークへやってきて一番最初にしたのは、 「歌える場所を見つけること」 いきなりボディートークや他の療法のセミナーに行き、 お互い練習セッションをするにはまだまだ自分の英語に不信感がありました。 もともと基礎をつんできた世界共通の音楽の世界なら、語学に多少難があっても、 感覚でレッスンについていけると思い、最初に声楽の先生を探しました。 とはいえ、1、日本人のコミュニティの中で英語を使わず生活する 2、英語も日本語も使うところで生活する 3、日本人であることは忘れて、家以外は英語だけで生活する の中で、将来日本で生活することになるわたしが選んだのは2。 そして声楽のレッスンは英語で受けたいと思っていました。 何しろ英語のスキルアップのためにも音楽のレッスンを受けたいと思っているんですもの。 ところが、情報を集め始め、コーラス団体も見学したりしたのですが、 ピンときたのは日本人で在NY12年の伊達路子先生でした。 ほんとうに偶然。でも、ぜったいこの人と感じたので、連絡をとり、初回のレッスンをお願いしました。 最初のレッスンでは発声の仕方の違いに戸惑い、「わたしの声どうなっちゃうの?」と恐怖が走り、「自分の知らないこと」に対する恐れをたっくさんの人が持っていることを思い出しました(笑) とはいえ、わたしは思い切りがいいので、同時に探していたコーラスグループに入るのはやめて、伊達先生の個人レッスン一本でとりあえずやってみることに決定。 あくまで直感での選択です。 それから5ヶ月、声楽ってそれほどすぐに成長するものではないのに、 過去の自分の録音と比べてもはっきり前進しているのがわかります。 ジュリアードのイブニングディビジョンをこちらにきてすぐに受けるつもりになったのも、 伊達先生の指導を受けたからです。 レッスンを受ければ受けるほど、変わっていくのです。 五ヶ月後の今は、中音域にあったん難点がなくなり、 コロコロ転がるコロラトゥーラ部分も安定しました。 今は歌うことの自由を手にいれ始めた気がします。 伊達路子先生は声楽家で指揮者でもある、Franco Bertacci師の指導方法を学んでいます。 (彼はメトロポリタンオペラの歌手たちの声の指導もしていらっしゃいます。 特に3800人入るメットで歌うのは至難の技。無理をして、あるいは自分に合わないレパートリーで声を壊す歌手もいますが、その修正を図ってくれる先生なのです) 路子先生は指導者として彼の一番弟子。 また、Franco先生の指導をさらに分かりやすく、オリジナルなカスタマイズもしています。 声はいくつものサウンドの重なりでできており、その倍音によって声の広がりがでることなど 様々な角度で声を育てて頂けます。 7年間ならった国立の音楽大学の先生方とはまったく違う発声です。 日本の声楽の発声では伸び悩んでいる方、あるいはさらに前進を望まれる方には ぜひ伊達先生のレッスンをおすすめします。 とくに日本のアマチュアの歌大好きな方々は、ニューヨークでメトロポリタンオペラを鑑賞に いらっしゃる方がいらっしゃるので、その時足を伸ばして伊達先生のレッスンを受けにいらっしゃったらいかがでしょう。 もちろんニューヨーク近辺にお住いの方にも、心底おすすめします。 連絡はまずは、ayamepurple⭐︎gmail.com ⭐︎を@に変更して、伊達先生へメールをお送りください。 経歴 岡山県出身 東京藝術大学卒業 マネス音楽院修士課程修了 ニューヨーク在住

  • 22 Nov
    • 息子の成長

      久しぶりに息子からの無料通話が入った時のこと。 息子「ニューヨークはテロ危ないね」 ふ 「そうだよね。でも、わたし大抵のことは、危険回避させてもらえて、教えてもらっているし、 もしパパのことなら、それもわたしがわかるようになっているから大丈夫だよ。 もし、死んでもその時は寿命だわ」 息子「違うよ。ママのことだよ」 ふ 「えっ?わたし?訳わからないけど・・」 息子「ママは何かある時には、僕とパパのことを一番に心配するから、 その時マインドが邪魔していい情報が取れなくなるでしょう」 あっらーーー。 息子さんたら、よーくわかっていらっしゃること。 それから、驚くほどご成長されたこと! これ以上わたしにとってうれしい成長はありません。 そんなことを言ってくれる息子なら、わたしはただ信じることだけできるので、 わたしのマインドも安定しますね! ありがとーーーーー!!! ということで、 ご心配してくださっているみなさま、 ご安心ください。

      7
      テーマ:
  • 21 Nov
    • にゃんこの不調

      中島あき子さんが家族のキックさんへのアニマルボディートークの内容や効果について、 ブログを書いてくださいました。 あき子さんは現在、5月にごいっしょしたアクセスバーズではファシリテイター、また、 アクセスバディのプラクティショナーとして活躍されていますよ。 forestini どんどん進化しちゃって、あき子さんすごいなあ。

      3
      1
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 忙しくしていました

      11月に入って10日以上経ってしまいました。 ブログの更新がおくれてすいません。 とても忙しく過ごしています。 11月1日に夏時間が終わり、いきなり秋を感じました。 一時間遅く朝が来るということは、夜も一時間早く来るということ。 タイムセービングがある国って面白いですね。 週末はボディートークの創設者のジョン・ヴェルトハイム博士がニューヨークに いらっしゃっていてファウンダーセッションの講習を開かれたので、 それに参加してきました。 これは一時の講習ですが、・・・・。 週末以外の毎日様々な勉強をしています。 月曜日はニューヨーク大学でアレクサンダーテクニック、 火曜、木曜は英会話、 水曜日はジュリアード音楽院で声楽、 金曜日は個人レッスンの声楽。 もしろんヒーリングのお仕事もさせていただいているので、 それから一日2時間近く犬の散歩をしているので、 時間は超スピードで過ぎていきます。 ただ、ジュリアードと英会話はタームが限られているので、 12月中旬から1月はゆっくりと穴が空く予定。 バタバタ生活で空いた穴を埋める日程にしようと考えています。 とにかくサバイバルして、成長していますよー。 それから勉強楽しいです。 いくつになっても、自分の知らないことを知るというのは素晴らしい経験ですね。

      7
      テーマ:
  • 17 Oct
    • 一時帰国の話 1

      10月5日ー14日の日程で日本へ一時帰国していました。 わたし自身はどんどんシンプルに(というより単純に)なってきているので、 日本にいる時はニューヨークの生活がどんなだっか忘れ、 ニューヨークへ戻れば日本でどんな風に過ごしたかすっかり忘れます。 今回の一時帰国は「みなさんの暖かさを感じる旅」というテーマが付いていました。 この2ヶ月でわたしは進化したらしく、頭の中でスピリチュアルガイドの声が響いて聞こえるように変化しました。そのガイドの言葉が、今度の一時帰国は人の温かみを感じることになるよ」と 教えてくれたのです。 そして、ほんとうにそのようになりました。 必要な時に必要な人に会うようにお膳立てされていました。 ガイドの声が聞こえるって、誤解を承知で言うと「とても便利」。 たとえば、海外旅行でわたしにはつきものだった時差ボケは、一時帰国時も、こちらへの帰国時でもなくなりました。 とある方に「飛行機に乗る前にオーラを目的地に飛ばしておいて、到着したらオーラに合体すると時差ぼけはないよ」と聞いていたのですが、わたしにはこの方法は合いませんでした。 そういうわけで、わたしにベストな方法をガイドさんに聞いてみたら、 「わたしに一々どうするか聞いてみなさい」ということを教えてもらいました。 機内食を選ぶ時も、飲み物を選ぶ時も、寝る時も、映画を見る時もぜんぶガイドさんに聞き続けました。ベストウェイを重ねていくと、jet lagはなくなりました。 自分に一致して生きるとはそういうことなんですね🎵 ガイドさんから聞いた10月14日からのニューヨーク生活は 「ニューヨーク第二章 広げる旅」だそうです。 こちらに戻ってまだ3日目ですが、対人関係も生活も広がり始めています。 想像できなかったほどの幸運が天から降ってきています。 ほんとうに人生は面白い。 一時帰国時にお会いできた方々、またお会いできなかった方々にも、 感謝しています。ほんとうにありがとうございました。 合わなくてもエネルギーは感じられるものですものね🎵

      10
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 30歳過ぎてもーーー

      セラピストとして仕事をしているので、 質問や緊急の問い合わせなどが入ります。 できる限りのお返事をいたします。 それに対してしっかりお答えいただける方もいますが、 なしのつぶての方もいらっしゃいます。 その方の生き方の反映にもなっていますから、 大抵「なしのつぶて」さんは仕事でうまくいかなかったり、不満が多かったりします。 丁寧になさる方は、仕事もうまくいっています。 20代までは許されます。 でも30歳過ぎても、聞いたことのお返事に対して、なにもお返事しないというのは 多分許されません。60歳過ぎていたら、ーーなかなか人生難しいと思います。 よくあるパターンでは、「あの人にはいろいろごちそうしてあげているから大丈夫」 とか「お土産持って行っているから大丈夫」とか なんて思うことです。 いえいえいえ、その考えおかしいです。 大人だから言わないだけで、そういう方からのごちそうやお土産は迷惑かもしれませんよ。 そのご馳走や、お土産は相手をコントロールするためにしていることなのかも! あなたのメールに時間と労力を割いてお返事なさったあなたの メール相手は、きっとあなたのマナー違反を指摘しません。 でも、指摘されないのであなたは自分の無作法さに気がつかず同じことを繰り返します。 その時には、きっと相手から心の中では呆れられて、相手にされていないでしょう。 もっとも、残念なのはこういうきつい内容のブログを書いても、 そういうタイプの人は「自分はできている」とか「自分はできるビジネスマン」とか 思い込んでいて自らを振り返ることがなかったりするので、 結局自分のこととはおもわなかったりします。 ブログで書いたことが、そういう方々のハートにちょっとでも響きますように!

      12
      テーマ:

プロフィール

ふうのすけ

お住まいの地域:
海外
自己紹介:
BodyTalkの認定施術士の西影ふみえです。 BodyTalkはホリスティックなヘルスケア様式で...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ランキング

総合ランキング
88971 位
総合月間
128592 位
健康・医療
1573 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。