11日ヤフオクドームで「名球会ベースボールフェスティバル2016」が行われ、金本知憲監督(47)がセ・パ対抗戦でレジェンドとの対決を楽しんだ。 5- 7で敗れた対抗戦は、金本監督にとって“初采配”だったが、「形だけの監督だから、何もしていない。試合に出ていたから」とプレーの方で大忙しだった。 2回の中堅守備から出場。 3回はソフトバンク・工藤公康監督(52)の 125キロに空振り三振。 4回は野茂英雄氏(47)の 125キロに左飛。最終 6回二死 1、 2塁では東尾修氏(65)から右前打。「全打席ホームランを狙ったけど、力んでしまった。でも気持ちよく振れたし、ついでに腰も痛めてよかったです」と笑顔だった。
金本知憲監督が11日、ヤフオクドームで行われた日本プロ野球名球会の「名球会ベースボールフェスティバル2016」に参加。巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(79)から直接、強い激励の言葉を受けた。阪神と巨人-。伝統の球団を率いる責任の重さを改めて感じ、今季への決意を新たにした。金本監督が振り返ったのは午前中の野球教室。会場に到着した長嶋氏が、少年少女を教える名球会メンバーに次々と声をかけて回る。そしてティー打撃のコーナーにいた虎の将に、手を差し出した。2012年、引退表明後の東京ドームであいさつして以来の対面。阪神は最終戦でリーグ優勝を逃した1973年に代表されるように、これまで巨人との一騎打ちを制しての優勝はない。宿敵の終身名誉監督という枠を超えた大スターの言葉に燃えないわけがない。前日10日のソフトバンク・王会長に続くうれしいエール。 2日間の名球会イベントは、シーズンへ貴重な時間となった。野球界のため、大先輩から託された使命。勝たなきゃダメ-。金本監督が強く胸に刻み込んだ。
日本プロ野球名球会の会員が集まって野球の普及活動を行う「名球会ベースボールフェスティバル2016」が11日、福岡市のヤフオクドームで開かれた。セ・パ対抗戦の始球式ではソフトバンク・王貞治球団会長(76)がマウンドに、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(79)が打席に立って初対戦。結果は遊ゴロに終わったが、2020年東京五輪での野球・ソフトボールの種目復活を願って実現したONによる夢対決に、 1万7980人のファンが沸いた。ヤフオクドームに来場した 1万7980人のファンだけではなく、山本浩二氏、若松勉氏、江夏豊氏らも固唾をのんで特別な始球式を見守った。王氏が早稲田実業高校 3年だった1958年 9月 1日の初対面以来、59年目にして初めて、ONが直接対決した。黒色のバットを左手で握った長嶋氏は左足を踏み込み、球筋を見極めた。 4球目。真ん中低めの球をとらえた打球は遊ゴロに。対決前に「当たるかどうか。なんとかついていこうと思います」と口にしていたが杞憂(きゆう)に終わった。 2人は、2000年の巨人-ダイエーの日本シリーズで監督同士として戦った福岡で、再び名場面を野球ファンに届けた。 8月の国際オリンピック委員会の総会で、2020年東京五輪での野球・ソフトボールの種目復活が決まる可能性がある。野球への深い愛を揃って口にした。日本野球界の至宝、ONが未来も照らしていく。
北條史也内野手(21)が11日、愛媛・松山市内での自主トレを公開した。松山での自主トレは昨季トリプルスリーを達成したヤクルト山田哲人内野手(23)、首位打者の川端慎吾内野手(28)らツバメ軍団に北條が加わる形で参加。 4年目を迎える北條史也内野手が内野のレギュラー争いに食い込み、 1軍定着を目指す若虎は 1週間の“武者修行”でトリプルスリーの極意を盗むことを誓った。低い壁を越えても意味はない。シーズン 2カード目のヤクルト戦( 3月29日-31日)での 1軍ベンチ入りを“恩返し”にするつもりだ。
ドラフト 2位坂本誠志郎捕手(22=明治大學)が11日、新人合同自主トレ恒例の長距離走でトップとなった。 6人によって争われたレースでのV。坂本が序盤から先頭に立って、高速ペースに持ち込んだ。途中でトップを奪われたが終盤に再び奪い返して、そのままゴール。3000メートル走が行われている、ここ 3年間で最高の11分21秒というタイムで優勝。アピールに成功した。
記事をまとめてみました。

<名球会ベースボールフェスティバル2016>◇11日◇ヤフオクドーム
金本知憲監督が11日、ヤフオクドームで催された「名球会ベースボールフェスティバル2016」に参加し、セ・パ対抗戦でレジェンドとの対決を楽しんだ。
2回表の中堅守備から途中出場。 3回には先頭でソフトバンク工藤監督と対戦した。 120キロ超の速球にファウルで粘りながらも最後は 125キロ直球に空振り三振した。
4回には二死 1塁で野茂英雄氏と対決。直球やフォークにファウルで逃げたが、大飛球の左飛に倒れた。「ベースの上で伸びとったね。詰まるし、遅れるわ」と脱帽。それでも、 6回には右前打を放ち、存在感を示していた。「全打席、ホームランを狙っとった」と満面の笑み。現役時代の打撃フォームを披露し、場内を沸かせていた。


工藤公康監督と対戦した金本知憲監督
3回裏セリーグ無死、工藤公康監督と対戦した金本知憲監督は空振り三振に倒れた=ヤフオクドーム

金本知憲監督が11日、ヤフオクドームで行われた日本プロ野球名球会の「名球会ベースボールフェスティバル2016」に参加。 5- 7で敗れた対抗戦は、金本監督にとって“初采配”だったが、「形だけの監督だから、何もしていない。試合に出ていたから」とプレーの方で大忙しだった。 2回の中堅守備から出場。 3回はソフトバンク・工藤公康監督の 125キロに空振り三振。 4回は野茂英雄氏の 125キロに左飛。最終 6回二死 1、 2塁では東尾修氏から右前打。「全打席ホームランを狙ったけど、力んでしまった。でも気持ちよく振れたし、ついでに腰も痛めてよかったです」と笑顔だった。

安打を放った金本知憲監督
6回、安打を放った名球会セリーグ・金本知憲監督=ヤフオクドーム

虎は強くなきゃ。勝たないとダメ! 金本知憲監督が11日、ヤフオクドームで行われた日本プロ野球名球会の「名球会ベースボールフェスティバル2016」に参加。巨人・長嶋茂雄終身名誉監督から直接、強い激励の言葉を受けた。阪神と巨人-。伝統の球団を率いる責任の重さを改めて感じ、今季への決意を新たにした。
ミスターからの“直ゲキ”に胸が熱くなった。TとG。日本球界の盟主として、すべきことはただひとつ。勝つこと-。
「まさか長嶋さんに、阪神を応援してもらえるなんて…」
金本監督が振り返ったのは午前中の野球教室。会場に到着した長嶋氏が、少年少女を教える名球会メンバーに次々と声をかけて回る。そしてティー打撃のコーナーにいた虎の将に、手を差し出した。


長嶋茂雄氏と握手を交わす金本知憲監督
巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(左)と握手を交わす金本知憲監督。ミスターの熱いゲキに気持ちが引き締まった=ヤフオクドーム

「プロ野球界は巨人と阪神が勝たないとダメよ!」
強く手を握りながらの熱い言葉。30秒ほどの 2人の時間-。ミスターも「阪神は伝統と歴史があるチーム。(金本監督は)そのチームを強くしようとしている。実際に会ってみると本当にモチベーションがある」と目を細めた。
「阪神がどういうチームになるか楽しみ。(指導歴がないのは)関係ない。あれだけの選手。昔と今の野球は違うから。まして彼にはファイトがある。高橋監督と金本監督、とても面白い対戦になると思う」
新指揮官対決となる伝統の一戦へ、期待の言葉があふれ出る。もちろん金本監督も、その思いを全身で受け止めた。
「(巨人と阪神は)勝たないとダメと、強く言ってもらいました。『若いんだから思い切ってヨシノブ(高橋監督)とやったら』と。僕も元気をもらいました」


金本知憲監督と挨拶する長嶋茂雄氏
巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(右)は金本知憲監督と挨拶する=ヤフオクドーム

2012年、引退表明後の東京ドームであいさつして以来の対面。阪神は最終戦でリーグ優勝を逃した1973年に代表されるように、これまで巨人との一騎打ちを制しての優勝はない。宿敵の終身名誉監督という枠を超えた大スターの言葉に燃えないわけがない。
前日10日のソフトバンク・王会長に続くうれしいエール。 2日間の名球会イベントは、シーズンへ貴重な時間となった。前夜のパーティー後の 2次会では、広島・野村前監督、中日・谷繁監督ら 8人で同じテーブルを囲んだ。横の卓には王会長ら。「監督経験をした方もたくさん。経験談とかも聞けていろいろ話せてよかった」と笑顔で話した。
セ軍の監督を務めた対抗戦では“若手”としてプレーし、 3打数 1安打。鋭いスイングでスタンドを沸かせた。
「僕は 1チームの監督なんで自分のチームを鍛えて、強くしたい。阪神が強いと野球界が盛り上がる。責任を感じながら、阪神を強くしたいです」
野球界のため、大先輩から託された使命。勝たなきゃダメ-。金本監督が強く胸に刻み込んだ。


巨人・長嶋茂雄終身名誉監督と金本知憲監督
巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(右)は金本知憲監督と挨拶する=ヤフオクドーム

日本プロ野球名球会の会員が集まって野球の普及活動を行う「名球会ベースボールフェスティバル2016」が11日、福岡市のヤフオクドームで開かれた。セ・パ対抗戦の始球式ではソフトバンク・王貞治球団会長がマウンドに、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督が打席に立って初対戦。結果は遊ゴロに終わったが、2020年東京五輪での野球・ソフトボールの種目復活を願って実現したONによる夢対決に、 1万7980人のファンが沸いた。
ヤフオクドームに来場した 1万7980人のファンだけではなく、山本浩二氏、若松勉氏、江夏豊氏らも固唾をのんで特別な始球式を見守った。王氏が早稲田実業高校 3年だった1958年 9月 1日の初対面以来、59年目にして初めて、ONが直接対決した。


長嶋茂雄終身名誉監督と王貞治球団会長
張り詰めた空気が流れる中での真剣勝負。巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(右)は、ソフトバンク・王貞治球団会長(左手前)の投球をフルスイングで遊撃方向に打ち返した=ヤフオクドーム

「こういう会が来年、再来年と続いていってほしいですね」
長嶋氏はイベントの成功を喜んだ。2020年東京五輪での野球・ソフトボールの種目復活の機運を高めるために実現した、夢の始球式。昨夏の甲子園大会での始球式ではノーバウンド投球を披露した王氏だったが、この日は初球から 3球連続でボールになった。
黒色のバットを左手で握った長嶋氏は左足を踏み込み、球筋を見極めた。 4球目。真ん中低めの球をとらえた打球は遊ゴロに。対決前に「当たるかどうか。なんとかついていこうと思います」と口にしていたが杞憂(きゆう)に終わった。


始球式を務めた王貞治氏
始球式を務めたソフトバンク・王貞治球団会長=ヤフオクドーム

王氏は「近めに投げていい当たりをしてほしかったけど、どうしても当てたらいけないと思って、アウトコースにいった。でも、よかったと思います」とうなずいた。
長嶋氏が2004年 3月に脳梗塞(こうそく(で倒れてから、打席に立つのは今回で 3度目。 1回目は2013年 5月 5日、国民栄誉賞をそろって授与された松井秀喜氏との対決で空振り。 2回目は2014年 7月 4日の中日戦の試合前、金田正一氏との対決で、結果は遊ゴロだった。
野球への情熱は衰えず早朝の散歩も欠かさない。週に 2、 3回は腹筋や背筋など筋トレにも励んでいる。食欲も旺盛で 300グラムほどのステーキもペロリ。これまでと同様に、紙で作ったボールを打ち込み、今回の対決に備えた。努力の成果をフルスイングで見せた。


握手を交わした王監督と長嶋監督
2000年の日本シリーズ開幕前日に握手を交わした王監督(左)と長嶋監督。 4勝 2敗で巨人が勝った=東京ドーム

2人は、2000年の巨人-ダイエーの日本シリーズで監督同士として戦った福岡で、再び名場面を野球ファンに届けた。 8月の国際オリンピック委員会の総会で、2020年東京五輪での野球・ソフトボールの種目復活が決まる可能性がある。
長嶋氏「日本の野球はすごいと思ってもらえれば。一生懸命、なんとしてもオリンピックで野球がやれるように、さらに(活動を)続けていきたい」
王会長「野球は日本の国技だと勝手に思い込んでいます。悲願ですから、実現するための一助になればいい。ONが一緒にやればファンの皆さんも喜んでくれる」
野球への深い愛を揃って口にした。日本野球界の至宝、ONが未来も照らしていく。


現役時代の長嶋茂雄氏
現役時代の長嶋茂雄氏

★ミスター“詣で”
ミスターのオーラは圧倒的だった。午前中の野球教室の途中でグラウンドに登場すると、清原氏らが次々とあいさつに訪れた。指導中の野茂氏、佐々木氏、山本昌氏、工藤氏、古田氏、小久保氏ら若手の会員にも積極的に声を掛けた。「野茂さんはメジャーの一番の功労者。(会員の)若いメンバーが多かった。すごい野球教室になったと思います」と目を細めた。
★名球会ベースボールフェスティバル2016
2020年東京五輪での野球・ソフトボールの復活に向け、競技の普及を目的にヤフオクドームで初めて実施。名球会の会員やソフトボール関係者が参加し、野球・ソフトボール教室やホームラン競争、セ・パ対抗試合などを行った。


合同自主トレを行った北條史也内野手
ヤクルト山田哲人内野手(左)らと合同自主トレを行った北條史也内野手=愛媛・松山市内

北條史也内野手が11日、愛媛・松山市内での自主トレを公開した。
松山での自主トレは昨季トリプルスリーを達成したヤクルト山田哲人内野手、首位打者の川端慎吾内野手らツバメ軍団に北條が加わる形で参加。
ダッシュメニューや打撃練習などみっちり練習した北條は「中身の濃い練習ができている。一流の選手がいる。少しでも近づけるようにしたい。どういう練習をしているのか、持って帰りたい」と話した。


山田哲人内野手と話し込む北條史也内野手
ヤクルト山田哲人内野手(左)と打撃について話し込む北條史也内野手=愛媛県松山市内

4年目を迎える北條史也内野手が11日、愛媛・松山市内で、ヤクルト・山田哲人内野手らとの合同自主トレを公開した。内野のレギュラー争いに食い込み、 1軍定着を目指す若虎は 1週間の“武者修行”でトリプルスリーの極意を盗むことを誓った。
貪欲に盗む。北條がヤクルト・山田の打撃練習を連日、食い入るように見つめている。
「独特というか、誰もしていない打ち方をしています。タイミングの取り方、トップの作り方、どこで力を入れているのか。(合同自主トレは) 1週間しかない。(山田と)体形はそれほど変わらない。盗めるところは盗みたいです」
1メートル77、75キロの北條と、 1メートル80、76キロのヤクルトの主砲。見て学び、聞いて学ぶ中で、トリプルスリーの“極意”のヒントでもいいからつかもうと必死だ。
前日10日にスタートした合同トレは、母校・光星学院高校(現八戸学院光星高校)の 1学年上の先輩、川上(ヤクルト)に頼み込んで実現した。同じグラウンドには、首位打者の川端もいる。


山田哲人内野手と北條史也内野手
ヤクルト・山田哲人内野手、阪神・北條史也内野手=愛媛県松山市内

「まだ 1日過ごしただけなので、深く話してはいませんが、やりやすい環境です。一流の人に少しでも近づけるように、しっかり持って帰りたいです」
この日は午前10時から練習開始。シャトルランのあと山田と同組でノックを受けるなど約 6時間、緊張感をにじませながら体をしごいた。昨季は 1軍初出場を果たすも代打で 1打席のみに終わった。来季こその思いは強い。
「レベルが高い人が多くて。違う、と 1日で感じました。そういう人たちを超えないと 1軍に行けない。( 1軍に)いれるようにキャンプ、オープン戦からアピールしていかないとダメ。気合入れていきます」
低い壁を越えても意味はない。シーズン 2カード目のヤクルト戦( 3月29日-31日)での 1軍ベンチ入りを“恩返し”にするつもりだ。


残り2周を前に坂本が先頭を奪う
残り 2周を前に坂本が先頭を奪う

ドラフト 2位坂本誠志郎捕手が11日、新人合同自主トレ恒例の長距離走でトップとなった。
6人によって争われたレースでのV。「前評判がよくなかったんですけど、絶対トップとってやろうと思っていました。短距離は得意じゃないんで、最後に瞬発力でいかれるとまずい。最初からみんなを追い込んでやろうと思っていました」という坂本が序盤から先頭に立って、高速ペースに持ち込んだ。途中でトップを奪われたが終盤に再び奪い返して、そのままゴール。3000メートル走が行われている、ここ 3年間で最高の11分21秒というタイムで優勝。アピールに成功した。


アニキのもとで2016年シーズンこそ全員野球でファン皆が待ち望む「二文字」に向かって前進だ!
ガンバレ!阪神!我らのタイガース!勝利を掴め!

順位表
2015年順位表

対戦表
2015年対戦表

クライマックスシリーズ ファイナルステージ
クライマックスシリーズ ファイナルステージ

日本シリーズ 2015 日程
日本シリーズ 2015 日程


「プレミア12」 1次ラウンド順位表
「プレミア12」 1次ラウンド順位表

準決勝トーナメント
準決勝トーナメント

侍ジャパン日本代表メンバー
侍ジャパン日本代表メンバー

 阪神タイガース公式スマホ携帯サイト
※阪神タイガース公式スマホ携帯サイト
◇公式戦全試合実況速報
公式戦全試合をテキスト速報!タイガース迂遠実況で応援気分を盛り上げます。ほかにも対戦中の選手の成績が」一目で分かる「観戦モード」も必見!
◇現場からお届け!トラ番LIVEニュース
主催試合時は、現場から直接ニュースを配信! タイガース情報をどこよりもはやく、そうして細やかに。「生」の情報もお届けします!!
◇モバイル限定のコラムを配信
貴重なファームの情報や、OBへのインタビュー等、ここでしか読めないコラムをさまざまな目線で配信! コラムは随時追加予定です!
◇会員限定選手サイン色紙のプレゼント
毎月末は、選手サイン色紙などがあたる会員限定キャンペーンを実施! このチャンスをお見逃しなく!
阪神タイガース公式スマホ携帯サイト

※阪神戦を見るなら「虎テレ TORATELE」だ!交流戦全24試合放送します!
阪神タイガース主催試合をスマートフォンでご覧いただける公式動画配信サービスです。
阪神タイガースでは、球団公式動画配信サービス「虎テレ」において、従来からの阪神タイガース主催全試合に加えて、2013年度の日本生命セ・パ交流戦での阪神ビジター試合(全12試合)を配信することを決定いたしました。
この取組みは、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営する、インターネットライブ動画配信サービス「パ・リーグTV」との協力で実現したもので、スマートフォンでの有料インターネットライブ配信の他、PC・タブレット・スマートフォンでの試合後のイニングVOD配信も行います。
プレイボール(※)からヒーローインタビューまで見ることができる「ライブ中継」や、見たいシーンを検索することができる「シーン検索」、ファンのみなさんの感情が反映される「熱狂メーター!!」など、様々なコンテンツを搭載した新感覚の動画配信サービスです。
※実際の試合から5分程度遅れての放送となります。
決済方法は、クレジットカードのほか、各キャリア決済にも対応。テレビ中継をなかなか見ることができない方、中継を何度も見直して勝利試合の余韻に浸りたい方、野球技術の勉強をしたい方、ヒイキの選手の笑顔をたくさん見たい方、タイガースファン必見です!!
球団公式動画配信サービス「虎テレ」に会員登録してください。
視聴価格:月額会員 630円、 1試合視聴 210円
虎テレは、Andoroid2.3.4以降、iOS5以降に対応しております。バージョンが上記未満の方はバージョンアップを実施してください。
※らくらくスマートフォンには対応しておりません。

阪神タイガース公式カレンダー 2016
※阪神タイガース公式カレンダー 2016
・阪神 CONTENTSLINKトップページ→
http://hcl-c.com/shop/calendar/index.php
・オンラインショップでのご注文→
http://shop.hcl-c.com/hcl/category/?_get_category_id=7
・郵便振替でのご注文→
http://hcl-c.com/shop/calendar/yuubin.php
・ファックスでのご注文→
http://hcl-c.com/shop/calendar/facsimile.php

※ニッポン放送「ショウアップナイター」はここだ!
メールアドレス:89@1242.com
番組ホームページはこちら、http://www.1242.com/baseball/
twitterハッシュタグは「#showup1242
twitterアカウントは「@showup1242
facebookページは「http://www.facebook.com/#!/am1242
ニッポン放送では、夕方 5時30分からの「ショウアップスポーツ」の中で、野球の最新情報をたっぷりお伝えしてまいります。
夕方5時30分から(土は5時50分から)、完全実況中継!
まるでスタジアムにいるかのような興奮と感動をお届けします!!
江本孟紀、若松勉、大矢明彦、田尾安志、野村弘樹、宮本和知、里崎智也、山﨑武司、石井一久、関根潤三・・・一流解説陣が連日登場!
18時少し前と19時,20時の時報の後にクイズが有ります。
『プレゼントもクライマックス!毎試合 現金5万円が当たる クイズ・トリプルチャンス
スペシャル!』 1問目は現金 1万円、 2問目も現金 1万円、 3問目は現金 3万円、合計 5万円
をプレゼントいたします!ぜひ、ご参加ください!






ペタしてね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
AD

コメント(1)