2017自作まとめったー

テーマ:
年末恒例、着物まとめったー。
今年は着物以外もあれこれ作ったので "自作まとめったー" で。
前後の記憶違いがあるかもしれないが作った順に。

筒袖半着のもんぺスーツ


羽織りパーカー


寿司着物


海苔帯


パンダ帯(妹へプレゼント)


鯨ステテコ


鮫小紋


タイダイシャツ


前後切り替えステテコ


草むらパーカー


亀小紋


横縞帯


大漁旗風裏地の長袢纏


さくら餅エプロン(母へプレゼント)


今年は洋服や羽織り物など長着ではない物も結構作った。
縫う作業をしていなくても常にちくちく創作の事を考えていた一年だった。
"作って楽しい♪着て楽しい♪" そんな着物ライフをこれからも続けるぞ!(*^▽^)/★*☆♪
AD

美味しいエプロン

テーマ:
今年最後のちくちく。
クリスマスでご馳走を食べたりしたのに布をチョキチョキ。


前回の袢纏完成から直ぐに次の物に取り掛かっていたのだが、クリスマスプレゼントには間に合わず。
お正月までには何とか出来るかなーとチョキチョキちくちく。

そして完成したのがエプロン♪
母へお年玉プレゼント。


さくら餅柄が美味しそう。
我が家はお正月に何か一つは衣類を新調するので丁度いいかな。

エプロンの型は家にある実物から採った。
生地を広げた上にエプロンを乗せて身頃の輪郭を採る。
それに縫い代を付けて裁断。
ポケットや肩紐は実物を測って直裁ち。
ボタン穴をかがれないので後は布ループのボタン留めに。

お正月には早いが母にプレゼントした。
喜んでくれて良かった♪

ちくちくは自分の物ばかりだが、たまには誰かの為に縫うのもいいね!
AD

縫うの、袢纏コート

テーマ:
かなり前になるが、どうしても使いたい生地と出会ってしまった(どんな生地かは後程)。
その生地を活かして羽織り物を作る事にした。

ハンドルネームに因む物も作りたかったので鯨柄の生地と合わせる。
デニム風プリントのWガーゼ。


どうしても使いたい生地の柄が大きい事から、作るのは長袢纏に決定。
コートの様にするので裄を長めに。

裁断図


袖下斜めの筒袖。
袖の柄が着物とは違う向きになる様に裁つ。
縫い合わせると前も後も柄は正面になる。


表地の襟を付ける前の段階。
これに裏を付ける。


別の生地で表地と同じ物を作る。
表地と裏を合体。
最後に襟を付ける。


袢纏完成!


袖の裏地。フルーツ柄が可愛い♪
折り返して見せてもOK。


裏全体。
大漁旗がどーん!と裏勝りの袢纏だ。

どうしても使いたかった生地というのはこれ!


大漁旗風プリントの生地。
なるべく鋏を入れずに全体を活かしたかったのだ。

今回の長袢纏はアイヌの着物(形)と漁師の万祝(まいわい)をイメージ。


こんなの欲しいと考えていた物が実現出来て良かった!
着るのが楽しみ♪
思わず"斉藤さんだぞ!"をやりたくなる!?w

因みに、タイトルはロックミュージシャンの名前をもじった。
ロック音楽好きなら分かるかな?
AD