D-XのSTAR SIP PAIN

このブログは、彩~irodori~Audition、Jr&East.Live、よしログの情報や芸能ニュースやAKB48、SKE48、NMB48のニュースを書いています。


テーマ:

                音譜チャーチャーチャッチャッラーラー



                           <(_ _)>



                       皆さん、コンバンワ



                    D-X NEWS の時間です。



                     キャスターの古舘D-Xです。



                  本日、最後のニュースはコチラですダウン



 『AKB48 大島優子、「情熱大陸」で実験的に行われたリアルタイム総選挙で1位になる』



D-XのSTAR SIP PAIN




TBSの『情熱大陸』で


29日(日)に


実験的に行われた


テレビとスマホの連動による


『AKB48リアルタイム総選挙』で


国民的アイドルグループ AKB48の


大島優子さんが


1位となりました。


アイドルグループ NMB48の


渡辺美優紀さんが


4位に食い込みましたが、


HKT48の指原莉乃さんは


残念な結果となり


AKB48のファンサイトでも


結果について


様々な感想が


飛び交っています。


ARの第1人者である


川田十夢氏をフィーチャーした


今回の『情熱大陸』では、


未来のテレビをテーマに


ある実験を試みました。


6月に行われた


『第5回AKB48選抜総選挙』で


上位16位に入った


選抜メンバーの映像を見ながら


視聴者がスマホで


好きなメンバーを選び


そのデータを元に


順位を確定するというものです。


川田氏は


事前に


総合プロデューサーの秋元康氏に


今回の実験について説明し


「こうしたテレビとの融合は


これからの1番の課題。


僕らのような


テレビで育った世代が


苦手とする分野なので


楽しみにしている」


と、ARの発展に


期待していました。


番組で


AKB48リアルタイム総選挙と


銘打って行われた


今回の実験に


参加者は


情熱大陸用アプリを


ダウンロードして起動させ


AKB48の32ndシングル


『恋するフォーチュンクッキー』を


ライブパフォーマンスする選抜メンバーが


スマホに16分割で映り


そこから選択して


1人だけをアップで


見ることが出来ます。


川田氏のもとには


各々のメンバーの


視聴された時間が


データとして記録され


その時間を


リアルタイムで把握して


人気の順位がつけられ


その順位は


テレビへと反映されて


ランキング順で


映るメンバーの数や


コマ割りの大きさが


変化するというシステムです。


ライブ映像が流れるのは


約2分間なので、


その間に


メンバーの視聴された時間を


迅速に集約して反映させるため


本家の選抜総選挙とは異なり


リアルタイムで


瞬く間に結果が出ます。


中間点でのTOP8は


1位 大島優子さん、2位 渡辺麻友さん、


3位 柏木由紀さん、4位 渡辺美優紀さん、


5位 小嶋陽菜さん、6位 松井珠理奈さん、


7位 横山由依さん、8位 宮澤佐江さんとなり


この時点で


画面には8人が映り


そこからTOP4が


柏木さん、渡辺(麻)さん、


大島さん、渡辺(美)さんに絞られ


最終対決は


渡辺(麻)さんと大島さんとなり


最後は


大島さんが


1位に輝きました。


AKB48リアルタイム総選挙という


視点からすると


『第5回AKB48選抜総選挙』が


開催される前に


大方が予想した


大島さんと渡辺さんでの


センター争いが


実現したことになります。


そして、その予想を覆して


1位に躍り出た


指原さんが、


今回、TOP8にも入らないという


興味深い結果となりました。


また『第5回AKB48選抜総選挙』で


15位に躍進した


渡辺(美)さんが、


TOP4に残ったことは見逃せなく


渡辺(美)さんの人気が


確実に伸びていることが


証明された形です。


AKB48のファンによるサイトでも


今回の実験について


「やっぱり優子さんは強いな」


「堂々のまゆゆ2位」


「ベタ過ぎる結果だったな」


など結果についての感想が


多数寄せられており


「画質悪過ぎ、使えない」


「動画データをアプリ側に


持たせてるから


これくらいの短時間が


限界なのかな」


などの意見もあり


未来のテレビの


今後の課題と言えそうです。


以上、将来、選抜総選挙で


このARを使って


投票することになるかもしれない


 D-X NEWSでした。



D-XのSTAR SIP PAIN




ペタしてね





いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード