試験対策開校中!

テーマ:

久しぶりすぎて恐縮してしまうほと久しぶりの更新となってしまいました…。

 

新学年が始まり、来週が初めての定期試験です。

福山市内はばら祭りで盛り上がっているかと思うのですが(明日私も少し行ってみたいと思います)、教室内では生徒が試験に向けて頑張って取り組んでいます。

 

塾での試験直前の勉強と言えば、塾からひたすら問題を渡して解かせる、暗記させる…と、詰め込ませるようなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

それが悪いわけではないですし、量をこなすことはもちろん必要です。

ですが、南蔵王教室では、試験間際とはいえただ単に塾から「これをしなさい」と全てを指示して生徒は言われたことをひたすらする…のではなく、

「自分の現状をふまえ、今何をすべきか」

を自分で考え、それに基づいて勉強をするようにしています。

 

「ただ言われたことをする」

…ではなく、

「自分で自分の状況を考え、自分に必要なことは何かを考えて行動する」

生徒がそうなれるように…との願いをこめて、このようにしています。
「ひとりで勉強できる」生徒、自立した生徒になってほしいためです。

中1生にとっては初めての定期試験である意味未知の世界ですが、一生懸命取り組んでいます。

英語や数学については、私からプレッシャーをかけています。

頑張って自分の力で乗り切って、自信を得てもらいたいです。

久々の更新となりましたが、今回はこれで失礼します。

AD