毒母のトラウマを克服してアダルトチルドレンが自由になるカウンセリング

毒親、アダルトチルドレン、心配性、過干渉な母親、不登校などを扱い、トラウマを克服して過去の呪縛を解き、自由に、本当の自分らしく生きるお手伝いをします。

NEW !
テーマ:
●【東京満席・筑波残席3】「トラウマ解放 5つのポイント!」セミナーのお知らせです

こんにちは! 高橋リエです。

1day セミナー「トラウマ解放 5つのポイント!」

毒親育ちの後遺症にお悩みの方が、自由に、ラクに生きられるようになるセミナーです。


毒親育ちの後遺症でよく見られるのは・・

・人の顔色をうかがってしまう
・言いたいことが言えない
・やりたいことがデキナイ
・いつも不安でたまらない
・夫や子どもにイライラをぶつけてしまう
・過食や飲酒、買い物などに依存している
・人に怒鳴られたり、意地悪ばかりされる
・仕事や人間関係が長続きしない・・

こんな後遺症にお悩みの方が、行動をコントロールできるようになります。

そして、

・人にどう思われるか気にならなくなる
・言いたいことが言えるようになる
・やりたいことに一歩を踏み出せる
・同じ場面でも不安を感じなくなる
・夫や子どもといて温かい気持ちでいられる
・依存行動をしなくてよくなる
・苦手だった人が気にならなくなる
・仕事や人間関係から逃げずにすむようになる

そんな変化が起こってきて、思い通りに生きられるようになります!

こちらは、札幌セミナーの写真ですが、こんな感じでなごやかにやっています^^





(矢印がわたしです)

ご参加者のご感想です。

私はここ数年、寝たり起きたりの生活で、こんな自分がイヤで、スピリチュアルなセッションやセミナーを受けたり、整体に行ったりしました。

でも、どれも一時的に良くなった気がしただけでした。

気分はうつ状態で、いつも重苦しさがあり、何をするのもイヤでおっくうでした。
いつでもつらくて、泣こうと思えば泣けるような、そんな状態した。

また認知症を患っている実家の母にたいしても、いつも暴言を吐いて、怒りで疲弊していました。

そんなひどい状態の中、リエさんのブログにたどり着いたのは、まさに奇跡としか言えません。

私の中には、たくさんのチャイルドたちがひしめきあって、気づいてもらうのを今か今かと待っているかのようでした。

初めてセミナーをうけたとき、心地よく、穏やかな自分になっておりました。

その後、心と体に少しずつ変化が出てきました。

自分の感情に敏感に反応するようになりました。

自分の中のチャイルドを見つけることが日常になっていました。

日常をおろそかにせず、現実と向き合うことの大事さ、そして、自分の力で感じ、考えを導き、感性を鍛えることなどの大切さを痛感しました。

そしていま、あんなに横になってばかりいたのにかなり動けるようになりました。

複雑に絡み合っていた首、肩、腰の痛みが、もつれた糸がほどけるように、単純な痛みに変わってきています。

母にたいしても穏やかに対応できるようになり、実家に行っても疲弊することがなくなりました。

認知症の母自身、以前よりしっかりしてきていることにも驚いています。

このように、少しずつ変化が出てきています。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


高橋先生 ご報告です。


今日の仕事中、涙が出てきそうになるのを我慢していました。

理由ははっきりしています。


昼休みに職場のお局さんと話す機会があり、
彼女のほうから自分の夢について話をしてきました。


お局さんは料理が好きで、掛け持ちで働いているお店でドリンクやフードを作っているときがとても幸せなんだそうです。
ゆくゆくは、カフェをオープンさせたいんだとか。
 
それを聞いて、なぜか涙が出そうになりました。
 
感情を揺さぶられました。すごくまぶしく見えました。
 
午後、仕事に戻ってからも、ミスばっかりで、心ここにあらずでした。
 
涙で目がにじんでしまいました。

あんなに苦手なお局さんだったのに。


今ではお局さんと話しているときがとても楽しいんです。

幸せを分けてもらっている気がします。



潜在意識が「現実は自分が創っているんだ」 と教えてくれてるんだと思いました。

また気づきがありましたら、報告します。


「トラウマ」という言葉はよく聞きますが、実際のところそれが何なのか、目に見えませんし、よくわかりませんよね?

このセミナーでは、トラウマの正体を明かし、長年凍結されて、カタ〜い塊になっている、あなたのトラウマのエネルギーが、じつはからだにあることに気づいていただきます。

そして、解放モードにスイッチオン! します。

・仕事がいやでたまらないのにやめられない、
・自分が何をやりたいのかわからない、
・自分の人生を生きていない気がする・・

そんな方が、本当の自分を発見し、自分らしく、ラクに生きられるようになります。

・日程

10月23日(日)@東京(満席・キャンセル待ちです)


11月6日(日)@筑波(残席3)


・場所 つくば市研究学園5-2-2 TOCO BLDG 2F
    シェアスペース ヴィアート
    研究学園駅より徒歩4分
    つくばエクスプレスで秋葉原から50分!



・受講料 2万1600円

お申し込みはこちらです






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● 毒親さんたちはなぜよく似ているのか?

こんにちは! 高橋リエです。

わたしのお客様や、本の読者様によく言われるのが、

「どうしてウチの親のこと、こんなにわかるんですか?!」

というセリフです。

わたしもこの仕事を始めた初期のころは、毒親さんたちがみなよく似ているので驚きました。

で、しだいに、パターンはいくつかあるものの、基本は同じなんだと思うようになりました。

そして、なぜそうなのか?? を追究していったところ、理由がわかったのです!

毒親さんたちがみなよく似ているのは、毒親という現象が、一種の「症状」だからです。

つまり、風邪をひいたら熱が出たり咳が出るのと同じ、ってことです。

人によって、鼻風邪になりやすい、咳がひどい、熱は出ない、などのちがいはあります。でも、基本的な風邪の症状は、共通していますよね。

それと同じことなんです。

だから毒親さんたちは、似た言動をするのです。

風邪の原因は、たいていウィルスです。

じゃあ、毒親現象の原因は何かというと、強い不安、です。

で、不安が強いと何が起こるかというと、つねに警戒態勢となり、緊張が強くなります。

ここで毒親さんの特徴をおさらいしておくと・・

・つねに自分目線で、子どもの気持ちがくめない。
・心配性で過干渉、何でも把握し口出しせずにいられない。
・自分の思い通りに子どもを従わせようとする。

ほかにもいろいろありますが、基本はこんな感じです。

これは、やられる側からすると、「支配」になります。
だから子どもにいやがられ、疎まれるのですね。

でも毒親さんたちは、「子どもを支配してやろう!」と思っているわけではありません(ココ、肝心です!)。

最悪のシナリオに備えて警戒を怠らず、つねに緊張していると、「そうなってしまう」んです。

いつだれが敵にまわるかわからないので、ご近所や親戚などまわりじゅうの人をつねに監視しています。その結果、アラばかり見つけて、悪口や不満を言うことになります。

いっぽうで、外づらがやたらといいのは、これも攻撃されないための自己防衛でしょう。

本人的には、子どもを「将来の不安」から守るために、必死でがんばっているつもりです。

だからこそ、子どもにちょっと抗議されると、「あんなによくしてやったのに!」と逆ギレしたりするのですね。

「どうして親はわかってくれないの!?」

そう訴える娘さんは多いですが、考えてもみてください。

もしあなたが、地雷地帯を抜けようとしていたり、治安の悪い暗い通りをひとりで歩いていて、極限まで緊張していたら、人の気持ちなんて、まったく考えられないですよね?

生き延びるのに必死で、自分のことしか考えられないと思いませんか?

毒親さんたちは、じつはそういう状態なんです。

世界で最も安全で豊かな国にいながら、そこまで警戒して緊張してるなんて、異常ですよね^^;

でも、残念ながらそうなっていて、本人が自覚できないまま、家族に毒を伝染させてしまうのが、悲劇なのです。

毒親という症状に病名をつけるとしたら、「不安神経症」です。

実際、自律神経失調の症状がある毒親さんは多いです。

毒親の毒とは、不安です。

そして不安ゆえに、緊張が強く、神経が異常な状態になっています。

神経が異常なら、ちょっとしたことに過剰反応するなど、言動もおかしくなります。

よって、さまざまなハタ迷惑な症状を呈してしまうのですね。

不安に囚われている毒親さんたちもまた、けっしてハッピーではなく、生きづらさが強いです。

では、この不安がいったいどこからきたのかと言うと・・・


 *   *   *


この続きは、明日19時配信のメールマガジンでお読みいただけます。


毒母の問題を中心に、アダルトチルドレンがどうしたら幸せを感じられるのかをメールで無料配信しています。

現在ご登録者数3750人!

メルマガだけで問題が解決した方も少なくありません。

バックナンバーも絶賛公開中!

メルマガのご案内はこちらです。

すぐにご登録したい方はこちらから▼▼▼




もし気に入っていただけたら、1日1ポチお願いしますラブラブ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村



★好評発売中!★

毒母あるある大事典!
毒親のトリセツと毒親後遺症からの脱出法を書いた



amazonでのお求めはこちらから


★無料PDFのご案内★

悩みの原因をつきとめ、根っこから解消するためのワークをご紹介する、堂々79ページのPDF小冊子です。

ダウンロードはこちらから▼▼▼
【自分再生*リバースワーク】



実は母との関係に問題があるのかも・・。
思い通りに行動できないことが気になっているあなたのためのレポート

ダウンロードはこちらから▼▼▼
【母の呪縛から逃れるための3つのポイント】

どちらも無料でご提供しています!

※自動返信メールにDLのURLがあります。
ダウンロードできない場合は返信にてお知らせください。


★無料メール講座のご案内★

お悩み別プリンセスタイプ診断&
〈母の呪い〉がよくわかる12日間メール講座
【全国統一プリンセス検定】


あなたの毒母度を診断&
毒母のすべてがわかる4日間メール講座
【全国統一毒母検定】



母の呪縛を解いて人生を変えたい女性のために
サロンやワークショップ、カウンセリングをしています。


▶︎▶︎▶︎カウンセリングのご案内・お申し込み


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 自分に自信なんて、なくてもいいんです

こんにちは! 高橋リエです。

今日は「自分に自信がない」というお悩みについて。

お客様が事前アンケートによく書かれるのが「自分に自信がない」なんです。

自分に自信がないから、言いたいことが言えない、
自分に自信がないから、やりたいことができない、


そう感じているのですね。

あなたももそう感じていらっしゃるでしょうか?


じつはわたしは、自分に自信があるとかないとかは関係ないと思っています。

自信がなくても、言っちゃう人は何でも言ってしまうし、
自信がなくても、やる人はやっちゃいます。

「えーっ、自信がなくてもできるの??」

そう思われるかもしれませんね。

じつは何であれ、やりたいのにデキナイのは、

「怖いから」

なんです。

もちろん意識のうえでは「怖い」なんて思っていません。

「こんなこと言ったらどう思われるかな」
「どうせ失敗するかもしれないからやめたほうがいいかな」

そんな思考がぐるぐるまわっています。

でも、潜在意識レベルでは、

言いたいことを言ったら親に怒られた!
やりたいことをやろうとしたと親に水を差された!

そんな過去のトラウマがうずいて、恐怖を感じているのです。

「恐怖」なんていうとオオゲサに聞こえますが、
だれでも幼いころは、親に否定されるたび、

親に嫌われて、捨てられちゃうんじゃないか

そんな生存の危機を感じて、恐怖を覚えたはずなのです。

もちろん意識的記憶にはありません(忘れています)が、
潜在記憶、潜在感情として、すべて記録されているのです。

だからこそ、言いたい、やりたい、と感じるたびに・・


 *   *   *

この続きは、メールマガジンのバックナンバーでお読みいただけます。


毒母の問題を中心に、アダルトチルドレンがどうしたら幸せを感じられるのかをメールで無料配信しています。

現在ご登録者数3745人!

メルマガだけで問題が解決した方も少なくありません。

バックナンバーも絶賛公開中!

メルマガのご案内はこちらです。

すぐにご登録したい方はこちらから▼▼▼




もし気に入っていただけたら、1日1ポチお願いしますラブラブ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村



★好評発売中!★

毒母あるある大事典!
毒親のトリセツと毒親後遺症からの脱出法を書いた



amazonでのお求めはこちらから


★無料PDFのご案内★

悩みの原因をつきとめ、根っこから解消するためのワークをご紹介する、堂々79ページのPDF小冊子です。

ダウンロードはこちらから▼▼▼
【自分再生*リバースワーク】



実は母との関係に問題があるのかも・・。
思い通りに行動できないことが気になっているあなたのためのレポート

ダウンロードはこちらから▼▼▼
【母の呪縛から逃れるための3つのポイント】

どちらも無料でご提供しています!

※自動返信メールにDLのURLがあります。
ダウンロードできない場合は返信にてお知らせください。


★無料メール講座のご案内★

お悩み別プリンセスタイプ診断&
〈母の呪い〉がよくわかる12日間メール講座
【全国統一プリンセス検定】


あなたの毒母度を診断&
毒母のすべてがわかる4日間メール講座
【全国統一毒母検定】



母の呪縛を解いて人生を変えたい女性のために
サロンやワークショップ、カウンセリングをしています。


▶︎▶︎▶︎カウンセリングのご案内・お申し込み


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●「両親の見え方が変わったので、不思議です」

こんにちは! 高橋リエです。

リバースワークショップのご参加者からのご報告、

「小さなわたしに会えてよかったです」

でご紹介した方のその後の気づきです、


その後の両親の様子ですが、2日間ぐらい、お互いに気まずかったものの、昨日ぐらいから、普通に接しています。

わたしが、ぶちキレたことに対しては、二人とも何も触れません。
わたしもですけど。

父も母も、気持ち悪いほど、静かで、優しいです。

子どもたちにも、とても穏やかに接しています。

その様子は、我慢して、抑えているようにも見えたり、そんなことなく、自然に優しくなれているようにも見えます。

また、いつ、元の怒る父母に戻るかわかりませんが、わたしが、ぶちキレたことで、今現在はうるさいことを言わなくなったので、わたしは精神的にすごく楽になりました。。

小さなわたしを慰めてあげた後から、両親の見え方が変わったので、不思議です。

いつも怒った顔と口調で、怖く感じていた父が、顔も口調も怒っているようには見えず、怖くなくなりました。

母のことも、くだらないことばかり言って、次は何を言うんだろうと、わたしは、常に嫌な気分でいたのですが、それもなくなりました。

母が話すことも減り、かつネガティブな話題も減ったこともありますが、何よりわたしが、イライラせずに聞けるようになりました。

数日前までは、次はいったい何を言い出すんだ、このばばぁ、と思っていたので、わたしも母に接するときは、常に戦闘態勢だったんだと、思いました。

子どもたちにも自分にも、何を言うのかと常に見張っていて。
それが、相手にも伝わっていたんだなと。

本当に自分が創っているんだぁ、とつくづく思いました。
こんなに見え方、感じ方がガラッと変わって、問題は自分が創っていたんだと、身体レベルで、腑に落ちたのは、初めてです。

本当に思考じゃなくて、まず身体なんだと、ますます感じました。

身体はすぐにはっきりした答えをくれないかもしれないけど、全部身体に聞いていれば、必ず答えをくれるときが来るんですね。

思考は、答え合わせに使えばいいんですね。

グルグル悩むのは、これからもやると思いますが、なんとムダなことかが、よ~く解りました。

リエ先生が、ずーっと教え続けてくれていたのに、やっと今ごろわかって、すみません。

でも、続けてきて、よかったです。
まだまだ進んで、解放していきたいです。


わたしはときどきお客様にも「遅れてきた反抗期をやるのもいいんですよ〜、親の見え方が変わりますよ」とお伝えしていますが、そのアフターがよくわかりますね。

親に本心が言えないのは、無意識レベルで「怖いから」。

でも親に本心が言えなければ、だれにも心を開けません。

だから、思いきって、親に言いたいことを言って、バトルする、というのもとても貴重な経験になります(健全なご家庭であれば、子どもが思春期にやることですが・・)。

ふつうは親も自己防衛に終始しますので、期待したような反応は返ってきませんが、それでもいいのです。

言いたいことをしっかり言って(親が反撃してもひるまない!)、親の反応を冷静に観察してください。

自分の中のチャイルドが「親なんだから、わかってくれるはず」と思い込んでいた当の相手が、じつは親らしい保護的・受容的な態度をとるなんて、「そもそも無理だったんだ! この人にはできないんだ!」とハラから納得できるような経験をすると、親の見え方が変わってきます。

等身大の親が、はじめてありのままに見えてきます。

「親が怖い」という思い込みがはずれると、現実がすべていいほうへ変わってきます。

機会があったらぜひ、思い切ってやってみてくださいね!


 *   *   *


毒母の問題を中心に、アダルトチルドレンがどうしたら幸せを感じられるのかをメールで無料配信しています。

現在ご登録者数3730人!

メル マガだけで問題が解決した方も少なくありません。

バックナンバーも絶賛公開中!

メル マガのご案内はこちらです。

すぐご登録されたい方はこちらから▼▼▼





もし気に入っていただけたら、1日1ポチお願いしますラブラブ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村



★好評発売中!★

毒母あるある大事典!
毒親のトリセツと毒親後遺症からの脱出法を書いた



amazonでのお求めはこちらから





★無料PDFのご案内★

悩みの原因をつきとめ、根っこから解消するためのワークをご紹介する、堂々79ページのPDF小冊子です。

ダウンロードはこちらから▼▼▼
【自分再生*リバースワーク】



実は母との関係に問題があるのかも・・。
思い通りに行動できないことが気になっているあなたのためのレポート

ダウンロードはこちらから▼▼▼
【母の呪縛から逃れるための3つのポイント】

どちらも無料でご提供しています!

※自動返信メールにDLのURLがあります。
ダウンロードできない場合は返信にてお知らせください。


★無料メール講座のご案内★

お悩み別プリンセスタイプ診断&
〈母の呪い〉がよくわかる12日間メール講座
【全国統一プリンセス検定】


あなたの毒母度を診断&
毒母のすべてがわかる4日間メール講座
【全国統一毒母検定】



母の呪縛を解いて人生を変えたい女性のために
サロンやワークショップ、カウンセリングをしています。


▶︎▶︎▶︎カウンセリングのご案内・お申し込み


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● メルマガだけでおラクになった方が続出しています!

こんにちは! 高橋リエです。

無料メルマガ「母と娘の心の謎を解くメールカウンセリング」を週3回配信しています。

わたし自身が毒母でしたので、「なぜこうなってしまったのか?」をトコトン考えました。

そしてトコトン学び、分析しつくしてきました。

その結果、多くの読者様から「すっきりしました!」「気づけてよかったです!」と熱いご感想をいただいています。

もし親のことでお悩みでしたら、「なぜ?!」の答えが必ず見つかります。

こんなご感想をいただいています。

いつも読んでいて、バックナンバーも食いいるように読みました。

私が知りたかったのはこれだったんだ!

目の前の霧が晴れ、すっきりとしたのを覚えています。

登録して読み始めましたが、始めて良かったです!
母が怒ってばかりな理由もわかりました。

気づけてよかったです! ありがとうございます!

今日のメールもほんとうに、一言一句まさに的を得ている内容で、うちの母のことであり、以前の子供に対する私のことそのままです、、。

すべてが母に当てはまります。
当てはまると思ったら、すごい楽になりました。

ここのところメルマガの内容が毎回、まさに私の事じゃん!!って、手を叩いてしまうことが続いています。

メルマガ登録をしたその日から、自分の本当の人生が始まったように感じています。

昨日から読ませていただいています。読み進めるほど癒されていってます。

私がずっと探していた答えが、ここにありそうな気がしています。

私も以前、メルマガを最初のほうから一気に読んでいったことがあります!

そうなのか!当たってる!の連続で、もやもやがすう~っとしていきました。

ほかにもたくさん、熱いご支持の声をいただいています!

ご感想を送ってくださった方々、どうもありがとうございます!!

とくに毒母分析については2014年にたくさん配信しています。
常時バックナンバーを公開していますので、ぜひご覧ください。

すでに600号以上発行していますが、1か月足らずで「全部読みました!」とおっしゃった方もいて、わたしもびっくりしています。

特にいま親のことで深刻に悩んでいておつらい方は、バックナンバーを集中的に読んでみてください。
自分の悩みやつらさ、親の問題が、なぜそうなのかわかります。
原因がしっかり腑に落ちます。
すると事態を客観的に見られるようになります。
その結果、悩みやつらさが軽くなり、おラクになるのですね。

その意味でまさに「メールカウンセリング」なのです。

バックナンバーは、ご登録後、自動返信されるメールにURLがありますので、すぐに読めます。

さらに、こんなご感想もよくいただきます。

メルマガ読者さんからの感想を読むたびに「私とおんなじ思いをしてるひとがいるんだ」と涙が出そうになります。

最近のメルマガ、とっても腑に落ちる、というか心に響きます。

私も機能不全の家庭で育った、先生や読者の方の仲間です!

親の悩みはなかなか人に言えませんので、孤独に悩んでいる方がほとんどです。
また、こんなことで悩んでいるのは自分だけだと思いがちです。

でもじつは、親に苦しめられている人が世の中にたくさんいる!

そう気づいて救われる・・そんな効果もあるのですね。

そしてもうひとつ、

今日は、vol.391の記事「悩みはみんな、自分で創っている(2)」を読んで、すごく分かりやすい~!!と感動し、メールしてしまいました。(中略)

このからくりを、リエさんはすごく分かりやすく説明してくれました。

今までいろんな本を読んできたけれど、いまいち腑に落ちなかったこと。
バラバラだったピースが一つになったような感じです。

身体も心も感情も、自分の味方なんですね。

こんな自分が嫌いだったけど、愛しいなと思えました。

見捨てずにずっといてくれたことに感動^^

親のことが理解でき、つらさが軽くなると、なぜ自分はそんな親の元に生まれたのか、なぜこんな人生を生きているのか、という思いが湧いてきます。

そんな深い疑問を解決するためのヒントもたくさん書いています。

ご関心がある方は、ぜひ読んでくださいね!

ご登録はこちらです


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)