映画な日々。読書な日々。

読書、子育て、コスメ、グルメ情報等を中心に更新しています。


テーマ:

昨日の「入籍しました」記事に沢山のお祝いコメントをいただきありがとうございました☆こうやって沢山の方からお祝いの言葉をいただけるのもブログのおかげですね。感謝感謝。


入籍ディナーは結婚式を挙げるレストラン、『メゾン ポール・ボキューズ』に行ってきました。
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ1

入籍日は前から決めていたので入籍ディナーということで予約したのですが、決めてた日が実は仏滅で。仏滅入籍を反対されてしまったので、翌日、大安吉日入籍となったので、正確には入籍イヴディナーでした。なんの記念日でもない日が入籍日になってしまいましたが、まぁいいや。


メゾン ポール・ボキューズのディナーコースは12,000円からあるのですが、旦那さんがどうしても『1975年にエリゼ宮にてV.G.E.に捧げたトリュフのスープ』を飲みたい!というので、必然的に20,000円コース。トリュフのスープは20,000円以上のコースにしかついてこないのです。アラカルトで頼むという手もあるのですが、アラカルトで頼むとこのスープだけで9,000円。まぁなんとも贅沢なスープです。


ではこの日いただいたお料理をご紹介。


シュー生地にチーズを練りこんだグージュール
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ2

こちらを食前酒の洋ナシシャンパン割りと一緒にいただきます。この洋ナシのシャンパンは飲みやすかった~。
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ3


ボキューズのバケットは固すぎず柔らかすぎず、固さがちょうどよくて好きです。
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ4

かぼちゃのポタージュ

映画な日々。読書な日々。-ボキューズ5
このスープは温製なのですが、真ん中にナッツのアイスクリームが添えられています。混ぜていただくとかぼちゃのスープの温かさにアイスの冷たさが程よい感じでとーってもおいしかったです。このスープ、かなり私好み。


ワインは私ほとんど飲めないので、ハーフボトルを頼みました。90%ぐらい旦那さんが飲みましたけどね。
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ6


ではではお待ちかね。

こちらがこの日一番楽しみにしていた、というかこれを食べに来たと言っても過言ではない、1975年にエリゼ宮にてV.G.E.に捧げたトリュフのスープ
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ7
上のパイ生地で蓋をされたこのスープ、パイは崩すのではなくてはずしていただきます。これね、一度パイ生地をこの形に膨らませた後、1つ1つ全部蓋を外して、中に黒トリュフのスープを入れた後、また蓋をし直すんだそうです。そうすることでパイ生地はしなることもなくサクサクのまま、そして中のスープも冷めることがないんだって。(というのは式場見学の試食の時に教えていただきました。)


パイ生地を外すと中はこんな感じです。
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ8

下にね、トリュフが隠れてるの。黒トリュフ、牛ほほ肉、タン、フォアグラ、ネセロリ、ニンジン等贅沢なスープです。もうね、香りが最高にいいんですよ。ベースは多分コンソメ。さっぱりしている中に素材の美味しさが凝縮された極上スープ。パイ生地はスープにつけて食べるとこれまたとっても美味しい。

映画な日々。読書な日々。-ボキューズ9

私たちの結婚式の時も、料理はこのスープが入ったコースにするのでみんなにもこの絶品スープを食べてもらえるのがうれしい♪


お次はお魚料理

天然平目のロースト ジャガイモ添え 軽い甲殻類のムースリーヌソース
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ10
平目は歯ごたえがあり、またソースとの絡みも良くて美味しかったです。見た目ほど重さもなくてGood。


ボジョレーの畑から届くグラニテ
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ11
赤ワインのグラニテです。お口直しなのですが、これ、かなり美味しくてびっくりしました。さっぱりとしていて、ワインがあまり得意ではない私でも美味しくいただけた一品。


小鳩のロースト 豊潤なサルミソース ボルドー風 野生キノコと共に
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ12
正直このお肉料理が出てきた時にはすでにお腹いっぱいだったので、半分旦那さんに食べてもらいました。鳩は二人とも初めていただきましたが、鳩って美味しいんですね~。ちょっとレバーに似たような食感で美味しかった!


こちらはメニューにはなかったのですが、↑の鳩のもも肉を使ったサラダ。

映画な日々。読書な日々。-ボキューズ13

もうお腹いっぱいだったのですが、さっぱりしたサラダなので食べられちゃいました。


フランス産チーズ
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ14
青カビはやっぱり苦手でした~。でも他のチーズは美味しかった♪

これも半分旦那さんにあげちゃったけど。


そして、入籍記念ディナーと伝えていたので、お店からのメッセージプレート


”Bon Mariage”とメッセージをいただきましたラブラブ
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ15
メッセージプレートは作ってもらえると思っていたのですが、担当のプランナーさんからお花までいだいちゃいまして、とってもうれしかったです花束
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ16

コース料理のデザートは、マロンのヴァリエーション:温かいタルトレットとアイスクリーム 爽やかなリンゴのコンポートとそのジュレ添え
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ17
アイスクリームはラム酒で大人な味。温かいマロンのタルトはとっても美味しかったです。リンゴのコンポートとジュレ添えは旦那さんがかなり好きそうな味だなーと思ったら、案の定。うまい、うまいって食べてました。


最後にコーヒーと小菓子
映画な日々。読書な日々。-ボキューズ18
どれも美味しかったのですが、ベリーのマカロンが絶品でした。


食べすぎなぐらい食べてしまって、超お腹いっぱい。ここまでお腹膨れたのは久しぶりでしたがとーっても美味しかったです。


ちなみに他の客さんがアラカルトで頼んでいた「スズキのパイ包み(@10,000円)」がめちゃくちゃ美味しそうだったので、次は頼んでみたいと思います。頑張って働かないとね~。


メゾン ポール・ボキューズ (フレンチ / 代官山、中目黒、恵比寿)
★★★★ 4.5

コメント(6)  |  リブログ(0)

masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。