映画な日々。読書な日々。

本の感想、映画の感想(レビュー)を中心に更新していましたが、2011年出産につき、映画のレビューはしばらくお休みさせていただきます。
しばらくは読書、子育て、コスメ、グルメ情報等を中心に更新していきますのでよろしくお願いします。


テーマ:

映画な日々。読書な日々。-南極料理人

昭和基地からもはるか遠くに離れた、ペンギンもいなければウイルスさえ存在しない、地の果てにある南極ドームふじ基地。日々研究に励む南極越冬隊員を支えるべく、料理人・西村が単身赴任でやってくる。孤立無援の僻地で、西村はフォアグラ、伊勢エビ、松坂牛など…絢爛豪華な高級食材による数々の料理をふるう![上映時間:125分]


テアトルの株主総会後の試写会鑑賞しました。去年は作品がイマイチだったので、今年は観たかった映画でラッキーでした。料理がメインになっている作品なので、全体的にかもめ食堂っぽい感じだったかな。


南極観測隊が過ごす場所は、昭和基地からもはるかに遠く、あまりの寒さにペンギンもアザラシもウィルスさえ存在しない平均気温マイナス54度の南極ドームふじ基地。その過酷な環境で共に生活するのは、観測する気象学者、雪氷学者だけでなく、その閉鎖された空間で生活する為に必要とされる医療、通信・機械、車両、調理、それぞれのプロフェッショナル達。


西村は南極料理人というだけあって、調理担当の料理人として南極ドームに派遣されたわけなのですが、海上保安官なんですよ。海上保安官にそんな仕事もあるなんて、仕事の幅の広さに驚いちゃいました。


映画は特に大きな事件が起きるわけは無く、結構淡々と進みます。でも僻地での過酷な任務のはずなのですが、この8人のその僻地での日常が結構コミカルに描かれているのでそれだけでも楽しめるんですよね。個人的には8人がまるで家族みたいな関係なのがいいな、と思いましたね。まぁ8人しかいない閉鎖的な場所で長期間一緒に過ごさないといけないから、仲良くしないとやってられないのが実情なんだとは思いますが。


ドクターが持ってきたDVDを見ながらの毎朝の体操も、なんだかみんなやる気があるわけではないけど、ないわけでもなく、揃ってやってるところが可愛らしかったです。トイレは正直あれは辛いかも。まぁでも仕方ないか。


そしてメインとなるのは西村が作る料理。

たとえマイナス54度の極寒の地であろうと、日本から14,000km離れていようと、ほぼ同じ料理を食べられるのが逆に不思議でもありました。でも映画では結構コミカルに描いていましたが、彼らの任務は絶対に過酷だし、単身赴任の寂しさもあるだろうし、南極の地じゃ娯楽もないし、楽しみと言えばおいしい料理ぐらいなんですよね。だから料理担当の西村の任務は極めて重要。食材も途中調達とかはできないから、1年以上分、うまく使っていかないといけないわけですよね。これはかなりすごいこと。


お刺身、エビチリ、おにぎり、ラーメン・・・。

西村が作る料理はかなり豪華。こんな何品もきちんと用意するなんてすごいですよ。でも西村が一生懸命つくった料理を誰も「美味しい」とは言わないの。西村がちゃんと味付けしてるのに、しょうゆかけられちゃったりもするし。西村の驚きの目がちょっと笑えます。


だけど隊員たちは言わなくても西村の料理を心から楽しみにして、待ち望んでいるのが観てればわかります。その証拠に、娘の”歯”事件で西村を怒らせちゃった時のみんなのあたふたとした姿ときたら・・・。


それにしても日本人はどうしてこうもラーメンが好きなのでしょうか。ラーメン、ラーメン、ラーメン・・・。でもあのシンプルな手打ちラーメンは本当においしそうでした!西村さん、本当何でも作れてすごいです。


だけどあんな極寒の地で1年以上も過ごすなんて、彼らの仕事は本当キツイですよね。ともかくとてつもない寒さの中での仕事だし、娯楽もない、携帯電話なんてもちろん使えない、電話も交換手に繋いでもらわないといけないし、いくらだったか忘れちゃったけど、結構な値段がかかります。電話の前に砂時計用意してるところはかなりリアルでした。


でも大変だとか辛いとか言ってたってはじまらない。嫌だって言っても仕事なんだから、頑張らないといけないんだから、だったらその限られた生活の中で楽しむしかないんですよね。その中でやっぱり食事の役割って本当重要なんだな、とつくづく思うと共に、南極観測隊の方達の仕事にあっぱれな感じでした。


試写会(東京テアトル株主総会@銀座テアトルシネマ)にて鑑賞


★★★

コメント(8)  |  リブログ(0)

masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。