映画な日々。読書な日々。

本の感想、映画の感想(レビュー)を中心に更新していましたが、2011年出産につき、映画のレビューはしばらくお休みさせていただきます。
しばらくは読書、子育て、コスメ、グルメ情報等を中心に更新していきますのでよろしくお願いします。


テーマ:

映画な日々。読書な日々。-スラムドッグ$ミリオネア

インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手にできるところまできた。しかし、これを面白く思わない番組のホストは警察に連絡。彼はズルをして正答を得ていたとされ、詐欺容疑で逮捕されてしまう。ジャマールは警察署での警官の厳しい尋問に対し、正答を知ることになった自分の過去を話し始める。そこには1人の少女を追い続けた彼の人生の物語があるのだった…。[上映時間:120分]


アカデミー賞最多8部門を受賞した作品。物乞いしながらスラム街で育った青年の生い立ちを、一夜にして高額の賞金を手にいれることができる「クイズ$ミリオネア」という番組


インドのスラム街で育ったジャマールは、「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で全問正解し番組史上最高の2000ルピーを手に入れるチャンスを掴む。しかし、スラム育ちということでイカサマの疑いをかけられた彼は拷問を受け、警察に逮捕されてしまう。


警察に何故正解できたのか、ズルをしたのではないかと尋問された彼は「答えを知っていた」と言い、彼のこれまでの生い立ちを話し始める。


私、あんまりこの映画のストーリーとかチェックしていなくて、ただ「クイズ$ミリオネア」で高額の賞金を手に入れることができる人の話だと思ってたんですよ。だからいきなり拷問シーンが映し出されてちょっとびっくりしました。


これは構成がうまいですね。

華やかな、夢と希望の番組「クイズ$ミリオネア」のシーン。

ジャマールの壮絶な生い立ちのシーン。

ジャマールが警察に尋問を受けるシーン。

この3つのシーンが絶妙な結びつき、何故彼がこの番組に出演したのかが最後の最後に明らかになります。ジャマールはお金が欲しくてこの番組に出演したのではない。子供の頃から全く変わることのなかった彼の純粋な心は、映画を観ているこっちまで心が洗われるようでした。


スラム街の孤児が生きる道は果てしなく厳しい。その逆境の中で、どんな厳しい現実の中でも捨てることなく見続けた夢と希望、そして貫いた純粋な愛。


だけどジャマールがそんなピュアな心を持ち続けられたのは兄・サリームのおかげなんですよね。サリームが汚い部分を全部背負ってくれた。兄弟だけで生き抜くためには汚いことに手を出さないといけなかった。汚れ役はすべてサリームが引き受けてくれた。ジャマールが夢と希望を追い続けられたのは、綺麗な心を持ち続けることができたのはサリームがいたからこそ。


サリームは逆境の中生き抜く為に悪に手を染めた。

ラティカは現実を受け止め、夢や希望は捨てようとした。

けれどもジャマールだけは夢と希望と愛を捨てずに追い続けた。


この映画の根底にあるのは「愛」。

ジャマールのラティカへの変わらぬ愛。兄・サリームの弟・ジャマールへの愛。


個人的には幼少期にサリームがジャマールを助けて逃げるシーンや、兄弟二人で列車で旅するシーンが好きでした。


クイズの答えを望まなくとも知ることになったジャマールの人生。それは生きていく過程で経験したこと、得た知識は一つも無駄にならないということを教えてくれたのではないでしょうか。生きることは学ぶこと。学校の勉強だけが知識ではない。人は生きながら学んでいくものなのだ。


最後の1問のテレフォンのシーンはかなりよかったなぁ。

すべては「運ではなくて運命だった」んですよね。


クイズと彼の人生があまりにも見事に交差しすぎてちょっとご都合主義的な所もありますが、私は不思議とそこはあまり気にならなかったです。ラストのダンスはインド映画っぽかったですね。


ちなみに最高金額の2000ルピーっていくらなんだ?と気になったので調べてみました。今は1ルピー2円なので日本円にすると4000万円ぐらいみたいです。ただインドは月収が3万弱が平均のようなので、日本の1/10ぐらいですよね。そう考えると日本では4億円ぐらいの価値ってことになるのかな。


シネセゾン渋谷にて鑑賞


★★★★

コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。