映画な日々。読書な日々。

読書、子育て、コスメ、グルメ情報等を中心に更新しています。


テーマ:

彼が二度愛したS

NYの孤独な会計士ジョナサンは、ある日弁護士のワイアットと出会い、人生が一変する。NYエグゼクティブのためだけに存在する秘密クラブ。そこで彼は美しく優雅な女たちとの一夜限りの情事にハマっていく。名前が“S”から始まることしか知らない、ミステリアスな彼女に出会うまでは…。[上映時間:108分]


これまた変な邦題をつけてしまいましたね・・・。原題は「DECEPTION」。つまり「騙す」とか「嘘」です。

なんか意味ありげなタイトルの割にはチープなサスペンス映画でした。しかもさー、上映前にロビーにいたら、前の回を観てきたおじさん、というかおじいさん(?)二人組が映画の内容話し出しちゃって、観る前にオチを聞かされちゃいました。まぁ予想は出来たとは言え、もうガッカリ。


ニューヨークのオフィスの片隅で、ひとりで黙々と仕事をこなす会計士ジョナサン・マコーリー。退屈で孤独な日々を過ごしていたジョナサンは、ある日残業中に弁護士のワイアット・ボースに声をかけられ、仲良くなる。


そしてワイアットと携帯電話を取り違えてしまったことでジョナサンの生活は一変する。ワイアットの電話にかかってきた女性からの電話。それはお互いに名前も明かすことなく一夜限りの情事を楽しむエグゼクティブ限定の会員制秘密クラブだった。


ジョナサンは最初こそ戸惑ったものの、多くの美しい女性達との一夜を楽しむようになる。そしてそのクラブで以前に地下鉄で一目惚れした名前が”S”で始まる女性に恋をしてしまう。


最初におじさんたちにネタバレされちゃったのを抜きにしても、まぁ最初から展開は読めます。だって明らかにヒュー・ジャックマン演じるワイアットの存在って怪しかったですから・・・。明らかに悪い奴って顔してんの。そしてワイアットは真面目なジョナサンに近づいていきます。


髪を七三に分けたド真面目な会計士・ジョナサンはユアン・マグレガーが演じているのですが、本当格好悪い。髪型一つでこんなにイメージ変わるのねー。びっくりです。


そして今までクソ真面目に生きてきたジョナサンは、一夜限りの情事を楽しむクラブにすぐにハマってしまいます。もうこのハマり方が、今までいかにも遊んだことありませんという感じなんですよ。もっと注意しなくちゃって心配になっちゃうぐらい。でも一度楽しさを覚えちゃったらやみつきになっちゃうんですかねぇ。そしてこの情事を何度も楽しむ前半はちょっとエロイです。


でも”S”に再会してからはそのエロさから一転。ジョナサンはこのクラブで出会った”S”とはいつものように一夜の情事を楽しむことができず、むしろ普通に会ってデートをしたいと願います。でもそれは彼にとって破滅の一歩?


そして仕掛けられた罠にはまっていくジョナサン・・・。

あーあ、気弱な会計士がやっぱりうまく騙されちゃってるよ、と思って観ていたのですが、ジョナサン、結構頭はよかったんですね。会計士だもんね。なんだ、意外とデキル男じゃん、と思ってしまいました。それだけの頭があったなら、罠に早く気づけよ、とも思ったりもしましたが、恋は盲目なんでしょうかねぇ。


ただジョナサンを罠に嵌めるために、あの会員制クラブの存在が必要だったのかどうかは疑問。ただエロイシーンを入れたかっただけ???あのクラブの存在が最後まで絡んできてくれたらもっと面白かったような気がします。


なんとなく物語的にはチープで、サスペンスものとしては弱い気がしますが、まぁそれなりには楽しめたかな。ただ面白かったのかどうかと聞かれると返事に困ったりもしますね。なんて答えれば良いのだ、これは。


前半と後半で展開がガラっと変わるところと、ユアンが変わっていく所はよかったです。ヒュー・ジャックマンは最初から最後までいかにも悪人、というか危険な男という感じでこれまたなかなかでした。


それはそうと、公園に置き去ったお金が気になります・・・。


スバル座にて鑑賞


★★☆

コメント(2)  |  リブログ(0)

masakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。