くだらない

テーマ:
生きていて何が楽しい?

呑んだ暮れて、一瞬の安堵を得て、また、憂鬱。

見えてこない。

こんな生活はもうウンザリだ。

その階段を上ろうとしている、自分に問いかける。

「まだ、間に合う」と。
AD

帰りの電車にて苛々

テーマ:
昼から仕事の時が多く、その時は帰りが夜21時になります。


仕事帰りは疲れにより、当然苛々しやすくなります。
そんな中、土日の客と平日の客のマナーは異なるわけで・・・


ドアの前に立ちたくないから、座席側に詰めようとした時の話。







真ん中に行きたがらない、今時のドア前族の、若い女の子が先に乗りました。

一何人も立つ分の隙間は確実に、ありました。

今日は、そこから苛々が募りました(笑)






おいそこの女、何つったんとんじゃ!!


横が空いてるやろ!


詰めろボケ!!!


遠回しに奥に寄せて詰めさせようとしたら、ウザそうな顔すんなダボ!!!


はいその女の子は木偶の坊であり、詰めることはありませんでした。


降りる駅は、自分と同じでした(笑)







前回のネタ繋がりになりますが、このところの若年者の、公共の場においての領域意識は無駄に高い気がします。


まず、集団ならドア付近に溜まるのが高校生ですよね。
自分がそのくらいの歳の時も、そうだったのかな。


しかし、1人の場合だと、それを変えても、いいと思うんだけどなあー

集団生活のマナーが疑問的であるからこそ、個人の時はそれを見直す絶好の機会だと思うのに。



こういった若年層に対し、年取った人側が直接あれこれ言うとキモがられ晒され下手すれば通報される時代。

したがって、大人は、そういう無頓着な若年層に対しては直接関与したがりません。
それが、たとえ学校内での、教師と生徒という関係であっても…かもしれません。




要は、こういうところで怒りを吐き出せばいいんだと、思います。笑

個人情報を晒さず、あったことを冷静に前置きとして書いたのち、アホほど感情的に書き綴れば、良いでしょう。
AD

奈落の底の手前。

テーマ:
どうもこんばんは。ピュレです。

最近の休みの日は、寒いので、なかなか遠出できません。布団が大好きです。
それゆえ、空いた時間を穴埋めするかのごとく、近場をあちこち散策しています。


今日はかなりのネガティブブログです


{892D2040-22CA-44CF-9E40-A10462B6DEBD:01}


これは、2/5あたりの、大阪市北区・扇町公園。梅田クアトロに行った時に寄り道した結果、たどり着きました。
道中、おそらく近隣民しか行かないような裏梅田の散策をしたんだけど、雰囲気がとても暗すぎたので、掲載は割愛します。笑

{CA369CBB-14C7-4910-97B2-70D140751A02:01}


{F2AAA3CC-C943-43D8-8796-B906DB856004:01}


こっちは、2/8あたり、昼間に宝塚へ散歩してきた時の一枚。武庫川は寒かったです。先に挙げた裏梅田コースと違って、こっちは散歩コースが確立されているので、スムースに回れました^^





寒いのだけでなく、自分を取り巻く環境、仕事の面でも冬になりつつあるこの頃、果たしてこれから無事に生きていけるのか?と、楽観主義者の自分でも、時折不安になります。

溜めているものを、色々ぶつけるのも正直言うことが出来なくて逡巡するし、あまり前に進むにも進みにくい現状です。



このまま、落ちていくのかな?

また、これまでと同じ道をたどるのかな⁇


さすがに、辞めはしないとは思いますが、きついものはきつい。軽い足枷をしたまま、海を藻掻いているかのような、そんな感じに近いかもしれません。

一つしくじれば、それをずっと引きずってしまいそうです。仕方ない、っていう訳ではないですが、環境が、いかにもミスをさせられないような、重たい雰囲気に包まれています。

しばらく、環境が良くなるまで、長期休暇をいただけないものでしょうか??笑


おそらく、有給はアホほど余っているはずなので、出来ることなら…高飛びしたい…おっと現実逃避になりつつあるなあ。。




墓穴を掘らぬよう、気をつけて仕事に務めていきたいと思います。


そんなわけで、落ち着かすための音楽を探しに、近日中にタワーレコードへ行く予定です。ジャズピアニストのCDが欲しい…
AD

HATE Holiday

テーマ:
休日、仕事の日、普通に帰るんが嫌な時がある。


そんな時、疲れとんやろけど、楽して羨ましいなあ、と思う。


もっとも、自分は平日休みがあるけど


もはや、前向きに生きていくしかない。



こんな時は全て忘れて酒飲むんが一番、しかしアル中になるわ(笑)


今月は予算が、お金がないからあと数日地道に過ごす予定。



ストレスかかる人付き合いを避け、ライブに行き続け、得られるものはなんだろうか?


人生、楽しいという感覚以外に・・・



それは、常に必要としているもの。


ただ何かが足りない、一時的な安楽だからかな

楽しみの余韻はスタミナのように、いつか途切れる。



断続的な安息と安心が、欲しいもんだ。


こんな時孤独はつらいぜ。

展開

テーマ:
カラオケで、沢山歌ってきた。
疲れた。

腹筋いたくなる。


さて。
今後の展開が、見えてきた気がした。
辛抱・努力の連続。
待ち受ける困難。
滝から、流れてくるものに身を強めなきゃ。

さらなる堅い意志を貫くことを決意した1日でした。