ディスる=貶すではなく…

テーマ:
こんばんは。



秋の夜も深くなってきましたね。



 
先日のブログに書いた、ドア前の座席に立ちんぼ女にまた遭遇しました。

彼女は案の定、前回と同じ場所に立ち、詰めようとしませんでした。笑

指定席料金を払ってる訳とちゃうねんから、決まった場所なんてないんだけどね~笑




さて。

先日、アーティスト云々ディスる云々の話をしましたが、今回はそれについて深く語ってみたいと思います。


前回の続きになりますが、自分はディスるにあたって、非難するためだけにやっているわけでありません。


愛情を込めて、ディスっています。


音楽において、本当に嫌いなものなんて、さほどありません。

アーティストよりもアーティストのファン層が嫌いなものは、腐る程ありますが…


ファンはアーティストの鑑です、本気で思います。





おっと。


話が逸れてしまいかねないところに、いってましたね。


先日書いたSiMは、今のやり方や言動が気にくわない為聴かないのであって、愛情は消えることはありません。

また数年後、熱が、再燃するかもしれません。

あるアーティストが、一部の音楽好き達から口コミ程度の人気であった頃から聴きだすとします。

その人たちが想像もしなかった位置まで至ってしまうと、燃え尽きてしまいやすいファンって、少なからずいると思うんですよね。

しかし、そのファンがその後、男女の関係のもつれによる、あることないことを誹謗中傷しまくり憎しみ合うような感覚になることは、一音楽ファンとしては良いことではありません。

出来ることは、彼らの幸福を願いつつ、変な人気によって高飛車になりすぎることなく、落ち着くことを願うことなのではないかと思います。


一度好きになったのならば、最後までその感情を貫き通しましょう。

再度書きますが、男女関係にも言えますねこれ・・・こっちを実行することは、なかなか難しいですけども。
AD

たまに見る正夢

テーマ:


こんばんは。

毎晩飲んだくれているピュレです。
それ故の乱文、ご了承願います。

今回は、最近時折正夢を見る件について。


ここ2ヶ月くらいで2度、見ています。
正夢になりそうな予知夢も1度…

創造力というか想像力というか、妄想力というか。
あるいは被害妄想すなわち、パラノイアかも。
ええ歳して頭の中、いつまでも御花が咲いてる自分。
いやいや普段は妄想はしないのだけども…


その正夢と予知夢の2件の話はまた次にするとして、残りの正夢の件ついて、書こうと思います。


つい1週間以内に、何故か、好きなバンドDIR EN GREYの次のツアーが発表される前に、ライブハウスでライブしとう夢を見たのだった。

彼らの秋ツアーが2週間前に札幌で幕を閉じ、その参戦中はどうせ次もまた年始のツアーがあるやろと考えていました。

しかしながら、札幌のツアーファイナルに参戦した後、燃え尽きた自分は、その予想も忘れていた。
そして、ディルのこと自体も、日常から消えた…はずなのに。


時の流れは、容赦がなかった。笑

すぐさま、彼らのことを考えさせられる機会がくるっていう。
その前に、先に挙げたライブハウスで、DIRがライブをしていた夢からの、ツアー発表って展開になった・・・

もはや、バンド自体がわしの脳の中へ攻め込んでくるようや、強迫観念レベルかも知らん…

そして、また散財する。


終わらぬループ。

ぼくの恋人は、ライブ参戦活動なんかではありません。
 


こんなんしよる暇があったら、大枚叩いて、未来に繋がるもの、たとえば車とかを買った方が身のためだよね…


ああ面倒くさい。


誰か、いつまでもズルズルと引きずる趣味から欲求を断つ、転機をくれ。笑


AD

台風

テーマ:
今朝、到来しつつあった台風により、いつもと気分が違った。
けれども、いざ仕事に臨むと、昼過ぎにはいつも通りに。

なんだか、空振りだわ…
台風は台風の日なりに、いつもと違う感覚になるからゾクゾクするのに…


なんか、残念だ。
被害が無かったのは幸いだけれども。


帰って、LUNA SEAのSTORMを聴くことにしようかな