紅葉・嵐山

テーマ:




{D7CD8D8E-FA58-46E7-9544-01517025B4D3:01}

まだ見頃とは言えない嵐山


{3882AC63-BA83-4B33-99AE-1CB80DDB01AC:01}




{447058FA-B300-4D3C-AAAB-C30C75302996:01}
 

天龍寺

{976BE20F-6624-44F0-BCDE-DCAEE0F82443:01}

細かいところも。





{4433E061-7459-4218-8D4F-730E505EAEF9:01}


ガーデン


{A8C5B074-D37C-402B-955D-9D2DEE7E0DB8:01}


玉砂利


{B4C1E06B-B597-4133-8BEE-B526796ED810:01}


一棒


{4975D242-7D17-4321-AD70-47B6CEDB1713:01}

京都市バスに染まる桂川


{47277450-E49F-40F4-88AA-962ADC841204:01}

ルミナリエ


{25CE07B4-C15E-4137-AAEF-8B68F2D1D139:01}

ヤマト運輸専用

{D78C9E86-17CA-4CF2-B51C-3583BD040CA3:01}

{6A10B09D-B398-46A4-A9B1-BD96AFE3F281:01}

ここにも玉砂利


{13E2C56F-F7B6-45F2-939F-BD9E18FC235D:01}

京都っぽいといいそうな景色


{A0F7E99E-690C-44F7-A7C3-99CB3233413F:01}


阪急電車



AD
{8E440A63-4837-4DE0-B683-052D3E6AD46A:01}
昨日グランドオープンしたEXPOCITYに行ってきました。


{05BEF8A7-1ABF-496D-81EA-D2403B403746:01}
天空の広場。

{AAC895BF-0C77-48C0-BEE5-21761DAFEB1C:01}
ガンダムスクエア。
独特の制服を着たお姉さんたちが挨拶の練習をして、おもてなししていました。

ガンダムとお姉さんに萌えたい人はこちらへ。
{E6E2098D-43C9-490B-898D-0E48B289E014:01}
ポケモンのピカチュウ。
屋根の上にいるあたりが大阪らしい。

{107FB728-3CFC-439E-86CC-B736CBC33456:01}
はいブレました。万博食堂。
ポケモン側の入り口から上がれば、右手に見えてきます。
70年代の懐かしさに触れられるのではないでしょうか。
{5D31A143-EC06-47B2-9EF1-6D73C0CD4BBD:01}

昨日11時台でこの混み具合…

土日が恐ろしいことになるのでは、と危惧されますね;


{49F236F5-1815-40EB-A459-62E7EFA6A3A7:01}


三階の天井。

吹き抜けになっています。

ちなみに屋上庭園はありません。残念。


{10E16F8E-8BB8-4C44-823D-4507D13A5FB7:01}


2階にあるゼビオにはガンバ大阪コーナーも。ファンにはたまりません。

{2C1864D0-7174-4D7D-8E79-F78CA9072A61:01}
次は、ニフレルに行ってきました。
一般人カメラマンが多数。
アート好きなのか物珍しさなのか、とにかくカメラマンだらけ。

※水槽に関しては画像の枚数の都合上割愛します。

{D5BEF4A0-2799-4A7C-9DF8-8E8CDB4D68D0:01}

個人的にはこの球体が一番良かったです。


{9129703C-0CCA-4D83-9170-5BBD3671B28D:01}

ホワイトタイガー、アクアくん。

アゴのトレーニング中だったのでしょうか?

{F36FC4F7-517B-4C66-BED7-053C5A416163:01}

最後の方にあるニフレルのイートインスペース
アルコール類はなし

水槽バー企画はやらないのかな・・・
{D822DB66-44B7-4042-B115-CD803C3D7273:01}


というわけで、太陽の塔をバックに一枚。

右側にニフレルがあるんですが、なんかこれものすごい違和感


{8AC903A1-B7F4-4583-A237-3DA84929CD15:01}

遊ぶスペースが入ってすぐ右側にあるのですが、託児所を設けてもいいのではないかというくらいの広さでした。


{E29BEFBF-B52F-47E5-B985-94D077764830:01}


というわけで、平日午前中にこんな混み具合なので、土日以外にも行ける方は、平日午前中をお勧めします。



最後に、ニフレルは11時過ぎに行ったら、行列は出来ていませんでした。


大きいもの好きな日本人、いや、関西人であるなら集客は難しいかもしれません。
アートとかカラーリング好きな自分としては、もっと人の少ないときにじっくり回りたい施設です。

ららぽーとはそこそこでした。
関西初出店だとか日本初出店だとかいうテナントもあるらしいですが、わざわざ此処に作る必要があったのか…?という感じで広すぎて、見つけにくいのが難点。

兵庫県民なら、神戸市北区のプレミアムアウトレット若しくは、阪急西宮ガーデンズで事足りる印象。
吹田ジャンクションがあるという場所柄、車で行くのはオススメしません。



一方で、もしかしたら週末のプレミアムアウトレット渋滞が緩和される可能性があるので、神戸三田~に行くには、今が狙い目かも???


AD

空虚感

テーマ:
{814E5772-34B3-4F0F-B33D-90D996AA6DC3:01}

{35E9F391-B27A-412C-B492-1BDF468B17C9:01}

{10EFDF04-0F4B-47E6-A569-76F4E50A1B17:01}

こんばんは。

病んでいます、ピュレです。

青色の光が、好きです。


休みの日、1人でゴロゴロあれこれ。



空虚でした。
何もない。
特に何もない1日だった。


未来に対する不安に駆られて
憂鬱って感じなのかね。


こんなときは、ひたすらTHE BACK HORNの昔のアルバムを流しまくると、とてつもなく落ち着く。
前回何を書いたかあまり覚えていませんが、今回はお客さんにありがちな心理状態を書きます。

今回もディスらず、愛情を込めて冷静な分析をしたいと思います。


真夏の宇治市某所。

何処かの運動公園。


その一角のグラウンドみたいなところに現れる、目立ちたがり屋さん。


さぞかし快感なことでしょう。


その心理やいかに・・・


もしかすると、「罪を犯して目立ちたかった」人の心理と、類似しているかもしれません。



世間には秩序があります。

テレビに映って有名になりたいために罪を犯せば、ゆくゆくは逮捕されるでしょう。


一方で、ライブハウスやフェス会場には、秩序はありません????

サークルの真ん中にいる人
「いやいや、楽しんだ者勝ちでしょ???」


・・・・・

ライブやフェスは、運動会ではありません。勝ち負けはありません。


この視点からすれば、目立ちたがり屋は周りの客なり己自身なり、何かと勝負をしていて、それに打ち克つために、とんでもない動きをしようとしているわけです。


しかし、目立ちたい男女が周りの人たちからキャーキャー言われたいイベントではありません。


どこかの9のつくバンドの人が言ってる台詞の受け売りになりますが、、、


ライブやフェスでは音楽を楽しみましょう。


普段から苛々しやすく、犯罪者になれない人が、ライブハウスやフェス会場に現れて鬱憤を晴らすために目立とうとしているとするのであれば、実に哀れだと思います。

ライブに秩序なんて今や存在しないので、場の空気を読まなくても結構だと
思いますが、いつの間にか見えない敵と戦うようなことは、やめておきましょう。。


音楽が演奏される場所は決して目立ちたがりファンのホームグラウンドでもなく、
あなたたちの住所は、ライブハウスでもフェス会場でもありません。
おとうさんおかあさんのところか、自らの自宅が、おうちです。


あっ・・・

{5ECDC8E6-843C-4789-BC6A-9478B8F59A7D:01}




前回書いた、どこかの目立ちだがりビッグマウスな某Mバンドマンをディスりたくなるような展開になってきてしまったので、この辺で今回はやめておきます。