セトリは、こんな感じでした。

{E1BABA16-786E-4A40-AE81-9A217BD96E38:01}


ライブが終わってからすぐにスマホからメモしました。


イツエはおそらく6度目くらいで、昨年末の阿倍野ワンマンぶりに参戦。

その時はやらなかった『言葉は嘘をつく』を聴けました。すごく良かったです。

この日は仕事後、大阪府内から京都まで向かいました。前回ブログで書いた急いでいた理由はこれで、スマートフォンを道路に落としたのは、早く会場に行きたかったから。

開演前に京都MUSEになんとか到着。
ここに来るの、おそらく1年半ぶりくらい。
対バンはThe Sound's Pierrer, reading note, Qaijffの順でした。
感情篭る素晴らしい曲の数々を聴けたため、ビールを美味しく堪能できました。

トリのイツエ。
ネモフィラ始まり。
時折前方に攻めてきつつもやはり優しい瑞葵さんの声、久慈さんのキメまくるギター、リズミカルな馬場さんの動きにベース音、吉田さんの面白いMCと光るドラムプレイ。

イツエ、大好きです。

飲みながら聴いているのもあるかもしれませんが、感情の伝わり方がとてもストレートにくるので、無意識に身体が動きます!

2回目のグッドナイト、青空に駆ける主人公の姿が鮮明に浮かんできました。


{37C55CE3-25A5-432C-9987-5C2C329F436E:01}



( イメージ画像 )

フォルダー漁ってたら去年の春の甲子園のがたまたま出てきたんだけど、高校球児に『グッドナイト』はぴったりな気がしてきました。テーマソングにして聴いてみたら、さらに清々しい気持ちになれるかもしれません。

青春って、いいなあ。


AD

{BE2B6D9E-2258-43B3-99B5-E78993DACBC1:01}


画: 京都市某所にて。



こんばんは。

メンタル的に右下がりの放物線を終え、おそらく徐々に上方修正しつあるピュレです。

いやー、21日の朝は、こっちにしてはかなり寒かった。7時くらいに出勤のため歩いていたんだけど、路面が凍っているところがありました。
そのい一方、夕方、帰りしなは物凄く温かった…温度差10度はあったんとちゃうんかな。笑



そろそろ本題。

この前、仕事帰りにスマートフォンを上着のポケットに入れたままダッシュしていたら、何処かに落としました。


幸い、奇跡的に見つかりました。


来た道を歩いていたら、幹線道路の横断歩道付近に、ほぼ無傷で落ちていました。そこの道路はかなり交通量が多く、車両が50キロ以上のペースで飛ばせる場所です
年に3度は衝突はするであろう、事故多発地点の交差点付近でもあります…

すぐに気づいたのと、車輪に踏まれずに済んだのとで、一難を逃れたのでしょう。

実はこれ、去年の1月にも同じことをしていて、その時はiPhone4Sを無くしました…家の近所で。



話題を、考察へと変えます。

人は何故、過去に重大な損失を出したミスを犯しておきながら、今回の自分のように、繰り返すのか?

それはおそらく、過去を忘れてしまうからでしょう。

今が良ければ、済んだことになってしまう。何かがきっかけで思い出さない限りは。

もちろん人それぞれ忘れたいことがあるでしょうけど、何処か胸に留めておかなければならないことは、あると思います。

そんな時は、形を変えて、言葉を変えて、常日頃意識しておけばいいのではないでしょうか。たとえば、「自分は、急ぐと焦ってミスをする」とか「あの時はああだったけども、今は落ち着いて行動できる」とかいったように。

要は、冷静であることが大事なんだと思います。状況に流されることなく。



今回は、急いでいて危うく…というケースでしたが、何故急いでいたかについては、また次のブログにて、書くことにします。

AD

奈落の底の手前。

テーマ:
どうもこんばんは。ピュレです。

最近の休みの日は、寒いので、なかなか遠出できません。布団が大好きです。
それゆえ、空いた時間を穴埋めするかのごとく、近場をあちこち散策しています。


今日はかなりのネガティブブログです


{892D2040-22CA-44CF-9E40-A10462B6DEBD:01}


これは、2/5あたりの、大阪市北区・扇町公園。梅田クアトロに行った時に寄り道した結果、たどり着きました。
道中、おそらく近隣民しか行かないような裏梅田の散策をしたんだけど、雰囲気がとても暗すぎたので、掲載は割愛します。笑

{CA369CBB-14C7-4910-97B2-70D140751A02:01}


{F2AAA3CC-C943-43D8-8796-B906DB856004:01}


こっちは、2/8あたり、昼間に宝塚へ散歩してきた時の一枚。武庫川は寒かったです。先に挙げた裏梅田コースと違って、こっちは散歩コースが確立されているので、スムースに回れました^^





寒いのだけでなく、自分を取り巻く環境、仕事の面でも冬になりつつあるこの頃、果たしてこれから無事に生きていけるのか?と、楽観主義者の自分でも、時折不安になります。

溜めているものを、色々ぶつけるのも正直言うことが出来なくて逡巡するし、あまり前に進むにも進みにくい現状です。



このまま、落ちていくのかな?

また、これまでと同じ道をたどるのかな⁇


さすがに、辞めはしないとは思いますが、きついものはきつい。軽い足枷をしたまま、海を藻掻いているかのような、そんな感じに近いかもしれません。

一つしくじれば、それをずっと引きずってしまいそうです。仕方ない、っていう訳ではないですが、環境が、いかにもミスをさせられないような、重たい雰囲気に包まれています。

しばらく、環境が良くなるまで、長期休暇をいただけないものでしょうか??笑


おそらく、有給はアホほど余っているはずなので、出来ることなら…高飛びしたい…おっと現実逃避になりつつあるなあ。。




墓穴を掘らぬよう、気をつけて仕事に務めていきたいと思います。


そんなわけで、落ち着かすための音楽を探しに、近日中にタワーレコードへ行く予定です。ジャズピアニストのCDが欲しい…
AD

2月。節分。そして…

テーマ:
どうも今晩は。

皆さんは、豆撒きしましたか?鬼は外、、福は内…


そんなことして家庭にに幸福が来るなら、いいんですけどね。来たらいいなあと望む程度にしておくのが無難だと思います。


そんなわけで、恵方巻きの今年の方角を知ることすらなく、節分に別れを告げようとしていますピュレです。豆の次の、そのまた次の行事に向けて、ただただ淡々と、過ごすことにしています。


バレンティン?チョコっとLOVE?

なんなんですかこれ!なんなんですかこれ!

という松木安太郎風のボケをかますくらいしか出来ない、現実を見る時期が、あと10日程で訪れますね。


ネガティブ真っしぐらです(笑)


ーその翌日に歳をとるからね!


毎年毎年、ワシは何しとんやろな、と人生について考える、2月15日。

今回、あえてオチは書きません。


希望を忘れることなく、生きるのみ…


休みの日の過ごし方

テーマ:
こんばんは。

たまには私生活のブログを。


今日は休み。
寝ました。
冬、曇りやと、やる気起きへんときって、あるよね。

そんな時は、一日寝るんが、好ましい。

その分眠れんくなりやすくて、次の日の仕事に向けては、マイナスやけど。。


うーん、仕事で病んでるね、自分。


何もなければ、やる気のあらへん無気力な一日を過ごしたくなる時が、たまにある。

うーん。。。

どうすればそんな一日から、逃れられるのかな?

音楽をひたすら聴いてテンションを上げる?
ひたすらDVDのライブ映像を見る?


そんな時に、ふさわしい音楽ってのんは故人的にちゃうやろうけど、低くて地鳴りのように響く曲、これがええのんちゃうかな。と思います。


そんなわけで、今の気分に相応しい、フューネラルドゥームメタルの音源を一枚、再生してみることにします。

{42DF03F2-A74D-4759-AF42-22C0599C17D5:01}


アメリカはカンザス州のバンド、The EsotericのWith The Sureness Of Sleep Walkingです。



{E75FC0AC-02A4-4F9A-9720-02A32E9AF00C:01}


低音とメタルの好きな人は、ぜひ!