【詩】知らぬ

テーマ:
無知の罪


下を見ながら求める 虚無感からの解放
指は長く太く伸びる 塗れた豚の物語

あの日突然お知らせがきました
数多の言葉を容易く交わしました
ある日僕は確信が持てました
恵まれない境遇にさようならと

標的は青ければ青いほど良い
先を見据えていないけれど
己に正直になることこそが
唯一の救いであり悦楽である

あの日初めて君は目の前に現れ
どしゃ降りの雨の下ずぶ濡れて
狭い箱の中で心の声を奏でて
僕の何かを奪っていった
笑顔を見せてくれるのならば
どんな犠牲を払おうと構わない
感覚の欠落したこの環境なら
やるべきことは一つだけだろう


殺された心は引き返せない

(作成中

AD

旅の帰路にて考える、色々と

テーマ:
こんばんは。

あっと言う間に過ぎ去る、花見シーズン、いかがお過ごしでしょうか、ピュレです。
{ED493BA8-3F27-4B6E-A319-5FAC3D4433F5:01}


この木曜日と金曜日、とあるところに旅に出てまいりました。
私用のため、お忍び的な夜逃げということだとしておきましょう。

毎回毎回人が多くて、田舎者の自分はその数に辟易してしまいます。
しかしながら、それよりももっと大切なものを得られるので、かなりいい日々を過ごせました。

そして今はその帰り道…

前回3月の遠出の時は雪が積もっていた滋賀あたりを走行しているようですが、今回は雨がパラパラと降っていました。

毎回毎回悪天候をもたらしてすみません

そう、昨日の某所の悪天候、これももしかすると自分のせいかもしれません。。


もうね、4回中3回くらいはお天気がえらいこっちゃになっとう気がすんのよね。

しかし、、、今日は午前中だけはいい天気でしたよ午前中だけは。


遠出の悪天候にぶち当たる度、お祓いしてこようかな、本当。という想いでいっぱいになります。


そして、自分の住む関西に戻ると、おそらく晴れているはずです(笑)

{D0507808-E9BB-407D-BF69-9CE99BB86FC7:01}


富士山。

夕暮れに映える雄雄しい姿は、もうなんともいえませんね。
その姿を見習って、自分自身も頑張らなねば、と思います。


ーーーーーー--------

最後に。

1枚目の画像のところで、普通に真っ昼間から危険な状態にあった男女を目撃してしまいました。
お子さまも他のたくさんの人もいらっしゃる中、日本はこれで大丈夫なのでしょうか?と思ってしまいました。

それをうっかり目撃してしまった自分は、ロトシックスのCMの柳葉敏郎さんみたいな顔になりました。
その危険因子の座った場所をとおりすぎると、お巡りさんがタイミングよく現れましたが、報告すべきだったでしょうか…

野外では、衆目に堂々と変態っぷりを曝け出すのではなく、コソコソ隠れてすべきだと、僕は思います。


人間としての最低限の…は、守っていただきたいものですね。
AD