自動車評論家気取りで。

テーマ:
今日のツッコミ。

NISSAN「NOTE」のCMに一言。

あんな狭い路地、走れるわけないだろ!!

誰も、路地にぶつけるようなことはしないだろうけど、「このCMの真似をしないで下さい」と注意書きをしておかないと、もしもの時に訴えられる『かもしれない』

日産車に関しては、あまり肯定派ではないので、ますます理解しがたくなります。

機能については乗ったことがないので何も語らないけど、日産にはティーダとか、ムラーノとか欧州風のデザインのクルマもあれば、新型シルフィとか新型ウイングロードのような人畜無害なクルマもある。

デザインに一貫性が…というわけ。
「ダサけりゃダサくていいじゃん、カッコいいならカッコいいでいいじゃん」開き直りみたいだ。
その開き直りが、クルマの魅力を奪っている気がする。
ポイントを一つ設けて、それを運転の楽しみに錯覚させていないか。
つまり、道具。
これじゃ、個性が個性を殺している。
クルマ本来の魅力『走り』をわからせようとするクルマが、そう見つからないないのだ。
日産って何?と言われても、一つの答が見つからない
時代に、ニーズに合わせようとしているから。
時代も、ニーズも、合わせるものじゃない、自分達で作る挑戦が必要だ。
以前の日産にはそれが、あったのに…

マツダにはロータリーが、トヨタにはハイブリッドがある。
今では、日産には…?となると、迷走している企業というイメージが湧く。

マーチやキューブの全盛期が一段落し、ノートやティーダなどの新車で、これからやっていけるか?
近年のサプライズは、GT-Rを除いて、V36スカイラインくらいしか…ないような気がします。
あとは、度重なるZの改良くらいか。

コンセプトカー『だった』シルビア後継と言われたアズィール・フォーリアのような、新鮮な、成功への道しるべを切り開いてほしいものです。


なんとなく、意見を述べてみました。
ちなみにスポーツ路線贔屓人間なので、ミニバンだとかコンパクトだとか現在の潮流の視点からは、見ていないのであしからず。
AD

堀江さん逮捕

テーマ:
今日の、つっこみ

テレ朝のライブドア幹部4人の逮捕速報ニュースにおいて。

ライブドアファイナンスの社長の逮捕時にオンエアされた写真が…

なんで学ラン姿やねん!!!

(年齢・38って書いているんですけど…)

正直、爆笑しました。

その衝撃故に、名前を忘れてしまいました。



ホリエモン・・・ホラエモン・・・ボケエモン・・・ポケモン??

なんだかついつい、違う言葉を連想してしまいました。

アホですみません
AD

アルコール消毒の匂いがする

テーマ:
06-01-12_11-24.jpg
なんだか高校生が多いと思ったら。
今日はセンター試験の日か。

7年前、当時通っていた高校(今は亡き、あまり賢くない公立高校)がタダで受けさせてくれるみたいやったから、一応受けました。

何故か、岡本から山奥へと上り、K薬科大学に行きました。
そこから先の記憶は、あまりありません。
その点数は、最初から私学狙い&頭が良くなかったので、けして使えるものではなかったし。



というわけで、話は21世紀(センター受けた時は20世紀でした)に戻ります

未明から関西でも雪が降るとか、交通に影響が出るとか言ってたのに…全然、出ていない…

まぁ、関西の学生さん、雪で滑らなくてよかったですね、ってことかな。

画像;河内長野市・国道310号線

カタログ ギフト

テーマ:
「拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
(中略)

…さて、今回お申し込み頂きましたご希望商品は…(中略)メーカー側の生産予定が立たず、お取り扱いが出来ない状況となりました。」



この文書と、カタログと、再発行された申込書が送られてきた。

もちろん、これを頼んだつもりなんてない。
このようになるのならば、最初から第二希望まで書かせれば、いいのに
(再度送られてきた申込書には、そんな項目はない)


実に不愉快だ…
新年になってしょっぱなから、ハズレクジを引かされた感じ。


こんな出だしのまま一年が続かないことを祈って、2006年を平穏に過ごしたいです。