雪の日・4バカ伝説

テーマ:


昼間、解けかける雪景色のさなか、カラオケに行ってきました。


これは、12月22日、カラオケが終わってから、暗い時間の登山をしようと試みたバカな男達の話です。



多分これ、18時くらい。

市バス・16系統に乗り、六甲ケーブルに乗り、六甲山上駅で降りました。

階段発見。

上ろうと思ったけど、何ですかこれは?

この雪の階段に、足跡を新しく作り、上の世界へと向かいました。


駅の階段を上がった、展望台のてっぺん。


足跡は、ボクの足跡ではありません。





何をとち狂ったか、ボクはバカなので、表六甲から歩いて下山しようとしました。

その途中の道程がこの写真。


道、めっさ滑りまくった。

しかし普通のスニーカーのまま行くしかなかった。



多分これが表六甲を歩いて下りている馬鹿な人が撮った、貴重な映像です。


しかし、実際、完全に歩いて下りず、途中の展望台を過ぎて少ししたところで優しい人に駅まで送っていただきました。


ありがとうございました。



☆最後に

最後に、ツレが、めっちゃビビってて、あとでメールが来ました。

「いつもなんか起こってばっかりや」と。
いや・・・いつも何も起きてないんですが・・・


あ、とりあえず、こんなマヌケなこと、皆さん絶対にしないと思いますが、マネしないようにしましょう。

AD

なんだか疲れてきた。

テーマ:


今年も、あと数日でお終いですね。


明日は休みで、神戸の某ホテルにて忘年会があるので、行ってきます。


なので、仕事を休みにしてチャリで会場まで行ったろか思ったら、おかんに


チャリで行くのは、やめとlきなさい


と言われたので、オトンに車で送ってもらうことになりました。


せっかくアホなことしたろうか思ったのに・・・orz


でもまあ久々の飲み会(ハイ、慰安旅行以来2ヶ月以上経ってます)なので、楽して帰ってきます。

AD

イブに遭遇した人たち

テーマ:

CE(アルファベットの頭文字をまとめました)です

しかし何もワクワクするとかはありません

ただ、普通の土曜日。
なんでエンタの神様がないねん、小梅太夫が見れやんやろ!

とくだらへんことにマジギレしとう人間の、一人です。

何も変わらない。
平穏な一日さえ過ごせれば、それでいいんだ
幸せだとか愛だとか永遠だとか、ボクにはどうでもいい言葉です。


さて、街中はイチャップルかウザップルの洪水だったと思われますが、今日見てきた人達について書きたいと思います。

まず、十三駅の1号ホームで一服していたとき

傍で、おっちゃんがチューハイか酒を飲んでいました

なんだか知らないがボクはおっちゃんから話しかけられるオーラが出ていたことに勘付きました

ハイこれ正解です

お>「自分、島(の人)やんな?」
やはり。
なんで知ってるんだというツッコミは、しなかった

4>「6時のライナーですか?」
お>「6時20分のんや」

どうやら、おっちゃんとボクは、朝同じ電車で三宮に向かっているらしい

お>「毎日おるやんな」
4>「いや、週に2回か3回くらいです」

多分、おっちゃんが毎日と錯覚したのは、ボクが月曜の6時15分の電車に乗っているのを見ているからだろう。
週始めの日に彼と遭遇すれば、毎日同じ電車に乗っていると思う人もいるだろう?

さらにおっちゃんの錯覚、その2
お>「学生?」
4>「いや、豊中の病院で働いています」

学生に見える格好と容姿なのだろうボクは

と、何回か会話を交わすと、電車が来た。


その2
19時20分、帰り道最後の乗り換えをして、電車に乗った。
横に小学生高学年らしき、普通の真面目そうな女の子二人が座る
最近、この世代の事件がよく起こっているが、狙われそうなタイプに見えた気がした

子供どもは、なんだかよくわからないが、アイドルの話をしている様子だ
そのとき、白鳥の湖。デフォルトに収録されている着信音が。
右の子供の携帯電話が鳴った

電話に出る子供。
動き出す静寂の電車。
スピーカから聞こえてくる甲高い声は、間違いなくママの声
そしてママは勿論激昂。「まだ帰らないの」、と

電車の中、子供にさえマナーが備わっていない状態を目の当たりにして、なんだかダメになる未来を危惧した。

右の女の子に続き左のも、おかあさんに電話しだした。
電車で電話するなよ、と注意する大人はいない。

というか子供に携帯電話を持たすなむしろ犯罪に巻き込まれる可能性が増すぞ、と言いたい
たとえ一瞬でも、電話が繋がらない状態になったら、監視者、親はどう思うだろう
かけてもかけても繋がらない。
不安増大。
これならば最初から子供を信じて、持たさずにおくべきだ。

極端論、学校や親が子供一人一人にGPSで監視できる装置を持たせ、サーバーで管理すればいい
子供は何もできない、親は安心できる。

子供の安否に貢献する、そんな仕事が今後定着するかもしれないな。

AD

雪です

テーマ:
05-12-22_10-03.jpg
今日は休みです

朝起きてご飯食べて外を見ると…あれ?
外が真っ白になっていました

高一の冬以来の積雪
9年ぶりです。
そのときは、1時間かけて学校に行ける道を、2時間かけて行きました

阪神三宮から御影で始発の快速急行(非常にレアなので、鉄道カメラマンが撮りにきていた)に乗りかえ、芦屋で降りました
しかし、せっかく高校まで行ったのに自習となり、休日に。



話は今に戻ります
覚えているかぎりでの、9年ぶりとなる雪の日ですが、なぜかカラオケに行くことになっています
レミオロメンの『粉雪』を歌ってきます
あ、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの粉雪でもいいけど

2005/12/20

テーマ:
秋葉ブログは近日中に更新しますすみません

朝通った場所で夕方火事がありました
そして何の因果か夕方もそこへ行くことになりました

朝、通れた道が封鎖され夕方、通れなくなっていました


しかし、暗くなると帰るのが面倒になるのはなぜだろう…