送迎

テーマ:
今働いている、通所リハビリテーション(デイケア)で気をつけないといけないこと、それは即ち、送迎時、無事に利用者さんのご自宅まで送り届けられるか、ということがあげられます。

利用者さんのご自宅に「数分後に到着します」、と電話し着いた時はご家族さんがおられるのですが、その時のご家族さんの表情を見て、「丁寧に仕事をせねばならないな」、と自覚させてくれます。

また、通所ということもあり、色んな地域と触れ合う機会にもなっており、まだあまり詳しくない地域なので、利用者さんの住んでおられる土地の地理関係についても学んでいきたいです。

そして、最も不安なのが、キャラバンハイエースでの車の運転です。

通れるん?と思うような細い道を通ることがしばしばあるので、ホンマに自分はできるんか、と不安になります・・・

まぁ、馴れるしかないか。


AD
THE BACK HORNの新アルバムヘッドフォンチルドレンの4曲目に墓石フィーバーという曲があるのですが、今回はこの曲の歌詞の世界についてまとめてみたいとおもいます。

※今回は、バックホーン公式サイト(お気に入り参照)に書き込まれていた記事や、このブログに寄せられた貴重な意見等を参考にさせていただきます。


①ハカイシ 6回登場。
・意味・・・あまりいい言葉では書けませんが、男性の象徴といえる部分でしょう(笑)
・由来・・・形的に・・・?;;
・同義語・・・ペットボトル
・類義語・・・カメの頭

②褥
・読み・・・しとね。(※しとめ ではないです)
意味・・・座るときや寝るときに下に敷く物。しきもの。ふとん
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=08236300&p=%EA%F3&dtype=0&stype=0&dname=0na&pagenum=1
この曲では、ベッドと訳してもいいでしょう。

③(裁きを下す)閻魔
・意味・・・男性のことかと思われます。全体的な意味は、女を襲う男 といったところでしょうか。
・同義語・・・だいの大人

④候
意味・・・この語を変換して、早・・・という熟語が出たらその意味です。
あまりこれについても言及しづらいので、省きます・・・

⑤鳴門のほっぺ
・意味・・・おそらく、顔が紅潮する(赤らんでくる)ことだと思われます・・・
・由来・・・ナルト(ラーメンに入っているやつ)に、ピンクの渦巻きの模様があるからだと考えました。

⑥死ぬ
・意味・・・極楽の世界へ行くこと。


⑦賽の河原
意味・・・ラブホテル??
→亡霊は、男女のことでしょうかね。

⑧地獄の沙汰でナイトフィーバー
・読み・・・地獄のサタデーナイトフィーバー
言葉遊びのようです。
・意味・・・賽の河原で踊りまくる亡霊と同じ?

⑨あ、北斎
・意味・・・「アホくさい」

⑩魑魅魍魎は正に全身全霊
・意味・・・男が沢山いること(魑魅魍魎)がまさに体と精神力の全て(全身全霊)??

なんだか、意味がわかりづらいですね・・・

⑪「えじゃないか」 と「絵じゃないか」
→何故に漢字あるやつとないやつがあるかというと、推測上では、

最初の「えじゃないか」は、漢字が使われていないから「かんじない」→「感じない」ということで、

後半のは逆に漢字が使われているので、「漢字ある」→「感じる」

ということから、気持ちよさを歌っているのではないでしょうか、と思いました・・・

(あまりに稚拙な推測でスミマセン;;)


☆最後に
墓石フィーバーって結局は何を歌った曲なの? ときっと思われるので、上の説明から解釈すると・・・

乱交

ってことでしょうね・・・



画像は、横浜中華街でした。
















AD

滑走路

テーマ:
こちらの画像はまだ、豊中市原田西町(↓のブログの地図参照です)の方です。

奥に、伊丹空港の滑走路があり、とても開けた場所は、この道沿いではここだけだと思われます。

同時に、この付近では沢山の飛行機を近くで見れるので、騒々しいかもしれないけれど、結構新鮮ですよ。
AD

何をしているんだか。

テーマ:
仕事帰りに、川を隔てて大阪府越えを試み、長時間歩いてきました。
豊中市の駅ではなく、尼崎市の駅から電車に乗る、という電車賃節約(定期通勤でないため)という目的もありましたが・・・

猪名川という川や、小さな川を、3つくらい超え、豊中市・伊丹市・尼崎市の三市をまたいできました。

そのウォーキングの最中、思ったこと。

明らかに、道迷ってるよね・・・

自分の知る道で行けばいいのに、すぐ川を渡りたくて職場の近くから即座に西に向かったのが、間違いでした。

河原までついたのはいいのですが、橋がありません。

大分遠回りをしたのは顕著に気付いていたのですが、戻った方が良い、と思った時既に遅し。

人生ショートカットばかりせず、遠回りしても、目的地にたどり着ければ結果は同じ。
前向きに考えて、ひたすら目的地に向かったのですが、迷うこと迷うこと。

30分くらいを目途に着けばいいかなぁ、と思っていたのですが、その倍以上かかってしまいました。

明らかに適当に行ったので、明日できることなら、自分の知っているベストの経路で行ってみようかと思います。

画像:伊丹市岩屋 鉄塔
ちょうど大阪府と兵庫県の境界線付近にあったと思います。


川の向こうは尼崎市、東西南北に伊丹市と豊中市・尼崎市が対面しているという、非常にユニークな箇所です。

これら三市の、三角関係がわかりますね(笑)

http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.45.56.937&el=135.26.46.503&la=1&fi=1&sc=3

PS: THE BACK HORN行方不明事件第二弾・チケット行方不明事件は、無事発見により解決しました。

もうなくしたりしません、チケットさん、ごめんなさい・・・

行方不明 その2。

テーマ:
今日から両親が旅行に出かけたので、今晩は1人です。
と、いうわけで今日は休みで、三宮に行って来ました。

プレステ2のエンスージアという、KONAMIの出したレーシングゲーム(最近は、ドライビングシュミレータと呼ぶらしいですが・・・)を買いました。

かなりリアルですが、サイドブレーキがきつくかかりすぎて、難しいです。

ステアリングは、アナログコントローラ=L3ボタンで操作しなければならないので、結構馴れるまでに時間がかかります。
※思いっきり壁に突っ込むことが、稀にあります・・・

個人的な感想としては、グランツーリズモ4よりかは面白いと思うので、気になっている人はやってみてください。

さて、そのゲームを買ってから、バイト先にユニフォーム(制服)を選択するため&ロッカーを整理するため、取りに行ってきました。

退職届も、書いてきました。
少し、寂しい気持ちになりました。

なんか、やめないといけない状況にあるのに、心残りなのは、どうしてでしょうか。

そういう状況が、初めてだからでしょうか。

とにかく、いまいち歯がゆい気持ちになりつつ、次の休みの日に、制服を洗濯したのんを返しに行きます。

さて、バイト先を後にしたあと、三宮のそごうのほうから、何かと騒がしい音が聴こえてきたので、何やと思い向かってみたら、
神戸サンバチームの女の人たちが大人から子供まで、サンバのリズムに合わせて踊っていました。

それを何分か見て、色んな思いにふけながら、家に帰りました。


さて、ここからが本題です。

先日、THE BACK HORNのアルバムを無くした、と書きましたが、見事に見つかりました。
ご迷惑をかけてすみませんでした・・・

と、一件落着かのように思えましたが、事態は急変。


今度は、3/27@神戸VARITのTHE BACK HORNのライブのチケットが行方不明!!!!!

マジ、たまらねえっす・・・

今日の画像:
神戸市中央区:市民広場駅降りたところ(北西側)


今日は、フリーマーケットをやっていました。

そんな平和な空気の漂う我が地元ですが、イベントの日とだけあって、路上駐車がいっぱい。

となると、勿論、やってきます。
取締りです。

以前フリマに行った時も、パトカーが数台やって来て、彼らから1万5900円を捻出させていました・・・

今日は、バイクニ台、「そろそろ現れるやろ」と思っていた瞬間に、現れました。

そんなわけで、バイクが現れる前&この画像を撮ったあとに考えた、駐車禁止の詩が完成次第、またアップしようかと思います・・・