長すぎるURLをコンパクトにできます。

http://tinyurl.com/

http://snipurl.com/jpindex.php

ねらい目のキーワードをこれで探せます。

http://www.muryoutouroku.com/free/free06.html

http://inventory.jp.overture.com/d/searchinventory/suggestion/


自分のサイトの検索順位をチェックできます。
検索キーワードチェックツール

ホームページ作成に欠かせない、カラーの選択に
定番カラーパレット

URLを入力し、キーワード毎の強さをチェック

http://www.su-jine.com/sujine_seo_virtualgoogle.php



各種ホームページ機能を設置できます。

ホームページ機能

お気に入りに追加、スタートページに設定、ホバーウィンドウ、
右クリック禁止、カーソルを変更、ページ切り替え特殊効果、
更新履歴、クリップボードにコピー、サイト内検索、
ポップアップウィンドウ


パスワード管理ツール ID Manager

http://www.woodensoldier.info/soft/idm.htm


PDF無料活用クラブ


1upホームページ作成

【登録運営無料】携帯ランキングサイトを運営して儲けませんか?


ちょっと便利帳

AD
あとで読み返したい文章、例えばメルマガなど、

私はエクセルにコピペして保存していました。


各文章をシートごとに分類できるからです。


でも、それではCDにでも保存して持ち歩かないと


他の場所では見られません。


Yahoo!ブリーフケースという手もありますが、


保存したり開いたりが面倒。




ブログでうまくできないかなと思いました。


人の文章を勝手に公開するわけにはいかないので


非公開の形にしたいのですが、


アメブロでは下書きになってしまい、


管理画面で一つ一つの記事を一々開いて見るしかなく、


これも面倒。




ログインした自分だけ見られるブログはないものかと


ブログ 非公開 」でヤフー検索したところ、


ありました、構想どおりのものが!




1.ブログの公開・非公開

[設定]>[環境設定]>[ブログ公開設定]で設定できます。

・更新情報がエキサイトブログに表示されません。
・エキサイトブログ同士の簡易リンク機能が使用できません。

URLを知っていれば、作成者以外の人も閲覧可能です。
したがって、他の検索サービスでヒットすることもありますのでご注意ください。

2.記事の公開・非公開

新規投稿画面→本文入力欄の下[この投稿に対して]で非公開時はチェックをいれる

・更新情報がエキサイトブログに表示されません。
・非公開にした記事は、ログインしたユーザ以外にはみることができません。

エキサイトブログの公開/非公開設定以外にも、各記事を非公開に設定するオプション機能もあります。
ある記事を非公開にすると、自分がログインした時に限り、その記事を閲覧できます。他の訪問者は見ることができません。

メモを残したい時、下書きをしておきたい時などにご活用ください。
エキサイトブログの公開・非公開と違って、ブログ作成者(ログイン必要)のみが閲覧可能な機能です。




つまり、ブログの非公開設定だけではURLを入力すれば


他の人にも見られてしまいますが、


記事を非公開にすれば他の人に見られないし、


アメブロと違って下書き画面でなく、公開したのと同様な状態で


記事を見ることができます。


カテゴリ(テーマ)から見たい記事をすぐ見つけられます。


もちろんログインしたときだけ。


ログオフすると、自分でも自分の記事を見られません。




ネットにつながる環境ならどこでも見られるぞ!


仲間内だけで記事を見るのにも使える。


さあ、あなたも


エキサイトブログをはじめよう!

エキサイトのブログはここから



おもしろ日記・雑談(その他) はこちら

AD

トラックバックはブログの特権のように思われてるかもしれませんが、


ナント、普通のホームページからもトラックバックできるんです!


トラックバックの無料レンタル「レントラ」


設置用HTMLタグを取得し、ページに設置すれば、


登録したページの管理画面からトラックバックを送信できます。


トラックバックを受信することもでき、トラックバック管理から


表示/非表示の設定や、削除をすることもできます。


こうなると、ブログと同じですね、ITmediaモバイルの記者さん。


眞鍋かをり「読まれるブログ」の極意を語る

感激のあまり(?)「眞鍋さんにトラックバックしますよ」と約束していたが、彼の日記は普通のHTML。そのままではトラックバックは無理だと思うのだが……。

レントラ使えばできますよ。

「トラックバックには、全て目を通しています。たまに、こんなことをどうして?と思うような、心ないことを書いてトラックバックしてくる人がいるけれど、何を考えているのか分からない」と、眞鍋さん。

どのブログのこと言ってるんでしょう? 気になりますね。

「読んだ人が傷ついたりしないように、とか、読む人のことを必ず意識して書いています。それは読まれるために必要なこと。“読まれるブログ”と“読まれないブログ”の差が出てくるのは、そういうところに理由があるのだと思います」“読まれるブログ”の秘訣を話した。

ワォ! 私なんか読み手のことほとんど考えてないからなぁ。

“読まれるブログ”と“読まれないブログ”の差かぁ。

ズキっときますな。


おもしろ日記・雑談(その他) はこちら
AD

画像 あなたの家は?

テーマ:

あなたの家もあなた自身も丸裸?


いつ写真撮られているか分からないですよ。


「Google Earth」で地球を僕の手の上に

米Googleは6月28日、世界の衛星画像などを表示できるソフト「Google Earth」英語版を公開した。「Google Maps」とは異なり、Windows PCにインストールする単体ソフトとしてダウンロード提供し、さらに地図データをネットを介してストリーミング取得しながら表示する仕組みだ。無料版と有料版を選択できる。



東京1


こんなに鮮明に写されてるなんて!(クリックすると拡大)


東京2


これを拡大したのが上↑の写真。(クリックすると拡大)


通行人の顔まで分かるように写せそうですね。




おもしろ日記・雑談(その他) はこちら

ウィルスチェック

テーマ:
ウィルス感染をオンラインスキャン (無料) でチェック!

 http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp



ウィルス駆除ツール(無料)

  http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/tools.list.html

 http://www.nai.com/japan/security/stinger.asp (マカフィーのスティンガー)  



自動的に撃退、自動メール振り分け

http://popfile.sourceforge.net/manual/jp/manual.html



無料ファイヤーウォールソフト

http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/firewall/  



スパイウェアの駆除ツール(無料)

http://www.security-related.com/download2.htm

初体験

テーマ:
木曜はひどかった。これで一日つぶれた。こりゃどうしても記録しておかなきゃ気がすまない、初体験。
ありうることだけど、ホントに自分が体験することになるとは思ってもみなかった。これがホントの初体験。
ウィルスに感染してしまった。
どういう症状かというと、インターネットエクスプローラーが開かないし、エクセルやワードの保存ファイルを見られない。アウトルックエクスプレスは使えて送受信できた。

シマンテックに聞きながら感染ファイルを探したが見つからず、パソコンの中にはないということだからメーカーに聞けという。
メーカーに聞いたら、初期化せざるを得ないという。泣く泣くファイルのバックアップをとって初期化した。

もうこんなことはやりたくないね。



著者: 武井 純孝
タイトル: コンピュータウィルスが伝染るのはなんでだろう!?

カウンター設置!

テーマ:
ランキング障害「やっぱりな」というところです。でも、これでブツブツ言ってアメブロが窮地に陥っては結局自分らにはねかえるんで、

「スタッフの皆さん、
大変ですが、
がんばってください!」


で、おいらは自己防衛でカウンター設置しますた。

どうだ、いいだろ!

興味のある方はアメブロにもカウンターが設置できる!に詳しく書いてあるんで、のぞいてみるべし!
♪もういくつ寝るとお正月~
 お正月には揚げて~
 コマをまわして遊びましょ~

すっかり消えてしまった日本のお正月。
書初めもだいぶ前にやったきりだなぁ。

今度の正月には書初めにチャレンジしてはいかが?それも筆や硯なんぞいりません。

パソコンでできる書初め

◆「Ougishi Lite」(Vectorでダウンロード)
  

あれは何の字だってぇ?「笑」だよ、「笑」。「笑」の草書。もっときれいに書いてさらせばいいのにみっともなかったね。でもマウスで書くのって筆より難しいかも。

みんな練習してもっときれいに書いて。

電車男

テーマ:
電車男
 
 
 今年の一番のお気に入りはこれだね。      
   
   電車男
 
 書籍化される記事を10月12日にネットで見るまでは全く知らなかった。タイトル見たときはそれこそキモイ男の話かなと思ったが、こんなにひきつけられるとは思わなかった。 
 今年の3~5月にこんなことが起きてたなんて。何してたっけ、俺? 
 読んでて人を純粋に好きになれそうな気がしてきた。心地よく、うれしくなるね。  

 真贋論争もあるけど、まじめに「ネタだ」って言いたがる人はどっか心が捻じ曲がってんじゃないの? 
 リアルタイムにレスしてた本人が「だまされた」って怒るのは分からなくもないけど、後から読んだ人がケチつけてるのは、嫉妬してるのか、そんなのありえねぇと人生を後ろ向きに考えてるとしか思えない。 
 電車男は       

    2チャンネル

の産物ですよ。まじめに「ウソだろ」っていうほどのことじゃないね。「ネタだ」っていう検証ブログ作ってる人はこれをネタに自分のを読んでもらいたいんでしょ!  

 ある意味、これが

    全部ネタだったらすごい

と思う。リアルタイムで書き込みやり続けるなんて、よっぽどの暇人か、将来書籍化することを目指してやり遂げた仕事人か。真似できない。

すぐれもの

テーマ:
 今まではPDFファイル読むだけだったけど、俺も作れるようになった。金だすのもったいないから作るほうはあきらめてたけど、この間、いいものに出会った。

 その名もクセロPDF(なんじゃこの名前?)。下からダウンロードすると、ファイルを印刷する要領でPDFファイルが出来上がる! なんてありがたいフリーソフトだ!!


ダウンロードはこちら