B-Promotionのモニタープロモーションで参加した

エブリネットMessage+(メッセージプラス) 」の紹介です。


サイトを見ると、大きく


  「3ヶ月パック無料キャンペーン!」


の文字。


そして、少し小さめに「すぐに使える電話番号付」。


  何のキャンペーンだろう? 何に使える電話番号だろう?


とスクロールしてみると、


 Point2のところに


   インターネットに接続したPCがあればFAXの送受信が可能です。
   FAX回線や専用の機器は必要ありません。


「なるほど、PCを介してFAXのやりとりができるのか」と合点がいきました。

(何のサービスか、即分かるほうがいいかもしれません)


  (え? ボイスメール? 声もやり取りできるのか?)


お! 「Message+同士のFAX通信は無料!」


社内に導入すると無料でFAXのやり取りができますね。
(もちろんネットにつながったパソコンが必要ですが)


3ヶ月パック無料キャンペーン!に申し込んでみました。

個人でも利用できます。



管理画面です。


Message+1


送信先FAX番号を最大10件指定することができます。

MicrosftOfficeはもちろん、pdfや画像データも

送信できます。


Message+2


実際にFAX送信してみました。

そうすると、一部文字化けしてましたorz


「シフト JIS」でないとダメなんですね。


「シフト JIS」でないのは「シフト JIS」に変換してお使いくださいと。


それはちょっと不便な気がします。
なんとかなりませんでしょうか。



これはFAX受信結果です。


FAX受信


こちらはきれいに出てますね。

きちんと読めます。




出先でFAX使えないときでも、

PCあるいは携帯からFAXの内容を見ることができますね。


営業マンに紙媒体の内容を伝えるのに

そのままFAXすれば外出中でもすぐ見てもらえます。

キャンペーンバナー

エブリネット message+(メッセージプラス)
AD

今日は先日試食した『水沢うどん』を紹介しましょう。


届いた水沢うどん

先日B-Promotionから届きました。


今回は、水沢うどんの通販専門店『遊喜庵(ゆうきあん) 』提供です。


遊喜庵を運営するのは、昭和45年創業・水沢うどんの名店「大澤屋」で、

群馬県渋川市にあります。


日本三大うどんのひとつ、水沢うどんは

「ざる」で食すのが最高と言われるそうですが、

もっと多くの方に「水沢うどん」を知ってもらいたい

ということで誕生したのが「遊喜庵(ゆうきあん)」です。


命名、題字は、なんと、巨匠・岡本太郎画伯だそうです。

詳細はこちら



早速調理してみました。



水沢うどん1


これではうどんがよく見えませんね。




水沢うどん2

ピンぼけしちゃいました。


もう1回。




水沢うどん3



コシの強くてシコシコとして

食べがいがありますね。


おいしかったです。

麺がつるっとして食べやすいですね。



プレゼントキャンペーンもやっています。


「遊喜庵」プレゼントキャンペーン


4月26日までですのでもう日にちがありません。

急ぎましょう。


キーマカレーやお試しセットのプレゼントです。


キャンペーンバナー

水沢うどん遊喜庵「水沢うどんお試しセット」

AD