中田引退に思う

テーマ:
ステーファノ ボルドリーニ, Stefano Boldrini, 片野 道郎
NAKATA―中田英寿イタリア戦記

W杯1次リーグ敗退したばかりだが、

中田が引退を表明した。


賛否両論あるが、中田の人生は中田自身が決めるもの。

外野がとやかく言うのも勝手だが、第2の人生での活躍を祈りたい。




日本の場合、プロスポーツ選手は引退後、

そのスポーツの指導者になれなければ、料理屋などの自営を

始めるのが多いようだ。


よっぽど活躍したり個性的な人であったりすれば、

テレビ等の解説者やタレント等の道があるが、

そうできるのは限られた人だ。


そういう中で、スポーツとは違った、経営の道に進む

中田がその道でも成功してくれるといい。


「文武両道」というように別な分野でも成功することを祈る。



AD