なんでこの時期に辞任なの?


わけわかんないですね。


2月20日にはメールの信憑性に疑いを持ち、


代表辞任の可能性を考えていた


なら、党首討論で取り上げるべきではなかったですよね。


本当の話なら、自分で自分の首をしめた


愚か者です。




仮にその時点では「怪しいかな?」という程度だから


党首討論で取り上げざるを得なかった


としても、それならもっと早くに辞任したほうが


傷口も浅く済んだでしょうに。



西澤氏の証人喚問を阻止したかったのでは?


民主党の調査結果では


「メールの作成者を特定するのは不可能」


ということですが、それは西澤氏が誰か特定の人から


偽メールを受け取ったのではなく、


ネットを介して受け取ったから誰からのものか


不明だといいたい?



調査の過程で“爆弾”を掘り当てたのでは?


あわてて埋め戻して「何も見つからない」


などと茶番をやってるのでは?


自民党に“爆弾”を掘り当てられてはたまらないから


証人喚問阻止のために執行部総退陣と永田氏辞職の


奇策に打って出たのでは?


結局、メール作成者は不明のまま、幕を下ろしそうです。




さて、次期代表は?


こんな失態を演じた前原氏に惜敗した


菅さんはやめといたほうがいいでしょう。


小泉首相やその後継(安部氏?)と渡り合うには


小沢氏くらいの役者がよさげですが。


でも、新進党の二の舞になりませんように。

大下 英治
小沢一郎の政権奪取戦略




おもしろ日記・雑談(その他) はこちら

AD