夏空へ

テーマ:
朝顔も
今朝は眩しそう。
実家に咲く、
琉球朝顔。

昨日は
旅立ってしまった
利用者さんの
スケジュールの空きを
すぐさま埋めることはなく

新しいご縁を待つ、
ゆとりある金曜日
でありました。

体も少し
楽させてもらおう。
こんな暑い日は。

最近
保険を見直していまして
共済以外に
満期型の保険で
もしもの時に備えられるよう
給与保障型のものを
検討していました。

そんななか
介護の学友だった人が
新しい保険を開発したらしく
今は医療と介護が
一緒になったものも
増えたんだな~と、発見。

ゆとりあるときだから
備えについて考えておく。
大事なことですね。

空白ができたときは
次なる案件への
準備をしておく。
大事なことですね。

受け入れていけるよう
燃え尽きて
感慨に浸る暇はない。

それを最近
実感させています。
自分自身に。

次から次に
来てほしくはないけど。。。

そうそう。
保険のことで
ガンは一時金や
先進医療への補償が
大切だよって言われました。

しかし。
私は慢性膵炎なので
リスクヘッジの
保険はかなり制限されます。

ガンで旅立った方を見て
その痛みとの戦いに
考えさせられました。

なぜ
耐えられない痛みを受けるのだろう。。
何の痛みなんだろう。。

痛みとは
生きてるってこと
なんだろうか。

痛みのない今を
いとおしく思う。

痛みの緩和と引き換えに
できることが減っていくなら
それを選ぶのかもしれない。

そして
保険はシンプルに
働けない状態になったら
受け取れるものにしよう
と思っています。

働けない状態にならないまま
満期を迎えられるよう
貯金のつもりでいようと
思っています。


生きていられる
生かされていることを
日々感じながら
大切に過ごそう。


夏空に。
Mahalo!!









AD