ワクワクの種

テーマ:

教材が、届きました。
介護の通学に向けて
5冊のテキストを4ヶ月でこなします。
ざっと一冊読んでみて
抵抗感はなかった。
社労士のテキストにない
ワクワクした感じ。

知識を得て
人の役に立てるって
ワクワクする。

理論の部分も
しっくりきました。

スキー旅行の時
義妹に介護の資格とるために
通学するって話したら、
社労士目指すんじゃないの?
って驚かれましたが、
私にとっては自然な流れでした。


資格を取って
どう歩んでいきたいのか
今の契約の事務方の立場よりは
明確に光をイメージできる。


今年は
子供を諦めた年。
今の職場で報われることも
諦めた年でした。
開かない扉でしたが
決して夢を諦めた訳ではない。


上手くいかないなら
別の道がある。


生きているかぎり、
夢を描いて
山を登る。
そうして死ぬまで成長する。


そのための、資格。


失ったもの、
諦めたものの一方で
達成感もありました。


フラで宮崎までexhibitionに
参加したり、
英語の試験にパスしたり。


そして
新たな出会いも!!
一番は、マメにゃん。
他にも新しい社員さんが
異動してきたり。
逆転の発想をすれば
幸せなんてあちこちにある
って思えることが
多かったです。


介護だってそう。
嫌なことだけ見ちゃダメ。
きっと成長して
達成感や幸せを存分に
味わえるはず。


私も夫も
今はちょっと辛い時期だけど、
前に進むことを諦めずに
あらゆる荒波をも
乗り越えて行きたいです。


そこには
家族や仲間の存在もあって
決して一人ではないから。


ジョージアのCMみたいだね。

世の中は
誰かの仕事で
出来ている




いつもblogを読んでくださる
みなさま。
来年も相変わらずですが
何かワクワクできるヒントを
お届けできたら幸いです。



皆さんがよい年末年始を
過ごせますように!!

mahalo!! HappyLife!
AD