ハロウィン?

テーマ:



世間はハロウィン。
いつからか賑やかなイベントの日に
なったものですね。

若くないので
賑やかなのは苦手。
シンプルな楽しみをしようと

地元のタリーズ。
タリーズって
ハロウィンカラーですね。
お似合い。

そしてさりげない
ランプを応用して
小粋なランタン風ランプ。

そう。
無理しない感じがいい。
カボチャの収穫祭くらいの
ノリでいいです。



今日は11月満了の今の仕事の
更新確認日。
他の部署のコは
それすらもまだだったりする。
へんてこ制度のなか、
自ら去っていくコもいて
皆で送り出し。


次を見つける暇もないほど
働いてた彼女。
「派遣でならまた働きたい」
「一年たったらおいでよ」
なんて呑気な会話。
言葉の真意を理解されたし。

派遣で働けて
契約で働けない現実。
ずっと働きたいのに
働けない現実。

これからもっと
そんな現実が増えていく。

私も余命いくばく。
2013年から契約のカウントが
リセットスタート。
現場は居て欲しい。
だけど会社は居させない。

じゃあ社員になりたいか?
というと難しい。
というより道はない。
道があるのは僅かなBtoC。


半年前、
「崖っぷちのある草原のようだ」
と伝え、
「草原の居心地を良くすることしか
僕らにはできない」
と言われました。

半年たって思う。
「草原には柵があって
私たちは柵の外で中を見ながら
崖から落ちる覚悟をしてる」と。


送り出された彼女は
少し解放されたような笑顔でした。


遅かれ早かれ
誰しもが出ていく場所なんだね。
私たちは短いけれど。


得られること
出来ることが
あるかないかの違い。


頑張って今日は
お弁当詰めてきたよ。
夫に助けられてばかりじゃ
ダメだもんね。


次の更新のときのために、
更に覚悟を強めて
力をつけないとね!





AD