車選びと恋人選び

テーマ:

誰かが「車選びと恋人選びは似ている」と言ってました。








ほんと、その通りですよね。

だって、二人でずっと永い時間を過ごすことになる訳ですから一緒です。


相手を選ぶ時、いろいろと条件が気になりますね。スペックや見た目は重要です。でも、最後の最後は好きか嫌いかのフィーリングの問題です。理屈じゃないですよね。


仮に100人全員がやめたほうがいいと言っても、自分一人だけでもいいと思ったらそれでいいじゃないかと思うんです。だって、他人は関係ないですからね。




私の買った69camaroはほんと止めた方がいい相手ですよね。整備に手間がかかるし、言うこと聞いてくれずに止まってしまうこともしばしばある。ガソリンをガブ飲みして金がかかる。それに古いからガタがきているのは当然ですね。

女性でいえば、わがままで自分勝手に振る舞い、おお酒飲みで手がつけられず、病院通いしている。おまけに42歳という年増(笑)。そんな女性と付き合っていたら、皆絶対止めた方がいいと言いますよね。


でも、仕方ないですよね。

好きなもんは好きなんですから。



そんな気持ちで長年恋している恋人が我が家へやってくるのを待っています。

かなり、自己陶酔しています(笑)。



AD

リアビューです

テーマ:


センスレス野球少年と父のドタバタ奮闘記

後ろから見るとこんな感じです。







紫のメタリックなんでかなり目立ちます。

暴走族全盛期に散見されたカラーリングねすね。


V8のエンジン音がいいんですよね~♪



このてのアメ車に乗っている人のテイストってかなり画一化されていますよね。所さんみたいなアメカジっぽい人とか、アメリカングラフティーから飛び出してくきたみたいな人とか・・・。Tシャツ二の腕TATTOとか(笑)。


私はそのノリは避けて意外性を出したいと思っています。。チノパンにポロシャツ、紺のカーディアンに黒ぶちメガネでいきます(笑)。




「あれ、普通のおじさんが乗ってるだ」みたいな・・・





AD

ネタばらします!

テーマ:


センスレス野球少年と父のドタバタ奮闘記

私の欲しかったモノはこれです↑







暗い時にiPoneで撮影したのでよく写ってないでしょう。

そうです、アメ車です。さて、車種はなんでしょう~。




ずっと憧れていた車です。




でも、日々の生活に追われていてそんなことも忘れていたんですが・・・、先日仕事仲間の父上が還暦過ぎた年齢でありながら、長年の夢である「ハーレーダビットソン」を買ったという話を聞きました。


その父上に見事インスパイヤーされ、私も昔からの夢を思い出した次第です。私ももう50歳を過ぎましたので、好き勝手やっても怒られないだろう・・・とアメ車の購入を考えました。




今の世の中「エコ」とか「地球にやさしい」とかで省エネが当たり前な雰囲気ですよね。それはいいことだけど、人間そんなきれいごとだけでは生活していけないですよね。存在自体が環境破壊なんですから。

そんな気持ちの表れで、時代に逆行したいというあまのじゃくな気持ちもあります。1リッター30km以上走る低燃費車があるのに、その1/10以下しか走らないガソリンガブ飲み車に乗っているなんておしゃれでしょう(笑)。


あと、私は世の中の石油はなるべく早く全部使ってしまうのが一番いいと思うんですよ(無限説もありますが)。石油があるから戦争したり、独裁者が出たりするし、諸悪の根源ですから。なので、「少しでも多くその消費を助けようと思って」・・・っていうのは言い訳です(笑)。





センスレス野球少年と父のドタバタ奮闘記


この家に住んでいたハイウエーパトロールのDavidさんから購入しました(警察官がこんな車乗ってちゃいけないですよね)。ロスから5時間かかりましたが、恋人に会いにいく様なウキウキした時間でした。


Davidさんは58歳で、昨年奥さんを亡くされたそうですが、現在44歳の彼女と付き合っていると自慢していました(笑)。私が日本に持って行って乗るつもりだと告げると、大変喜んでくれて、走っている写真を送ってくれと言われました。




この車はロサンゼルスのロングビーチで船積みされ、横浜の本牧埠頭に降り立つ予定です。年末ぐらいになってしまいそうですが、今からワクワク楽しみです。30年ぐらい若返った気持ちです(笑)。


ちなみに、そんな高価なもんじゃないですよ。私が買えるんですから。円高だしアメリカ景気悪いし。いい買い物ができたと思っています。食えなくなったら売ります(笑)。




AD