推薦英会話教材

テーマ:


私は英語教材マニアです。




10代の頃から英語が話せる人に憧れて、いろいろなことを試してきましたが、未だ上達は顕著ではありません。


何度か教室にも通ってみましたが時間とお金の無駄でした(笑)。

教室に通うと思えば、教材費なんてたいしたことはありません。なので、ちょっといいなと思ったらとりあえず買うことにしています。

なので、買って一度開いただけという本とかもあります。それはそれでよしとしてます。





そんなこんなで、年末にこの「えいご三昧」を買ってみました。ちょっと前のソフトらしく、ビックカメラで安く売っていました。早速、息子が使わなくなったDSを借りて始めました。




これ、なかなかいいですよ!




今までの教材は、自分で発音することにコミットしていないものが多かったんですが、この教材は発音をしっかりしないと次に進めないんです。なので、できるまで練習しなければなりません。なんか、会話ができる様になるんでは?という期待感が湧いてきました。今までに無い感覚です。



でも、私これまで話せない理由は・・・・・




「すぐに飽きてしまって継続できない」




ということです。


1年後にまた報告いたします。

結局上達がない状況でしたら、「やっぱりな」と言って笑ってやってください。


学研 えいご三昧DS/学習研究社
¥3,990
Amazon.co.jp

AD


eigo

PSPを使う英会話ソフト「しゃベリンガル」です。








DSの「英語漬け」は8月から始めて、先日やっとこさ1回全部おわり

ました・・・が、全く頭に残っていません。


何度かやっていかなければいけないのでしょうが、さすがに飽きてし

まい2週目はヤル気がおきませんでした。






そんなこんなで、昨日有楽町のビックカメラにプリンターのインクを買

いに行ったのですが、そのついでにゲームソフトコーナーに行きまし

た。


今、特にDS関係はスキルアップ用のソフトが凄いんですね。

色々なトレーニングソフトがありました。

英語関係もかなりたくさんのソフトが出揃っていました。


その中から一番簡単そうなアルク出版が出しているソフトがいいなぁと

思い、手に取ったのですが、英語漬けとたいして変わらないなぁ~と思

い、PSPコーナーに行ってみました。


すると、以前TV番組で見たことがある「しゃベリンガル」がありました。

この方が英語の勉強チックじゃなくていいなぁ~と思いました。


そう考えてレジへ・・・。




まだほとんどやっていませんが、英語漬けは書く練習が中心でしたが

しゃベリンガルは話し中心の様です。


英会話修得はほんと難しいですね。

私は目標に向かってコツコツ努力するのが苦手なので、まあ、ぼちぼ

ちやっていこうと思います。


基本的に頑張り嫌いですから(笑)。




AD

愛のメモリ


学習トレグッズCDを購入しました。



先日、キャベツさんが教えて下さった中学受験に関するHP

http://www.mekimeki.net/


で、理科で習う事柄を替え歌で暗記するためのCDが販売されていた

ので、思わず購入してしまいました。


トレグッズマニアとして、様々な器具を試してきた私にとって、このCD

は、まさに学習トレグッズ。マニア心が騒いで迷い無く購入しました。



発注の翌日、CDが送られてきました。

その意図をター君に伝え、手渡したところ、早速聞き始めました。



「これ、最高!おもしろい」



と言って、ずっと聞いていました。


メモリースティックに入れてあげると、外出する時もずっとヘッドホン

をつけて聞いていました。


ほんの2日ぐらいで、替え歌をほとんど覚えてしまいました。

家に遊びに来たお友達にも、得意気に聞かせていました。


お友達はター君の興奮をよそに、ドン引きしていた様ですが・・・。



暗記した内容は、星座・植物・消化器官・岩石・月といった事柄です。

ター君は、替え歌を覚えましたが、それが何の問題に役立つかとい

うことはまだ理解していない様です。


翌日、書店の教材コーナーで、それらの事柄が解説されている理科の

教材を発見し、購入しようかと思いましたが、思いとどまりました。


ここで、また私が野球の時と同じく、色々とたたみ掛けると、本人の

自主性が芽生えてこないのでは?と考えました。


この替え歌の内容はどういうことなのだろう?と自分で思って、自分で

教科書を見ないことには、学習姿勢は改善されません。


社会に出たら、周囲がお膳立てをしてくれることなどありませんから。



学習参考書を買うのは思いとどまりましたが、暗記の次の段階に興味

が行ってくれることを期待して、プラネタリュウムに行きました。


CDで暗記したのは、夏と冬の星座(大三角形)でしたが、現在は秋なので、

演目は秋の四辺形を中心とするものでした。


しかし、終わった後に取り出したパンフレットには、夏の大三角形の説明

も記されていました。ター君は、暗記した歌を唄いながら、その説明書を

確認していました。




当然、やると約束した勉強については叩いてでもやらせます。



でも、何でもかんでも無理強いはしない様に心がけます。

本人自らやる気になってくれないことには、何も始まりませんから。

やる気になる様な雰囲気づくりを心がけます。


我が家は、野球を始めた当初、1度失敗していますから。

親が先導して、近道を行く様な考えは捨て去っています。



「遠回りでも結構、それで急行に乗り遅れたとしても、

         それもまた人生。各駅停車で行けばいいんです」




野球で得た学習効果を生かしていきたいと思っています。




AD