センスレス野球少年と父のドタバタ奮闘記

少年野球を一緒にやっていた息子ももう大学生。私は50歳を超えて自分自身の人生を再考する時。さあ、これからの時間をどう使っていこうか…

魂


テーマ:
ずっと休んでいましたが久々に書きたくなりました。





いきなり政治ネタですが・・・・・
ずっとマスコミが騒いでいる「集団的自衛権」問題について。


私は、日本国民である前に一個人としての人格を持って生きています。なので、国に起こっている事柄について、全て自分個人に起こったものと仮定して考える様にしています。

私個人は我が国同様「平和主義」です。自ら他者を支配しようと思ったことはありませんし、他人によって自分の考えをまげることも嫌です。なので、一人で会社を経営し雇用されてもいませんし、雇用もしていません。これから先はわかりませんが、一生を出来る限り独立で貫きたいと思っています。しかし、矢折れ弾尽きたら自分の信条を捨てても家族を守るつもりです。

当然ですが、平和を愛する人間として他者に攻撃を与えることはありません。ただ、降り掛かかる火の粉はなるべく自分で払いたいと思い、初老の域に入った今でも身体を鍛え最低限身を守る準備をしています。当然攻撃するための鍛錬ではありません!



幸いにことに、私は信頼できる素晴らしい友人、仕事仲間に囲まれています。色々ありますがまずは平和な日々を過ごしています。仮に、それが乱され、私を攻撃し支配しようとする勢力を発生した場合、当然出来る限り自分で自分自身の身を守ろうとします。しかし、自らの力では守れないと判断した場合、友人に助けを求めると思います。逆に、もしその友人が危険にさらされる様なことがあったら・・・・・


私は身体を張って闘います。



私は政治や法律の細かい部分について詳しくありませんし、あまり頭が良くないので理解度も浅いと思っています。聖人君子でもありませんから、清廉潔白に生きていると胸をはることもできません。

しかし、人としての常識は持っています。世界平和を願うと同時に日本人としての誇りを大切にして生きています。なので、我が国が他国に侵略され、支配される様な危険に晒された場合は、微力ながら闘う気持ちでいます。他国の人がそのために一緒に闘ってくれることとなったら、当然その人に危険が及んだ場合、出来る限り助ける行動をしたいと思っています。


・他国に侵略されたくないが闘いたくない
・守ってもらいたいけど助けない
・闘う準備をしたら戦争になる


私の中に上記の様な考えは一切ありません。

・闘わないのなら奴隷になる覚悟をする
・友人を助けられないのなら助けを求めるな
・闘う準備をしないのなら殴られても文句を言うな

が私の考えです。
AD
いいね!した人  |  コメント(11)

テーマ:


私は英語教材マニアです。




10代の頃から英語が話せる人に憧れて、いろいろなことを試してきましたが、未だ上達は顕著ではありません。


何度か教室にも通ってみましたが時間とお金の無駄でした(笑)。

教室に通うと思えば、教材費なんてたいしたことはありません。なので、ちょっといいなと思ったらとりあえず買うことにしています。

なので、買って一度開いただけという本とかもあります。それはそれでよしとしてます。





そんなこんなで、年末にこの「えいご三昧」を買ってみました。ちょっと前のソフトらしく、ビックカメラで安く売っていました。早速、息子が使わなくなったDSを借りて始めました。




これ、なかなかいいですよ!




今までの教材は、自分で発音することにコミットしていないものが多かったんですが、この教材は発音をしっかりしないと次に進めないんです。なので、できるまで練習しなければなりません。なんか、会話ができる様になるんでは?という期待感が湧いてきました。今までに無い感覚です。



でも、私これまで話せない理由は・・・・・




「すぐに飽きてしまって継続できない」




ということです。


1年後にまた報告いたします。

結局上達がない状況でしたら、「やっぱりな」と言って笑ってやってください。


学研 えいご三昧DS/学習研究社
¥3,990
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(12)

テーマ:



連休にスキーに行ってきました。







スキーを再開してから6シーズン目ぐらいでしょうか。

年間2回ぐらいしか行きませんから、感じをつかんでシーズン終わりって感じです。


でも、今回は板を新調しましたので、ちょっとワクワク。






並行輸入もので昨年モデルのサロモン。

安価で購入しました。



技術が伴わないので、どんな板でも同じと思っていたんですが、滑ってみると全く感覚が違いました。すごく気持ちよく滑れました。ちょっとうまくなった錯覚(笑)。



この年になって感覚的に理解できたのですが、スポーツ全般どれだけ脱力/リラックスできるかが上達のポイントですね。

今まで、スキーするときいらないところに力をいれていて体中筋肉痛になっていました。特に上半身が疲れていましたが、全く必要ない筋肉を緊張させていたんですね。恐怖心からでしょう。


今回は、筋肉痛は下半身だけにすることができました。次回は下半身もリラックスさせたいです。





スポーツも、遊びも、仕事も、リラックスが大事!




力を抜いいて頑張ります。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード