• 11Apr
    • <セッション体験談>お母さんに言えずに我慢、嫌いだったのに・・実は・・

      ~パートナー、家族、職場に幸せを届けたい~ITも分かる自愛カウンセラー、エモーションフリーセラピストのコージです。(^_^)貴重なセッションのご感想をいただきました。本当にありがとうございます。クライアント様は最初、「悩みは無いんですけど・・・感情のもやもやは色々あります」とおっしゃっていましたが、セッションを始めると「お母さんが、こうすべきなど決めつけてきて押しが強く、結局何も言わなくなってしまった。」「お母さんとの関係から、親に対しての恐怖心が根底にあり、職場の似たような人に反応してしまう。」とおっしゃっていました。そして、お母さんとどんなシーンが残っているのか聞きましたら、「具体的にシーンは思い出せない」とのことでした。具体的なイメージが無くても、感情は残っていることが多いので、その感情にアプローチすることが大切です。そして、職場のお母さんに似たような方に対して、「仕事に対してミスもしてはいけないような厳しい人で、お母さん同様に、自分の意見や気持ちを伝えられない」とおっしゃっていました。セッションでは、心の仕組みをご理解いただけるように、顕在意識と潜在意識・無意識の話をさせていただきながら進めました。ほかにも問いかけを中心にした、リフレクションセラピーイメージを用いたインナーチャイルドセラピーEFTをアレンジしたタッピングをおこないました。以下ご感想です。私は子供の頃から母に対してトラウマを抱えていました。いつかはトラウマを乗り越えなければいけない。そう思っている時にコージさんと出会い、セラピーを受けることにしました。セラピーを受ける前は、普段人に話すのをためらう事をコージさんを前にちゃんと声に出せるだろうか…?思い出したくない事を思い出して心がかき乱され、生活に支障が出てしまうのではないか…?と不安に思いました。しかしセラピーを受けてみると、自分でも驚くくらいすんなりと想いを口にでき、涙も何の抵抗もなく流れてきました。母に対して抱いていた恐怖心、言いたいことが言えない苦痛、言ってしまえば相手を傷付けてしまう…ただ我慢している自分に気付いてほしい、少しでもわかってほしいと子供の頃の自分は思っていたのです。怖くて嫌いだと思っていた母のことも本当は好きだったんですよね…。セラピーを終えた後はとてもすっきりして、あたたかい気持ちになり、コージさんとも笑顔でお話することもできました。帰宅途中、この幸せな気持ちをずっと覚えていたいと思ったくらいの心地よさを感じました。セラピー後は家族に対して寛容になれ、母親として子供たちと接することがいかに大切か再認識することができ、子供と過ごす時間をとても大切にしたいと思いました。子供が大人になったとき、私との時間を良い想い出とできるように…。そして苦手だった母に対しても以前より向き合える気が今はしています。セラピーを受けて本当に良かったです。ありがとうございました。(30代女性)以上、ご感想おわり。セラピーでは、感情解放とかいいますが、感じたり、解放したらどうなるのか?疑問に思われる方が結構多いです。僕も最初はそうでしたし、ずっと我慢してきたのですからそれが普通になっています。・泣いてはいけない。・感情を出してはいけない。・言いたいことを言ってはいけない。・相手の機嫌をとらなければ。上がってくる感情や思いを一生懸命抑えるのでエネルギーが無駄になっていますし、抑圧した感情は周りに投影されますので、周囲の出来事に感情的に反応してしまいます。そして、セッションをすることで感情エネルギーの滞りが無くなるので、とてもすっきりするのと同時に、自分の感情に繫がることができ、自分を分かって受け入れてあげることができるようになります。つまり、ストレスを作らなくなります。また、似たような方に会っても反応しなくなるので、とても過ごしやすくなります。ピンときたらご相談ください。まずはお試しセッションでも。(^_^)<<◆お客様の声>>http://www.497.jp/pages/916357/experience<<◆セッションのご案内 >><レギュラーメニュー>http://www.497.jp/pages/775099/menu面談、LINE、Skype、電話でのセッションです。さまざまな人間関係のお悩み過去の出来事の感情解放、手放し・受け入れ進めない状況を突破すること などに対応させていただきます。<ココナラのご案内>https://coconala.com/smartphone/users/740011ココナラサイトでは、おためしのモニターセッションが受けられます。頭と心を一致して、どうせ私は…から、行動できる幸せな私になりませんか?★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します。

      18
      テーマ:
  • 16Mar
    • <子育て>子供を受け入れられない=女の子の否定をしていませんか?

      心を整理整頓して、私と家族、パートナーの幸せと笑顔をお届けする、マインドフルネス観察主宰エモーションフリー認定セラピストのコージです。今回もシリーズで、引きこもり、自傷、過食、拒食、不登校、喧嘩、暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かない、など、子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。前回までのシリーズ記事は、下記にあげてあります。(リンク多数あります)<子育て>親が心を整理すると、子供が変化する法則  https://ameblo.jp/497jp/entry-12352657967.htmlで、今回は、子供を受け入れられない自分は、ひょっとしたら女の子を否定しているかも?という視点で書いてみます。<受け入れることができない>子育てに悩むお母さんのお話や子供につい怒りたくなる男性の話を聞いていると、子供のことをとても愛しているのに、・子供の言動にイラッとしてしまう・なぜか子供のことを受け入れることができないというのをよくお伺いします。(良い悪いのジャッジは不要ですよ。^^)そのとき、私は「受け入れるとは」の説明をさせていただきます。受け入れとは下記のようなことですって説明します。・そうだよねって同意してあげる・寄り添ってあげる・わかってあげる・許してあげる・いいよってしてあげる・イイコイイコしてあげる・愛してあげるその上で、受け入れることが、やりにくい。ということも理解できますので、まずは、現在地である、「子供を受け入れることに抵抗する自分」をまずは受け入れですねってお話しするのですが、「はい、そうします」って言われても、(ここで、は?ってなっている方もいるかもしれませんが)「頭では分かっているのに、実際そうしようとすると抵抗が出てしまう」と言われます。<どうして受け入れられないのか?>お話をお伺いすると、小さい頃に、親から、言葉やスキンシップで「受け入れられてもらった経験」が少ないので「受け入れる」ということが感覚的に分からないことも多いです。また、・ありのままでいいという安心感がない・自分は嫌われているという思い込み・親は私よりも兄弟の方が好きなんだ・相手の機嫌をとらないと行けない・私は価値が無いという思い込みこれらの深層心理をもっていたりします。さらに、お父さんやお母さんの気になる言動や態度「男の子が良かったなあ」「女の子は駄目だ」など  男性的なことを肯定し  女性的なことを否定する言葉を聞いたり  そんな感覚に繰り返しの記憶を持っていたり小中学生の頃には女の武器を使っている女子に対してイライラしたり馬鹿にする態度をとっていたり女の武器とは・・・弱々しさ、可愛い服を着る、すぐに泣く、甘える、おねだりする、 可愛く話す、 愚痴や泣き言を言う・自分は女の子みたいにならないように禁止する・男の子のようにならなければ!・泣いたり、甘えるのは駄目だ!・親の期待に応えなきゃ!このように「決断」していたりします。<セラピーでは>そして、このようなイライラしたり、禁止していたりするある特定のシーンのイメージも持ち合わせていることが多いのでこのイメージや感情に対してアプローチして、そういった生きにくい決断に至った経緯をたどって、感情を感じながら、 思い込みを修正・解放していきます。これは自分を取り戻す大事なプロセスです!<自分の中の女の子(の部分)を受け入れるという意味>このセラピーにより、自分の中の女の子みたいな禁止している部分を明確にして、受け入れられるようになります。(男性にも、女性的な部分のバランスが必要です!)そうすると、自分や他人、愛子を受け入れるということが次第にできるようになります!つまり、セラピーで分かってきたのが、受け入れるという行為自体には、「女の子らしさや女性性のエネルギー」をかなり多く含んでいるということです。ですので、逆に言えば、「自分の中の女の子らしさや女性的な部分を認め発掘する」ことをなしには、自分を受け入れたり他人を受け入れたり愛する子供ですら受け入れることが難しいと言えそうなのです。ピンときたらご相談ください。まずはお試しセッションでも。<<◆お客様の声>>http://www.497.jp/pages/916357/experience<<◆セッションのご案内 >>レギュラーメニューhttp://www.497.jp/pages/775099/menu面談、LINE、Skype、電話でのセッションです。さまざまな人間関係のお悩み、過去の出来事の感情解放、手放し・受け入れ、進めない状況を打破することなどに対応させていただきます。<ココナラのご案内>https://coconala.com/smartphone/users/740011ココナラサイトでは、今なら人数限定のキャンペーン価格で、おためしのモニターセッションが受けられます。頭と心を一致して、どうせ私は…から、行動できる幸せな私になりませんか?★今ならキャンペーン中。限定人数終わり次第価格改定します。

      38
      テーマ:
  • 01Mar
    • <内観法>幸せとは私の視点。内観研修と気づき

      心を整理整頓して、私と家族、パートナーの幸せと笑顔をお届けする、マインドフルネス観察主宰エモーションフリー認定セラピストのコージです。ここ最近は、あったかい日が続いて過ごしやすいですね!寒がりな私にはとってもありがたいです^^今日は、幸せとは自分の視点が決めているというお話です。<内観法との出会い>かなり前に、私は、自分の人生をふりかえるために、内観という心理療法を受けに、栃木にある瞑想の森という施設に行きました。その頃は人間関係の悩みがあり、色々試行錯誤していた時期でした。今思えば、ストレスいっぱい、犠牲と我慢の 抑圧した感情でいっぱいで、たまに爆発してました。汗。こんな状態はなんかおかしい…。なんとか私を変えたいと、野口嘉則さんのセミナーを受講した際に、教えていただいた内観研修に、思い切って仕事を休んで行ってきたのです。内観研修は、宿泊できる施設に一週間も!滞在します。・携帯を預けて外部との連絡は一切なし・参加している他の人との会話は禁止・係りの人とのみ会話可能・広い和室で、半畳ほどのスペースを用意される・そこに屏風を立てて周りを囲い、座布団一枚の上に座るすることと言えば、布団の上げ下げ、あとは少し施設の掃除をするくらいで、食事は美味しい手作りの食事をいただけます。後はひたすら屏風を前に、「内観」をします。内観とは、最初は父や母から始めて、嫌いなあの人、祖父母、引っかかる人を対象に、●してあげたこと、●してもらったこと、●迷惑をかけたこと(★特にこれを中心に)を出来るだけ具体的に詳細に思い出して、定期的に回ってくる係りの方に思い出した内容を報告します。これだけです!!笑外部と断絶されているので、必然的に意識は私に向かいます。まさにマインドフルネス観察です!!私はオススメしてもらった断食も同時に行いましたので、3日目あたりから本当にすることが内観オンリーな状態になってきました。笑すると、父母に世話になって多大な迷惑をかけても、それが当然のように思っていたことの傲慢さとか (^_^;)少しの、していただいたことへのありがたさがあふれて感動したり…どんどんハートが開いていったのです。そして、一方、こんな特殊で、ある意味過酷な環境の中、とっても楽しみなのがお風呂です!会話という会話もなく、畳半畳の狭いスペースの窮屈さからの開放感や、誰とも会話のない寂しさを感じながら、お風呂に入ると…温泉でもない普通のお風呂なのに、今まで感じたことのない感謝がジーンと溢れてきました。『 あ〜〜幸せ!! 』この時思ったのです。こんなことで幸せを感じられるなんて、今までなかったなあ、、、、。そして気づいたんです。幸せって「視点」なんだなあって。小さな出来事から、とても大きな気づきでした。こんな事で、ここまで感謝できるんだから、他にもたくさん感謝できるなあ。逆に、今までどんだけ『不幸』を選択してきたんだろう…。そしたら、その日くらいから、少しの気にかけてもらったことや、わずかでも愛情を注いでくれたことに、どれだけ気づいて感謝があふれたかわかりません。まさに「被害者」からの脱却の始まり、私の癒しの原点、みたいな一週間でした。行ったら人生変わりますよ。<<◆お客様の声>>http://www.497.jp/pages/916357/experience<<◆セッションのご案内 >>レギュラーメニューhttp://www.497.jp/pages/775099/menu面談、LINE、Skype、電話でのセッションです。さまざまな人間関係のお悩み、過去の出来事の感情解放、手放し・受け入れ、進めない状況を打破することなどに対応させていただきます。<ココナラのご案内>https://coconala.com/smartphone/users/740011ココナラサイトでは、今なら人数限定のキャンペーン価格で、おためしのモニターセッションが受けられます。頭と心を一致して、どうせ私は…から、行動できる幸せな私になりませんか?★今ならキャンペーン中。限定人数終わり次第価格改定します。

      24
      テーマ:
  • 19Feb
    • <子育て>言いたいことは、私に言いたいことだった!

      心を整理整頓して、私と家族の幸せと笑顔をお届けする、エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^最近、温かくなってきたのに、また寒くなったり、どうぞ体調をお気をつけください。知人のセラピスト 鈴木綾子さんにマインドフルネス観察についての僕のブログを引用していただきました。記事では、お子さんに言いたいことが、結局、自分自身に言いたいことだったと気づかれたそうです^^セッションをしていて気づかれることがあります。「相手に言いたいことは、私に言いたいこと」だったと!子供に対しての想いは、自分の抑圧した感情や無意識の思い込みを投影しますので、どうしてもそうなります。なので、私の過去に(特に生まれてから小中学校までに)●子供に言いたいことが当てはまらなかったか、●子供に言いたいことを禁止してガマンしていなかったか●子供に言いたいことを無理にしてなかったかなど当てはまるとしたら、その辛い状況を感じてみてください。その辛かった状況にいた私をねぎらってください。そこを、ほどいていくと、自分も子供も楽になることができます。<<◆セッションのご案内 >><レギュラーメニュー>http://www.497.jp/pages/775099/menu面談、LINE、Skype、電話でのセッションです。さまざまな人間関係のお悩み、過去の出来事の感情解放、手放し・受け入れ、進めない状況を打破することなどに対応させていただきます。<ココナラのご案内>https://coconala.com/smartphone/users/740011ココナラサイトでは、今なら人数限定のキャンペーン価格で、おためしのモニターセッションが受けられます。頭と心を一致して、どうせ私は…から、行動できる幸せな私になりませんか?★今ならキャンペーン中。限定人数終わり次第価格改定します。★新機能「ビデオチャット」対応予定。<<◆お客様の声>>http://www.497.jp/pages/916357/experience

      7
      テーマ:
  • 17Feb
    • <お客様の声>抑圧の解放と気づき、心穏やかな私へ

      心を整理整頓して、私と家族の幸せと笑顔をお届けする、エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^今回は体験談をお送りします。このたびは、セッションを受けて頂き、また、貴重なご感想を書いて頂きありがとうございました!(^^)子供は、ちょっとした親の一言や態度から、強くあらねばならないとか、泣いてはいけないという制限を自分に課してしまいます。すると感情の制限となり、悲しみや寂しさ、罪悪感などをガマンして、蓄積することをパターンとして繰り返してしまいます。そして、そんな自分の無意識の抑圧を全く気づかずに大人になって、同じパターンをして、限界まで蓄積すると爆発して解放するとか、相手や自分を責めることでエネルギーの均衡を保とうとしてしまいます。そして自分を責めることで落ちてしまった自己価値を高めるために、より頑張ろうとしたり、ガマンしたりするという悪循環になってしまいます。ここで意識の矢印を自分に向けて、自分の気持ちを自分でわかってあげること。これが何よりの癒しとなります。このコツをお伝えするので、日頃からご自身で実践していくのがとっても大切だと思うのです。健全な自立ですね!(^-^)まずはプロに依存して、話を聞いてもらったり、受容してもらう体験をしてみて欲しいのです。多くの悩んでいる方の共通点が、他人にも自分にも依存を禁止して、なんでも自分でやろうとしてしまい、誰にも頼れない。助けてほしいが言えないでいるのです。この世界からの脱却が鍵となります。セッションの経験を持ち帰って、コツをつかんでから、コツコツと自分で自分を受容して、自立して頂きたいのです。まずは、そうできない自分を認めて許していってあげてください。やがて、楽に幸せになる許可が出てくると思います。<お客様の声 抑圧の解放と気づき、心穏やかな私へ> Iさん 女性(30代)今日はありがとうございました。私が話すことを否定せず優しく聞いてくれて、泣いてしまったときも我慢しなくていいから思いっきり泣いていいよーと、声を掛けてくれたことがとても嬉しかったです。感情の感覚を感じる場所に名前をつけて話しかけたりするのが苦手だったんですが、抵抗を感じながらもやっているとなんとなく効果を感じました。今まで解っているつもりできているつもりでいたことが、できてなかったことに気付くことができて本当に収穫がありました。セッションが終わってから、凄く気持ちが落ち着いていることに気付いて、散歩に行くことができました。自分といつも一緒にいて、置き去りにしないようにそれを心掛けていると、心が穏やかでいれるなあと思いました。自分との時間が何より大切だと改めて強く心に刻めました。実際1人で話しかけながらやってみたら、感情が出てきたので自信になりました。あと、細やかなことに気付いて導いて下さるので、安心して受けることができて有難かったです。またやる気の糸が切れたときはよろしくお願いします。<<◆セッションのご案内 >><レギュラーメニュー>http://www.497.jp/pages/775099/menu面談、LINE、Skype、電話でのセッションです。さまざまな人間関係のお悩み、過去の出来事の感情解放、手放し・受け入れ、進めない状況を打破することなどに対応させていただきます。<ココナラのご案内>https://coconala.com/smartphone/users/740011ココナラサイトでは、今なら人数限定のキャンペーン価格で、おためしのモニターセッションが受けられます。頭と心を一致して、どうせ私は…から、行動できる幸せな私になりませんか?★今ならキャンペーン中。限定人数終わり次第価格改定します。★新機能「ビデオチャット」対応予定。<<◆お客様の声>>http://www.497.jp/pages/916357/experience

      1
      テーマ:
  • 14Feb
    • <子育て>親が心を整理すると、子供が変化する法則

      心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^ 先日降った大雪もようやく溶けて…ほっ。 良かったです(^^) 今回もシリーズで、 引きこもり、自傷、過食、拒食、不登校、喧嘩、 暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かない、など、 子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。 前回お伝えしたのは、 子供への思いは、 親の深層意識を映し出す、鏡だということですね。 そして、その過剰な反応を引き起こさないためには、 深層意識の整理が必要ということもお伝えしました。 それでは今回は、 どのように深層意識(無意識、潜在意識)を 癒して整理していくのかをお伝えします。 <前回までのシリーズ記事> <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです https://ameblo.jp/497jp/entry-12343541834.html <子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう! https://ameblo.jp/497jp/entry-12343852687.html <子育て>母性と父性のバランスが大切です http://ameblo.jp/497jp/entry-12344569378.html <子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題 http://ameblo.jp/497jp/entry-12344838217.html <子育て>祖父母の過干渉・子供への世代間の境界線を> http://ameblo.jp/497jp/entry-12345099269.html <子育て>母親と子供の密着・父性の不在 https://ameblo.jp/497jp/entry-12345634819.html <子育て>私は「OK」あなたは「NG」。信頼関係づくり http://ameblo.jp/497jp/entry-12346703785.html <子育て>親の見方が子供をそうさせていた? http://ameblo.jp/497jp/entry-12346976232.html <子育て> 子供への反応から親の深層意識を発見! https://ameblo.jp/497jp/entry-12350753395.html <鏡としての深層意識の整理> 前回の記事の内容は、 親が、子供の行動に対する反応そのものは、 『親側の深層意識を鏡として映し出した表れが多い』 ということです。 なので、過剰な反応を止めるには、 『親の心の深層意識の整理が必要です』 とお伝えしました。 今回は、その親の深層意識の整理について 詳しくお伝えします。 心の整理とは、 ざっくり言いますと、 セラピーのセッションや自分自身のワークで、 深層意識の感情や思い込みの観念の部分に触れて、 感情を感じて解放したり、 思い込みの観念をほどいていくことです。 すると、子供の言動に対して、 ●過剰な反応がなくなったり、 ●気にならなくなってきます。 <子供への反応と親の無意識・潜在意識> 例えば下記のように親が子供に反応するとしたら、 親の深層意識(潜在意識・無意識)では、こんなことがあり得るのです。 (ほんの一例ですが…) ●子供のわがまま、自由な物言いに反応してしまう → 親が小さい頃、わがままを言うな!と禁止された。 → 父母を助けようとか・怒らせないようになど、 父母の顔色を見て言いたいことを我慢してきた。 → 本当は聞いてわかって欲しかった。 ●子供のテストの点が悪いこと、塾をやめること、 勉強しないことに強く反応してしまう → 親が小さい頃、親の父母の期待に応えようと辛くても頑張って勉強した。 → 本当はありのままで認めて欲しかった。 → 子供を高学歴にすることで、親の役割を果たし、 周りからよく思われたい、完璧な親の役割を果たそうとしている。 ●子供が家でダラダラしているのを看過できない、干渉しすぎてしまう → 親が小さい頃、期待に応えようと無理をして家族の世話や手伝いをしていた。 → 何か役に立たないと価値がないと思い込んでいる。 これらの深層意識からの情動は、 無自覚、無意識に出てくるので、 知覚できないことが厄介なのです。 <親御さんへのセッションと心の変化> セッションでは、父母や周囲の人たちとのかかわりから、 潜在意識や無意識に抑圧している、 以下のことに意識を向けて、 解放・受容・緩めていきます。 ●抑圧した感情(悲しい、寂しい、辛い、不安…) ●叶えられなかった欲求 (わかってほしい、愛してほしい、助けてほしい、認めてほしい…) ●観念(〜すべきだ。〜してはいけない。〜は当然だ) ●傷ついたとする固定化されたイメージ すると、不思議なことに! 下記のような親御さんの内面の変化とともに、 問題と思っている子供の発言や行動に対しても、 反応が変化してきます。 (感情の安定化) ●子供の振る舞いに強い反応が起きなくなる。 ●怒りが出にくくなる。 ●自分のネガティブな感情に寄り添って受容できるようになる。 (母性の発揮) ●受容的におおらかに受け答えができる。 ●信頼で見守り続ける事ができる (父性の発揮) ●遠慮していた厳しいことをはっきりといえる ●幸せの方向に向かっていける (自己肯定感、セルフイメージの向上) ●父母の大変な状況を助けようと、役に立とうと、 頑張っていた自己価値・セルフイメージが上がる ●私もOK、あなたもOKというありのまま認められる ●傷ついたイメージが書き換わり安心や平穏な感覚になる ●表現下手だけど、父母なりに愛してもらえていた感覚を得られる ●周りの人を認めて愛せるようになるので、 私が周りの人から愛されていいと許可が出る <親の変化に伴う子供の変化> そして、子供も、そんなご両親の変化に対して反応して、 ●家庭の居心地が良くなって、 ●親との信頼関係が回復して、 ●今まで我慢していたことをやめて、 ●欲求を素直に伝えたり、オープンな自己表現ができるようになります。 そしてまた、 ●無理をする事がなくなったり、 ●自分を責めることがなくなるので、 ●自分のありのままを認め、自信が得られるようになります。 結果として、 自ら自分を省みて、良い方向に向かうことが 自然と起きて来ることが多いのです。 <<◆セッションのご案内 >> レギュラーメニュー http://www.497.jp/pages/775099/menu 面談、LINE、Skype、電話でのセッションです。 さまざまな人間関係のお悩み、 過去の出来事の感情解放、手放し・受け入れ、 進めない状況を打破すること などに対応させていただきます。 <ココナラのご案内> https://coconala.com/smartphone/users/740011 ココナラサイトでは、 今なら人数限定のキャンペーン価格で、 おためしのモニターセッションが受けられます。 頭と心を一致して、どうせ私は…から、 行動できる幸せな私になりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します。 ★新機能「ビデオチャット」対応予定。<<◆お客様の声>>http://www.497.jp/pages/916357/experience最後までお読みいただき、ありがとうございました!

      テーマ:
  • 07Feb
    • <子育て> 子供への反応から親の深層意識を発見!

      心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^ 今回はシリーズで、 引きこもり、自傷、過食、拒食、不登校、喧嘩、 暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かない、など、 子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。 前回までのシリーズ記事は、下記です。 <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです https://ameblo.jp/497jp/entry-12343541834.html <子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう! https://ameblo.jp/497jp/entry-12343852687.html <子育て>母性と父性のバランスが大切です http://ameblo.jp/497jp/entry-12344569378.html <子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題 http://ameblo.jp/497jp/entry-12344838217.html <子育て>祖父母の過干渉・子供への世代間の境界線を> http://ameblo.jp/497jp/entry-12345099269.html <子育て>母親と子供の密着・父性の不在 https://ameblo.jp/497jp/entry-12345634819.html <子育て>私は「OK」あなたは「NG」。信頼関係づくり http://ameblo.jp/497jp/entry-12346703785.html <子育て>親の見方が子供をそうさせていた? http://ameblo.jp/497jp/entry-12346976232.html それでは、またまた続けていきます^_^ <子供への思いを親の深層意識の鏡として見る> たとえば、こんなことありませんか? ●子供と買い物に行ったら、 「次々に、あれ買って~!。すぐに疲れた!」わがままぶりにイライラ ●子供が勉強をしないので、 ついガミガミ言いたくなる 「勉強しなさい!宿題やったの!?」 あるあるネタですが(^^) お子さんへの思い様々有ると思います。 そこで、当たり前のようにわいてくる この思いを普段とは別の見方をしてみましょう。 それは、 子供に対して起こってくる思いや感情は、 『心の鏡としての作用があるのだ!』 と見てみるのです。言い換えると、 親の深層意識が、 『子供を鏡として見せられている!』 と見てみるのです。 <親の深層意識がわかる> ここでの親御さんの深層意識は、 私の経験も交えて、 どうなってるのかと言いますと、 たとえば… ●いま勉強しないと将来困ることになるだろうという不安がある ●小さい頃、勉強することで親に認めてもらおうと頑張っていた ●わがままを言うと怒られた経験から、 甘やかすと、わがままな人間になってしまい、 それが良くないと思っている。 ●小さい頃、欲しいものを我慢すれば親が喜んでくれる、機嫌を損ねないと思っていた ●小さい頃、「買ってほしい」と言うと親に迷惑がかかると思っていた ●家が貧乏だから、お金を使わせてはいけないと思っていた などなど、 このように、親御さん自身の深層意識にある、 小さな頃から持っていた傷ついた感情や思考のパターンが 映し鏡として、子供の言動を見たときに反応していることが多いのです。 しかも・・それが <当たり前で当然> のように感じ、 自分の深層心理(無意識、潜在意識)がそう感じさせているとは全く思えません。 ですので、 『子供に対する反応から、心の深い部分がわかる!』 のです!(^_^;)これは私の内に居る子供なので、インナーチャイルドと言ったりもします。 なので、過剰な反応を少なくして、 親が余裕を持って子供に向き合っていくには、 『深層意識の部分を整理していく必要があるのです』 (どんな想いにも良い悪いはないですよ) もっと具体的な心の整理については… また次回お伝えしますね〜。<◆ご案内> ココナラで、セッションお申し込みの受け付けを開始しました。 今なら人数限定のキャンペーン価格で、 おためしのモニターセッションが受けられます。 どうぞ皆さまご利用くださいませ。 <ココナラのご案内> 願望実現に向けて思考・感情解放! ズバっと解決!! 頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します ●メッセージで 願望実現をブロックする思考・感情を解放 https://coconala.com/services/430370 ●メッセージで 嫌な気持ち、できない思考を感情開放でスッキリ https://coconala.com/services/442823 ●通話で 願望実現に向けて思考・感情解放!ズバっと解決します https://coconala.com/pservices/439142 ●通話で 恋愛★夫婦★男性心理を理解!愛される私 https://coconala.com/pservices/459630

      6
      テーマ:
  • 03Feb
    • 大雪の気づき

      心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^ 大雪で足元が悪いですね(>_<) 二月は暖かくなりそうなので、 早く溶けてほしいです〜。 ドカドカ降っている当時、 車で走っていて、 焦ってる私に気づきました。 そしたらふっと力が抜けたのです。 それまでは、 タイヤがハマったらどうしよう… 帰れるかな… こんなに積もったら大変だ… 雪かきやだなあ… ばかり考えていたのに、 気づいた途端に、 外の景色に目をやって、 自然の不思議さ、 雪景色の美しさ、 など 大変ながらも、 周りの景色を楽しめる 心持ちに変わったのです。 そしたら、 道路もうまく抜けることができて、 すんなりと家に帰ることができました。 焦って帰っても 楽しんで帰っても 同じ時間。 まあ、どちらに良い悪いはないですが、 気づきで気持ちが切り替わる体験なのでした。

      4
      テーマ:
  • 24Jan
    • <子育て>親の見方が子供をそうさせていた?

      心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^ 今回はシリーズで、 引きこもり、自傷、過食、拒食、不登校、喧嘩、 暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かない、など、 子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。 前回までのシリーズ記事は、下記です。 <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです https://ameblo.jp/497jp/entry-12343541834.html <子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう! https://ameblo.jp/497jp/entry-12343852687.html <子育て>母性と父性のバランスが大切です http://ameblo.jp/497jp/entry-12344569378.html <子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題 http://ameblo.jp/497jp/entry-12344838217.html <子育て>祖父母の過干渉・子供への世代間の境界線を> http://ameblo.jp/497jp/entry-12345099269.html <子育て>母親と子供の密着・父性の不在 https://ameblo.jp/497jp/entry-12345634819.html <子育て>私は「OK」あなたは「NG」。信頼関係づくり http://ameblo.jp/497jp/entry-12346703785.html それでは、またまた続けていきます^_^ <子育て>親の見方が子供をそうさせていた? 前回は、 私は「OK」あなたは「NG」という見方をしていることで、 信頼関係を失ってしまっている。 そしてまずは、その信頼関係を回復することが大切。 ということをお伝えしました。 そして今回は、親御さんの見方が子供に与える影響の別の側面です。 子供を信頼できない、子供を悲観的、否定的な見方をしてしまう。 このような態度でいると、もうひとつ別の側面での影響が生じます。 それは、親の見方が相手の行動に影響するということです。 例えば、 親が子供に対して、どう思っているのか? ●うちの子は素直な子供と思っている親 ●うちの子はだらしがなくてダメだと思っている親 それぞれの親の子供が、 考え方の違いが起きてくるのは 感覚的にお分りいただけますでしょうか。 子供は、親の見方を無意識にキャッチして、 自分はこんな人なんだというイメージを作り、 それ通りに行動しようとしてしまいます。 子供側の、 私は、どうせ・・・だし。 といった思考がこれにあたります。 親の見方が、結局、 子供が自分自身をどのように捉えるのか? この部分に影響するのです。 言い方を変えると、 「親の子供に対しての見方が、リクエストとなり、 そのような見方をされた通りの行動を促してしまうことがある」 ということです。 このリクエストという概念はとても大事です。 ★エモーションフリーのセラピーでは、 特にこの点を意識してセラピーをします。 一方で親御さん自身も、 子供に対しての見方がネガティブですと、 自分の入ってくる色んな情報について、 無意識にそんなネガティヴな見方をついついしてしまうので、 結局、そんな思いを強化してしまいます。 そして、相手のことをありのまま見られなくなってしまいます。 もっと具体的に書きますと、 子供がテレビを見ていたとき、 母「まったくあんたは勉強もしないでTVばっかり見て!」と叱ったら 子供「うるさいな!宿題はやったよ!」 母「……」 このように、はっとするようなことが起きたりします。 (>人<;) そして子供は、そんな見方を何度もされたので、 さらに勉強しなくなってしまう… 結局、子供は勉強しないという、 リクエストになり、そのような結果を招いてしまうのです。(T_T) ですので、 子供に対しての見方がどんなものであるのか? それは事実であるのか? 自分はどうありたいのか? ここを見て、そんな立場で居続けていただきたいのです。 ピンときた方、よかったらご相談ください。 <◆ご案内> ココナラで、セッションお申し込みの受け付けを開始しました。 今なら人数限定のキャンペーン価格で、 おためしのモニターセッションが受けられます。 どうぞ皆さまご利用くださいませ。 <ココナラのサイト> 願望実現に向けて思考・感情解放! ズバっと解決!! 頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します ●メッセージのやりとりでセッション 願望実現 https://coconala.com/services/430370 感情解放 https://coconala.com/services/442823 ●音声通話でその場で次々と解放セッション https://coconala.com/pservices/439142

      4
      テーマ:
  • 23Jan
    • <子育て>私は「OK」あなたは「NG」。信頼関係づくり

      <子育て>私は「OK」あなたは「NG」。信頼関係づくり心を整理整頓して、私と家族の幸せと笑顔をお届けする、自愛コンサルタントエモーションフリー認定セラピストのコージです^_^今回はシリーズで、引きこもり、自傷、過食、拒食、不登校、喧嘩、暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かない、など、子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。前回までのシリーズ記事は、下記です。<子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのですhttps://ameblo.jp/497jp/entry-12343541834.html<子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう!https://ameblo.jp/497jp/entry-12343852687.html<子育て>母性と父性のバランスが大切ですhttp://ameblo.jp/497jp/entry-12344569378.html<子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題http://ameblo.jp/497jp/entry-12344838217.html<子育て>祖父母の過干渉・子供への世代間の境界線を>http://ameblo.jp/497jp/entry-12345099269.html<子育て>母親と子供の密着・父性の不在https://ameblo.jp/497jp/entry-12345634819.htmlそれでは、またまた続けていきます^_^<私は「OK」あなたは「NG」>いきなりですが、親御さんに質問です。●お子さんをどのように見ていますか?●お子さんに対する思考・感情をみてください。・私がこれだけがんばってやっているのに親の苦労がわかってない!・どうしてうちの子だけこんななの!・ワガママばっかり!もっと我慢させないと!・いつになったらやる気になるの!・ダラダラしてだらしがない!・嘘ついて親をだますなんて!などなど・・・批判的な、否定的な、悲観的な、言葉が並ぶかもしれません。つまり、このように言っているわけです。『私はOK、あなたはNG』(ご自分を責めないでくださいね)これは口に出さなくても相手に無意識に伝わってしまいます。(⌒-⌒; )もし、このように否定的に見ている人と、毎日顔を合わすとしたらどうでしょうか?●距離を取りなくなるし、●言うことを聞きたくなくなるのは想像しやすいと思います。(⌒-⌒; )これと同様の心理が、子供にも働いてしまいます。たとえ、子供が前向きになっていたとしてもそれを無くすことを援助している形になってしまい、改善の糸口を狭めてしまいます。これは、残念ながら、信頼関係がなくなった状態ですね。<さてどうするか?信頼関係>ですので、お子さんを鏡として、必要以上に感じる嫌な思いや感情を、セラピーやセルフワークである程度楽になってから、感情的にならずに、子供には温かく、受容的に接することで、徐々に子供との信頼関係が回復していきます。ここで、なんでも受容的に接するのか?と疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。そういうわけではありません。当然、駄目なものはダメと言うことも必要です。前からお伝えしている父性の発揮ですね。この駄目という言葉にも奥深さがでてきます。子供に必要以上にイライラする思いを、自分の中で受容してから発する言葉には重みが出てくると思いませんか?それで信頼関係を構築した後に、ようやく子供を説得したり、カウンセリングに連れて行って効果をあげることが可能なのです。<ご案内>ココナラで、セッションお申し込みの受け付けを開始しました。今なら人数限定のキャンペーン価格で、おためしのモニターセッションが受けられます。どうぞ皆さまご利用くださいませ。<ココナラサイト>願望実現に向けて思考・感情解放!ズバっと解決!!頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか?★今ならキャンペーン中。限定人数終わり次第価格改定します●メッセージのやりとりでセッション願望実現https://coconala.com/services/430370感情解放https://coconala.com/services/442823●音声通話でその場で次々と解放セッション https://coconala.com/pservices/439142

      3
      テーマ:
  • 19Jan
    • <子育て>母親と子供の密着・父性の不在

      心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^ 今回はシリーズで、 引きこもり、自傷、過食、拒食、不登校、喧嘩、暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かない、など、 子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。 前回までのシリーズ記事は、下記です。 <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです https://ameblo.jp/497jp/entry-12343541834.html <子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう! https://ameblo.jp/497jp/entry-12343852687.html <子育て>母性と父性のバランスが大切です http://ameblo.jp/497jp/entry-12344569378.html <子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題 http://ameblo.jp/497jp/entry-12344838217.html <子育て>祖父母の過干渉・子供への世代間の境界線を> http://ameblo.jp/497jp/entry-12345099269.html それでは、早速続いていきます^_^ <母親と子供の密着、癒着> 日本においては、比較的、母親と子供の心の距離がとても近い関係となって、 心の距離が離れにくくなっています。 これを母子癒着とか、母子一体感と言います。 これは、子供のことが気になりすぎて、 必要以上にコントロールしようと干渉してしまうことです。 ●子供の学校での様子●友達との付き合い方●家庭での過ごし方たしかに身の安全、命の危険を回避するなどは大切かと思いますが、それ以上に放っておけない、思い通りにしたい心理状態になってしまっています。(決して悪いことではないので、ジャッジしたり自分を責めたりしないでください) <父性の不在> それに対して、父親と子供の心の距離が遠くなっている家庭も多く、 父親は子育てに不参加で、家族から理解されていない人になっています。 (-.-;) なので、母親一人が家事と子育てで四苦八苦してストレスを溜めている… こんな状態になりがちで、夫婦の距離も遠くなりがちです。 これでは子供にとってはバランスを欠いた家庭となってしまいます。 <理想のかたち> 理想は、 ●両親が相談して子供のことを決め、 ●両親のどちらかが子供に伝える というものです。 それにより、子供は両親から、温かくも、厳しくも、見守られている、見てもらっているという感覚ができるので、安定してきます。 また、父親が子育てに参加するので、 夫婦仲が改善するとともに、 父性(律する、切り分ける、境界線を引く、前に進める、外側に向かう) を発揮できるようになることが多いです。 子供には、母性の包み込む・育む暖かさと、父性の分ける・ルールづくりの特性、 両方を感じさせることができるのです。ただ、理想のようになれない心理というのが潜在意識、無意識にあるので、そこを丁寧に見ていく必要があるのです。・頑張って役に立とうとしてしまう・頑張って来た自分を認められない・完璧・完全にしたくなってしまう・周囲に助けてと言いにくい・疲れても我慢してしまう、休めない・自分一人でやろうとしてしまう・子供のことで恥をかきたくないなどなど、挙げたらきりがありませんが、ほとんどが思考の枠に入っているので、(中には感情を伴って無意識にある場合もあります)緩めて解放していく必要があるのです。 良かったらお手伝いさせてくださいね。 <ご案内> ココナラでのセッション募集を始めました。 今なら人数限定のキャンペーンで格安でモニターセッションが 受けられます。どうぞ皆さまご利用くださいませ。 <ココナラサイト> 願望実現に向けて思考・感情解放! ズバっと解決!! 頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します ●メッセージのやりとりでセッション 願望実現 https://coconala.com/services/430370 感情解放 https://coconala.com/services/442823 ●音声通話でその場で次々と解放セッション https://coconala.com/pservices/439142

      7
      テーマ:
  • 17Jan
    • <子育て>祖父母の過干渉・子供への世代間の境界線を>

      心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^ 今回はシリーズで、 引きこもり、自傷、過食、拒食、不登校、喧嘩、家庭内暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かない、など、 子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。 前回までのシリーズ記事は、下記です。 <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです http://www.497.jp/posts/3519559 <子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう! http://www.497.jp/posts/3525804 <子育て>母性と父性のバランスが大切です http://www.497.jp/posts/3539644 <子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題 http://www.497.jp/posts/3544514 それでは、早速続いていきます^_^ <祖父母の過干渉・子供への世代間の境界線> 祖父母が孫が気になり、 いろいろ意見やアドバイスをしてくるケースがありますね。 もともと悪気はないのでしょうし、 両親も子供も心地よく聞こえたら良いのでしょうが、 そうでない、、、 つまり過干渉って事ですが(^_^;) 問題になることがあります。 不快な場合、祖父母が両親と子供の家庭の中に、 祖父母が境界線を越えたことをしている のかもしれません。 例えば、お姑さんから 「あなたがしっかり育てないから…」 などど責められたりしては、 母親も精神的に追い込まれてしまうのです(><) ですから、 両親の家庭に祖父母の影響を受けないような 世代間の境界線をしっかり作り、 祖父母の意見は子供に直接言われないようにして、 祖父母の意見を参考にしつつも、 最終的には子供のことは両親が決める。 というのを進めると解決しやすい場合があります。 そうしたことで、 ●親側の気持ちが安定するとともに、 ●子供が親と祖父母、2つの意見を聞くことがなくなり、 ●親子の安定的な絆に向かうことが 可能になります。<父性の発揮で境界線を引く> 場合により、子供側に酷い症状があった場合は、 祖父母と別居する覚悟でも!境界線を引くようにする必要があります。 父親から、祖父母に対して、 「もう子供に対して口出ししないでほしい」 「子供は私たち(夫婦)が育てていく」 「妻に対して子供のことを色々言わないで」 などどハッキリとした意思表示をして、 境界線を引きます。 これは前々回の記事の父性の発揮ですね。 これにより、夫婦連合(夫婦の心の結びつき)を強め、 子供を育んでいく姿勢を示し、 家庭にそのような雰囲気を涵養していくのです。 また、子供の事に関しては、 夫婦の話し合いで決定し、 最終的にどちらかが伝えるというのが、 家族療法では、モデルケースとなってます。 (後日詳細を書きますね^_^) これらをできない場合は、 そのできない言えない葛藤を解決するのに、 当方のセラピーが役立つことと思います。 <ココナラサイト> 願望実現に向けて思考・感情解放! ズバっと解決!! 頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します ●メッセージのやりとりでセッション 願望実現 https://coconala.com/services/430370 感情解放 https://coconala.com/services/442823 ●音声通話でその場で次々と解放 https://coconala.com/pservices/439142

      3
      テーマ:
  • 16Jan
    • <子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題

      <子育て>家庭の安らぎと、夫婦の不仲、嫁姑問題 心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^ 引きこもり、不登校、喧嘩、暴力、ゲーム三昧、言うことを聞かないなど、子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。 前回までのシリーズ記事は、下記です。 <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです。https://ameblo.jp/497jp/entry-12343541834.html <子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう! https://ameblo.jp/497jp/entry-12343852687.html <子育て>母性と父性のバランスが大切です http://ameblo.jp/497jp/entry-12344569378.html それでは、早速続いていきます^_^ <家庭での安らぎ> 大人は仕事や近所づきあいで外で色々気疲れします。大人でさえそうなのに、 子供も外に出て緊張してるかもしれません。 子供にとっては家庭が最も安心できる、エネルギー補充の場所なのです。 ただいま〜と帰ってきて、 ほっと一安心できる場所!^_^ リビングでたわいもない会話。 食卓を囲んで味覚を楽しむ。 お風呂に入って体を緩める。 柔らかい暖かな布団で眠る。 このように、 五感を緩めて緊張を解ける場所が家庭ですね〜。 家庭が緊張状態にあると、 そのような五感を学習してしまうので、 ネガティブな刷り込みになってしまいます。 やすらぎの得られる家庭にした方が 子供は早く解決できることが多いです。 <両親の不仲、嫁姑問題> 家庭の緊張状態…。 いつもニコニコできないのもわかりますし、 我慢、忍耐だけではストレスが溜まる一方です。 両親の不仲の場合、 お互いパートナーと向き合っていく必要があります。 嫁姑問題なら、 夫、嫁、姑の三者が絡んでくることが多いので、 より難しく感じますが、やることは同じです。 具体的には、感情解放やワークなどで、 相手に感じる怒りや感情を開放したり、 硬直した思考や思い込みを柔らかくしていきます。 実は家庭では、外部で感じない感情を感じやすいのです。 なぜなら心の距離が近いからです。外部なら期待すらしないことも、家庭ではそうはいきません。 私の無意識や潜在意識を相手に投影して、 期待や甘え、怒りも自然に出てきます。 全く気づかずに、パートナーや同居の家族に対して、 幼少期の、主に実父母との未解決のわだかまりや恐れが投影されてしまうので苦しさを感じます。 なので、 親(子供の祖父母)との関係で構築した無意識にある思い込みや感情を癒していくことになります。 シングルマザー、シングルファーザーの場合でも、 元パートナーとの関係を癒していくことも とても重要なヒント・プロセスとなります。 <ご案内> ココナラでの募集を始めました。 今なら人数限定のキャンペーンで格安でセッションが受けられます。 どうぞ皆さまご利用くださいませ。 <ココナラサイト> 願望実現に向けて思考・感情解放! ズバっと解決!! 頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します ●メッセージのやりとりでセッション 願望実現 https://coconala.com/services/430370 感情解放 https://coconala.com/services/442823 ●音声通話でその場で次々と解放 https://coconala.com/pservices/439142

      3
      テーマ:
  • 15Jan
    • <子育て>母性と父性のバランスが大切です

      心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^引きこもり、不登校、喧嘩、暴力、言うことを聞かないなど、子育てにおける、子供の問題行動を解決するための、ヒントとなるいくつかを様々な角度でお伝えしています。 前回までのシリーズ記事は、下記です。 <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです https://ameblo.jp/497jp/entry-12343541834.html <子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう! https://ameblo.jp/497jp/entry-12343852687.html それでは、早速続いていきます^_^ <母性と父性> 子供に必要な対応の仕方として、 母性と父性はよく聞く言葉ですが、 詳しく書くと、 ●母性とは・・・愛する、受容する、育てる、包み込む、内側に向かう ●父性とは・・・律する、切り分ける、境界線を引く、前に進める、外側に向かう このような感じで語られていることが多いです。 子供にとっては家庭の中の母性と父性のバランスがとても大事なのです。 理想は一般に、女性が母性を担当し、男性が父性を担当すると言われます。 これは、バランスの話で、父母ともに、 母性も父性も持っているのですが、 大事なのは、それがどれくらい子供に向かって 発信されているかと言うことです。 そしてこの父母の役割は、男女逆である場合もあります。 実際、日本においては、母親が子育てをして、 父親はノータッチになっていることも多いので・・・ (対策は後日詳細にお伝えします^^) 母親が母性と父性の両方を担当しなくてはなりませんので、 どうしてもバランスを欠いた接し方になってしまいます。 ですので、母性と父性両方を与えられるように、 ●夫婦協力して子育てをするようにしたり、 ●母性と父性のバランスをみて子供と接する などの対応が必要なんですね。 たとえば、 ●母性からくる、受容的な受け答え会話の例 (子供)学校でA君と喧嘩したんだ (親)A君と喧嘩しちゃったのね。大丈夫? ●父性からくる、厳しく律するルールづくり (親)夜6時までに帰って来ないとだめだよ どちらも子育てには不可欠なものです^_^ このようなバランスのとれた接し方を心がけたいものですね。 <ご案内> ココナラでの募集を始めました。 今なら人数限定のキャンペーンで格安でセッションが受けられます。 どうぞ皆さまご利用くださいませ。 <ココナラサイト> 願望実現に向けて思考・感情解放! ズバっと解決!! 頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します ●メッセージのやりとりでセッション 願望実現 https://coconala.com/services/430370 感情解放 https://coconala.com/services/442823 ●音声通話でその場で次々と解放 https://coconala.com/pservices/439142

      1
      テーマ:
  • 12Jan
    • <子育て>子供の問題は解決せず、親や環境の課題を解決しよう!

      心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタント エモーションフリー認定セラピストのコージです^_^ 前回の記事は、 <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです https://ameblo.jp/497jp/entry-12343541834.html 子供の問題行動は、子供個人の問題ではなく、家族システムの機能不全の結果として捉え、解決していくというお話でした。 <子供ではなく、親や環境の課題を解決しよう!> 前回の記事同様、子供の問題解決には、 子供を変えようとするのではなく、 どうしてそのような行動をしてしまうのか? 子供の心理と環境に着目していただきたいのです。 たとえば、 ●子供が本当に欲してるものは何か? ●子供とのオープンな信頼や会話があるか? ●家庭に愛情豊かな雰囲気があるか? ●学校に行きたくなるような環境があるか? そして、これらを実現しようとすると、 例えば、 子供との心理的距離を作って見守ったり 両親の不仲を改善したり、 祖父母との関係を見直す必要があったりするかもしれません。 また、学校への働きかけも、子供側に立って寄り添った対応が必要でしょう。 しかし、それを行おうとすると、 大人側が、頭ではわかっていても、 気持ち的にできない、言動や行動の障害となることは想像に難くないです。 ですので、そのできない無意識や潜在意識の動きや抵抗感を見て変化を与えていくいくことが大切です。 <子育て相談やカウンセリングを受ける時の注意> では、子育て相談カウンセリング、不登校カウンセリングなどを受ける時、 どのような人に助けを求めたら良いのでしょうか? ここでポイントは、 大人側も子供も、心を変化させるには、 知識や思考だけではなかなか難しいということです。 本を読んで、すぐに実践できていたら、 何も苦労はないでしょうし、 カウンセラーから良きアドバイスをもらってもは、なかなか変化せず、停滞してしまったりしかねないのです。 ですから、 どうしてそうなるのか? 人の心の無意識に触れたり、 癒しや変化を促せる、経験のある 先生やカウンセラーに頼るようにしてください。 そうしないと、 お子さんを直そうとしてしまい、 カウンセリングに連れていっても、 むしろ状況が悪くなって、子供が余計に親と距離を取りたくなり、問題行動がエスカレートすることになりかねないのです。 <ご案内> ココナラでの募集を始めました。 今ならキャンペーンで格安でセッションが受けられます。 どうぞ皆さまご利用くださいませ。 <ココナラサイト> 願望実現に向けて思考・感情解放! ズバっと解決!! 頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します ●メッセージのやりとりでセッション 願望実現 https://coconala.com/services/430370 感情解放 https://coconala.com/services/442823 ●音声通話でその場で次々と解放 https://coconala.com/pservices/439142

      1
      テーマ:
  • 11Jan
    • <子育て>子供の問題行動はそこが問題ではないのです

      皆さんこんにちは! 心を整理整頓して、 私と家族の幸せと笑顔をお届けする、 自愛コンサルタントのコージです^_^ 今日からシリーズで、 子育てに関する悩みや、 子供に現れるについてのお悩みについて お届けしますので、お付き合いいただけたらと思います。 お子さんに関するお悩みには、 下記のようなお悩みを伺うことがあります。 ●自由をいいことに好き勝手にする 学校での喧嘩や暴力 遊びに行って帰宅が遅い 異性とのお付き合い 逸脱した友達との交流など ●学校に行きたがらない不登校 ●家庭で怒りをぶちまける暴力 これらは、ご両親、特にお母さんにとっては心を痛める切実な問題ですね。 <家族療法とは?> 最初に親御さんから、ご相談を受ける時は、 ご自身のことを反省しつつも、 最初はお子さんの問題として 感じられていらっしゃる方が多いです。 しかし、子供も1人の人間として生まれ、 両親のことをとても愛しているし、 大切にしたいと思っているのです。 (今はとてもそうは見えないかもですが・・) 一方で、 お子さんは社会に揉まれて辛く、 きっと葛藤しているはずです。 そうでないなら問題行動なんてするはずがないですから。 家族療法では家族を一つのまとまったシステムとしてとらえて、 そのシステムの中で問題が起こりやすい場所にたまたま起こっているととらえます。 ですので問題を起こしている、 部分的な子供一人の改善ではなく、 この問題は家族システムの機能不全の結果としてとらえ、解決をして行きます。 最初に枝葉を見るのではなく、 全体を見渡して対応して行くのが良いのです。 そして解決した時は、 家族みんなで笑顔になれることでしょうね! さて、ここまでお読みになられてご質問です。 もし、家族システムの課題があるとしたら、 どのようなことがありますか? そこと向き合いたいけどわからない、上手くいかない時はどうぞご相談下さいませ。<ご案内>ココナラでの募集を始めました。今ならキャンペーンで格安でセッションが受けられます。どうぞ皆さまご利用くださいませ。内容としては、現在は、頭と心を一致させて、願望を実現しようというキャッチで募集してます。^_^<ココナラサイト>願望実現に向けて思考・感情解放!ズバっ解決。頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか?★今ならキャンペーン中。限定人数終わり次第価格改定します●メッセージのやりとりでセッションhttps://coconala.com/services/430370●音声通話でその場で次々と解放https://coconala.com/pservices/439142

      5
      テーマ:
  • 10Jan
    • ココナラサイトで受付開始しました

      ココナラというサイトご存知ですか? 個人の才能を気軽に提供できるサイトです。 私もココナラでの募集を始めました! 今ならキャンペーンで格安でセッションが受けられます。 どうぞ皆さまご利用くださいませ。内容としては、現在は、頭と心を一致させて、願望を実現しようというキャッチで募集してます。^_^ <ココナラサイト> 願望実現に向けて思考・感情解放!ズバっ解決し 頭と心を一致して、どうせ私は…から行動し幸せになりませんか? ★今ならキャンペーン中。 限定人数終わり次第価格改定します ●メッセージのやりとりでセッション https://coconala.com/services/430370 ●音声通話でその場で次々と解放 https://coconala.com/pservices/439142

      2
      テーマ:
  • 03Jan
    • あけましておめでとうございます

      みなさま、明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。いまこの文章を、お正月で他に店が開いていないので、激混みのカフェで^^まったりと記述しています。いま私は、昨年以上に平和で自由な私を感じています。皆様にこの意識のシフトとも言える平穏さを伝えたいなって思います。どのような状態であっても大丈夫。わたしの心はわたしの意識や思考が創り出した産物なんですね。もう耳にタコができてるって言われそうですが。笑どうぞ今年もよろしくお願いします!

      3
      テーマ:
  • 12Dec
    • お得な「投影」の法則5「投影のプチまとめ」

      いつもお読みいただきありがとうございます。ここでせっかくですので、投影を少しまとめておこうと思います。初めての方は、よければこちらの、お得な「投影」の法則1「モノへ感じる心」https://ameblo.jp/497jp/entry-12298819994.htmlからお読みくださいね。よく心理学のセミナーなどで講師の方から、「あなたの一番気の触る人をあげてください」と問いかけられて、うーん、ってなりながらも、質問に真面目に「Aさんのこんなところです」とか答えると・・・はい、ではその答えの意味をいいますね、「それは…貴方です」っていう感じで言われる心理学の講師の方がいました。最初は、「えーっ!」って反応しましたが。。。投影シリーズの記事で見てきたように、私たちが、相手に対して感情が動くのは、つい、相手のせいにしたくなりますけど、その種は自分の中にあることがわかります。なぜなら、同じ現象を見ても、反応しない人もいるからです。そうすると、相手の嫌なところとか、許せないこととか、それ常識、あたりまえだろ~って思うのは私がそう考え、感じているだけなのであって、実は、相手に原因があるのではないのですね。ですから、相手に対して怒りを向けたくなる時がありますが、それもお門違いって事になってしまうのです。(^_^;)だから、愚痴とか不満をいう人がいらっしゃいますが、「私ってそこに投影のタネを持っているんです」っていう告白なんです…。そう聞くと、愚痴とか不満言うのが悪く聞こえますが、言ったって全然悪くないですよ。そこで、悪いっていう判断をしている思考に気づいて欲しいです~(また悪いって判断してしまった私を裁かないでくださいね(^_^))話を戻しますが。。。日頃、感情が動いた時に、私はどんな投影をしているのかな?とか、どうしてこう感じるんだろうって振り返るのがオススメです。そして、そんな私を許して、受け入れてあげてくださいね。投影に気づき、振り返り、受け入れ。それを繰り返すうちに次第にそんな思いや感情を手放して楽になっていきます。だから、日常は私を知るチャンスが沢山!なんです!以上投影シリーズのプチまとめでした。プチと言ったのは、ポジティブ投影の話を書いてないなあって思ったので…。それを今度また書きますね~。<告知です>12月16日土曜日に、浅草にて、てでぃこんというイベントに出展します。お得にセッションを受けられますので、良かったら来てくださいね~。12月16日土 てでぃこん出展のお知らせhttps://ameblo.jp/497jp/最後までお読みいただき、ありがとうございました。

      13
      テーマ:
  • 03Dec
    • ジャッジ(比較や判断)の罠わな 後編

      ジャッジ(比較や判断)の罠わな後編みなさんこんばんは家族や夫婦、職場の人間関係を幸せに!自愛コンサルタントのコージです^^前回の内容は、下記をご覧ください。ジャッジ(比較や判断)の罠わな 前編https://ameblo.jp/497jp/entry-12333009395.html観察を続けると、ジャッジする瞬間がわかってきたり、ジャッジした故に感情がわいてきているんだなってことがわかるという事でした。目の前の現象→思考(脳のフィルター)→感情の図式です。例えば、LINEを書いて既読になったのに返答がない→普通返答くれても良いのに(悪いことだ)→悲しみや怒りを感じる上司がダラダラしている→上司のくせにやる気がないのはおかしい(自分だけこんなに頑張っている)→辛い気持ちを感じるこのような形で、私の判断や比較から、いやな感情を感じるようになっています。そして、そのような思考や感情がわいてきて作り出している私を観察することで、ジャッジした瞬間に気づいて、それ以上それについて考えることをやめたり、苦しい感情の原因が自分の思考の結果なのであって、事実ではないと理解できたりします。そして、その苦しい状況にどっぷり浸かっている状態から、一歩離れた楽な状態になることができるのです。苦しい感情がでてきても鎮まることが早くなりますそして、よく聞く話ですが、セッションの後、楽になったのに元に戻ってしまうとか、セッションの効果が持続しないなどとおっしゃる方には、特にオススメしたいです。自分がどんな比較や判断をしているのか?どうぞみなさま自分の観察を続けて見てください!でも、なかなか継続できないこともよくわかっておりますし、文字には書き表しにくいノウハウなどもあります。そんな時は一度ご相談ください。継続セッションなどで対応させていただきます。最後までお読みいただき、ありがとうございます。(^_^)

      6
      テーマ:

プロフィール

自愛カウンセラー コージ

性別:
男性
血液型:
O型
自己紹介:
●子供時代の過ごし方は、 小学校に片道30分歩いて通い、 放課後は、近所の友達と魚釣りやドッジボール...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。