44 Rainbows  " Be who you are ! "        〜本当の自分らしく輝こう!〜

カウンセリング、リーディング、ヒーリング、チャネリングを通して、
本当のあなたがもっと自由にイキイキと輝くお手伝いを致します。
祐子オリジナル 本当の自分を輝かせる呼吸・声・動き/トーニングダンス!で日々のケアを♡


テーマ:
44 Rainbowsの
     ささやかなボランティア♡



ご縁のあった地域・施設・方々を支援させて頂きます。

ご協力頂ける方は、こちら にご連絡願います。


【国内】

虹 東日本大震災被災地・東松島市縄文村のおばちゃまと2011年7月、
炊き出しとマッサージ・ボランティアの時に知り合いになりました。
今は、矢本グリーンタウン仮設住宅にお住まいのとっても可愛いおばちゃまです。
そのおばちゃまのお茶飲み仲間、仮設住宅にお住まいの縁ある方々にドキドキを届けます。

これまで衣類や生活雑貨、食べ物などをお届けさせて頂いています。
手作りの服を送って下さったYさん、寒くなるのでセーターを送って下さったOさん、手編みの帽子が欲しいとのことで編んで下さった85才のTちゃん、、、。
ありがとうございます。

時々お電話でお話させて頂いていますが、かえって こちらが元気づけられています。
貴重な海苔などを送って頂いたり、と逆支援を受けていたりして、、、(〃∇〃)
まるで親戚のおばちゃまみたいに感じています。

おばちゃまに訊いて、必要なもの・手に入ったものなどを届けています。

ご協力頂ける方は、ご連絡お待ち申しております。
宜しくお願い致します。


【国外】

虹 インドの孤児院1

Ramana's Seva Samiti/ラマナズ・ガーデン
                (http://www.sayyesnow.org)

インド巡礼の旅で訪れた(2011年12月20日)リシケシの町にある 夢のような孤児院

“孤児院”という悲壮な響きとはかけ離れた癒しの空間でした。
子ども達の純粋な輝く瞳・笑顔はまぶしすぎるほど! 
心の奥底には深い傷があるのでしょうが、、、イキイキしていて、超可愛い!! 
手作りの住居、教室、菜園、カフェなどがあり、私たちを美味しいケーキとお茶で
もてなしてくれました。
皆で交替で、食事の支度をしているそうです。大きなファミリー♡

この院長さんと 子ども達の純真さと輝く姿に心打たれた私、、、
特にカフェの男の子のもてなしには、頭が下がり&心が洗われました。感激!

ささやかですが、支援し続けていきたいと願っていますドキドキ

ラマナズ・ガーデンへの寄付やボランティアについての情報は、
http://www.sayyesnow.org/help.html


$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-リシケシの孤児院長  孤児院長  Prabhavati Dwabha さん

  この孤児院を始めて、もう15年以上経つそうです。
  子ども達への愛、そして土地探しから、資金ぐりまで、
  始めたいきさつなど想いをカフェで熱く語って下さいま
  した。グレートマザーという感じの素敵な女性。




$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-リシケシの孤児院/部屋
      
           彼女達の部屋の中で

     キラキラ瞳に魅了されてしまいました。


$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-リシケシの孤児院/集会室

    クリスマスパーティーの練習成果を
    私たちに披露して歓迎してくれました。                        


      
$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-リシケシの孤児院/カフェカフェで私たちをもてなしてくれた男の子達 
 
私が手に持っているのは、子ども達が作ったネックレス。
これを売って、院の運営資金の一部にしています。
とっても上手にできていて&可愛くて、感激!
その時所持していた全額を寄付した後だったので、
“買えないわ~”とついこぼしたら、“どうぞお持ち下さい”
と笑顔でくれました。恥ずかし(*v.v) 美しい瞳でした。



英語ですが、YouTubeを見つけたので、載せておきます。




虹 インドの孤児院2

CoME ー Children of Mother Earth/ラヴィの家
              (http://www.comeinternational.org)

インド巡礼の旅で訪れた(2011年12月25日)ラックナウという町の近く
Gorakhpur郊外の孤児院

Ravi(ラヴィ)という男の人が始めました。
シンガポールでエンジニアとして働いていたのですが、故郷のインドに戻り、
25人のストリートチルドレンを保護し始めたのが始まり(1998年)。。。
今では、5つの孤児ホームで250人もの子ども達をサポートしています。
家も食べ物もなく、ドラッグに関わったり虐待され、物乞いを強いられていた
子ども達が、安全な家、ケアしてくれる人々、食事、教育、
心のケア(ここでジャーニーワークが使われています!)、家族ができ、
子供らしく懸命に輝いて生きています。

ジャーニーの機関がサポートし続けているので、
この旅で私たち(約140名)も訪れました。
2年ぶりの訪問とあって、舞台を設置して、熱く歓迎してくれました。
素敵で可愛い出し物でした。以下、その様子をご紹介致します。

サポート方法も単発、あるいは毎月送金する方法があり、選択できます。
一人の学費、食費、生活費などを継続してサポートする例として、
毎月20ドル、30ドル、50ドルの選択コースがあります。
彼らが幸せであり、又その才能が開花し、輝く未来を担う大人に
成長してくれることを願ってサポートしていきたいと考えております。

あなたもご一緒にいかがですか?


$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-Raviの孤児院

  孤児院の建物と
  その横に設置された歓迎の舞台の前に座る私達

$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-RaviとBrandon




           Ravi(ラヴィ:左)と
 ジャーニーを始めたブランドン・ベイズ(右)

          オープニングの火を点ける。

$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-yoga の出し物



    子ども達が
    ヨガのポーズを披露してくれました
    柔らか~~い! 上手♡

$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-女の子の出し物

$44 Rainbows  " Be who you are ! "        ~本当の自分らしく輝こう!~-男の子の出し物





     イキイキと踊る女の子、男の子

          のびやか~音譜



“こういう その子独自の才能を伸ばしてあげたい!”とRaviは語っていました。
あたたかい眼差し、デス♡   同感ビックリマーク


最後にみんなでインドの人気のダンスをしました。
楽しかった~!

         愛と感謝を込めてドキドキ

                    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ホーリー祐子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります