44 Rainbows  " Be who you are ! "        〜本当の自分らしく輝こう!〜

カウンセリング、リーディング、ヒーリング、チャネリングを通して、
本当のあなたがもっと自由にイキイキと輝くお手伝いを致します。
祐子オリジナル 本当の自分を輝かせる呼吸・声・動き/トーニングダンス!で日々のケアを♡


テーマ:
 3.11の震災後、私達に求められているのは、何だと思われますか?
混沌とした中、怖れや悲しみ 、不安、、、を体験してきた方も多いと思います。
そして、福島原発の放射能被爆に関しても懸念されます。

平安や調和を選択し続けていくには、自分としっかり繋がること。
そして放射能対策として、自分でエネルギーをチャージした水を作ることを提案致します。
(参考文献 : トムケニオン「光の薬」 http://tomkenyon.com/japanese-5)

又、今必要なことを皆でいろいろ話し合い、繋がり、支えあいましょう!


自分と繋がり放射能対策「光の水」を作る&
ボディパーカッションチャリティーワークショップ


       ♡ ボディパーカッション講師 矢代貴司と
        セラピスト 祐子のコラボレーション・ワーク ♡

2011年4月30日(土) 13時~16時
林檎の花の咲く中   場所 : 姫ヶ滝りんご園にて 
      〒319-3556 茨城県久慈郡大子町川山1150

参加費 : 500円+義援金(子供は無料)  *各自ペットボトル1本持参 


【内容】
・天と地と繋がり、自分の中心軸を感じる
・境界線の確立と放射能対策(「光の薬」という水づくり)
・子ども達には絵本の読み聞かせがあります!
・ボディパーカッション(身体の喜びの音を出し、楽しもう!)
・祈りと喜びの音/声/歌
 
[ボディパーカッションとは]
体全体を打楽器(パーカッション)にしてリズムを奏でる、小学校の教室から生まれた音楽活動です。
「楽器がなくても」「音符が読めなくても」「歌が上手に歌えなくても」誰もが気軽に音を楽しめます。
使うのはからだひとつという素朴さも大きな魅カです。
また、仲間といっしょにアンサンブルをつくりあげることで、コミュニケーションと自己表現の喜びを感じることができます。

[矢代貴司氏プロフィール]
高萩市出身。NPO法人ボディパーカッション協会認定インストラクター。塾講師のかたわら、保育園や小学校・養護学校などで、読み聞かせ活動も行っている。平成21年度茨城県読み聞かせフェスティバル「読み聞かせコンクール」自由部門一般個人の部で県知事賞受賞。

[祐子の55!GoGo!セラピーセッション] 60分 5,500円(10%を義援金として寄付致します。)
4/29(金) 10:00~, 11:15~,13:30~,14:45~, 16:00~   の 5枠    
5/1(日)   10:00~, 11:15~,13:30~,14:45~, 16:00~  の 5枠  続けて2~3枠の申込みも可。
                                 スカイプも可。

【お申し込み・お問合せ】 ♡要予約♡  斎藤祐子まで(http://44rainbows.com)          

  メール: yuko211ym@yahoo.co.jp  
  Tel/Fax: 0295-72-0529, 携帯: 090-1611-1766

主催: わたしの里Rainbow Waves          協賛:グリーンふるさと振興機構
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 こんにちは。ご無沙汰致しました。

如何お過ごしですか?

メルマガや通信を通して、いろいろ考えさせられました。
皆様から様々なご意見を頂きました。
励ましの言葉やお叱りの言葉、お礼の言葉など、、、。
本当にありがとうございました。

自分より専門的な人からの情報だったり、尊敬する人の意見などを
あまり吟味せずに参考に転載させて頂いたり致しましたが、
どんな情報も真偽は私の分からぬものであり、責任を負うことは
できないのだと改めて知りました。

そこで私のできることは、当たり前ですが、この私が実際に目にしたもの、体験したこと、、、自分にとって真実だと感じられるものを
発信していくことです。
それを基盤にして、その上でやはりいいなと思うものは、吟味して参考までにご紹介させて頂くという形を取っていきたいと思っております。
申し訳ございませんでした。懲りずに、今後共宜しくお願い申し上げます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 さて、先日4/7に被災地いわきに支援物資を届けに4人で行って参りました。キリスト協会の施設にお届けしたのですが、そこには支援物資が
たくさん送られてきていて、もういっぱいでした。
必要なのは、それを種分けしてくれる人と届ける人でした。
ただ勝手に届けるということもできず、炊き出しの予定も変更でなくなり、海沿いの津波の跡をちょこっと見て帰ってくるにとどまりました。
お風呂に入れないので、足湯を手伝ってくれる方がいたらな~とおっしゃっていました。

 私の住んでいる所も、原発から80~90キロぐらいで、外に出る時は
マスクをしています。だんだん春になり温かくなって様々な花が咲き始め、ついついマスクも忘れてしまいがち、、、。
安心できる水・食べ物、空気の大切さをつくづく感じております。

 友人にガイガーカウンターを借りて放射能を計ったところ(4/10)、
家の中は0.12マイクロシーベルト、屋外は目の高さ0.2、土の上0.7、
コンクリート上1.14でした。
そして、今日又借りられたので計ってみたら、大体同じですが、コンクリート上が0.7と少し減少していました。
場所と高さによって違います。
それほど数値は高くはないのでしょうが、吸い込まないにこしたことはありません。
友人の所は同じぐらいの距離なのですが風向きなのか、もう少し高いです。地震直後はかなり高かったそうです。

これを機会に、「ありがとう&さようなら、原発!」をしたいです。
4/9に那須で非電化工房の藤村さんという方の講演を聴いてきました。
それによると(参考までに聞いて下さい)、皆が2割節電すれば、原発はいらなくなるそうです。現在全国で原発が55基、全電力の23 %が原発によるそうです。
逆に皆がオール電気にしたら、原発68基分を生じさせるそうです。
安心して生活できる、自然と共存できるクリアなエネルギー源を選択していく必要がありますね。

~~~~~~~~~~~~~~~

こちらは毎日何回も大小の地震が続いております。
今大切なことは、自分の中心軸を感じ、しっかりとハートにいること。
日々足元が揺らぐ中、もう一度自分の足元を見直し、本当に立ちたい所は
どこなのか、向かいたい所はどこなのかを認識し直す時だと感じます。
そして、祈り&喜び、希望、繋がること。
一人一人の内側が平和であることが、何よりの貢献。
それが外に現われる、、、。

 そこで、日々実践すると同時に、皆でいろいろ語り合い、繋がり、
認識しあう場を設けていきたいと思います。
そして、皆で喜びの歌を歌っていきたいと願っています。
祈りと喜びと楽しみが共振しあい発信される場という意味です。

*祈り
毎朝&いつでも思い立った時にできる時に、自分自身に、被災された方々、場所、地球に愛と感謝の祈りを捧げる。
例えば、
・自分の天地を貫く中心軸又はハートに手を合わせる
・原発にクールダウンのアイスブルーの光を
・被災者に無条件の愛のマゼンタ(ピンク紫)の光を
・被災地に希望のレインボーの光を
・地球に癒しと平和を意図して金色の光を
一人一人がしっくり来るやり方で祈り、これからも共振していきましょう。宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━
■□■ お知らせ ■□■   
━━━━━━━━━━━━━

♦4/30(土)13時~16時にWSを開催します。
矢代貴司氏とのコラボ、ボディパーカッションと祐子のセンタリングワーク、そして放射能対策「光の薬」(下記参照)づくりなど&座談会

参加費:500円+義援金  寄付させて頂きます。
    子供は無料。矢代さんが楽しい読み聞かせもして下さいますよ。
場所:姫ヶ滝りんご園   要予約!
  
大人も子供も みんなで祈り、みんなで楽しもう! 
林檎の花もしだれ桜も咲いていることでしょう。 
お弁当を持って早めに来て、お花見して下さい。販売所を開放します。

*参考文献:トムケニオン氏 “ハトホル”からのメッセージ 「光の薬」
http://tomkenyon.com/japanese-5


♦今月の東京・中目黒「レインボーエンジェルマジック店」
 祐子の個人セッションの日程
 
 4月24日(日)午後
http://dynavisionshop.com/dynavision/7.1/9991583/
東京方面のお友達にご紹介頂けると幸いです。

♦素敵なレインボーの光が降り注ぐマリア様の写真を知人より
転送して頂きました。添付しておきます。よかったらどうぞ。
ホーリー祐子のブログ-虹のマリア様
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)