ハワイアンカード著者アロヒナニ先生による

 

NEW今週のハワイアンカード占い

 

公開されています虹

 

私は今週「右」のカードを引きました。

 

毎週月曜日更新ですドキドキ


 

****************
虹イベント参加のお知らせ虹
12月22日(金)14時~18時
クリスマスリーディングBOX

AD

マノアの滝

テーマ:

アロハ!
 
湘南のカードセラピストNatsukoです。
 
ハワイ島右矢印オアフ島へ移動しても、カードにまつわる神話と歴史の旅は続きます。

 

 

ハワイアンカード「アヌエヌエ」に登場するマノア地区の、マノア・フォールズ・トレイルに行ってきました!

 

 

様々な植物が生い茂る森の中を、滝を目指して1時間ほどかけて進みます。

 


 

森の香りがして、海辺とは全く異なる雰囲気です。

 

 

天然のアーチをくぐり

 

 

見事な竹林を目にして

 

 

一瞬雨が降り、「祝福の雨だね~キラキラ」と周りを見ていたら、薄紫の可憐な花が咲いていました。

 

マノアには、風のカハウカニ(父)と雨のカウアフアヒネ(母)の間に生まれた、カハラオプナという美しい娘の神話があります。

 

カハラオプナはあることで命を落とし、嘆き悲しむ母がマノアの谷に雨を降らせ、毎日美しい虹がかかるのだそうです。

 

 

マノアの滝に到着音符

 

ここに来るまでに、雨が降ってぬかるんだ道でスニーカーが泥だらけになりました。

 

サンダルとショートパンツで登ってきた勇者もいましたが、滑りやすい斜面で動けなくて困っているお姉さんもいたので、足元と服装はそれなりに用意することをおすすめします。

 

 

早朝トレッキングを終え、近くにあるコーヒーショップで香り高いコーヒーとマフィンでほっと一息コーヒー


****************
虹イベント参加のお知らせ虹
12月22日(金)14時~18時
クリスマスリーディングBOX

 

AD

ハワイの植物

テーマ:

アロハ!
 
湘南のカードセラピストNatsukoです。
 

 

ハワイ島を出発する朝、ホテルのお庭を散歩していたら色々な植物を見ることができました。

 

みんなマナ・カードとハワイアンカードに登場します♡

 


悲恋の花 ナウパカ・カハカイ(ビーチ・ナウパカ)



甘い香りの花 プア・メリア(プルメリア)

 

暮らしに役立つ植物 ニウ(ココヤシ)

 

レイに使われるシダ ラウアエ

 

ラウハラ細工の植物 ハラ(タコノキ)

 

ほんの少しの時間でも楽しめました!


****************
虹イベント参加のお知らせ虹
12月22日(金)14時~18時
クリスマスリーディングBOX

 

AD

アロハ!

 

湘南のカードセラピストNatsukoです。

 

講座の準備をしていて、つい参考資料に引き込まれたので、この本の紹介をしたいと思います。

 

 

よしだみどり(2002)『白い孔雀』文芸社

 

ハワイ王朝最後のプリンセス、カイウラニ王女の物語です。

 

美貌の王女として名高いプリンセス・カイウラニ。

 

ハワイアンカードには、青いドレスを着たカイウラニ王女と彼女が愛した白い孔雀が描かれています。

 

私はこのカード、大好き!

 

青と白と緑の色合わせが美しく、王女と孔雀の眼差しも優しくて。

 

 

物語は、王女の誕生から幼少期、青年期と進んでいきます。

 

同じくカイウラニ王女を描いた映画、『プリンセス・カイウラニ』が青年期の彼女を中心に展開するため、私の中ではイギリス留学以降のイメージが強かったのですが、物語を読み進むうちに少女時代の王女像が生き生きと感じられました。

 

サーフィンや水泳、乗馬を楽しむ活発な女の子。

 

カメハメハ大王の直系であるルース王女から贈られた羽飾りのついた帽子。

 

イギリスの作家ロバート・スティーヴンスンと過ごしたバニヤンの木陰。

 

 

タイトルの白い孔雀は、アイナ・ハウと呼ばれた王女の邸宅の庭に放し飼いにされていたそうです。

 

23歳という若さで王女が亡くなった夜、一斉に鳴いたという孔雀たち。

 

ホノルルの跡地では、今でも王女と孔雀の銅像が迎えてくれます。

 

****************
虹イベント参加のお知らせ虹
12月22日(金)14時~18時
クリスマスリーディングBOX

マウナ・ケア

テーマ:

アロハ!
 
湘南のカードセラピストNatsukoです。
 
 
ハワイ島で一番楽しみにしていたことの一つ、それはマウナ・ケアに登ること。
 
標高4205m、ハワイ諸島の最高峰にはマサシのネイチャー・スクールさんのツアーで参加しました。
 
お昼すぎにホテルでピックアップ、他の参加者の方々と乗り合わせて目的地へ向かいます。
 
途中ガイドさんが車窓から見える景色を説明してくれたり、ショッピングセンターで小休憩を取ったり、呼吸が浅くなるから車中で眠ってはいけないと言われていましたが、幸い眠くなることはありませんでした。
 

 
サドル・ロード(ダニエル・K・イノウエ・ハイウェイ)から山側へ入る道を進み、最初に向かったのはオニヅカ・ビジターセンターです。
 
ハワイ島生まれ、日系人初の宇宙飛行士オニヅカ大佐の名を冠したビジターセンターの脇で夕食のお弁当をいただき、高山病予防のために1時間ほど休憩します。
 

 
ビジターセンター内に流れるマウナ・ケアの映像資料を見てから、近くの小道を通って女神ポリアフのヘイアウに向かいました。
 
心の中で感謝の祈りを唱えていたら、白い霧が立ち込めてきて、優しくふ~っと風に頬を撫でられた感じが・・・・・。
 
マナ・カード28番「ポリアフ」の、まさに「静けさの愛撫」!

 

 
ビジターセンターでの休憩を終えて、山頂に向かう途中でも写真撮影タイムがあります。

 

 
雲海の向こうに見える山は、マウナ・ロア。

 

 
日本の国立天文台、すばる望遠鏡。

 

 
ツアーで行くことができる山頂の向こうに、決して天文台が建てられることのない本当の山頂があります。
 
ここは聖地中の聖地であり、ハワイアンの意思を尊重しているそうです。

 

 
サンセット。
 
天が茜色に染まっていきます。
 
日没後はすぐに山頂から少し降りて星空観測の時間です。
 
この日は良く晴れていて、サンセットも星空も完璧!

 

 
天の川が信じられない大きさで現れ、さそり座のマウイの釣り針、ホクレア(うしかい座のアルクトゥルス)など、ハワイの海洋文化に深くかかわってきた星をガイドさんが丁寧に教えてくれます。
 
そして遠く、キラウエア火山の赤い光がはっきりと見えたのです。
 
この日の朝に引いたカード、マナ・カード13番「パフ」とハワイアンカード「ペレ」が象徴する、美しい世界が広がっていました。
 
****************
虹イベント参加のお知らせ虹
12月22日(金)14時~18時
クリスマスリーディングBOX

 

アロハ!

 

湘南のカードセラピストNatsukoです。

 
今日の満月の1枚、自分のためにマナ・カードも引いてみました。
 
 
 
 
引いたカードは、15番「アヴァ」でした。
 
※著作権の関係で、カード本体の画像は使用していません。
 
 
「アヴァ」は植物のカヴァ、テーマは「供物/生贄」です。
 
カードには、ヘイアウで神々に捧げる最高の供物、「アヴァ」という飲み物を注ぐ祭司が描かれています。
 
 
場を整え、惜しみなく与えなさい。
 
何を意図してやっていくのか、今この時にもう一度見直しなさい。
 
そこにALOHAの心はありますか?
 
 

みなさんの1枚は、どんなカードでしたか?

 

カードを持っていない方は、マナ・カードアカデミーのホームページ左下にあるブログアクセサリーから、マナ・カードを無料で1枚引きすることができます。

 
カードを引いて、潜在意識からのメッセージを受け取りましょう☆彡
 

****************

虹イベント参加のお知らせ虹

12月22日(金)14時~18時

クリスマスリーディングBOX

アロハ!

 

湘南のカードセラピストNatsukoです。

 

 

今日は満月。

 

古代ハワイでは、月の暦(太陰暦)で暮らしていたそうです。

 

ハワイ語で、満月の十五夜は「Hoku(ホク)」と言います。

 

 

満月のキーワードは「達成、豊かさ、成就、手放す」など。

 

月のリズムを意識して、自分のために1枚ハワイアンカードを引いてみました。

 

 

 

 

引いたのは、「ププ」です。

 

ハワイ語で「ププ」は貝のこと。

 

「コツコツ続けること」がテーマになっていて、今とっても地味に取り組んでいることがあるので、そのことを続けてねと後押しされた気がしました。

 

完成までしばらくかかりますが、できあがったときのよろこびは大きいはず!

 

 

みなさんの1枚は、どんなカードでしたか?

 

ハワイアンカードには紙のカード以外にアプリもあります。

 

カードを持っていない方は、マナ・カードアカデミーのホームページ左下にあるブログアクセサリーから、マナ・カードを無料で1枚引きすることができます。

 

カードを引いて、潜在意識からのメッセージを受け取りましょう☆彡

 

****************

虹イベント参加のお知らせ虹

12月22日(金)14時~18時

クリスマスリーディングBOX

カイルア・コナの街

テーマ:

アロハ!
 
湘南のカードセラピストNatsukoです。
 

今日は紅葉狩りに出かけました。

 

いつもは海派ですが、紅葉した山々が美しかったもみじ

 

 

さて、「プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園」を見学した後、カイルア・コナへ向かいました。

 

 

カイルア湾の様子。

 

カメハメハ大王はコナで晩年を過ごし、海沿いに草ぶきの家(アフエナ・ヘイアウ)が復元されています。

 

自由見学できるコートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテルのロビーには、ヘルメットや首飾りなど王家ゆかりの品、歴史的場面を描いた絵画などが展示されていました。

 

 

ハワイ州最古の教会、モクアイカウア教会。

 

 

1838年にハワイ島の総督によって建てられたフリヘエ・パレス。

 

ルース・ケエリコラニ王女、バーニス・パウアヒ・ビショップ王女など所有者が数回変わり、カラカウア王の夏の別荘として使用されるようになってから宮殿と呼ばれるようになったそうです。

 

内部は博物館になっていて、入口で靴を脱いで入ります(写真撮影は禁止でした)。

 

ここで見たかったのは、イギリスの作家ロバート・スティーヴンスンからカイウラニ王女に贈られた木製のオルゴール。

 

他にもカメハメハ大王の槍、タパ、カヒリ、ニホ・パラオア、カプの場所に置かれるプロウロウなど、小さな博物館でも見ごたえがあります。

 

二階のベランダから海を眺めると、ハワイ王族の夏の別荘にふさわしい涼しくて気持ちのよい風が吹いていました。

 

****************

虹イベント参加のお知らせ虹

12月22日(金)14時~18時

クリスマスリーディングBOX