2017-01-19 07:12:58

2139日目

テーマ:空手観、人生観

誰にでもできる・桑野空手教室



おはようございます。
今日で震災から2139日目です。

日本人は慎み深く、恥を知る、礼儀正しい民族であり、その道徳心は世界一であると子ども時代の私は信じて疑いませんでした。


そして、その道徳心とは、日本に生まれ、日本人として育てば自然に身につくものだと勝手に思っていたものです。



ですが、現代の日本人を見ていると私の思いは間違っていたことを思い知らされます。



少年時代に耳にした「日本人の道徳心とは世界でも稀有なものである」という言葉の意味が今はとてもよく理解できます。



私たちが子ども時代に習っていた道徳の授業は、皆が口を揃えて「こんなこと一々習わなくても解ってるよ」と感想を話していました。


事実、道徳の授業で教えてもらうことなど、どこかで習った記憶もないのに皆が当たり前に知っていましたし、実践していることでした。


現代人と比較をした場合に道徳心の社会における密度は昔のほうが格段に濃かったように思います。



それは「やってはいけないこと」と「やらなければならないこと」を認識し、日常生活の場面において実践できる人間が社会に多かったことを意味しています。

道徳心に反した行動をした子どもには、近所の方々や知らない大人でも、我が子のように叱り付け、道を正すというのが常識でしたし、そこらじゅうに沢山おりましたが今はほとんどおりません。



躾もできない馬〇な親が、常識外れな我が子を正してくれた人にクレームをつけたり、注意された子どもが逆ギレしたりという、開いた口が塞がない状況が、そういう心ある人々を淘汰したのです。


これは学校教育でも同じです。


いつも言ってますが、傲慢な親、無教養な親、礼儀知らずな親、恥知らずな親が、子どもにきちんとした道徳観を教育することもできず、そういう子どもが大人になり更に輪をかけた悲惨な状況を招いているのだと私は思っています。



先に私たちが子どもの頃に「こんなこと一々習わなくても解ってるよ」と話していたと言いましたが、この認識が大間違いで、もしかしたらそう考えていた私たちの世代が親となり子どもに対する道徳教育を怠ったことが、今日の道徳心の消失の一端を担いだ可能性もあるのではないかと感じています。



日本人が培った、日本人特有の道徳心とは、私たちが世界に誇るべき無形文化であると思います。


どうしたらその無形文化の消失に歯止めをかけることができるのかという部分をいつも考えています。


こういうものはね、一度失ったら二度と元には戻りませんよ。

失ってから気付いたのでは遅いのです。



どこのどいつが、ここまで日本をおとしめたのでしょうね。


それを考えると怒りで身体が奮えます!


HP誰にでもできる・桑野空手教室

誰にでもできる空手 日本空手道神居塾 桑野空手教室


桑野空手教室の目指すもの


道場の稽古風景動画になります


【稽古時間】

-火・水・金・土-19:30~21:00


-火・金- 18:00~19:00
(少年部初級)


福島県郡山市桑野三丁目18-20

うねめ通り沿い(ダイシャリン向かい)

西郡山ビル2F(美容室MAROの上です)
◆ 桑野空手教室 MAP

よくある質問 Q & A


-質問・体験入門のお申込み-
御連絡はこちらからどうぞ(迷惑メールが多い時は、メール機能を停止している場合がありますので、メールが繋がらない時は電話から御連絡下さい)


09073309237
指導中は電話に出られないこともございます。
留守電にお名前と御用件をお願いします。

誰にでもできる・桑野空手教室


誰にでもできる空手 日本空手道神居塾 桑野空手教室

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

クリリンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。