1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年10月18日(火)

欧風カレー インディラ(高島平)

テーマ:■ カレー

下みちで一人とぼとぼ、長野からのかえりみち。

 
高島平をこえたあたりで20時半を過ぎており、家に帰って中村屋のレトルトカレーを食べようかなーなどと、ぼんやり考えていたところに欧風カレーの看板のお店を発見。


ここはもう、絶対においしいに違いない。嗅覚って言っていい? うまく説明できないですけど、なにか確信めいたものがありました。
 
Uターン禁止なので2段階右折式に来た道を戻り、店先をあらためて見てみる。なんか床屋のカットモデル人形みたいな石膏の胸像があるし、ますます怪しい。
 
お店に入ると、居ぬきの喫茶店みたいな雰囲気。先客は50代カップルと、20代の男子学生さんみたいな感じ。ご夫婦で切り盛りしておられるのかな。バイク用の装備を脱ぐと、ホール係の奥様?が「すごいですねー!」と気さくに話しかけてくれました。
 
メニューを見てびっくり。ビーカレー、ポークカレー、チキンカレー、チーズカレー、野菜カレー、ボンゴレカレーがそれぞれ1360円。結構高い。
 
僕はミニサラダとドリンクのついたスペシャルカレーセットをチキンカレーでオーダーしました。1720円です。ステーキが食える。
 
以前、amebloカレーブログランキングで2位だった当ブログですが、もはや僕が書くまでもなく情報はいくらでもありますので、食レポは控えます。何度でも行きたくなる、値段相応の価値のある、僕の中の現役営業店ランキング最高位に値する美味しいカレーだったとだけメモ。
 
興味のある方は食べログなどを見てみてください。
欧風カレーの代表格『ボンディ』のルーツにあたるお店だとか。
 

https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13041380/

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月01日(金)

閉店 モンティ(MONTEE)- 新橋

テーマ:■ カレー

行きつけのタイ屋台料理店がこの3月末で閉店いたしました。

先週からほとんど毎日、ランチを食べに行き、昨日は最終日ということでお昼に行き、夜にも行ってきました。

 

 

この女の子は、この店を任されていたご夫婦のお子さん、ムックです。この春、3年生になります。とってもかわいいんですよ。

 

 

お店の人は日本語も英語も通じないので、タイ語「ランチメニューにない、お勧めの料理を4つ、おまかせで」と翻訳したものをプリントアウトして持参しました。

 

 

 

たまたまGTの常連さんからおみやげでもらった(わざわざ会社まで持ってきてくれたという)、沖縄限定パイナップルぷっちょがカバンの中にあったのでムックにあげたところ、ムックはちゃんとお母さんにもらったことを報告。食べていいかと確認してから食べました。驚いたことに、自分が1つ食べると、お店にいたお客さんに残り全部を配ってしまったのです。タイ人の子ども、すごいなあって、感激でした。

 

以下、最近食べたメニューの写真です。

モンティは浅草にもありますが、料理人が違うと味も全然違うのだそうです。

 

僕は特に、レッドカレーが好きでした。
社長にもお会いしました。ランチ650円にこだわり、利益度外視でやっている、とても変わったおにいさんです。まだこの先、お店が復活する可能性もあるとか? ボタンの掛け違いがあったとか。誤解が解けて、またこの家族に会えたらいいなあと思っています。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月12日(金)

インド料理チェルシーで偲ぶ会

テーマ:■ カレー


子どもの親友のお母さんが3年ほど前に始められた、麻布十番のインド料理チェルシーで、昨夜、オーナーであられた為ケ井美香さんを偲ぶ会が行われました。



1月29日に亡くなられた美香さんは、55歳とは思えない、とても若々しく溌剌とした方で、細君の憧れの人でもありました。
インド料理店を作ることは、昔からの夢だったのだそうです。



多くのお店を食べ歩きし、「この味が欲しい!!」と思ったお店の料理長を大胆にも口説き落として、開店にこぎつけたのだそうです。



美味しいカレーやタンドールはもちろん、この夜はメニューにはない揚げ物などをいただきました。



御親族、常連だった都議会議員のきたしろ勝彦さんや、PTAのママ友などなど、多くの方でにぎわいました。

いろいろな話しが交わされ、美香さんのあたらしいことを知るたびに、生前に美香さんを囲んで、こういう会ができたらよかったのになあと、残念な思いが募りました。

大晦日、末っ子が美香さんの息子さんから、入院してるから見舞いに来てほしいと連絡を受けて、細君と末っ子が病室に行きました。

僕は女性の病室に行くことが失礼かなと思い、遠慮しました。以前うちの会社で、労務の担当の男性社員が女性社員の病室に行くことがセクハラだとかいわれたという話しを聞いていたので・・・。理由はすっぴんを見せるからだとか。

でも、よく考えたら美香さんはお店でもいつでもすっぴんです。まさかこんなに早いとは。
余計なこと考えずにお邪魔すればよかったなあと、後悔しております。Keikoのときの教訓が生かせなかったな・・・。



チェルシーは会社の形態をとっていますが、日本国籍を持っていたのが美香さんおひとりだったため、お店の今後についてはまだわからないとのことです。

ご遺族の方にお聞きしたら、ビルの建て替えが2年後に予定されているという事で、それまでは続けていきたいということでした。

多くの方が足を運び、味を知ってファンになってくれたら、この美香さんの夢だったお店が続いていくのかなと思います。インドカレーがお好きな方、ぜひ一度食べに来て下さい。

とってもおいしいですよ。明日は細君とふたりでお邪魔する予定です。

美香さんのご冥福をお祈りいたします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。