1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月04日(水)

VAIOじゃないノートパソコン、20年ぶりに買うぞ!

テーマ:■ パソコンやスマホ

Windows95の時代、初めて買ったノートはキヤノンINNOVA NOTE 5120CHX SINVA290ってやつ。Pentium120! 11.3インチ! 2.9kg! でした。

 

次に買ったのがIBMのThinkPad535E。
20年前、こいつと一緒に上京してきました。

 

そしてVAIOがC1を発売し、初代を会社から借り受けて惚れ込み、1998年春、C1Rの発売を待って細君が買ってくれて、以後、3代目C1S、4代目C1XEと買い続け、当時VAIOさんの仕事をやっていた関係でC1XFをもらって・・・XEとXFぜんぜんちがわねーじゃねーか! と言う感じできて、

 

C1シリーズが終わるとSRやらS13やら、そして現在の自宅のメインマシンはVAIO“モンスター”Zです。とにかくノートはVAIO一筋19年。

子どもたちも大学進学時、お父ちゃんの愛するVAIOブランドのノートを希望し、旅立っていったのでした。

 

これまでに、

思い出しきれないくらい買い、

愛用してきたVAIOです。


そんな僕がついに、20年以上ぶりに、VAIOじゃないノートパソコンを買うハメになりました! 理由は、VAIOの最上級スペックでもできない、4K動画編集作業をする必要があるためです。

先日のVAIO新シリーズ発表まで我慢して待ったんだよ~。

でもやっぱり、充分なスペックは来なかった(涙)

これ、企業努力が足りないと思うよ!!!

 

 

パソコン工房ってとこ。

メーカー名もわかりません。

 

※追記

さっき注文しました。外付けブルーレイドライブを外し、HDDを2TBにして、税込210,708円→206,928円としました。送料が他に2160円でした。

 

左上にイイヤマのロゴがあります。その昔、ナナオと双璧を成すモニターメーカーであった、イイヤマさん・・・なのかな? です。

 


ちなみにドスパラのこれも検討しました。

https://www.dospara.co.jp/5goods_pc/user_custom_view.php?ucn=1015194

同じようなスペックでも、パソコン工房の方が2万くらい安かった。

 

ふう。

 

しかしいざ買うとなると、こわいなあ。

やっぱVAIOが欲しかった~。そしてあーだこーだと、VAIOの今を一緒に感じたかった。

 

あんまり言っててもしょうがないので、この辺にしときます。


VAIOはなあ・・・。広告見ても、ラインナップ見ても、「え? この時代にこうくる?」だし、C1の頃のヒラメキも冒険心も失っちゃってるうえ、会社が無駄に図体でかいから価格設定も時代に合わんような。

 

ビジネスノートならHPとDELLとappleで十分だろうし、WEB上のコンテンツの利用ならタブレットで十分。プライベートでわざわざ選ぶノートPCって、そういうことかな? ってちょっと思う。

 

ターゲットがよくわからんスマホなんか作ってないで、C1みたいな、みんながびっくりするようなのを作ってほしい。

 

携帯できて、スマホじゃできないことをやるためのサブノート。

やっぱりVAIOが欲しい! VAIOじゃなきゃ! ってのが必要だよ。

 

VAIOの「安曇野フィニッシュ」とか、マウスコンピューターの「ご注文をいただいたパソコンは、長野県・飯山工場でスタッフの手によって一台一台丁寧に組み立てられます。」の飯山TRUSTとか、買う側にとってはドスパラの『100%国内生産』と変わらんよ。

 

そもそも俺の買った安曇野フィニッシュを歌った最初のモデルのVAIO Z、不良品だったし!! メーカーに送ったら、ボディーが曲がっていてガタガタするのは「仕様です」って言われてそのまま送り返されたし。それにサスペンドするたびにネット接続が切れて、手動でつなぐ「仕様」だったし。

 

すんません、愚痴っちゃいました。

 

このままだと間違いなく、VAIOは滅ぶよ。

次回の購入の際には、VAIOが買えるかなああ!!!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月04日(火)

スマホカバーにSDカードを格納せよ

テーマ:■ パソコンやスマホ

写真をやる皆様。
出先で、「あっ! SDカード忘れた!」ってこと、ないですか?

 

僕は過去に何度かやらかしています。

撮影後にPCのスロットに差して外付けHDDに写真を落として、そのまま忘れてたって感じで。

コンビニに置いてない! とか、イベントのみやげ店兼コンビニにあったけど大行列。並んでたら始まっちゃう! なんてこともありました。

 

このほかにも、カメラのプレビューで見たら写真が1枚も入ってないからカラだろうと思ったら、実は音声ファイルやらフォトショップなんかが入ってた! 空き容量がない! なんてこともありますね。

 

そこで僕は予備のSDカードをカメラに貼り付けたり、バッテリーのところに格納したりといろいろやってきました。

 


microSDだとこんなふうに入ります。
ちなみにいちばん上がGM1、左がGH4、右がGX1です。

SDはこの辺に貼ります。GX1(上)は三脚使用の時には剥がします。

 

でもやっぱり、しっくりこないんですよね。

microSDなんか、アダプターねえじゃん! なんてこともありますし。

 

また、SDカードだけを持って外出したいなんてときもあります。
 

僕は以前、友達に儀仗隊の写真を頼まれ、でもどの学生がお目当てなのかわからんから、とにかく大量に撮影して選んでもらおうと、ハダカのカードを持ち出したことがありました。

 

そんなときによくやるのは、↑の写真のようにSDカードをテープでスマホに貼り付けること。折れ曲がらないものならなんでもいけます。

[ 注意 ]
端子にテープがつかないように! 接点に糊がついて、接触不良の原因になります!


でも、その時は急いでいて、たばこのボックスの外フイルムのところに挟んだんです。microSDです。

 

みごとに紛失・・・。
まあそんなわけで、ちょっと考えました。


僕のスマホのカバーは、落下に強いバンパータイプです。

シリコンカバーとプラスチックカバーで構成されています。

 

これです。

分解するとこうなります。

 

内側はハニカム構造です。

厚みは、プラカバーの無いところでこんなもん。

 

ここから先は写真見てもらった方が早いかな。

 

 

↓完成!!!

・・・となれば良かったんですけどね。

 


全てを削り取るには、根気と彫刻刀がいることがわかりました。

悲しかったので写真は撮りませんでしたが、ちょっとカバーの裏側に刃が貫通してしまいました。ほんのちょっとですが(涙)


なのでここはmicroSD格納用にします。
あ、一応ですが、XPERIAの場合、フェリカは前面です。ひょっとしたらBTに干渉するかも。僕は使わないからモウマンタイ。
 

僕の場合、microSD単体はドラレコで使います。たとえばツーリング中にヒストリックカーパレードとスライドした! すごい名車たちがいっぱいだ! みんなに見せてあげたいけど、このまま撮影してたら4時間後には消える! なんて時に入れ替えられるわけです。


さてSDカードですが、実は最初に思いついたのはこちらの作戦でした。

プラケースがかかる部分の厚みが測れないので、安全策のつもりで、最初の作戦を取りました。まあ、失敗は成功の人柱っすから。


念のために位置決め。


流石にこのままではくりぬきにくいので、要らないカセットケースなんかを使います。
ほんとは中央にやるのがいいのかもしれないですが、場合によって二枚装着したくなるかもしれないので、こんなレイアウトです。詰めれば4枚までいけそうだけど、そんなに持ち歩く必要もないしね。


ちょーっとSDの方が厚い・・・。
SDカード二枚以上は厳しいかも? それならいっそ、SDカードアダプターひとつと、その周辺にmicroSD用の格納穴つけた方が容量いける。
 

大量格納する場合のアンテナ干渉はわかりません。穴あけ前にテープで貼るなどして確かめてみてください。まあ、穴はいくら開けたところで、プラカバーつければ関係ないんだけどね。


ミニ四駆なんかでいう肉抜きでしょうか(笑)
※画像は蝉部屋様からお借りしました。

 

SDカード1枚。問題なくハマりました。

手にとった時の違和感もないです。

 

同じ悩みと、同じスマホカバーをお使いの皆様。

よかったらやってみてくださいね。
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月19日(木)

機種変更 ソニー Xperia XZ

テーマ:■ パソコンやスマホ

約2年半(2014年8月~)使っている304SHの、バキバキの外装を修理してもらおうと、ショップに行ってきました。

 

外装交換だけなら1500円。水没で中身をとっかえるとプラス5000円。充電池は新品になるので、つまり6500円で新品となる。

ヤフオクの相場が新品で10000円以上確実なので、そっちに流してもよいし、同じ機種を使っている末っ子にスペアとして回してもいい。(末っ子くんは全寮制の学校で、気軽にショップに行けないため、しょっちゅう故障したまま使っている)

 

しかし、ショップのおねーさんにその作戦を伝えると、さらに良い案を出してきた。

 

現在、『タダで機種変更キャンペーン』というのをやっており、304SHは対象機種で、これをやると月額400円引き×24か月=9600円だ。

 

ここで6500円かけたとして、16100円以上で売り払うのと同じ。

しかも面倒がない。

 

てなわけで、機種変更に踏み切ったというわけです。

 

 

ソニー エクスぺリア XZ

ドコモ、au、SBMの3社で共通リリースされているキャリアです。

 

当然、2年以上前のモデルよりずっと進化しているのですが、何しろでかい。

 

304SHの下取りは1か月以内ならOKということで、XZへの移行が完了するまで、とりあえず持ち帰ってきました。

 

画面サイズは同じです。同じなんだけど、長いよー。

304SH 135×幅72×厚さ9mm 137g

XZ   146×幅72×厚さ8.1mm  161g

ほんの11mmだけど、ほんの24gだけど、ものすごくデカく感じます。

なんか、バー(棒)という感じ。でもちょっと薄い。

 

しかしそこに今回、落下でまた防水が効かなくなったりしないように、バンパーケースをつけました。

 

でかい・・・。

 

左から、モトローラー201M、304SH、XZです。

 

世の中のデバイスはほとんどが小型化していくのに、スマホは大きくなっていくねえ。

 

ドコモにだけ、小さなエクスぺリアがラインナップにあるので、今回ばかりは少し、MNPを考えました。

 

 

Xperia XZとXperia X Compactの違いを比較してみました

http://smartttphone.com/xperiaxz-xperiaxcompact-hikaku/

 

なんか、これは僕の完全な偏見なんだけど、ほんとにゴメンナサイなんだけど。

デカいスマホ持ってる人って、ちょっとズレてるというか、スマホになんでも求める人っぽくて、ちょっと同情をしてしまうというか・・・んー、うまい言葉が出てこないけど、あまりかっこいいと思いません。

 

しかも今回、画面サイズが304SHと同じ、5.2インチってのがなあ。

でかくなった意味がないという。
 

シャープさんのGUIがちょっとアレなんですけども、やっぱり304SHはハードとしては名機だよなあと思うのでした。

 

フルセグ/ワンセグのアンテナも収納式だしね。

 

おお、そうなんですよ。なんとXZは外付けアンテナなんですよ。こんなもん普通、持ち歩かんっつうんじゃ。イヤホンのケーブルもアンテナになるらしいので、一人で観る分にはそんなに困らないかもしれん。感度悪いけど。

 

あと、充電にえらく時間がかかる。バッテリー保護ソフトのためなんだろうけど、むちゃくちゃ時間がかかる。

 

 

もちろん、良いところもいっぱいあります。
 

・起動ボタンが指紋認証センサーになっていること。起動が楽!

・タッチパネルのセンサーの誤作動がない。ストレスがない!

・ホーム画面の構造がわかりやすい。これはandroid4がダメなんか。

・ボリュームがハードボタンになったので使いやすい!

・カメラ起動&シャッターが専用ハードボタン! しかも早い!

・カメラにマニュアルフォーカスモードがついているので、フェンス越しの被写体も撮れる!

・SONYのロゴがついているのでうれしい☆

・ハイレゾ・・・僕は音楽を聴かないのであんまり用がないけど、試してみよう。

そんなわけでこれから2年間、付き合ってみようと思います。

 

余談:

昔は2年っていうと、ものすごい長い縛りのような気がしていたけど、今はあっという間に感じます。304SHだって、外はボロボロでもまだ1年ちょっとくらいしか使ってないかと思ってたよ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。