2017年07月24日(月)

自転車保険に入ったよ

テーマ:■ 二輪


ちゃりの事故の経験、ちょっと書いてみます。

 

その1:

長男が小3くらいのとき、歩道上でおばあさんの運転する電動アシスト付自転車(当時はレア)とぶつかり、二人とも転倒したということがあった。

 

その数日後、ナントカ共済みたいなところから振込用紙と請求書の入った封書が届いた。たしか額面は8万円くらい。

 

僕はすぐにナントカ共済ってとこに電話をして、担当者さんに「子どもから聞いたら、そのまま自転車に乗っていったというし、子供も怪我をしているし、おかしくないですか」と話したら、すんなり、じゃあ支払わなくていいですって言われた。

 

 

その2:

長男が小5くらいのとき、近所の狭いT字路で、長男の自転車がヤー公の車とぶつかったとかで、「お子さんが大変なことをした。どうしてくれるんだ」という電話がかかってきたことがあった。

 

いやー、めんどくさいことになったなーと驚いたけど、状況を聞くと、クルマは走行中だったとのこと。あー、単にこの人、上の人間に怒られたくなくて、子どものせいにしたいんだなーと感じたので、やんわり教えてやった。

 

またかけると言ったきり、そのときはそれっきりになった。

 

 

その3:

僕自身の話し。

歩道を走行中、T字路の路地の方からタクシーが出てこようとしていた。タクシーが一時停止をしたので、前を横切ろうとしたら、運ちゃんが右側から来る車しか気にしてなかったということで発進。車の真ん前にいた僕は、自転車ごとバンパーで押し倒された。

 

怪我はなく、自転車のFタイヤが曲がった程度。警察を呼びましょうというと、修理代を払うから勘弁してくれという。僕は了承し、用があったので、運ちゃんに自転車を任せて、徒歩で目的地へ。

 

その後、運ちゃんから電話があり、「自転車組合のきまりで、事故自転車は修理できないということなんです。自転車の値段を聞いたら13~15万円だということなので、15万円お支払いします」と言う。

 

事故扱いにすれば保険で出るんじゃないかと提案したが、運ちゃんはけっこうな年齢で、しかもタクシーの仕事もつかんだばかりだとのこと。クビになると食っていけなくなるとのこと。

 

自転車はこちらで処分していいかと訊かれ、僕は前カゴとか、キーホルダーとかのこともあったので、持ってきてくれるように頼んだ。

 

運ちゃんはタクシーに自転車を積んで持ってきてくれた。お金は今から用意しますと。

 

運ちゃんが私服のランニング姿&ボロの原チャで再び登場した。僕が驚いていると、「今日はもう、仕事を上がりました。すみませんが13万円にしてもらえませんか」と言ってきた。

 

僕は承諾し、13万円を受け取った。

運ちゃんは頭を下げて去って行った。

 

その後、近くの自転車屋で、事故にあったということは言わず、修理してもらった。自転車屋のおっちゃんは、「こりゃ事故だな」などとブツクサ言っていたが、僕はしらばっくれて、停めておいたらこうなっていたと言い張った。

前輪(フロントフォーク、シャフト)の調整で、5000円くらいで乗れるようになった。

 

運ちゃんに電話して、12万返してやったら涙を流して喜んでた。

 

 

--- と、どれも結果的に僕は、自転車事故でお金を払ったことは一度もないのだが、でもいつなんどき、なにがあるかわかりません。

 

ここんところで、事故の可能性を感じたこと。

 

・歩きスマホのひとたちが突っ込んでくる。

・犬の散歩のリードが伸縮式で2mとかに伸びてるときがある。

・夜間、犬が見にくい。

・スーパーの前の歩道上に駐輪しているおばちゃんは、周囲を見ないでバックさせたりする。

・車道を走ってる時に、早い自転車が追い抜きをかけてくる。僕は自転車にバックミラーをつけているが、自転車は真後ろなので認識しにくい。歩道上で子どもがふざけていたりとか、何らかの理由で僕が少し右に寄ったとしたら、追い抜きの自転車と接触するかもしれない。その自転車は転倒して後続のトラックに頭をひき潰されるかもしれない。責任を問われたらどうしましょ。

・無灯火の自転車が正面から飛ばしてくる。

・すれ違いのときに進行方向左側に避けないおばちゃんがいる。

 

あー、なんか他にもいっぱいあるけど、こんくらいにしとく。

 

自転車保険、細君と2人でも年間2500円だ。

申し込んですぐではなく、僕の場合で8月1日から保険が適用になるそうな。

 

もっと早く入っておけばよかった。
あ、事故おこしてないから結果オーライか?
 

いや、あと1週間無保険だ。気をつけて走らねば。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はなびさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。