1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2017年01月31日(火)

末っ子の成人式

テーマ:■ 内々のこと
ちょっと時期を外しましたが、今年は末っ子くんが成人式でした。
ムスメのときは着物やらヘアメイクやら、早朝の暗いうちからいろいろ大変でしたけど、男は圧倒的に楽ですね。

前夜は成人式でゆっくりできない末っ子のために、中学時代の末っ子くんの同級生3人が我が家にきてくれて、UNOをしながら朝まで飲んでましたよ。



自立した長男は、自分で服を用意して出席したようです。詳細はわかりませんが、ニュースに出なかったところを見ると、まともなふるまい?をしてくれていたということでしょう(笑)
 
普段使っている防衛大学校の制服に、飾緒というロープを括り付け、制帽の顎紐を金色のものに交換しただけです。
 
本来、飾緒というのは偉い人のものなので、学生ごときが付けていいのかどうかわかりませんけど、同期で一浪の学生が去年の成人式に、先輩から受け継いだ飾緒で出席したということだったので、そこに習いました。
 
一応、スーツ一式も買ったんですけど、式の前日が冬期休暇最終日で、式当日の15時に帰隊しての点呼があり、式が正午から。なので11時くらいに会場に連れて行き、13時にバイクで迎えに行って、そのまま横須賀のはじっこまで高速すっとばす作戦でした。
 
式典後の食事を中座する計画だったんですが、仕切りの不手際で開式が押したということで、お茶の一杯も飲む暇がなかったようです。それでも懐かしい中学時代の友達といっしょに、楽しそうな写真が撮れたようで、よかったです。
 
着校時間を夜まで延ばすこともできたらしいんですが、その手続きの締め切りが11月末?で、末っ子くんは届けを出し忘れていたらしいです。それと1/9は引っ越し(部屋替え)があって、それには出たかったと。なので、冬期休暇に入る時点では、成人式は諦めるつもりだったとのことでしたが、僕が出席を勧めました。
 
かくいう僕は成人式、出てないんですけどね。
 
当時、大学生で川越住みだったし、知り合いもいないし、行く気もなかったというか、でも当日一応、どんなもんかなと興味本位で会場入り口まで行ったんだけど、長髪にジーパンだったこともあって入れてもらえませんでした(笑)
 
でも、もしこれが地元の式典だったら、行ってみたかったなあと思って。
 
 
▼飾緒はこちらから買うのがお勧めです。
防大生の成人式用ですと言うと、飾緒と金顎紐のセットで対応してくださいますので、制服で出席する防大生諸君は相談してみてください。料金はなんと、後払いでもOKです!

 
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tbs/emblem.index.htm
 
 
我が家もいろいろあり?ましたが、なんとか子どもたち3人が完璧に成人してくれました。
これからは女房孝行と、できれば親孝行みたいなこともできたらいいなあと思っています。
 
子どもに期待したいことは、誰からでもいいから早く結婚して、孫の顔でも見せてくれたらと思ってます。僕は24歳+7か月で父親になりました。両親が孫を持ったのは、今の僕の年齢(49歳)でした。
 
なのでそろそろかなあと期待してるんですけどね。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月31日(火)

脛当て・膝当て・グローブ

テーマ:■ スポーツ
僕の通っている空手道場では、組手の際にすね当て、ひざ当て、パンチンググローブ、(ファウルカップ)を装着します。
バラバラになるとめんどくさいので、これまた百均のブックバンドを使い・・・
 
このようにまとめています。
でもさっき、気がついた。

昔はパンチンググローブといえば、手首の内側に帯ゴム、もしくは紐がついていた気がしますが、いまどきはマジックテープが主流なんですね。
 
こうだ!
パンチンググローブの手首のベルトで留めてしまう作戦も☆
 
 

僕が買ったときは送料込みで1970円でした。ものすごくペナペナで、いんちきくさいグローブです。革ではなく、伸びる柔らかい合皮でできています。

スパーリングでは良いのですが、ミットを強く撃つと拳がバラけそうになることがあります。当て方が悪いというのもあるかもしれないけど、ミットはサンドバッグと違って思わぬ挙動をすることがあって、手首にも負担がかかります。

というか実は昨日、ついにやっちゃいました・・・。

右の拳と手首の両方・・・。少し前に父がサンドバッグでアキレス腱を切ったということもあり、僕も暖かくなるまでは慣らしのつもりで、ゆるゆるやっていこうと決めていました。でも、昨日は合同練習後に元ボクシングの28歳に自主ミットに誘われ、ついついサービス?してしまった。キーボード打ちにくいよ~。
 
このグローブがダメになったら、もう少し良いものを買おうかなと思ったけど、実はその前にもうひとつ買ってあったやつがある。
 

なんと1080円のグローブです。
今はもう売ってませんが、おそらくこれ↓と同じものではないかなと・・・。
 
このときはまだ通い始めたばかりで、師範に用意しろと言われ、カッコだけでもいいからと、ちょっと急ぎで買ったものです。間に合わないと困るので二組を別々に買いました。
 
 
しかしこれがもう、ものすごい“皮”です。まるでゴムです。
ちょっと使いたくないなあ。

バンテージ巻けばこれでも使えると思うんだけど、他に巻いてる人がいないから、僕のせいで待たせることになってしまう。
 
 
いまどきはこんなものがあるのですが、どうなんでしょうね?
僕のなかの常識で考えると、あんまり意味がないような気がするんですけども・・・。
 
 
ただ、グローブのフィット具合の調整とか、グローブの内側の衛生を保つとかの目的ならありなのかなと。
 
 
この辺はフリーサイズじゃないから、少しはいいのかもしれない。
拳部分にジェルパッドだって(!)

 
・・・ヤバイ。
道具に凝りだすと、僕の場合、そこで満足してしまうパターンが。

やっぱ多少、金欠とか、満たされない感があるくらいのほうが、人生豊かになるっすよねえ。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月30日(月)

空手着のズボン

テーマ:■ スポーツ
30年ぶりに運動を始め、丸5か月が経ちました。
昨年末に昇級試験というものを受けまして、オレンジ色の帯がもらえるらしいです。
 
昔の空手着って、もっと生地が柔らかかったと思うんだけど、今のって柔道着みたいに厚い生地なんですね。

紐は同じ生地で作られているので、やはりこれも当然硬い。稽古の最中に解けてくるので、しょっちゅう縛り直しをしています。
 
スパーリングのときに解けて、ズルズルとウエストが落ちてきて大変なことがありました。股を開いていれば、マンガみたいにすぽんっと落ちることは無いんですが、裾を踏んだらいっちゃうかも?
 
そこでこのたび、こっそり幅25mmのズボン用の織ゴムを仕込むことにしました。百均で、MADE IN JAPAN。
 
本来はゴムの切り口同士を縫うのですが、とりあえず動いてみなきゃゆるいかきついかわからんと思い、左側を本結びで縛りました。まあこのままでもいいかも。痩せたり太ったり、ゴムが劣化して伸びたりするかもしれないしな。

今夜の稽古が楽しみです☆
 
 
↓ 最初からゴムのやつもあるんですね!
 
  
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。