1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年05月31日(火)

長男を6発ひっぱたく

テーマ:■ 大人の事情

スライダーズおやじ

昨夜、うちに帰って、末っ子にこの2点セットを見せてやった。
末っ子は大喜び。
 
夕飯を食べていたら、ジムに行っているはずの長男がベッドから起きてきた。
時計は21時。ジムに行くつもりが、寝過ごしたのだという。
 

「バリカン買ってきてやったから、あとで切ってやるよ」
「ええっ! 僕、お金出して髪の毛切ってきたばっかりなんだけど!」
 
長男が気色ばんで僕の方を睨みます。
久しぶりにいくかあ・・・。
 
「何ふざけたこと言ってんだ!」

僕は椅子を蹴倒し、長男の胸ぐらを掴んで怒鳴りつけ、平手打ち一発。
長男は自分が何でひっぱたかれなきゃならないんだ(何だ目の前の人は)、という目で僕を睨みつけている。

さらに左右一発ずつ。たぶん、力じゃ自分は負けないとか、そういう感覚なんじゃないかと感じた。こっちだって、本気でやったら負ける気しないけどな!
 
「自分が何したかわかってないようだな! ひとのバイクに勝手に乗っておいて、何か言える立場だと思ってんのか!」


今までの子育てで、長男をひっぱたいたのはわずか3回しかない。
 
長男は「バイク」というワードを聞いて、さすがにちょっとハッとしたような顔をする。わかりやすい。
よし、つかみはOKかな! ここからは一気にまくし立てる。
 
 
前回のエントリーを読んでない方にちょっとここで経緯を説明しよう。
 
「鍵ある?」(友達が中免取ったからバイクを貸してくれの意)と言ってきた長男にふざけるんじゃないよと断ったのに、その2日後に勝手に友達に運転させ、タンデムで出かけたのが発覚したので、俺が腹を立てているという場面である。
 
 
「あのバイクはな! お母ちゃんが一所懸命節約して、貯金で買ってくれた、お父ちゃんの生涯初めての新車なんだよ!
 
今まで誰にも貸したことの無い、お父ちゃんだけしか運転したことの無いバイクなんだよ!
それをわけのわからないふざけたガキに乗られてな! どれだけ悔しい思いしてるかわかるか!

 

ここで右一発。
  
おねえちゃんだって、まーだってそうだよ! お前の仲間は、断りもなしに勝手に駐輪場からひとんちの自転車持ち出すんだぞ! おまえは自分が新しい自転車買ってもらったときの気持ちを覚えてるか? おねえちゃんもまーも、やっと買ってもらった自分の自転車、これから大事に使っていこうって思ってるのに、おにいちゃんの友達は勝手にカギをあけて、倒すわパンクさせてほったらかしだわ、ボロボロにして返すんだぞ!」
 
間を入れて、左右もう一発ずつひっぱたきました。これで最後ね。
 
「自転車を使わせてもらったっていうお礼のひとつ、お詫びのひとつ言わないだろ、お前のふざけた仲間は! そんな、お父ちゃんが認めてない馬鹿餓鬼に、自分の大事なバイクをな、乗られるのどころか、さわられるのだってまっぴらなんだよ!」
 
後ろで聞いていた末っ子が、机に顔を伏せて声を殺して泣き出しました。
今まで兄の言動、兄の仲間の非常識な行動に、言いたくても言えず、我慢を重ねてきた鬱憤が堰を切ったのです。
 
「・・・よくわかりました。ごめんなさい」
 
「よし、じゃあこの話しはここまでだ。マー(末っ子)、髪揃えてやるから準備しよう」
「はい」
 
涙を拭く末っ子。末っ子の散髪の支度をしつつ、ふと長男を見たら・・・なんと週刊少年ジャンプを読み始めていました。
さすがにどういう神経をしているのかわからん。
 
 
僕が末っ子の髪をバリカンで揃えてやっている間に、長男は夕飯を食べました。
食後1時間空けて、長男は走り込みに出て行きました。
 
末っ子と少し話したら、末っ子もあのタイミングでおにいちゃんがジャンプを読み始めたのにはびっくりしたよ! と目を丸くしていました。
 
1時間ほどして長男が帰ってきたので、「さっきなんでいきなりジャンプを読み始めたんだ?」と訊いたら、長男くん。「あの空気がいたたまれなくて・・・」とな。
 
『あの空気』って・・・。
まるで他人事のような言い方だ(汗)
 
と思ったけど、黙っときました。
 
 
「じゃあお父ちゃん、アタマ・・・お願いします。」
「今日はもう酔っ払ったから明日でいいよ。」
 
我ながら甘いなあと思うけど、髪の毛を切るのは先に延ばしてやることにしました。
今週の金曜日に長男の高校では体育祭があって、長男は応援団で太鼓をやるのだそうです。
 
平日は毎日ジムに通っているので、帰りは23時過ぎ。
その時間は俺は確実に飲んでいるので、さっきの発言は「運動会まで髪を切るのは待ってやるよ」という意味に他なりません。
 
まあ、長男は絶対、そこまで理解してないな。
今朝起きて洗面所に行ったら、整髪料の強烈な臭いがプンプンしてました。こんなの初めてです。
 
せっかく買った整髪料を、使えるうちに使い納めしておこう、という考えなのでしょう。
意地らしいというか、なんというか。

 
 
洞察力とか、配慮とか、想像力とか、もう少しあればもっと楽に生きられるんだろうになあ。そう思ったけど、まあ、そんなところもまるまる含めて長男なので、この珍獣と楽しんで付き合っていこうと思っています。
 

あー、手のひらが痛ぇ・・・。
あとほんの5年で、俺が結婚した歳になるんだよな。
 



   
--- 

スライダーズおやじ
今朝、近所のバイク屋の前を通ったら、長男の原チャがありました。

カギをなくして、シリンダー交換で17000円コースです。

だからスペアキー作っとけって言ったのに・・・。



ヤッターマン おだてブタネックレス 【送料無料】 ヤッターマンでお馴染みおだてブタのネックレス...
¥9,954 楽天


  


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011年05月31日(火)

慶應野球部優勝パレードに遭遇

テーマ:■ スポーツ

スライダーズおやじ-慶應義塾大学
昨夜7時過ぎ、徒歩で家に帰る途中、何やら車線封鎖が行われていました。
こんな時間にデモかな? 3車線のうち2車線塞ぐってどんな規模だよ! と思ってよく見ると、道路の端々に立っている人たちは慶応の校旗を持っています。


スライダーズおやじ-慶應義塾大学 スライダーズおやじ-慶應義塾大学
2011東京六大学野球春季リーグ戦で優勝を勝ち取った慶應義塾大学の、神宮球場からの街宣パレード!

スライダーズおやじ-慶應義塾大学 スライダーズおやじ-慶應義塾大学
おお、すげええ。この道は13年使ってるけど、こんなのに遭遇したのは初めてです。

野球に興味もないし、ましてや大学野球なんてさっぱりわからんけど、感激が伝わってきて涙が出そうになりました。

スライダーズおやじ-慶應義塾大学
いやー、異空間ってかんじ。いつも見慣れた道が、オモチャ箱みたいになってます!
聞けば去年の春の大会も優勝だったとか!(秋は早稲田に次ぐ2位だったらしいです。佑ちゃん?)

スライダーズおやじ-慶應義塾大学
慶應義塾大学の正面も人だらけ! これから何が行われるのでしょう?

スライダーズおやじ-慶應義塾大学
人波にまぎれて僕もキャンパスに踏み込んでみました。

そういや高校生のとき、原宿の古着屋で買ったKEIOの野球のユニフォーム、着てたなあ。
なんかベースボールシャツが流行してたんだよね。思えば偶然だな。

スライダーズおやじ-慶應義塾大学 スライダーズおやじ-慶應義塾大学
なんかしらんが、銀座ライオンの生ビールのテントがあります。
とりあえず並んだら・・・タダじゃなかった(笑)

 

スライダーズおやじ-慶應義塾大学 スライダーズおやじ-慶應義塾大学
吹奏楽団、チア部、リーダー部(応援団)が出てきて、ステージを温めます。


動画、ちょろっとだけ撮ったのでのっけときます。
写真より雰囲気伝わると思う。(携帯の人は見れないらしい?)



スライダーズおやじ-慶應義塾大学
ステージわきにはオーロラビジョンも!

スライダーズおやじ-慶應義塾大学 スライダーズおやじ-慶應義塾大学
ちょっとわかりにくいけど、ものすごい人数が集まっています。

スライダーズおやじ-慶應義塾大学
放送研究会の司会者さん、噛みまくり! この大舞台では仕方ないのでしょう!
祝電は石坂浩二と加山雄三から届いていました。

スライダーズおやじ-慶應義塾大学
いやー、なんか、思わぬところで感動を分けてもらっちゃった。
おめでとうございました。

 

 

 

 

福沢諭吉 / 国を支えて国を頼らず
¥1,890 楽天



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年05月31日(火)

01:30

テーマ:■ 酒とタバコ、ほか
うー。どしよ。

腹は満タンだけどまだ飲みたい。
でも飲むと吐きそう。

今脳内で流れる曲は・・・。

なーいないなーい
なーいなーいなーい

だな。

あったかいすーぷをのましてくれよー。

ん。すーぷだったら入るな。


昨夜は13時間寝たよ。
ケホケホッ。









 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。