1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年01月31日(木)

CCV スズキジムニー

テーマ:■ ジムニー

ニコニコに CCV スズキジムニー がUPされてました~!

いつかヤフオクでゲットしようと思って狙っていたのですが、今回こうしてタダで見られてしまい、申し訳ないような気分です。権利者の方がプロモーションのためにUPした・・・なんてことはないですよね(汗)

080131-220839.jpg 同じくCCVジムニーメンテナンスっていうビデオだったら持っています。

こいつも11乗りにはなかなかいいビデオで、日常点検やオイル交換の方法、アイドリング調整からデフオイル交換から、コケたときの処置の仕方まで詳細に解説されています。まさに虎の巻ビデオ。おすすめです。

今回ニコニコで見つけたCCVスズキジムニーはスーパーカー紹介カタログビデオみたいなノリ。

なんとジムニーの前身となる1968年製『ホープスターON360』から『JA11-1』までを網羅。ホープはこの世に二台しか現存していないといいながら、きっちり普通に林道を走らせちゃったりしていて、まじでびっくりしました。

もひとつ面白かったのが、LJ10、SJ10とかを呼ぶときに『えるじぇーとお』とか『えすじぇーとお』と発音することです。
これまでとおをテンって発声していたので、なんか新鮮で、なぜかすごくうれしかったです。

確かに11をイレブンとは呼ばないですもんね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年01月30日(水)

譜面台からカンペを考える

テーマ:■ スライダーズ・ハイ
プロンプターというものをご存知でしょうか?

・・・と、ここで噴き出したあなたはスルドイ! さっき、次世代モニターについて書いている中で、ふと思いついたのです。俺のアタマん中ってば、いかに合理化するか(楽をするか)ということばかり考えてるくさいです(汗)


スピーチ用 えっと、主に政治家のスピーチなんかで見かけられますが、目の前に透明のプラスチックみたいなやつがあったりしますよね。あそこには原稿のテキストがスライドショー形式で映し出されておりまして、いかにも自分の言葉でしゃべってるように見せかけているけど、実は読んでるだけってのが見え見えな、あのカンペのことです。

その手の装置というのもなかなか進化していまして、カメラのレンズの部分に取り付け、カメラ側からはシースルーだけどキャスター側からは文字が読めるなんていうプロンプターもあったりします。
 

表側 裏側

 
ジョージ・ブッシュが使っているのは防弾ガラス仕様だったりもするそうです。一台二役だ!(笑)


そんなインチキな 便利なプロンプターってのを、なんでミュージシャンは使わないんだろう?

そう思って検索をしてみたところ、楽器レンタル会社のメニューの中にプロンプターってのがありやした。やっぱり一般的だったんですね。知らぬは客のみ、みたいな。・・・っていうか、俺が無知なだけ???

▽TelePrompter(歌詞モニター)
http://www.leomusic.com/Telepr.htm

案外、コロガシ(モニタースピーカー)の振りしたプロンプターなんてのもあったりするのかなぁ。

ステージ用 高い舞台にいるミュージシャンが、コロガシをじっと見つめていた場合、「○○様ったらあんなに目を凝らして音を見つめているんだわ♪ ス・テ・キ☆」みたいなことになるような気もするぞ(笑)  あった→


ここではシーケンサーとシンクロさせられるとか、パート別に色分けしたりとか、なんかカラオケソフトのような機能がついておりました。
もし自分の好きなミュージシャンがカラオケ画面見ながら歌っていたら、ちょっと興ざめしちゃうかも(汗)
でも、それも言い換えれば、客への配慮っていうことなんでしょうから、許してあげたいですね。

ここ10年ほど、スライダーズやHARRY以外のライブシーンを知らないんですけど、こういうのってよそでは普及してんのかな?


ところでこのプロンプター。譜面台併用なら、パソコンで代用できるように思いました。
専用マシンには適わないだろうけど、例えばパワポでタイマー使ったスライドショーを作ってやって、リハをやりながら微調整。

んで、耳を覆い隠すニットの帽子を目深にかぶる。
耳にはこっそりインナーイヤー型ヘッドホンつけて、ドンカマ(メトロノーム)を当てる。その音源はPCからブルートゥースで送り、スライドショーと同期を取る。

おお、ほぼ完璧だ。
譜面台にコピー用紙重ねておくよりはスマートだよね!


うう。なんか俺のアタマんなか、どんどんHARRY STYLEから離れていってるような(涙)
くだらないことばかり考えてないで練習せえよと。あ、仕事だ仕事(笑)


---
画像をお借りしました
http://www.askc.jp/html/prompter.html
http://www.pageone.co.jp/prompter/presen/presen.html
http://www.fct.co.jp/zoomfct/announcer/anq7.html

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年01月30日(水)

電子ペーパー携帯 ポリマービジョン

テーマ:■ パソコンやスマホ
今年に入ってから非常に仕事をしていたんですが(←変な日本語)、昨日ようやくバシッと一区切りがつきました。
俺が目先のものにうつつを抜かしている間に、電子ペーパー携帯が発表になっていました。ついに未来が来たぞ!! ・・・えっ、情報遅い???(汗)
 

Polymer Vision

Polymer Vision Polymer Vision

Polymer Vision
ポリマーヴィジョン

 
僕がはじめて電子ペーパーを知ったのは、Windows98の頃だからもう10年も前です。CNNのニュース番組で、新聞紙が使い捨てじゃなくなるよ、みたいなかんじで取り上げられていたことを思い出します。

さてこの端末。値段は現行のハイスペック携帯と同じくらいだそうですから、だいたい5万ってとこかな?
元記事によると、5年後にはカラーで、動画再生可能なものが出るとあります。有機EL(バックライトなどの外付け光源なしで発光する液晶パネル)も製品化したし、ここまできたらもっと早いんじゃないかなー、なんて期待してしまいます。

この手の次世代モバイルモニターの展望って、このほかにウエアラブル型モニター(昔ソニーやキャノンが出していた、グラストロンみたいなメガネ型)がありますが、このほかにプロジェクター型なんてのもアリかなあって思ってます。

プロジェクター型携帯モニターってのは、具体的なプランを聞いた事はないのですが、投影・映写方式のことです。よく会議用プロジェクターなんかで、パソコン画面をそのまま映し出せる解像度のものがありますが、あれを超コンパクトにしたもので、例えば手元の紙や、ホテルの壁などに照射、いつでも任意のサイズでモニタリングできるというメリットがあります。

そういえばソニーのVAIO C1シリーズでは、モーションアイと呼ばれるカメラがついていました。
あれは、モニターの前で徒手空拳というか、身振り手振りをすることで、カーソルを操るという試みだったのですが、なんか廃れちゃったみたいですね。僕はC1初期型からの愛好家だったのですが、実際に使ってみると疲れるというか、恥ずかしいというか、なかなか大変だったのを覚えています。女の子と一緒にやると楽しいんだけどね(笑)

ニンテンドーWiiの赤外線コントローラーも、動作でカーソルを動かしますが、それらを組み合わせたら、例えばグラス型なら目の動き、照射型なら頭の動き(光源は工事現場で使われるような額につけるライトみたいな感じ)をフィードバックさせるなんてのもありかもしれないと思いました。

マウスクリックはウィンクひとつ。
うん。なかなか未来だぞ。へへ。

インナーイヤー式密閉型のヘッドホンの台頭みたいに、数年後は予測不能ですな。
そのうち、コンタクトレンズ型モニターとか、網膜とか脳みそ埋め込み型とか、しまいにはタブレット状で飲むと効いてくるモニター(おい)とか出てくるかもですね。
・・・前にもこんなネタ書いた覚えが(笑)

いいなあ、未来の世界。仕事中に摩天楼のダンス天国観てられますな。


※参考
IT media News/巻き取り式ディスプレイ付き携帯、2008年半ば発売へ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/22/news105.html



¥52,290
eモンズ Yahoo!店
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。