1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年03月31日(金)

大阪に行ってきたよ

テーマ:■ 内々のこと

早朝4時半起きで車を取りに行き、5時に出発の予定だったんですが、・・・眠れない!
どうせならってことで、夜中の1時に車を取りに行き、その帰りにビールを一本ゲット。マンションの敷地内の空きスペースに車を止め、ビールを一気に飲み干してふとんに入るが・・・眠れない!!
そんなわけで一睡もしないまま、朝5時に家を出たのでした。

途中、工事渋滞・自然渋滞などがあり、大阪到着が13時頃。まずはアールさんにオススメしていただいた串カツというものを食べに行きました。ネギ間みたいなものを想像していたのですが、カツだけで、駄菓子みたいな感じなんですね。カルチャーショックでしたが、おいしかったです。
 
次に通天閣に上りました。ドンキの観覧車をみつけて、ちょうど一年前にムスメと乗ったことを思い出し、なつかしかったです。
動物園のシマウマなんかも見えました。

あと、キューピーちゃんをこわもてにしたような像がありました。足に触ると良縁があるなどと書いてありましたが、用が無いのでさわりませんでした。

んで、降りて駐車場に戻ったところで土砂降り雨が。タイミングがよかったです。僕たちはそこから1時間以上かかるホテルへ行くことにしました。もうフラフラしてたので、ちょうど良かったです。

宿では、石川県の高校という、野球の遠征の子達と一緒になりました。夕飯はその団体のあとだということで、7時半にしてほしいと連絡があり、僕たちはとりあえず温泉の大浴場へ。

中に入ると、なんと高校生が腰にタオルを巻いたまま入っているじゃないですか! 周囲にいたおじいちゃんたちは、見て見ぬフリ。

僕はつかつかと入っていき、
「コラッ! タオルをお湯につけてんじゃねえぞ!!」
と一喝です。ガタイは向こうの方がずっといいですが、舐められたらおしまいです。眉毛を剃ってるヤツもいます。

ほとんどの子は黙ってタオルを浴槽から出したのですが、一人だけ、タオルを巻いたまま、洗い場に行ってしまった子がいました。
その子は腰にタオルを巻いたまま、洗い場で30分以上からだを洗っています。

そんで、そのまま出て行ってしまいました。

---

書きかけのまま寝てしまったので中途半端ですが、UPします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月31日(金)

妄想運転のススメ

テーマ:■ ジムニー
僕の燃費計測のやり方は、経済運転でどれだけ伸ばせるかという方法です。高速だったら80km/hで巡航してみてって感じ。我が家のジムくんの過去最高記録は13.Xkm/Lくらいだったかな。現在の仕様では未計測です。

今回の旅は1300km以上の走行で、計測チャンスだったのですが、限られた時間の中での、全行程おとうちゃん運転です。
長距離&往復ともに平日の中央道、名神道ということで、トラックが多く、視界が開けなくてつまらないのですっ飛ばしてしまい、燃費運転はしませんでした。

逆に加給・全開走行でどれだけ燃費が悪くなるかテストしたみたいな感じです(笑)
ずっと飛ばしていたというわけではないので、今回の燃費は経済性を度外視したらどれくらいになるのかというデータだと思ってください。これで燃費は8.1km/L程度でした。

ジムニーで高速を走ると、すごく神経を使います。
モンローに換えて突き上げが無くなった分、Gがかかるとふにゃふにゃするようになりました。すばやく抑えてゆっくり戻る感じかな。今のところ家族には好評だったので、まあよかったのかなって感じです。


道中、滋賀ナンバーのJA22Vジムニーを抜いたのですが、捲ったとたんくっついてきたという事がありました。
「22が11に負けるわけにゃいかん!」
とでも思ったのでしょうか?

気分を害させてしまうと申し訳ないので、僕は走行車線に戻り、22を前に送ります。
やっと見えなくなった~と思ってまた追い越し車線に入ると、走行車線に戻っているじゃないですか。

こっちが抜くとまた追いかけてきます。これが何回も続くんですから、いい加減うんざりです。

こちらは5人乗りのF6A。一人乗りのK6Aにはかなわんって。行きたいならさっさと行け。遊び相手が欲しいならコースにでも行けよ~って泣いてしまいました。
それでも勘弁してくれないので、こちらもしかたなく戦闘モードに入ります。


メーター 加速は22が上でも、最高速なら多分こちらが上・・・のはず。あちら様は130km/h出したらレッドゾーン(よくわかりませんが)。こちらはカプチミッションのおかげで142km/hまで大丈夫です。
高圧コイル+セルキャット効果なのか、ぶっちぎることができました。

・・・といいつつ、実はノーズブラが見たかっただけだったとか。
それとも、このブログをご存知の方だったり?(笑) いや、これは笑えない(汗)



そうそう、もうひとつ嫌なことがありました。
幅寄せのようにして走行車線に割り込んできた4tロングにパッシングしたら、嫌がらせの蛇行(怒)

こっちが10t乗ってたらおまえ絶対そんなことしないだろ。軽のクセに生意気だとでも言いたいのか? コラコラ、キミがこんな割り込みした理由は、タコグラフ(にスピード違反の記録が残るから)だろ? 後続の同業が詰まって来たから強引に入ったんだろ? つまり、根性無しなんじゃねーか。

でも、万一接触するとこっちは死にますので、もちろん引き下がります(笑)

実際は走行車線に戻ろうとしたときに、タバコの灰を落としちゃってジムニーが視界に入らす、突風に煽られてフラついただけ~~~だったりしてね。


いろいろ妄想しながら走るってのも楽しいもんです。
そうそう、マンガ『サーキットの狼』なんか見てると、レースの最中にドライバー同士が普通に会話してたりしますよね。
あれってかなり妄想入ってるんだろうね。池沢さとし氏の実体験で(笑)

[セリフ]
風吹:「早瀬よ、ついてこれるかい?」
早瀬:「うぉぉナマイキな。オレのカレラをなめるなよ!」

[実際]
風吹:「早瀬よ、ついてこれるかい?」
早瀬:(タイヤのことを考えている)

※妄想運転をするときは相手に悟られぬよう、車の挙動は平静を装い、車間距離をとってこっそり楽しみましょう。あと、安全第一ってことで!
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年03月27日(月)

もうすぐジムくん1周年

テーマ:■ ジムニー

明日から有給消化のため、3連休をとって一家で大阪に遊びに行ってまいります。
天気予報を見る限り、降水確率は少ないものの、すごい寒気に当たってしまったって事で残念ですが、思いっきり楽しんでくるつもりです。
東京-大阪は片道650kmくらいかな。大人2名、子ども3名の5人旅です。快適な時間になるよう、カーナビにたっぷりアニメ『ののちゃん』のビデオをつっこみました。

そうそう。ちょうど去年の今頃なんですよ。ヤフオクで落札した現在の11を、和歌山までムスメと二人で取りに行ったのが。

そんなことも思い出し、そういえば前オーナーさんお元気かなと思って、メールをしました。

『29日の夜か30日のお昼をご一緒にいかがですか? 現在のジムニーの調子は絶好調です。ショックも入れ替えて、乗り心地も向上しました。おそらくこのジムニーを見たら、維持に反対された奥様も、ジムニーを見直すかもしれません。お貸ししますので、久し振りにこのジムニーでドライブされてはいかがですか?』

って。

もはや少々うろ覚えですが、前オーナーさんは高校の国語の先生で、僕より少し年下。
大学卒業の頃に中古でこのジムニーを手に入れたのだそうです。彼にとって、生涯はじめての自分の車だということでした。
そして学校の教師となり、結婚をし、・・・家族と嫁さんの反対に負けて、10年乗った愛車ジムニーを手放さなければならなかったとのことでした。そして彼はステップワゴンを購入したのだそうです。

一緒にファミレスに行ったのですが、ジムニーとの思い出をたくさん聞かせてもらいました。
彼女(現奥さん)がデートのたびにブーブー文句言ってたってことも(笑泣)

中古で買ったときから、あまりいい状態ではなかったのかもしれません。ミッションの激しい異音も、ジムニー特有のものでしょうがないんだと思い込んでいたそうですから。

でも、手のかかる子ほどかわいいっていいます。和歌山でジムニーを受け取り、彼に最後の挨拶をしたときにふと見せた、彼の寂しそうな顔・・・。バックミラーで見た、直立不動でずーっと、見えなくなるまでこのジムニーを見送っていた彼の姿を、僕は生涯忘れることはないでしょう。

そんな前オーナーさんから、メールの返事が来ました。
彼は今春、和歌山の学校に転勤なのだそうです。それで引越しの最中で、残念ながら今回は・・・ということでした。でも、とても喜んでくださっていたことが文面から伝わってきて、メールしてよかったなって思いました。

生涯最初の車って、ほんとに思い出深いものですよね。

前オーナーとの再会を楽しみにしていたジムくんは、ちょっとがっかりかな? でもきっと、またチャンスはある。

明日は頼むぜ、ジムくん。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。