1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年08月31日(水)

もしもクルマがあったらって

テーマ:■ スライダーズ・ハイ

これは、僕がずーっと考えてきたことだった。
もし僕にクルマがあったら。

整備したり、改造して遊びたい~。
乗り回してスピードを楽しみたい~。
あちこち旅行にいきたい~。
地方の仲間の家にあそびに行きたい~。
持ち運びの心配せずにでかい買い物したい~。
帰郷の交通費を安く上げたい~。
大音量で音楽聴きたい~。

その他いろいろ。

んで、たったさっき思い出した。重要なひとつを。
それは、どこか人気のない場所へでかけてって、ギター弾いて思いっきり歌いたい~という欲求。
マンション暮らしではなかなか実現しない、大きな夢でした。

別にバイクで行けないわけではなかったんだけど、なんでかな。
前は心当たりの場所もなかったし、クルマという空間が必要だと思ってたんだっけかな。
なんか、その頃はクルマがないからしかたがないんだって、自分に言い聞かせていたような記憶があります。

楽器を演奏しないと、自分の作った曲のコード進行も、歌詞も忘れていきます。
指も手首も動かなくなります。楽器も朽ちていきます。新しい曲も増えません。

多少、これでいいのか? っていう気持ちがあったんだよな。

んで、クルマを手に入れてはや4ヶ月。
まったくそんなことは忘れてしまっていました。

さっき、ともだち♀から、バンドのお誘いのメールをもらいました。
担当はVo.とハープ。

彼女にしては珍しく丁寧な文面にまずどっきり(笑)
なんとなく、躊躇・葛藤というものが読み取れます。わかんないけど。

そんなメールに対して、少しでも迷ったような返事を出すようでは、男じゃねーっす。
こういうとき、相手に判断を委ねるような、ましてや条件出したり、気を持たせるような返事をするのはカスだ。・・・とおもう。

やれないと思うなら、ソッコー断る。
やりたいと思うなら、とにかくやる! と言う。
あとのことはそれから考える!

あー、かっちょいーことゆうなあ。俺。
こういうことをエントリーに書くこと自体、実は女々しさだったりするのだが(笑)

いや、本当。実はかなり不安です(笑)
最後にバンドというものをやったのが、確かもう7年も前のはず。
しかも会社の忘年会バンドでラルク・・・(笑)

ちょっと準備運動がてら、クルマにギターつんでって、やってみよっかな。
夜の晴海あたりで。

大丈夫。恋なんかとおなじだ。
考えれば考えるほど、失速していくのです。(大げさだな)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年08月31日(水)

子どもたちに蹴りいれて

テーマ:■ 内々のこと

昨夜のこと、PRIDEのTV観戦の後、僕は布団に寝転がってポケモンの孵化をはじめた。ポケモンの孵化作業というのは数字・確率との勝負で、けっこう神経を使う。僕にとってポケモンは単なる遊びではないので、こうした作業は真剣にやる。


そのとき、小3の末っ子が上に乗っかったりくすぐったりしてじゃれ付いてきた。
何度振り払ってもしつこくくる。いつもは逆にくすぐりかえしたり、乗っかってやったりして追い払うのだが、このときはかなりしつこかったので、腹に10発ほど強目のパンチを食らわせてやった。
やっと僕が本気で迷惑しているということを理解したのだろう、はなれていってくれた。

そのあと、中1のムスメが寝室でテレビドラマを見るというので、僕は居間へ行き、チャットで次のポケモン勉強会の新企画を打ち合わせをはじめた。次回は結構大きな変革をするので、10名ほどでの会議となった。議案がいくつかあり、そこに集中していた。
寝室のムスメと末っ子とが、うるさかったので黙らせた。
CMのたびにケンカをしている。何度注意しても静かにならないので、罰としてテレビの音を小さくした。

ドラマが終わったあと、鬱憤がたまっていたのだろうか、長女に末っ子が泣かされていた。僕はドカドカと足音をたてて寝室へ行き、末っ子に馬乗りになって攻撃していたムスメに対し、何も言わずに20発ほど、強目の蹴りを入れ続けた。

力や立場の差があるときに、やられた側がどんな気持ちになるのか、知る必要があると判断したからだ。
情けなく泣いてる末っ子も一発軽く蹴ってやった。二人とも静かになった。

僕は子どもたちに対して、これまでに一度も怒ったことはない。
いつも叱ってきた。

でも昨日は2回、キレた風を装ってみた。
子どもたちにもそれぞれに言い分はあるはずなのだが、そこをあえて一切無視した。
叱ることも、事情を聞くこともナシ。蹴った後のこちらからの説明も一切ナシ。理不尽な暴力による両成敗だ。
これは、うちの親のやり方だった。

自分で考える力がつくのか、それとも恐怖心で抑え込むことになるのか。これは賭けだなと考えながら。

後者なら失敗だ。どこかに必ず、ひずみが来る。
しかし、ときには暴力の経験は必要なことだと思う。なぜなら、それは社会に存在するものだから。

21世紀の現代においても、人類は暴力や謀略を用いる。
国家間の争いであっても、話し合いで解決をみない問題においては、戦争という手法で解決をすることが国際法で認められている。

安易な暴力がどれだけの意味を持つのか。そこに発展するまでにどういうプロセスがあるのか。
その最終手段をいかにして用いれば、お互いの権利を守っていくことにつなげられるのか。
終わった後にどんな気持ちが残るのか。
したたかさとしなやかさ、そして想像する力を身につけて欲しいと願う。僕には足りないものだから。

子どもだからといって、いつまでも「オイタはダメでちゅよ~」と言っていられるわけではない。

関係や現状を変えていくことを、恐れてはダメだと自分に言い聞かせた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月30日(火)

次はショックだ

テーマ:■ ジムニー

夏休み、家族や仲間たちを乗っけて、いろいろ活躍してくれた我が家のジムニーですが、やっぱし乗り心地がよくはないよなあと。

運転席、助手席に座っている分にはそうでもないのですが、背もたれが低く、クッション性、ホールド性に乏しいバックシートの人は実際、大変そうでした。

特に、舗装道路のつなぎ目とか、駐車場に入るときのちょっとしたギャップとかを乗り越えるとき。

ガツンッ! と跳ねますので、きっと腰や、下手すると首にもストレスがかかってくるなあと、心苦しく思っておりました。

で、これを解決するには、方法は2つ。
1つはリヤシートをフカフカの高級車のものととりかえること。でも、ただでさえ狭いジムニーに、それは無謀というものです。
残るひとつは、足回り。具体的には『ショックアブソーバー』の交換ということになります。

ショックアブソーバー(長いので以後はショック)は、前にプロコンプのショックを入手したときにも書きましたが、路面からの衝撃に反発するスプリング(JA11ジムニーの場合は板バネ)の動きを抑え込む役割をするものです。ショックがない車は、振動がなかなか収まりません。

そのショックの特性(減衰力など)を変えてやることによって、クルマの挙動(衝撃のさばき方)が変わってくるのです。

我が家のJA11を含め、旧型のジムニーは、4ナンバーの貨物車です。なので、重量を積んだ時にも十分にショックが働くよう、硬いつくりになっています。これを乗用車チックなやわらかい味付けにしてやることで、路面からの突き上げを柔軟に受け流せるようになるわけですね。

んで、僕が白羽の矢を立てたのは、モンロー社のショックです。モンロー=ソフトという、やわらかショックの代名詞のようなものです。僕が以前入手したプロコンプの9000は硬いショックの代名詞のようなものですので、特性が全く違っています。当時はローダウン前だったので、50mmダウンで乗り心地を犠牲にしても・・・と考えておりました。

でも、35mmダウンに落ち着いた現在、そこまでシビアなものはいらないかなあと。
ちなみにモンローはプロコンプの半額以下ってとこもポイントですね。

で、さっそくヤフオクで検索してみたのですが、ありました! 1台分(4本セット)送料込み15000円!!

しかし、その販売会社のサイトで買えばさらに安いといいます。で、早速行ってきました。

K-PRODUCTS(ケープロダクツ)
http://www.k-products.jp/

モンローショック (58)ジムニー用 モンローショック ソフトタイプ
   14,900円(税・送料込)

うお、たったの100円かい!(笑)
いろいろ見ていったら、さらにこんなものが!
 

BOSCH スポーツコイル (85)BOSCH スポーツコイル
   5,130円(税・送料込)

こっこれは! 安い!!
ちなみにコイルは、プラグへの電気供給をするパーツです。このスポーツコイルに換装すると、電圧を強化し、点火が安定します。完全燃焼に近づきますので、トルクと燃費が向上し、排出ガスも改善されます。
こうして書くとメリットばかりのようですが、プラグの消耗が若干早くなります。まあ、この商品は2.8万Vですので、さほどでもないと思いますが。
・・・どきどき。
 

ハイプレッシャーラジエーターキャップ (7)ハイプレッシャーラジエーターキャップ
   1,960円(税・送料込)・定形外郵便

ついでにこのへんも買っちゃおっかな!
冷却水の沸点を高めるので、オーバーヒートの抑止にちょっとだけ効果があります・・・って、僕は別にぶん回すわけではないのですが。

あぁ、でも、ここまでやっちゃうとエアクリが欲しくなるなあ~。

このショップで扱ってなくてホントよかった。
小遣い、あっという間になくなっちゃうよ(笑)

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。