1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年03月30日(水)

 アメブロのリニューアル

テーマ:■ [ STOCK ]
4月1日にリニューアルされるそうです。待ってた待ってた。

ジャンルが『映画・音楽・アート』がそれぞれバラバラになるらしいです。やっぱそうなると、『音楽』になるのかな。なんか最近のエントリーのことを考えると、ちょっと申し訳ない気がしないでもないですが(汗)

また、CSSで自由なデザインにいじれるようになるらしいです。このへんでちょっとチカラ入れてやれば音楽ブログっぽく見えるだろうか?
読みやすくて軽いデザインにしたいなあ。

あと、僕の希望していた、『新着コメント一覧』機能については、今のところ検討しますということでした。古いエントリーにもコメントがつけやすくなるからいいですよね。

そういえば、何気に気になるアメロト、持ち越し持ち越しで今週は当選金額50万円だそうですよ。たまーに応募するんですけど、当たらねえかなぁ?

> 第7回アメロト!投票受付中。
>(2005/3/30~2005/4/5)
  http://www.ameba.jp/

今ぽーんと50万が来たら・・・、クルマがらみで一瞬でなくなりそう。

あ、HARRYのDVD、予約してこなきゃだ!
おお、そういや、まだファンクラブ会員エリアいっぺんも見てないじゃん!!
なんなんだ俺!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月30日(水)

 納車3日前!

テーマ:■ ジムニー
久々にスライダーズのことを書こうが、かっこいいブログを見つけて興奮しようが、朝日新聞にちくりとしようが(なんじゃそら)、ポケモンの月例勉強会があと10日に迫ろうが、僕のアタマん中は今、クルマのことでいっぱいです!! (あ、ひとつだけ例外のイベントがあるんですけど、それは今は伏せまする。未確定だし・・・笑)



明日が31日だろ。明後日が4月1日で金曜日。
夜にはいよいよ横浜発和歌山行きの高速バスに揺られ、クルマを譲り受けに行くわけですな~。
ういー、ドキドキだあ。

初めての660ジムニー、しかもミッションはカプチーノ用に載せかえてあるのだそうです。高速も楽しみ!
ちなみに変速比は以下のようになります。(左:ジムニー、右:カプチーノ)

1速 4.063→3.478
2速 2.361→2.021
3速 1.469→1.352
4速 1.000→同じ
5速 0.831→0.790
後退 3.809→3.260

また、出品された時点ではフロントタイヤが減っているという条件が明記されていたのですが、メールでやりとりをしているうちに、余っていた新品に換えてくれるということになりました。超ハッピーです。

片減りもあったということなので、アライメント調整しなけりゃならんかも。ちょっと怖いけど・・・・楽しみ~!(汗)


▼カーオーディオ

オーディオレスということなので、スライダーズでごきげんに走るには、なんとかしなければなりません。
片側にコーン破れのある、10cmのドアスピーカーをサービスでつけてくださるとメールをもらいました。わーい。
ゴム系ボンド補修ですませちゃお~!

てなわけで、一昨日、トヨタのディーラーに勤めている品川の従兄に電話をしました。
新車に付属でついている純正カーオーディオがあまって困ってないか? と(笑)
担当部署が違うのでわからんというので、それはあきらめ、5000円目安でヤフオクで物色開始。

動作補償なしというジャンク品から、新車はずしの未使用品など、ゴマンとある選択肢の中から、僕はケンウッドのZ919というCD&FM/AMの中古品を落札しました。落札価格は若干予算オーバーの14000円です。でも、失敗したとは思っていません。

なんとコイツ、CD-Rに焼いたMP3の再生が可能なのだそうです。
ソニー派の僕は、ATRAC-3だったりするので、MP3はよくわかんないんだけど、CD-R1枚に音楽CD11~2枚分くらいは入るみたいですよね。面倒がなくていいです。
あと、振動・音飛び防止のバッファも期待できそう。

オーディオに凝ったクルマなら音質がどうの・・・という問題があるかもしれないけど、所詮幌バタバタのジムニーです。
泥棒さんも来るかもしれないし、収納スペースも少ないし、突然の雨には濡れなきゃならんしってことで、幌ジムニーくんにはまことにありがたい形式なのでした。

まだ送料込みの額面のメールが来ないので振り込めていません。
明後日までには間に合わないだろうなあ。それがちょいと残念です。もし間に合ったら、和歌山を出る前に仮組みでもして、Shinin' Youが聴けたんですが。


▼カーナビ

8年ほど前、当時乗っていたジムニーくんやホーミーくんのために、持ち出しのできるカーナビってのを買いました。
シガープラグからの電源のほか、アンテナ線1本挿せば使えるという、配線不要な便利なやつです。

いまどきカーナビなんて珍しくもないし、わざわざ盗むやつなんてあまりいないと思うんだけど、それでも幌ジムニーにつけっぱなしにしなくてすむというのは理想的。

さっそく実家に電話をかけて、ほったらかしになっていたそいつを送ってもらいました。

んで、義兄の車の中で動作確認。さすがに今のDVDカーナビみたいにキレイじゃないし、動作もトロイんだけど、まあ、そこは我慢です。

ただ、この前月島を走ったところ、地図データが古すぎて、目印になるコンビニやスタンドがことごとく無くなっていたのにはびっくりしました。
まあ、だいたいでいいやということで。


---
昨夜、細君に「カーステ落札したよ」と伝えたところ、「がんばるけど、クルマの維持が無理になったら高く売れるんだよね?」と釘を刺されてしまいました。

ローダウン、ショック、ステアリングダンパー、アルミ、タイヤ、バーフェンにオールペン。エトセトラエトセトラ。

頭の中に渦巻いていたさまざまな欲望が、一気に吹き飛びました。
細君の手綱さばきには、いつもながら感心させられます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月30日(水)

 スライダーズ国の自由

テーマ:■ スライダーズ・ハイ
わーい。amebloでスライダーズトピのあるゴキゲンさんなブログ発見~!
てなわけで、ちょっと今日は久しぶりにスライダーズのことでも書いてみようと思います。


えーと。
昨日、公立高校の君が代のことを書いたんだけど、無謀にもスライダーズのライブとちょいと比較などしてみようかなと思います。でも、わけのわからん"遠まわしな"文章になりそうなので、暖かい目で読み流してやってください。



スライダーズは客に対して、『立て』とか、『歌うな』とか、自分の側の希望を押し付けるようなことは言わない。
これはHARRYの言うところの「好き勝手に楽しんでってークダサイー」であり、デビュー前から彼らが一貫してとってきた、客に対するスタンスだ。

僕たちは、立ちたいときに立つ事ができたし、踊りたいときは勝手に踊った。
たまに歌ってしまう人なんかもいるが、そういう人に対しては僕も「うるせーよ」と遠慮なく進言したし、万一トラブルになれば、当人同士で解決するものだと思っていた。

---
Thu, 18 Nov 1999 HOTLINEから抜粋

Q.
もし、Slidersのライブで、曲に合わせて「振り付け」(それも、相手にとっては「曲のイメージで」であっても、あなた達から見て曲にもそぐわない)をしてきて踊る団体がいるようになったら・・・Harryさんはどう感じ、どう考えますか?そしてどうしますか?

HARRY.
ステージ上で笑っちまうかもしれないし「やめろ」とか言って帰っちまうかもしれない。でも俺はデビュー前から「それぞれ好きに楽しんでくれ」と言ってきた。そのポリシーは今でも変わっていないよ。
---

なんか凄い質問だなあ(笑)

もし本当にそういう団体がいて、演奏の邪魔だったら、周囲の客が蹴りとばしちゃうかもしれませんね。
それでも、『好きずき』という雰囲気が見えて、楽しいです。



ちょうどこの頃、末の妹が離婚をして、別れた旦那と行く予定で買ってあったという長渕ツヨシの武道館ライブに同行したことがあった。
場内は満席で、長渕の名前の刺繍を入れた特攻服、ハッピに○○支部やら、極真会(マス大山の実戦空手道場で長渕が所属)のジャンパーなどを着こんだ兄ちゃんが目立つ。というか、仕切っていて面食らった。
長渕は俺の中では『順子』だったり、『巡恋歌』だったり、せいぜいで『ぴーぴーぴー』だからだ。
なんか、永ちゃんのライブみたいだなあと。

でも、一般人に危害は加えないだろうということで、退席することなく、自分のアリーナ席に着いた。
武道館の中央に立つ長渕が歌いだす。客の興奮がピークに達したころのナンバーの際、長渕はどういうわけか『上段正拳突き』でリズムをとりはじめた。
正拳突きというのは、空手の基本のひとつ。簡単に説明すると、四股立ち(相撲取りが四股を踏むような立ち方)で、両拳の掌面を上にして水平に引きながら、左右の突きを交互に繰り出す型である。

客はまるでカルト集団のように、長渕を真似る。中には心得のある者もいるだろうけれど、ほとんどが素人である。
照れも臆面もなく、一心不乱に突きを繰り出す異様な雰囲気に僕は呑み込まれてしまった。
空手道場の末っ子として生まれたにもかかわらず、空手のかのじもかじらなかった妹までもが突いている。

僕は躊躇した。
もし今、長渕が俺を指差し、「異端者がいるぞ! 殺せ!」と叫んだら、絶対に死ぬだろう。
アリーナから見上げた武道館の一階席、二階席は、まるで切り立った壁のように聳え立ち、そこに収納されているファンたちは狂気の踊りで圧迫してくる。
そんな不安から、しかたなしに突きポーズを繰り出す自分が・・・(涙)


少なくともスライダーズでは、こんな心配は無用だ。
たとえHARRYが誰かを指差し、このような号令を発したとしても、客は従わないだろうし、第一、そんなことを言わないという信頼・理解がある。

あるスライダーズファンの女性が、『ロックは宗教だ』と言った。
僕もそう思った。
でも、宗教にもいろいろあって、スライダーズ側の宗教は、 意識下で八百万の神を信仰する、日本の精神に近いものだと思う。一神教ではない。機嫌の悪い神様もいれば、堕ちた天使もいる。そんなにぎやかな宗教だと思う。


さて、日の丸・君が代である。
不起立をもって卒業セレモニーに抗う稚拙な教師どもは、前述の僕の長渕体験と同様、周囲の人、同胞に対する信頼がないのではないだろうか。
だから長渕の歌に僕が恐怖を感じたように、君が代の歌詞が「戦争上等!」、「ぶっ殺せ!」に思えてしまうのではないか?


HARRYは言っています。
>腕組みなんて小屋の中ではするなよ。俺は皆に楽しんで欲しいんだ。

踊りたくないヤツを無理に踊らせるのは、どっちもみじめ。
でも、やる側には希望はあるわけです。

君が代・日の丸にしたって、不起立の教師には不本意かもしれないけれど、主催する日本の都合なワケです。

不起立。卒業セレモニーの進行に抵抗。
僕は今後、長渕のライブは遠慮するでしょう。

いい大人、しかも国から給料もらってる教職員が、
雰囲気を壊すことを目的に卒業式に出るなと、僕は思うのですが。



それにしても、スライダーズはすばらしい。
UZUでのデビューライブでのこと。たしか『すれちがい』だったと思うけど、客の大合唱になった。
HARRYは、演奏の後「聴いてくれた人だけありがとう」とMCをした。

こんな、自浄作用の期待のある、さりげない国に住みたいものだと思いますが、洗脳教員にはこころが通じないんだろうなあ。なんつって。


---
PS.
長渕ツヨシファンの方、すみません。今回、例に出してしまいましたが、一部のパンクなんかでも同様だと思いますし、とりたてて奇異なことではないと思っています。悪意はありませんので、もし気に障ったらお許しください。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。