回想3月14日…。





3月7日
長崎で見つけた似顔絵のサービスをしてくれるという喫茶店。こういう場であまり他者をディスるような内容は控えたいのですが、決して100点ではない完成度の似顔絵が出入口付近には多数展示されています。しかし自分は逆にそこが斬新だと思い、興味を惹かれて入店をしたわけなのですが、驚いたことに珈琲のオーダーをとりにきた80代だと仰られていたお婆ちゃんがそのままペンを握りながら書きはじめてくれました。

てっきり高齢なお婆ちゃんとは別な方が何処かに控えているものだとばかり思っていたのですが、そういった内情を知ってしまうと多少は完成度に対しても納得がいき不思議と応援をしたくなってくるものです。今年中には300枚もの絵を書き上げて展示作品をもっと増やしていきたいという目標を忙しくペンを走らせながらパワフルに語られていました。



ま、こうやって横並びにしてみるとけっこう似ているのかもです。


3月8日
しじみ汁がだんだんと美味しく感じてきました。寒いときにすするあの苦味なんて何とも言えないですよね。年齢を重ねてくると味覚も変わってくるものだとよく言われていますが不思議なものです。昔はなんでわざわざあんなに強い塩分を感じるような微妙な仕上がりにするんだという小さな怒りポイントがあれに対して散りばまれていたのですが、逆に今はそんなとこでさえも楽しめるようになってきています。貝の身なんて あんなに手間取らせといて 口に運んでも全く肉厚ではなくあるかないかも解らないような感じなのですがね。


3月9日
流れる季節の真ん中で
ふと日の長さを感じます











↑という歌がレミオロメンの曲で実在するそうです。(^-^)vよし!これで一日分埋まったぞ~。次は是非3月10日の歌もリリースしてくれ。


3月10日
↑という歌はやっぱりないらしいです(笑)
すみません。手抜きはここまでにしておきます


3月11日
2年連続で大野城マラソンへの出場を逃してしまいました。去年は九州での地震がちょうど多発していた時期で災害を警戒しての大会中止となったわけなのですが、今回に限っては全くの自分の不注意。エントリーを期間をど忘れしていて 今日あわてて問い合わせをしてみたのですが、当然ながら期間を過ぎてからのエントリーは認められないとのこと…。同大会に出場予定のこうさんから壱岐での預かり物を受けとるという約束をしていたのに申し訳ないばかりです。

※という個人的な連絡をこの場をお借りして御送りしてみました。重々になりますがすみません…。


3月12日
こりん星が離婚(りこん)星になってしまったという報道に申し訳ないのですが、ふいてしまいました。


3月13日
〝ま〟をはっきり発言してくれよ‼ というお話しです。昼過ぎのAEONにお邪魔をしているとレゴブロックのお店が近所で近々オープンするとのことで体験イベントが通路スペースで行われていました。元気のいい声で関係者のお姉さんが何やら周りのお客に対して言っていたのですが、それが『ただいまレゴの〝こづくり〟体験を行っています』と言っていたように聞こえてしまったから、そこを通りすぎるのをやめて しばらく立ち止まることにしました。
ま、真っ昼間のAEONであるので明らかに自分の聞き間違えで そんな破廉恥なイベントが行われているはずがないとは思っていたのですが、せめて本当は何と言っているのかを確かめてから その場を立ち去りたいという思いが当然ながら募ってきます。

しかし何回そばで確かめみても〝こづくり〟としか聞き取れず すっきりとしない時間だけが永遠と続いていきます。私の頭のなかがただ汚れているだけなのか? そのうちにはレゴの熱心なファンだと勘違いをされて そのお姉さんから 本当はいらないチラシを笑顔で受け取ってしまうという「この時間はいったい何なんだ…」というやり取りとかも続いたりしたんですけどね。

結局5、6分くらいの時間が経過して〝こまづくり〟との聞き間違いと やっと認識ができたのですが、「そんな積み木でコマを作るトリッキーなイベントって…」 と真相が明らかになってもすっきりとしないモヤモヤ感は拭えずにいたままでした。




それでは今週はここまでです。
また来週の火曜日に御会いしましょうパー



AD

回想3月7日…。




3月1日
佐賀県で見つけた政治家のポスター。やはりプロレス好きとしては、自身のレーダーが自然と反応してしまう岩田かずちかさんという名前。新日本プロレスのあの現チャンピオンのように市民に金の雨を降らせて、秘書とかには『(他の政治家と比べて)レブェェェェェェェェェルが違うんだよ!』と言わせているのでしょうか?


3月2日
長崎の実家に帰りました。その際、交通手段として船も利用するのですが、今回は時化(しけ)で横揺れが激しく 船内の窓の外の景色は空と海が交互に入れかわって見えるような状態です。何故だか解らないのですが、頭のなかのBGMは中島みゆきさんのヒット曲・【空と君とのあいだに】のサビの部分が繰り返し流れているような状態でした。怖がりな自分としては全身に余計な力が入って 普段の数倍も疲れを感じる海での移動でした。



耳が…。


耳が…。


ミミガー…。

3月3日
今日は雛祭りと同時に3・3(み・み)という語呂合わせから【耳の日】でもあるそうです。




3月4日
派手なイルミネーションもいいのですが、たまに夜の山道で見かけるビニールハウスの素朴な灯りが自分は好きです。




3月5日
もしも高島(福岡)市長が目を見開いて「イェーイ‼」とハイテンションで叫んだら、サンシャイン池崎さんみたいな顔つきになりそうです。


3月6日
コンビニの支払いでお釣りを受けとる際に 指先に生暖かい感触を感じました。オジサン店員に両手を添えられ指サンドです。季節は冬なのにちょっとしたホラー体験、店員さんが若いお姉さんであったなら また状況も違っていたのでしょうけどね。




それでは今週はこれまでです。
また来週の火曜日に御会いしましょうパー





AD

メガネバシ2017

テーマ:


毎年メガネを新調しまして地元(長崎)の眼鏡橋で写真を撮るというだけの恒例企画です。だいぶ回を重ねてきまして過去と被らない違うタイプのメガネを…と思っていたのですが、なかなか目新しい物もなく いたってシンプルなデザインのものに今年は落ちついてしまいました。ただ遠目で確認をしてみると かけているのすらも解らないような感じなので この企画自体を自らで潰しにきていないかと少し気がかりに思うところは正直にあります。

何年か前に「安心してください。履いてます‼」的な文言が流行っていた時期がありましたが、それにちょっとアレンジを加えて「安心してください。(メガネを)かけています‼」的なセリフを今年はヤケクソで推してみようかなと秘かに思っています。ま、でもメガネなので べつにかけていなくても周りに支障は特にないのでしょうけどね。







こちらは同県(長崎)の諫早市にも同じ名前(眼鏡橋)の有名な橋が存在すると聞いたので場所を移動してみての撮影です。ただ撮る角度をかなりミスってしまい、メガネがどうのこうのという以前の問題となってしまったのですが…。


最後に寄りすぎて いささか照れもあるのですが、メガネをこれでもかと強調して今年の記録を終えたいと思います。







メガネ‼  メガネ‼  メガネ‼





ドリカムの【love love love】のように意味もなく「眼鏡‼」と3回唱えてみました。かえってそれをやることによって終わりかたを更に見失ってしまった感は大いにあるのですが(笑)
AD